女だって抱かれたい!「抱かれたい」ときのアピール方法3選 

女性が「抱かれたい」と思う瞬間とは、どんなタイミングでしょうか。

女性には、抱かれたいと思う男性にしか見せない仕草や行動があります。

さらに、女性が抱かれたいと思う男性と、抱かれたくないと思う男性には、決定的な違いがあります。そのポイントを紹介します。

女性が「抱かれたい」と思う瞬間

「誰かに抱かれたい」とふとしたときに感じる女性は、少なくありません。愛情を確認したい、など相手を強く求めるときに、女性は抱かれたいと考える傾向があります。

参考:しらべぇ グラフは編集部で作成

20代の女性を対象に行なったアンケートでは、34.3%の女性が「誰かに抱かれたい夜がある」と回答。ちなみに30代の女性を対象にしたアンケートでも、およそ3人に1人が「抱かれたい夜がある」と答えています。(参考:しらべぇ

女性が「抱かれたい」と思う瞬間を、4つに分けて紹介します。

寂しい・帰りたくない

夜になると、多くの女性が寂しさを感じます。仕事が終わって家に帰るとき、一人で夜を明かすのがどうしても億劫で「帰りたくない」と感じることも。

日中に意に沿わない仕事をしたり、強烈な精神的なストレスを受けたりすると、その傷を翌日以降に引きずらないためにも、誰かのぬくもりを求めます。

そうしたときに女性は「抱かれたい」と考えます。

愛情を確認したい

性行為は、お互いの愛情を確かめあう行為です。ふとした瞬間に「自分は本当に愛されているのだろうか」と不安を抱くと、抱かれることを通じて愛情を確認することも。

また不安とは無関係に、純粋に「もっと愛されたい」と感じたときにも、抱かれたいと思います。

体だけでも繋がりたい

「気になる男性には別の女性がいる」「好きになった男性が、自分に振り向いてくれない」

このような叶わない恋をしてしまった女性は、恋愛関係になれない代わりに一度だけでも肉体関係を持つことを望むケースがあります。

精神的なつながりを得られなくとも、肉体的なつながりを得ることで一定の満足が得られるからです。

甘えたい

信頼する相手に甘え、安心感を得たいと思ったときにも「抱かれたい」と感じます。この際の女性の感情は「じゃれたい」「ハグしてほしい」というような、精神的な支えを求めるものです。

その延長線上として、肉体的なつながりもあります。

抱かれたいと思う男性の特徴とは

女性が抱かれたいと思う男性には特徴があり、誰にでも抱かれたいと思うわけではありません。好きな男性に抱かれたいと思うのは普通ですが、それ以外で、好きでもない男性でも抱かれたいと思うときが女性にはあります。

女性の性格によっても若干変わりますが、女性が男性に求めるものはある程度似ているので、愛情がなくても抱かれたいと思う男性にはどのような特徴があるのか見ていきましょう。

清潔感がある

女性が最初にチェックするのは清潔感があるかどうかです。いつも髪がぼさぼさで、見るからにだらしなさそうな格好をしている男性には近寄りたくもなくなります。また、風呂に入っていないとか体臭がひどくて近くにいるのもいやということもあるので、匂いも大事です。

逆に言うと、見た目の清潔感がある男性なら、一晩だけのエッチぐらいであれば許すという女性も多いのです。

清潔感のある男性は女子受け抜群?モテモテ間違いなしな理由とは

女性にモテる男性の条件としてよく挙げられるのが清潔感です。もちろん男性だけではなく女性も恋愛対象の条件として清潔感が求められる…

清潔感はもちろんですが、女性が男性を好きになるには、顔のつくりや体型といった見た目も大切です。女性は本能で自分が抱かれたい男性を見た目で見分けているので、第一印象で仲良くなりたい男性と、仲良くならなくてもいい男性に分けています。

【外見で他人を判断するまでたった7秒】心にひびく暗闇での実験動画

コカ・コーラがある目的で、暗闇の中での実験を行いました。
見ず知らずの男性たちを6人集め、互いの外見が見えない中で自己紹介を…

ギャップがある

女性には、今まで気にもしていなかった男性のことが気になりだす時があります。それは、男性の見た目の印象と実際に話した時の印象に違いを感じた時に多いです。

普段は目つきがきつくて近寄りがたい男性のように見えるのに、いざ話をすると優しい男性や、見た目は優しそうな感じがするのに、話をすると俺様タイプだったり、見た目と実際に接した時のギャップがある男性に女性は惹かれやすいです。

これは非常に重要なことで、見た目通りだと、やっぱりと思ってしまい、興味を持てません。反対に、普段冷たく接してくる男性でも、いざというときには優しくなり、守ってくれるような男性だと胸がキュンとして、抱かれたいと思ってしまうことがあります。

イケメン

清潔感と関連して「イケメン」であることも、やはり大事です。

参考:CanCam グラフは編集部で作成

女性は男性の第一印象を、会った瞬間から数秒の間に決める傾向があります。「第一印象はいつ決まる?」というアンケートに対して「10分以上」と答える女性の割合は、全体のわずか13.2%です。

つまり、それだけファーストインプレッションが重要です。会った瞬間の清潔感やルックスの印象が、男女の関係性に大きな影響を与えると言えるでしょう。

だからこそ、清潔感や「イケメン」な風貌は非常に大事です。

ワイルドさがある

女性は男性に抱かれることで、性的快楽だけでなく「安心感」や「確かな愛情」を求めます。だからこそ、どことなく頼りなさそうな男性や、女々しい男性は、女性にとって物足りない存在にも感じられるのです。安心感を与えてくれる存在だと、思えないからです。

ワイルドさがある男性は、肉体的にも精神的にも充実しており、逞しい印象があります。よって女性にとっては、安心して抱かれることができます。

上手そう

女性は、必ずしも「抱かれた相手」のすべてと付き合うわけではありません。純粋に性的欲求の高まりから、一夜限りの関係を持ったり、遊びで抱かれることもあります。

そうした場合に、重要なのが「上手そう」ということ。セックスが下手な相手と関係を持っても、十分な快楽が得られないからです。

後腐れなさそう

後腐れがない男性であることも、非常に大事です。

女性が抱かれたいと思うときに一番気にするのが、相手になる男性が口が堅い人かどうか。エッチした事をあとで周りの友人や知人に言われてしまったらたまりません。そのため、女性に安心して抱かれたいと思われるためには、普段から「秘密を守るイメージ」「粘着質でなく、さっぱりしたイメージ」を持っておく必要があります。

秘密を守る男性であれば、もし一夜限りの関係を結んだとしても、そのことを周りに言いふらすこともなく女性にとっては「後腐れない関係」でいられます。

抱かれたいと思える男性を見つけるベストな方法

「イケメンに抱かれてるあの子がうらやましい…私もかっこいい男性に抱かれたい」

「抱かれたいのはもちろんだけど、とにかく彼氏がほしい」

女性であれば、男性の包容力に満たされたいのは本能的なもの。なので、男性に抱かれることがなかったり、そもそも抱いてくれる彼氏がいなかったら寂しさを感じてしまいますよね。

それも、自分がホンキで好きでいられるタイプでかつ性格も合う彼氏に抱かれたいものです。

そんなあなたにおすすめなのが、マッチングサービスを使って彼氏を作ることです。

「出会い系なんかいやだ」とマッチングサービスに抵抗がある方もいるかもしれませんが、今やマッチングサービスの利用は一般的。マッチングサービスがきっかけで付き合ったカップルは数知れません。

特に、数あるマッチングサービスの中でもおすすめなのが「with」というマッチングサービス。

withは上場企業のイグニスが運営するマッチングサービスで、メンタリストのDaigoさんが監修していることで有名です。

withは雑誌『anan』やTBSテレビ番組『NEWS23』で紹介されてから女性たちの間でにわかに流行っており、毎日1000名以上の方が登録しているマッチングサービスなんです!

withはメンタリストのDaigoさんが監修しているということもあって心理学的に相性が合う男性や、自分と趣味が合う男性が見つけられることが最大の特徴。

タイプだけでなく性格も趣味も合う男性とマッチングできるため、あなたが本当に抱かれたい男性と出会える確率が非常に高くなるんです!

なんと、withでは毎日20000組ものカップルが成立しており、数多くの女性がタイプの合う彼と幸せな恋をスタートさせています!

更に、withは女性は登録から利用まで一切料金がかかることはありません。でも、男性は月額で料金が発生してしまうんです。

つまり、男性はお金をかけてまでもホンキで幸せな恋を求めていて、女性は男性のホンキに答えやすいということ。

もし、あなたがタイプも性格も趣味も合う、本当に抱かれたい彼氏と素敵な恋を始めたいのであれば、withを使ってみてはいかがですか?

登録も利用も完全無料ですから、まずは気軽に試してみて、本当に抱かれたい男性との素敵な恋をスタートさせましょう!

 

◆iOSの方はこちらからwithを始めてみる

◆Androidの方はこちらからwithを始めてみる

抱かれたい時に女性が見せるサイン・アピール方法

女性は抱かれたいと思った時、男性に対してどんな態度やアピールをするでしょうか。

髪に触れる仕草

抱かれたい男性の前では、女性は無意識のうちに髪の毛に触れる仕草が増えてきます。そのため、女性が髪の毛を触っているのは、私を見てほしい、もっと言えば抱かれたいとアピールしている仕草と捉えることができます。

女性が「髪を触る心理」とは?不安や緊張の現れかも!

女性といえば髪を触る方が多いのが特徴です。それではどうして髪を触るのでしょうか。それにはさまざまな心理が関わっています。こちら…

パーソナルスペースを越える

女性は、何とも思っていない男性に対しては、パーソナルスペースを越えてくることはありませんが、抱かれたいと思っている男性に対してはパーソナルスペースを越えてくることがあります。

パーソナルスペースとは、他人に入ってこられると不快に感じる空間のことで、だいたい50cmよりも近づくと、不快感を感じることが増えると言われています。そのため、女性との距離が50cmよりも狭い場合は、女性側が抱かれたいと思っている可能性があります。

積極的に甘える・スキンシップしてくる

女性が好きでもない男性に対してスキンシップを取ることはありません。しかし、抱かれたいと思った男性の前では、普段おとなしそうな人でも積極的になり、何かにつけて甘えてきます。

まずは、腕を組んできたり、手を繫ごうとしてきたりと普通にします。さらに、肩に寄りかかったり、背後から抱きついたりして甘えてきたときは、抱かれたいサインの可能性があります。胸を体に押し付けてくることもあります。

このように、女性がスキンシップを取ってくる場合は、相手の男性に好意を持っていて、抱かれてもいいと思っている場合がほとんどです。

男性が後ろからハグする時の心理とは?バックハグでときめこう!

後ろから男性にハグされることに憧れを持つ女性は多くいます。もちろん好きな人にして欲しいことですが、想像しただけでドキドキすると…

露出度の高い服装

なんとか抱いてもらいたいと思っている時に取る行動で、一番わかりやすいのが服装です。派手で露出度が高かったり、胸元を強調したりした服装でデートに来ます。特に、普段は清楚な格好なのに、挑発的な服装で来た時などは、抱かれたいと思っている可能性があります。

まとめ

女性が抱かれたいと思う男性の大きな特徴は、清潔感があるかどうかです。気になる女性がいて、気に入ってもらいたい、抱きたいと思っている場合は、身だしなみに気をつけ、清潔感のある格好をしてから女性と接するようにしましょう。また、その女性と一夜を共にしたいと思っているのであれば、女性の抱かれたいサインを見抜けるようになりましょう。