男性がキスをしたくなる瞬間とは!キスしてもらうための仕草

男性が思わずキスをしたくなる瞬間を知ることができれば意中の人を振り向かせることができたり、これからの恋愛に活用できるかもしれませんよね。しかし、基本的に男性と女性はまったく別の生き物と言っても過言ではありませんし、女性が男性の恋愛に関する心理を読み解くことはそう簡単なことではありません。そこで、ここでは男性がキスをしたくなる瞬間やキスをしてもらう方法などについてお話したいと思います。

男性がキスをしたいと思う瞬間

さっそくですが、男性がキスをしたいと思う瞬間とはいったいどんなときなのでしょうか。一般的に男性のほうが女性よりも性欲が強いと言われていますし、遺伝子を残すための本能的なものだとも言われています。

しかし、だからといって男性がいつも性欲をみなぎらせているわけではありませんし、常にキスしたいと考えているわけでもありません。それではいったいどのような時に男性はキスをしたいと感じるものなのでしょう。

酔った時

シンプルに、お酒で酔っぱらっているときはキスをしたくなる傾向にあります。アルコールを摂取すると判断能力も鈍くなりますし、気分が良くなってその場のノリなどでキスをしたくなるということも多々あるのです。

ノリなんかでキスされたくない、という女性もおられるでしょうが、そこから恋愛に発展することも決してなくはないでしょう。お酒を飲んだときのキスがきっかけで恋愛に発展しそのまま結婚ということもないとは言い切れません。また、酔っぱらっているときの男性は素直になっていることが多いですから、決してそのキスがノリだけとは言い切れないのです。

お酒に酔っているときは自分の本心をさらけ出しやすくなりますし、今まで好きだった女性に勢いで告白してしまうようなこともあります。アルコールの力を借りてキスをしたいと感じることも少なくありませんし、実際そのようなケースは少なくないのです。

意中の男性からキスをしてもらいたい、と今現在考えている方は一度一緒にお酒を飲んでみるというのも一つの手かもしれませんね。

女性の弱い部分を見た時

男性は女性の弱い部分を見たときに思わずキスしたくなります。その女性のことを可愛いと感じますし、守ってあげたいような気持にもなるのです。それがどうしてキスしたくなるのか女性には少々理解できないかもしれませんが、とにかく男性はそのような気持ちになることが多いということは覚えておきましょう。

恐らく男性の本能的なものなのでしょう。女性の中には男性に自分の弱いところを見せるのが嫌、という方もいますし、常に気を張り詰めているような方もいると思いますが、時には弱い部分を見せることによってキスされやすくなると考えられます。

また、男性はギャップに弱いものですから、普段は強い女性というイメージの方が急に弱い部分を見せてくるとキュンとしてしまいます。こういうときにも男性はキスをしたくなるものですから、敢えてそういう演出をしてみるのも良いかもしれません。

つまり、ギャップ萌えを狙うという戦法です。周りの女性からすると少々あざといと思われてしまう可能性はありますが、恐らく効果はてきめんでしょう。

二人きりになった時

2人きりになったときはキスされやすくなります。もちろん、男性がアナタに好意を持っているということが大前提となりますが、アナタに好意を持っている男性なら二人きりになったのをチャンスと捉えてキスをしてくる可能性は高いのではないでしょうか。キスをしたいと思ってもなかなか2人きりになることができない、ということもありますし、こういう場合だと積極的にツーショットになれるよう工夫する必要もあります。

▼ 関連記事

知ってる?キスの種類とそのやり方を解説!男女別の好きなキスも紹介

男性からキスをしてもらう方法

男性がキスをしたくなる瞬間について先ほどはお話しましたが、ここではより具体的に男性からキスをしてもらう方法についてお伝えしたいと思います。好きな男性からはできるだけ早くキスされたい、もっと深い仲になりたいと考えているでしょうが、なかなか進展がなくイライラしている方もおられるでしょう。

ここでご紹介する方法を実践してみるともしかすると意中の男性からキスをしてもらえるかもしれません。ぜひマスターしてください。

男性がキスをしたいと思う理想の唇を意識する

男性が思わずキスをしたくなるような理想の唇を意識することは大切です。男性にとってキスをしたい女性というのは少なからず好意を抱いている女性ですが、まだ好意がそこまで大きくないとなるとキスをしたいという欲求もそこまで大きくない可能性があります。

そこで、男性が思わずキスをしたくなるような唇を意識することで男性がキスをしたくなるように仕向けるという方法です。やはり魅力的な女性の唇にはキスをしたいと感じるものですから、そのような唇を意識してみるのは大切なことでしょう。

具体的にどのような唇なら男性がキスをしたいのかということですが、正直これは個人差があるため一概には断言できません。ただ、女性らしいぷっくりとした唇、セクシーな唇、ぷるるんとした唇にはキスをしたいと感じる男性が多いようです。

最近ではそうしたメイクを意識する女性も増えていますから、これを機にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。グロスを使用するのもおススメですが、あまりやり過ぎてしまうとギトギトのしつこい唇に見られてしまうため注意が必要です。

男性がキスをしたいと思うシチュエーション

男性がキスをしたいと感じるようなシチュエーションを考えてみましょう。先ほどもお話したように、男性は好きという感情を持っている女性と二人きりになることができたらキスをしてくる可能性が高いです。

二人きりになってもキスをしてこないのならアナタに対してまだ好意がそこまで大きくないか、よほど奥手なのでしょう。二人キリというシチュエーションがキスしてもらうのに効果的なシチュエーションであることは紛れもない事実ですから、意中の人と二人きりになれるようなシチュエーションを実現できるよう工夫してみてはいかがでしょうか。

また、これも先ほどお話しましたが女性が弱い部分を男性にさらけ出したとき、男性はキスをしたいと思うものです。そのため、これを逆手にとってキスをしてもらうという作戦もあります。

あざといと思われるかもしれませんが恋愛というのは所詮駆け引きですから、駆け引きに勝ったものが恋の勝者になれるのです。自分には弱い部分が思いつかない、という方もおられるでしょうが、そのような方でも弱さを演出することは可能でしょう。男性が思わず守ってあげたい、キスしたいと思ってしまうような弱い部分を演出してみてはいかがでしょうか。

時にはキスをおねだりしてみる

キスを自分からおねだりするという方法もあります。正直、これがもっとも手っ取り早いですから、恋愛に対して積極的な方はこちらがおススメです。キスしたいと考えている男性でも「もし拒否されたらどうしよう」という不安を抱えていることは珍しくありません。そのため、キスをしたいと思っても最後の最後で踏みとどまっている可能性は高いのです。女性のほうからキスをしてほしいとおねだりすればきっとキスしてくれるでしょうから、自分からおねだりしてみるというのはおススメです。

男性がキスをしたいと思う女性の仕草


ここからは男性がキスをしたいと思う女性の仕草についてお話しましょう。女性の仕草によって男性が思わずキスをしたくなる、ということはよくあることですし、これをマスターしておけば好きな男性からキスをしてもらえる可能性は高くなるでしょう。ぜひマスターしてくださいね。

キスをおねだりしてくる

先ほどお話したように、キスをおねだりしてくる女性に男性はキュンとしてしまいます。もちろん、言い方やおねだりの仕方にもよりますが、可愛らしくキスをおねだりされて嫌な気分になるような男性はまずいません。アナタに少しでも好意を抱いている男性ならキスをおねだりされて拒否する理由がありませんし、きっとキスしてほしいという願いは叶うでしょう。できるだけ可愛らしくおねだりしてみるのが効果的です。

恥ずかしがる

恥ずかしがるというのもキスをしてもらうのに効果的です。女性が恥ずかしがっている姿に男性が興奮することはよくありますし、恥ずかしがられると余計にキスしたくなるというのも男性の心理です。あまりにも大げさに恥ずかしがってしまうとわざとらしくなったり、本気で嫌がっているのかと勘違いされてしまいますからそこは注意してください。うつむき加減でちょっと恥ずかしそうにする、くらいがいいかもしれませんね。

恋愛の上級者ともなればこれくらいのことは意識的にできてしまいますし、こうしたテクニックを当たり前のように駆使している女性も大勢います。そのような恋愛上級者の女性だと特に恥ずかしいと思っていなくてもさも恥ずかしいそぶりを見せますし、しかも男性からは絶対にバレません。いきなりそんな上級テクニックを身につけるのは難しいでしょうから、最初はそこまで気にすることはないでしょう。普通にちょっと恥ずかしがるくらいで大丈夫です。

上目遣いで見てくる時

男性は女性の上目遣いに弱いです。これはよく言われることですからご存じの方もおられるでしょうが、実際に多くの男性は女性の上目遣いに弱い傾向にあります。上目遣いでお願いされるとついOKしてしまうという方もたくさんいますし、どんなわがままでもつい許してしまうという男性すらいます。上目遣いに男性の目を見て、キスしてとおねだりすればきっと成功するでしょう。ここまで言ってキスをしてこないという場合はアナタに気がない可能性が高いです。

▼ 関連記事

キス上手い人のマル秘テクニック集。相手が夢中になるキスとは

まとめ


男性がキスをしたくなる瞬間についてお話しましたが、いかがだったでしょうか。好きな男性からはキスしてほしいですし、もっとお互いの仲を深いものにしたいですよね。ここでご紹介したことを理解し、テクニックをマスターすればきっと男性から素敵なキスをプレゼントされるでしょう。また、ここでお話した内容とは反してしまいますが自分からキスしてみるというのも一つの手です。どうしても好意を抱いている男性がいてキスをしたいと考えているのなら、相手からのキスなど待たず自分から仕掛けてみるのも手です。