お弁当を彼氏に作ってあげたい!初心者でも作れるレシピとは

お弁当は彼氏ができたときに作る機会があればおいしくてバランスのいいお弁当を作ってあげませんか。男性が好きなおかずや嫌いなおかずなどおかず作りをするときの注意点も含めて詳しく紹介しています。

彼氏が喜ぶお弁当にはある特徴がある?

恋愛中の彼女は彼氏にお弁当を作ってから食べさせたいと思うのは自然な流れです。そこで彼氏が喜ぶお弁当にはどんなものがあって、作るときに何に注意して作ればいいのかを見てみましょう。男性が好むお弁当と女性が好むお弁当は、ちょっと違っていて男性の気持ちになってから作ってあげましょう。

色どりや見た目がすごくキレイ

男性はお弁当のフタを開いて始めに見た目ですごい弁当だと思う人がたくさんいます。彼女が作ってくれた弁当でも職場で周りの人に自慢したいものです。そこでフタを開いた瞬間に周りの人からすごい弁当だと思われるような、色とりどりの弁当であれば大満足です。味も大切ですが見た目も大切です。

ボリューム満点!

男性が弁当に要求するのは見た目も大切ですがボリュームも重要です。折角作ってくれた弁当でも食べ応えがないと満腹になりません。女性のように少食の男性はほとんどいないので、弁当にはボリューム感がないとがっかりします。

愛情たっぷり

男性が一番喜ぶのが愛情たっぷり弁当です。弁当を開いて色取りもよくボリュームもあってから最後が愛情です。ここで言う愛情とは彼氏の健康を考えたバランスの取れた弁当であれば最高です。栄養バランスやカロリー計算などもされた栄養士が作ったような栄養バランスの取れた弁当であれば最高です。

お弁当で入れておけば彼氏受け間違いないおかずベスト3

折角彼氏の為に弁当を作ってあげても彼氏が嫌いなおかずを入れてしまうと折角の愛情弁当が台無しになります。男性が弁当に入れてもらうと喜ぶおかずがあります。そこで男性が喜ぶおかずベスト3を紹介します。

卵焼き

男性が作ってもらうと間違いなく喜ぶであろう弁当のおかずNO1は卵焼きです。卵焼きは小さいころから弁当には必ずと言っていいほど入っていたはずです。幼少のころから食べ慣れている卵焼きが入っていると安心するものです。ただし味付けには注意が必要です。砂糖派と塩派の2通りあって、今の彼氏がどっちの味付けが好きなのかは事前に聞いてから作るようにしましょう。

ウインナー

卵焼きと同じくらい定番メニューにウインナーがあります。ウインナーも弁当のおかずとして簡単に作れて入れやすいおかずではないでしょうか。ウインナーも卵焼きと同じくらい小さいころから食べつけているおかずで、男性が好きなおかずの定番です。ではウインナーであればどんなものでも大丈夫かと言えば、子供のころに食べていたウインナーの味がいいわけで、彼氏にどのウインナーが好きなのかを聞いておくと失敗がしません。

から揚げ

最後に弁当の定番と言えば男女関係なくおいしく食べられるのがから揚げです。から揚げは冷凍食品としてもたくさんの種類が販売されていますが、できれば自分で味付けをしたから揚げを弁当に入れるようにしましょう。愛情たっぷりの自慢の味付けは重要です。

お弁当で入るとNGな彼氏の苦手なおかずベスト3

弁当に入れると喜ばれるおかずを紹介してきました。逆に嫌われるおかずのベスト3を紹介します。男性がこれだけは弁当のおかずに入れないでほしいと思う料理があります。
その料理とは、匂いがきついおかず、カットフルーツ、ブロッコリーでその理由を詳しく説明します。

匂いのきついもの

男女関係なく弁当に入っているおかずの中で一番気にするのがおかずの中身で勝負しましょう。おかずに匂いがきついものが入っている場合です。匂いがきついおかずとしては、ギョーザやセロリなど匂いがきついだけではなく、よく匂いが服にしみこんでしまったりする可能性があります。

カットフルーツ

男性が彼女に作ってもらいたくない料理としては、カットフルーツではないでしょうか。カットフルーツを他のおかずと一緒に入れられていると、持ち運んでいるときに他のおかずの味と混ざってフルーツ本来の味を味わうことができません。全く異質な味のフルーツを食べることになります。

カットフルーツでもおかずとは違う入れ物にフルーツだけを入れてあれば食べるときにフルーツ本来の味を楽しむことができるので大丈夫ですが、おかずと一緒となると、醬油味や塩味などが混ざってしまって全く違うものになってしまいます。

ブロッコリー

弁当のおかずに色取りとしてブロッコリーを入れてくれるのはいいのですが、ブロッコリーは鮮度が命で、ちょっと古くなったり冷凍のブロッコリーを入れられていたりすると、本来の味を楽しむことができないのでおいしく食べることができません。

彼氏にお弁当を作るなら気をつけておきたいこと

彼氏が喜ぶお弁当には男性ならではのおかずが必要になります。彼氏にお弁当を作ってあげたいのであれば、彼氏の喜ぶボリューム満点のおかずを入れないと折角作っても喜んでもらえません。そこで男性が喜ぶおかずと気遣いに付いて紹介します。

お腹いっぱいになるかどうか

女性が好むお弁当と言えば野菜中心でこじんまりとした小さなお弁当が人気ですが、彼氏に作るときは野菜中心ではなくガッツリ食べられるような、肉中心の弁当を作ってあげた方が喜んでもらえます。ただし、栄養バランスも考えてから野菜も入れないと身体によくありません。

好きな彼氏がお肉大好きな場合は、お肉たっぷりのおかずを中心に、野菜もバランスよく入れてから体のことも考えたボリューム満点の弁当を作ってあげることが重要です。折角お弁当を作ってあげるのであれば、彼氏が喜ぶ弁当を作ってあげましょう。

お弁当以外の心遣いも大切

彼女からのちょっとした気遣いで大喜びするのが男性です。お弁当を作るときの女性ならではの気遣いと言えば、おかずにつまようじをつけてあげたり、お手拭を一緒に入れてあげて手が拭けるようにしておくと男性は大喜びするでしょう。

夏場などはお弁当が悪くなる可能性があるので、保冷剤を入れて鮮度を保つようにしておくと安心して食べることができます。それだけではなく、おかずにあったお箸やスプーンなどをつけるちょっとした気遣いを男性は喜んでくれます。

キャラ弁は基本好まれない

最近流行のキャラ弁ですが、子供には大うけするキャラ弁を精魂こめて作っても大人の男性は喜びません。周りに見られては恥ずかしいと思ってしまって弁当を食べるときに隠しながら食べたりしなければいけなくなります。

女性からしたらかわいらしキャラ弁ですが男性には理解できないところがあります。キャラ弁よりもボリューム満点の大盛り弁当を好んでいるのが男性の本音ではないでしょうか。見せるキャラ弁を彼氏には作らない方がいいでしょう

だいたいの彼氏がこれでOK? 定番の人気お弁当


男性が喜ぶお弁当と言えば肉類がたくさん入った弁当です。定番はから揚げ弁当が安い材料費でボリューム満点になるので、食べる方も作る方も喜ぶ番頭ではないでしょうか。予算に余裕があればステーキ弁当はだんせいは大喜びします。鶏肉よりも牛肉を入れると最高のお弁当になります。

からあげ弁当

これさえいれていれば男性のほとんどが喜んでくれる弁当人気NO1は、から揚げ弁当です。から揚げ弁当は年齢に関係なく誰でも嫌いな人はほとんどいません。食べ応えもあり、食べてから満腹になるおかずです。彼氏の弁当のおかずに何を入れようかと迷ったときにはから揚げを入れてあげると失敗しません。

ステーキ弁当

弁当を作るときの食材の費用はかかりますが、男性が一番喜ぶのは弁当にステーキを入れて手もらえると弁当のフタを開けた瞬間に笑顔が出るほど喜んでもらえます。ただし、ステーキを入れるときは、カットして食べやすい大きさにしてから入れましょう。

カットステーキは食材としてかなりの費用が必要になるので、毎日作ってあげるというわけにはいきません。なんか記念日のときに作ってあげると彼氏が大喜びしてくれます。

親子丼弁当

お弁当を作ってあげるときにたまには丼者を作ってあげると普段とは違ったお弁当になって喜んでもらえます。親子丼はとりにくに野菜も入っているのでバランス的にも考えられた弁当になります。何よりも親子丼を嫌いな男性はほとんどいないのではないでしょうか。

必ずといっていいほど食べてもらえそうなお弁当と言えば親子丼ではないでしょうか。栄耀バランスも良くて身体にもいいお弁当が親子丼です。親子丼であれば冷めてもおいしく食べられるのではずれがありません。

まとめ

初めて彼氏に弁当を作ってあげようとしている人におすすめのレシピを紹介しています。何をおかずにしたらいいのか解からない場合は、こちらに男性が喜ぶおかずを詳しく紹介しているので参考にしてから作ってあげてみましょう。

男性を虜にするには胃袋を掴めといわれるくらい料理上手の女性は好まれます。最初は彼氏のお弁当を作ってあげて彼氏の胃袋を掴みましょう。彼氏と長く付き合いたいのであれば好きな彼氏においしい弁当を作ってあげて彼氏の心を一掴みにしましょう。