大人の恋愛の魅力とは?攻略法や注意点を恋愛コラムニストが語ります

大人の恋愛は、まだ十分に成熟していない子どもの恋愛とは大きく異なります。大人だからこそ、精神的な余裕や金銭的な余裕があり、2人の時間を楽しめるもの。また、しっかりと責任をとれる大人は、お互いを尊重しながら、結婚などについても考えることができます。

そこで今回は、恋愛コラムニストのA.Kさんのお話をもとに、大人の恋愛の特徴や魅力についてまとめました。また、大人の恋愛をするうえでの注意点や攻略法などについてもお伝えしているので、ぜひ参考になさってくださいね。

大人の恋愛と子どもの恋愛との違い


大人の恋愛は、子どもの恋愛とはまったく違うもの。その要因には、恋愛経験の豊富さやしっかりとした収入があるかどうかなど、さまざまなものがあります。

では、具体的に大人の恋愛と子どもの恋愛との違いにはどういったものがあるのでしょうか。さっそく見てみましょう。

肉体関係があるか

大人の恋愛は、肉体関係があるという特徴があります。エッチをしているかどうかは、大人の恋愛にとって必要不可欠と言っていいでしょう。

なぜなら、大人はこれまでの人生経験が豊富だから。いろいろな恋愛や男女関係を経験してきたからこそ、エッチをしていない男女関係は恋愛とは言わないのです。

それに対して、子どもの恋愛は、手をつなぐだけであったり、キスをするだけの関係であっても成立するもの。大人に比べて、子どもは恋愛経験が少ないので、ちょっとした刺激でドキドキ感が得られます。なので、好きな異性と手をつなぐだけでも、恋愛で大きな一歩を踏み出したと考える傾向があるのです。

相手のことを考えられるか

自分の好きという気持ちを優先してばかりの恋愛は、子どもがするもの。相手の気持ちや都合を考える余裕がなく、独りよがりな恋愛になってしまうことも少なくありません。

その反対に、大人の恋愛では相手の幸せや、将来のことをしっかりと考えているという特徴があるもの。相手が仕事で忙しいとわかれば、無理を言わずにそっと見守るなど、思いやりをもって接することができるのが、大人の恋愛なのです。

金銭的余裕があるか


お付き合い自体にどれだけお金をかけているかで、大人の恋愛か子どもの恋愛かは大きく異なります。贈り物やデートをする場所など、子どもと大人では、大きく違うもの。

学生であったり、ちゃんとした仕事をしていなかったりする子どもの恋愛では、デートにあまりお金をかけられません。それに対して、大人はしっかりと働いてお金を稼いでいるので、よりデートを楽しめると言えるでしょう。

人からの干渉を受けているか

子どもの恋愛は、親などの干渉や意見で、大きく影響を受けるもの。子どもだからこそ、自分だけの判断で行動することが難しかったり、責任をとれなかったりということは、たくさんあります。

それに対して、大人の場合はまわりによっぽどの迷惑をかけない限り、恋愛は自由です。そして、お互いの意思が尊重されます。そこに他人の意見が介入することはほとんどなく、自分が思ったように恋愛に向き合うことができるのです。

結婚を考えているか

将来設計や10年後、20年後のことを考えてお付き合いしているかどうかです。「結婚するかどうか」「具体的に結婚を考えて計画しているか」ということは、大人の恋愛と子どもの恋愛の大きな違い。

子どもの恋愛でも結婚を考えることはありますが、大人の恋愛に比べて現実味がないことが多いもの。「いつか結婚しようね」といった、具体性のない約束であるケースが珍しくありません。

大人の恋愛の特徴とは?


大人の恋愛には、子どもの恋愛では見られない特徴があります。いろいろな恋愛を経験したり、特別な時間を共有してきたりしたからこそ見られる特徴には、どのようなものがあるのでしょうか。そういった点を、詳しくまとめました。

お互いの精神年齢が高い

大人は、物事に対する考え方や価値観などが確立されており、自分で決めたことに責任を持てるという特徴があります。その反対に、子どもは親に頼らざるを得ないことがあったり、自分一人で考えて行動することが難しかったりという傾向があるもの。

お互いの精神年齢が高いことは、大人の恋愛の特徴と言えるでしょう。

雰囲気が大人っぽい


2人のあいだにある、しっとりした空気感やムードが、セクシーで色っぽいということは、大人の恋愛の特徴。まわりから見るととても魅力的なカップルで、お互いのあいだに踏み入ることができない雰囲気が漂っていることが、はっきりとわかるということは珍しくありません。

このように感じるのは、年齢のせいだけでなく、2人の関係性や肉体関係の有無だと言えるでしょう。

恋愛を遊びやゲームとして考えている

大人の恋愛にはゲームや火遊びとしての楽しみを求めている人もいます。それは大人の恋愛ならではの特徴だと言えます。

ただし、この特徴は、絶対に不可欠というものではありません。大人の恋愛をする人の多くが、遊びの感覚や、ゲームのような印象を恋愛に持っている傾向があるということです。そのため、視野が広く、いろいろなことに注意を払うことができます。

それに対し、子どもの恋愛では、まわりが見えない盲目の状態になってしまうもの。そのため、必要以上に束縛したり、ちょっとしたことで心をかき乱されたりするといった特徴があります。

大人の恋愛の魅力とは?


大人は、自分の意思でいろいろな決断ができたり、今後の人生について考えたりすることができます。また、一生懸命働くことでたくさんの収入を得て、その分、目一杯デートを楽しむことだってできるでしょう。

このような大人がする恋愛には、どのような魅力があるのかについてまとめました。

恋愛を自由に楽しめる

大人の恋愛では、お互いの意思や考え方は自由です。また今後、お付き合いをどこまで継続させるかも二人次第。まわりから影響を受けることも少ないですし、純粋な意味で、恋愛を楽しめるのは大人だからだと言えるでしょう。

このように、誰かのことを気にするということがなく、思うがままに恋愛を楽しめるということは、大人の恋愛の魅力であると言えます。

すぐにでも結婚できる


大人であるということは、お互いにその気持ちがあれば、すぐにでも結婚をすることができるということ。かけがえのない人と将来を誓えるということは、大人の恋愛における大きな魅力と言えるでしょう。

こういった決断をすることで、自分の幸せを手繰り寄せることができるのです。自分の人生を自分で決めていくということは、大人の恋愛の醍醐味と言えるでしょう。

お互いを尊重できる

大人の恋愛は、精神的に成熟したものですので、むやみに相手を束縛することはしません。そうではなく、相手の生き方や家族、相手が大切にしているものを、2人で大事にすることができるのです。

そういった気持ちを一緒になって育んでいくことで、より良い関係になれるでしょう。このように、お互いを尊重しながら愛を育んでいけることは、大人の恋愛の大きな魅力。

お金をかけたデートができる

大人になると、子どものときとは比べ物にならないくらい、自由にお金を使うことができます。そのため、お互いの経済状況が潤っていれば、高級旅館に泊まったり、おしゃれなレストランでディナーを楽しんだりすることもできるでしょう。このように、デートなどの交際費にお金をかけることができるのは、大人の恋愛の大きな魅力。

大人の恋愛の進展の仕方で気をつけること


大人の恋愛を進めていくためには、いろいろなことを考えなければいけません。軽はずみな行動をしてしまうと、大人だからこそ問題がややこしくなったり、大きなトラブルにつながってしまったりすることがあるからです。

このようなことをふまえて、大人の恋愛の進展の仕方で気をつけることについて、見てみましょう。

束縛しない

相手のことを好きだからと言って、すべてを独占して縛りつけることは、あまり良いとは言えません。そういった行動が、相手にとって負担になることは少なくありません。無理をして予定をあけさせたり、交友関係を狭めさせたりするといったことにつながりかねないからです。

そのため、時間が経つにつれて、相手の負担が大きくなり、別れにつながってしまうおそれがあると考えられます。このようなことにならないよう、しっかりと相手の立場を考えた行動をとって、お互いに自由に、尊重し合うことが恋愛を長続きさせる秘訣と言えるでしょう。

結婚の話は慎重にする


大人であるということは、すぐにでも結婚できるということ。ただ、年齢の面や、金銭面では問題がなくても、気持ちがついてこなければ、結婚の話はうまく進みません。

2人の気持ちや結婚に対する考え方が違っていれば、喧嘩や別れの原因になってしまうことだってあるのです。そのため、結婚話をするタイミングには注意しましょう。

お付き合いしていることは言いふらさない

大人だからこそ、むやみやたらに2人の関係を言いふらすのは危険というもの。別れたときのことを考えると、黙っていたほうがいいケースもあるのです。

また、妬みなどから生じる噂や、嫌がらせなどの、予期せぬ災いがふりかかってくることもあるでしょう。大人の恋愛は、問題が複雑になったり、大きくなったりしがちなので、注意が必要なのです。

このようなことから、2人の関係については、親しい人を除いて、あまりたくさんの人に知らせないようにしましょう。

大人の恋愛の攻略ポイントとは


大人の恋愛は、ちょっとしたことで関係性が崩れたり、予期せぬトラブルにつながってしまったりするもの。ですが、ポイントを押さえておくことでお互いの愛を深め、一生ものの、かけがえのない関係を作れます。

そんな大人の恋愛の、攻略ポイントとはどういったものなのでしょうか?詳しく見てみましょう。

豊富な話題を提供する

大人の恋愛の攻略ポイントは会話力です。話していて楽しいのはもちろん、豊富な話題を提供することで、一緒に過ごす時間が充実します。

こういったことをふまえて、たくさん勉強をしたり、いろいろな情報を取り入れるなど、自分を磨きましょう。しっかりと自分を磨いておくことで、相手は大きな魅力を感じるはず。それと共に、将来のことをしっかりと考えられる相手だと感じてくれるでしょう。

相手の好みや趣味の傾向を知っておく

大人の恋愛は、相手のことをしっかりと考えたうえで進めなければいけません。そのため、相手の好みや嗜好に自分を寄せていく必要があるのです。

もちろん、そのままの自分らしいままで好きになってもらえる可能性もあるでしょう。ですが、相手の好みに染まることで、よりお付き合いに発展しやすくなり、仲も深まりやすくなるのです。

のめり込みすぎない


恋愛感情が激しかったり、重すぎたりすると、相手はあなたとの交際が辛くなってくるでしょう。

そういったことにならないよう、大人の恋愛はほどよい距離感が重要。お互いが恋愛を楽しめる関係を目指しながら、より良い時間を過ごすことで、大人の恋愛を攻略できるでしょう。

ほかの異性の話をしない

相手といるときは、お互いのことだけを見るのが大人の恋愛のマナー。ほかの異性の話をしたり、やきもちを焼かせたいだけで、浮気の心配をさせるのはスマートとは言えません。

嫉妬心を利用して相手の気を引くのではなく、楽しませることを心がけて付き合いましょう。そうすることで、あなたの印象はより良いものとなり、穏やかな気持ちになれるはず。こういった感情が、「この人とずっと一緒にいたい」という心理につながるのです。

おしゃれに気を遣う

最新のおしゃれに注意して、相手に魅力を感じてもらえるような服を着ることも重要。男性であっても女性であっても、流行や性別に合わせたファッションや、自分の魅力を最大限にアピールできる服装を心掛けましょう。このようなことに注意することで、お互いの気持ちがより良いものとなり、それに伴って関係性も良くなっていくものなのです。

まとめ

大人の恋愛は、子どもの恋愛とはまったく異なるもの。相手のことを考えると同時に、視野を広く持たなければ、良い関係を保つことはできません。

ですが、大人だからこそ、お互いの考えを尊重しながら、大切な愛を育んでいけるとも言えます。収入にも余裕が出てくる大人の恋愛は、デートや旅行などたくさんの楽しみがあり、とても充実した時間を過ごせるでしょう。大人の恋愛を十分に楽しむためにも、今回お伝えしたポイントや注意点を押さえておいてくださいね。