可愛くなりたい人におすすめ!効果的に可愛くなる方法

もっと可愛くなりたい、と思っていませんか?可愛くなって男性からモテたい、恋人に可愛いといってほしいと考えている方は少なくないでしょう。

そこで、ここでは効果的に可愛くなる方法をまとめてみました。可愛くなるための方法をステップごとにまとめたので、順を踏んで実践すれば、きっと可愛くなれるでしょう。

可愛くなりたいと思うのはこんな時!

好きな人ができた時には、もっと可愛くなりたいと思いますよね。また、いつも一緒にいる友だちが可愛くてツライ時、失恋した時、婚活がうまくいかない時などもそうです。こんな時に可愛くなりたい、をまとめてみました。

好きな人ができた時

好きな人ができると、その人とお付き合いしたいと考えるはずです。そのためには、振り向いてもらう必要がありますし、好きになってもらわなくてはなりません。

彼にふさわしい女性になりたい、彼が魅力的に感じる女性になりたいという時に、可愛くなりたいと考えます。

友だちが可愛くて一緒にいるのが辛い時

一緒にいる友だちが可愛いと、自分の容姿と比べてしまいツラくなってしまいます。周りの視線も気になりますし、せめて釣り合いがとれるようなルックスになりたいと考えますよね。

飲み会などでも友だちばかりがチヤホヤされるので、ツラくなります

アラサーになって可愛気が無くなってきたのを自覚した時


10代や20代の頃は、若々しさもあって可愛げもありますが、アラサーになってくるとそれが薄れてきます。それを自覚した時、可愛くなりたいと考える女性は多いです。

アラサーだとそろそろ結婚に向けて本格的な婚活も始める方が増えますし、可愛くなりたいと考える方も増えます。

失恋した時

失恋してしまう理由は人それぞれですが、もっと自分が可愛ければ、と思う女性は少なくありません。このような時も、可愛くなろうと決意を新たにするものです。

また、可愛くなることで彼を見返してやろと考える女性もいます。

婚活がうまくいかない時

婚活がうまくいかないのは、自分の可愛さが足りないせいだ、と考える方は少なくありません。

可愛いさだけが婚活を成功させる決め手ではありませんが、男性が可愛い女性を求めるのも事実です。もっと可愛くなって、婚活をスムーズに進めたいと考えます。

可愛くなるためのステップ:準備編

ここからは、具体的に可愛くなるための方法をご紹介していきます。段階を追って説明するので、ステップに従って進めてくださいね。まずは、可愛くなるための準備編です。準備をしっかりして、次のステップに進みましょう。

友人や芸能人で可愛いと思う人のメイクやファッションを勉強する

女性の可愛さは、メイクやファッションで決まる部分も多いです。メイクを勉強するには、友人や芸能人で可愛いと思う人を参考にするのが一番手っ取り早いですね。

ファッション誌や女性誌だけでなく、ネットでもリサーチしましょう。ネットには可愛くなれるメイク動画もたくさんあります。

自分のチャームポイントを見つけ伸ばせるように努力する

まずは自分のチャームポイントを見つけましょう。自分で分からない、という場合には、家族や友人に質問すれば教えてくれるかもしれません。

客観的な意見の方が参考になりますよ。チャームポイントが分かれば、あとはそれを伸ばす努力をしていきましょう。

自分の欠点を把握してカバーする方法を探す

欠点をすべて直すとなると、膨大な時間がかかるかもしれません。そのため、直すのではなくカバーできる方法を探した方がおススメです。

自分の欠点は自覚していないケースも多いので、友人や家族に質問してみましょう。

可愛くなるためのステップ:肌ケア編

肌がきれいな女性はモテます。透き通るような白い肌を手に入れられれば、女性らしさ、可愛さはさらにアップするでしょう。ここでは、可愛いくなるための肌ケア方法についてまとめてみました。

基礎化粧品は高くても良いものを使う

良質な基礎化粧品を使いましょう。天然由来成分をたっぷりと使ったもの、肌に良い成分だけを使用したアイテムがおススメです。

また、基礎化粧品でケアを行う時はケチらずにたっぷり使うのもポイントです。特に、化粧水はケチらずにたっぷり使って保湿しましょう。

食生活を改善し体内からきれいな肌に生まれ変わる

美しい肌を手に入れるには、食生活の改善も必要です。規則正しい食生活を送るのはもちろんですが、栄養バランスにも気を使いましょう。

βカロテンがたくさん含まれるカボチャや、コラーゲンの主要成分を含んだ小松菜などは肌に良い食べ物です。

早寝早起きを徹底して成長ホルモンの分泌を促す


成長ホルモンが分泌されるのは、眠っている時です。22時から2時までのあいだに分泌されるといわれているので、この時間帯には眠りについておきましょう。

成長ホルモンがたくさん分泌されると肌の再生も進み、美しい肌を手に入れられます

血行を良くするために半身浴を取り入れる

半身浴を行うことで血行が促進し、代謝もアップします。

半身浴をする時は、お湯の温度を体温より少し高めにしましょう。また、お湯から上がったら早めに保湿をしてください。

老廃物を排出するためにフェイスマッサージをする

フェイスマッサージを行うことで、老廃物を排出できることが期待できます。老廃物が溜まって定着してしまうと、顔太りの原因にもなりますし、こわばった顔になってしまいます。

マッサージを行う時は、リンパの流れに沿って行いましょう。毎日行ってください。

ストレスが溜まらないようにヨガやストレッチを習慣化する


ストレスが溜まると、肌にも悪影響を与えてしまいます。また、常にイライラしてしまいますし、これだととても男性からモテはしません。

ヨガやストレッチには癒やしの効果も期待できるので、毎日続けてみましょう。早朝のウォーキングもおススメです。

正しい力加減で正しい洗顔を行う

洗顔する時に、ゴシゴシと力を入れて行ってしまうと肌にダメージを与えてしまいます。

洗顔フォームや石鹼をきちんと泡立てることができれば、あとは優しく洗うだけで毛穴の汚れも吸着します。タオルで拭く時も同様に、正しい力加減で行いましょう。

可愛くなるためのステップ:メイク編

メイクで女性の印象は大きく変わります。可愛くなるためには、メイクに関するテクニックも避けては通れませんね。年齢に合わせたメイクを行う、ナチュラル系のメイクにするなど、覚えることはたくさんありますよ。

実年齢に合わせたメイクを心がける


年相応のメイクを心がけましょう。アラサーなのに、10代や20代の女子のあいだで流行っているメイクをしてしまうと、ムリに若作りしているように見えます。

いくらトレンドでも、年齢を無視したメイクは周りに良い印象を与えません。

ファンデの色などを含めナチュラル系のメイクを心がける

男性ウケしやすいのは、ナチュラル系のメイクです。色も大切ですが、ファンデーションなどベースメイクを厚塗りするのは厳禁です。

透明感が失われるので、薄く塗ることを心がけましょう。アイメイクは肌馴染みの良いブラウン系にすると、ナチュラル感が出ます。

眉毛は細くしすぎず自然な太さと色合いにする

細眉が流行っていた時代もありましたが、現在では自然な太さの眉がトレンドです。ほとんど描いて仕上げている、という方もいますが、地毛の眉の方が好印象を与えられるでしょう。

黒髪に合うダークグレーなら、オトナっぽい女性を演出できます。

美白を心がけ日焼け止め成分の入ったファンデを愛用する

可愛くなるには肌の白さも欠かせません。日焼け止め成分の入ったファンデもあるので、日ごろから愛用しましょう。

またファンデだけに頼るのではなく、日ごろから紫外線対策はきちんと行ってください。一年を通して対策をしていきましょう。

可愛くなるためのステップ:ヘアスタイル編

ここからは、ヘアスタイルに工夫して可愛くなる方法をお伝えします。ヘアスタイルでも与える印象は大きく違ってきます。ポイントを押さえて、男性ウケするヘアスタイルにチャレンジしてみましょう。

髪の毛はツヤが命!徹底的にヘアケアを怠らない

ツヤのある髪の毛を目指すために、ヘアケアはきちんと行いましょう。

お風呂から上がったあとは、ヘアオイルなどを使って髪の毛をケアし、できるだけ早く乾かします。放置してしまうとキューティクルが開くので、早めに乾かしてください。

旬はナチュラル系!キメ過ぎず抜け感のあるスタイルを目指す

ナチュラル系のヘアスタイルがトレンドとなっています。

トップをふんわりさせたワンカールボブや、ひし形ショートボブなどは人気のヘアスタイルですね。カラーも黒髪、もしくはややブラウン系の色が主流となっています。

お団子ヘアは絶対にマスターすべきアレンジ

お団子ヘアは子供っぽいと思われがちですが、ぜひマスターしてほしいアレンジの一つです。

実はいろいろなアレンジができますし、可愛らしさをアップさせたり、オトナっぽく見せたりすることもできます。ヘアゴム一つあればできるアレンジも多いですよ。

ゆるふわパーマはやっぱり可愛い

男性から人気なのは、やはりゆるふわのパーマです。女性らしさをアピールできるヘアスタイルなので、迷った時にはゆるふわパーマがおススメです。

また、パーマをあてた状態でのお団子アレンジも男性ウケしやすいので、マスターしたいですね。

可愛くなるためのステップ:ライフスタイル編

可愛い女性を目指すために、ライフスタイルにも気を遣ってみましょう。出かける前にはきちんとファッションのチェックをする、体を動かす習慣をつける、などが挙げられます。詳しく見てみましょう。

朝は一杯の白湯を飲んで体調管理

朝に白湯を飲むことで、食べ物の消化吸収を促してくれます。白湯は水から火にかけ、10~15分ほど沸騰させたものが良いといわれています。

鏡の前で笑顔の練習を習慣化する


素敵な笑顔を見せられる女性は可愛いものです。笑顔が苦手、という方は毎日自宅で練習してみましょう。ポイントは、きちんと口角を上げることです。

口角が上がっていると可愛らしい笑顔になるので、そこを意識してトレーニングしてください。

大きめの鏡で出かける前にファッションチェック

できれば玄関には姿見の鏡を置いておきましょう。出かける前には必ず姿見でチェックし、変なところがないか確認してください。

コーディネートをしている時は変だと思わなくても、出かける前に鏡でチェックすると変なところが見つかることもあります。

背筋を伸ばすことを意識する

素敵な女性は姿勢もいいです。日ごろから背筋を伸ばすことを意識しましょう。デスクワークに携わっている方だと、つい猫背になりがちです。

猫背がポッコリお腹の原因となることもあるので、背筋を伸ばすことを意識すればそうした悩みも改善するかもしれません。

ジョギングや水泳など体を動かす


体を動かすことで健康増進効果が期待できます。またストレスの発散にもなるので、美容のために運動は欠かせません。

普段運動をしない方がいきなりジョギングを始めると、膝を痛める可能性があります。まずはウォーキングから始めてください。

食事は野菜→肉→炭水化物の順で良く噛んで食べる

野菜をしっかり噛んで食べることで消化吸収のスピードがおだやかになります。また、血糖値もおだやかに上昇する効果も期待できます。

まずは食物繊維の多いものから食べるのがポイントなので、野菜ではなく海藻でも構いません。

まとめ

可愛いくなるためには、まず自分がどのような可愛さを身につけたいかを明確にすることです。その上で、それを目指して努力することですね。

メイクやヘアスタイルはもちろん、ライフスタイルにも気を遣うことで可愛い女性への道が開けるでしょう。可愛い女性を目指しているのなら、今日からでも実践してくださいね。