お似合いカップルの特徴まとめ!23項目でわかるラブラブ度

お似合いカップルを見ると、羨ましい気持ちになりますよね。しかし、お似合いカップルとはいったいどのようなカップルを言うのでしょうか。

そこで、ここでは

  • お似合いカップルの特徴を周囲から見た印象
  • 本人たちが感じていること
  • お似合いカップルの言動

と、お似合いカップルの特徴をまとめてみました。周囲から見た印象や、本人たちが感じていること、言動などに分けてご紹介するので、気になる方はぜひ目を通してくださいね。

お似合いカップルの特徴:周囲から見た印象編

いつも仲が良さそう、長く続いている、お互いを高め合えるといった印象があります。

また、周りの人からも支持されていることが多く、2人とも似たような雰囲気をまとっていることも少なくありません。

長く続いている

お似合いカップルに対する周りの印象として、長く続いているということが挙げられます。

お似合いカップルを見ると、交際期間が長いと感じるものですし、結婚まで秒読みと感じることも少なくありません。長く続いている雰囲気もありますよね。

友人・家族など人から支持されている

お似合いカップルだからこそ、周りから支持されているという印象を受ける人が多いです。

お似合いカップルだと家族や友人も応援したくなるものですし、サポートしたくなるものです。実際、そのようなお似合いカップルは多いですね。

いつも仲良さそうにしている

ケンカをすることもほとんどなく、常に仲良しだと感じる人が多いです。

人前でも飾ることなく、2人とも自然体でいることが多いので、余計にそう感じてしまうのかもしれません。お似合いカップルに仲良さそう、と思うのは自然なことですよね。

高め合える関係を築いている

お似合いカップルへの周囲からの印象として、高め合える関係を築いていることが挙げられます。

お互いを高め合うことができる関係で、恋人でありながらライバルのような関係、と見えることもあるようですね。

どことなく顔立ちが似ている

長く一緒にいる夫婦は、顔立ちが似てくるとも言われています。

それと同じように、交際期間が長く、お似合いのカップルは、なんとなく顔立ちが似ていると感じる人が多いようです。科学的な根拠はないですが、確かにそのような話はよく聞きますね。

ペアのものを持っている

恋人同士がペアリングやペアのネックレスなどをしていることは珍しくありません。

また、普段からペアルックを採用しているようなケースもありますね。お似合いのカップルになるほど、周りからはそのような印象を持たれがちです。

同じような雰囲気をまとっている

似たような雰囲気をまとったカップルも実際いますし、周りからそう思われることが多いです。

お似合いのカップルだと、お互いの価値観や考え方や波長が似ていることが多いですし、似たような雰囲気になってしまうのかもしれません。

家柄・育ってきた環境の釣り合いがとれている

実際にはそうでもないかもしれませんが、あくまで周りからの印象としてこう感じられているようです。

確かに家柄や育ってきた環境の釣り合いがとれていると、お付き合いもうまくいきそうです。これもよく思われることですね。

お似合いカップルの特徴:本人たちが感じていること編

ここでは、お似合いのカップルの本人たちがどう感じているか、についてまとめてみました。

同じタイミングで笑うことが多い、ファッションセンスが似ている、沈黙でも心地よい、と感じていることが多いようですね。

同じタイミングで笑う

仲良しのカップルだと、一緒にいる時間も長いですし、さまざまなタイミングが合ってくることがあります。

似たようなタイミングで笑う、というのはよくあることですね。また、もともと笑いのツボが同じということも少なくありません。

趣味が合う

共通の趣味や、似たような趣味を持っているカップルはうまくいきやすいと言われています。

本人たちも趣味が合うなと思っていると、良い関係が長く続く傾向にあります。趣味が合うと、休日も2人で充実した時間を過ごせるでしょう。

ファッションセンスが似ている

同じようなデザインの服を好んでしまう、好きなブランドが一緒など、ファッションセンスが似ていると感じることも多いようです。

そのため、同じブランドのアイテムでペアルックにしてしまうような仲良しカップルも少なくありません。

信頼し合っていて束縛・干渉をし過ぎない

相手を信頼しているからこそ、束縛や干渉をあまりしません。信頼できていないと、相手を束縛もしたくなるものです。

2人は強い絆で結ばれていると思っていますし、何があっても大丈夫だと思っているからこそ、束縛や過干渉にはなりません。

お金の価値や使い方の感覚が近い

価値観が違いすぎると、カップルとしてうまくやっていくことはできません。離婚原因の多くも、価値観の違いだと言われています。

お似合いカップルの多くは、お金の価値観や使い方の感覚が似ています。だからこそうまくいくのでしょう。

沈黙でも心地よい

お似合いカップルだと、沈黙でも息苦しくなりません。本人たちも、沈黙でも心地よいと感じていることが多く、その静かな時間を楽しんでいる節さえあります。

それができる2人だからこそ、良い関係でいられるのでしょう。

お似合いカップルと言われて悪い気がしない

周りから認められているような発言ですし、言われると嬉しくなってしまいます。

自分はもちろん、パートナーのことも認めてもらったような気持ちになれますし、もっと仲良くやっていこうと思うものです。

背伸びせず自然体でいられる

自然体でいられないカップルだと、息苦しさやしんどさを感じてしまいます。

お似合いカップルは、2人でも背伸びしないで済む関係ですし、自然体でいられます。お似合いカップルほど、これを強く感じているのではないでしょうか。

身長差・歩く速度・手のつなぎ方などがしっくりくる

あらゆる部分で、しっくりくるところが多いと感じています。身長差が多少ある場合でも、それくらいがちょうどいいと感じている方もいるでしょう。

歩く速度や手のつなぎ方などがしっくりくると、運命の相手のように思えますよね。

内面も愛している

外見だけでなく、内面も愛していると本人たちは思っています。外見だけを好きになった場合だと、愛が冷めてしまうことは十分考えられるでしょう。

しかし、内面を好きになっているので、その愛は長続きすると考えています。

言いたいことを素直に言える

言いたいことも素直に言えない関係では、お互いに疲れてしまうでしょう。

お似合いカップルと言われるような2人だと、そのようなこともありません。2人とも言いたいことは言いますし、内側に溜め込むこともありません。

お互いの弱い・悪いところも受け入れている

良い部分だけでなく、弱いところ、悪いところもきちんと受け入れています。

相手のすべてを受け入れることが本当の愛だと考えていますし、それができているからこそお似合いカップルだと思っているのです。

お似合いカップルの特徴:言動編

お似合いカップルだと、飲み会にセットで呼びやすいという特徴があります。

また、人前でイチャイチャすることもほとんどありませんし、SNSでのラブラブアピールが酷いということもありません。詳しく見てみましょう。

飲み会などに2人セットで誘いやすい

カップルをセットで呼んでしまうと、2人だけの世界に入られてしまうこともあります。

しかし、お似合いカップルだとそのようなことはありません。また、ほかの異性に嫉妬したりすることもないため、安心して呼べます。

人前でイチャイチャしたり自分からのろけ話をしたりしない

付き合い始めたばかりのカップルだと、人前でも平気でイチャイチャしてしまいます。周りからすると、そのような光景は見るに堪えませんよね。

しかしお似合いカップルは、自分からのろけ話などをすることもいっさいありません

SNSでラブラブアピールをしない

2人で撮った画像をアップしたり、のろけを書き込んだりするようなことがありません。

すでにできあがった関係性なので、いまさらそのようなアピールはしないでしょう。お互いが大人なので、周りのことを考えたお付き合いができています。

まとめ

お似合いカップルの特徴についてまとめてみました。もし、アナタがお似合いカップルと言われたいと考えているのなら、ここでご紹介した項目になるべく該当するようにしてくださいね。

周りの誰もが羨むような、お似合いのカップルになれるといいですね。