彼にかわいいと思ってもらえるキス顔の作り方とNGポイント

キス顔を彼に見せたいと考えている方がいるかもしれません。素敵なキス顔を披露することができれば、彼はあなたに惚れ直してしまうかもしれないでしょう。彼にかわいい女だと思われるためのキス顔の作り方や、NGポイントについて紹介しましょう。

彼にがっかりされるキス顔は?


彼にするとがっかりされるようなキス顔とはどのようなものでしょうか。女性がかわいいと思っていても、実際には男性から見ると気持ち悪く見えてしまうかもしれないのです。そんな顔を見せてしまわないためにもNGポイントには気をつけましょう。

半目、もしくは白目をむいてた

まず、目には気をつけましょう。キス顔を作る際に半目になってしまったり、白目をむいているというケースはよくあります。キス顔で自分の目を確認することは難しいため注意しましょう。自分では可愛いと思っていても、実際にはとても気持ちの悪い顔になっていることがあるのです。半目や白目では男性の方が怖がってしまうでしょう。

キス顔によって男性を誘惑しようと思っても、逆にそれによって萎えさせるような結果になっては意味がないのです。キス顔の作り方には注意してください。

唇を尖らせすぎ

キス顔では唇を尖らせようとする方がいるかもしれません。キスといえばどうしてもそのような唇にしなければいけないからです。しかし、それをやりすぎてしまうとかわいい顔からはかけ離れてしまうでしょう。ひょっとしたらとても不細工な状態になってしまうかもしれません。一度鏡を見て確認しておいた方が良いでしょう。

唇を尖らせすぎると彼があなたにキスをしようという気持ちが萎えてしまうかもしれません。あくまでも彼にかわいいと思ってもらうことが大切なのです。彼をがっかりさせるような顔を作ってしまわないように注意しましょう。

唇がガサガサ

キス顔がかわいかったとしても、肝心の唇がガサガサになっているとすべてが台無しになってしまいます。男性というのは女性の唇はプルプルしているものと思いがちです。しかし、実際には男性だろうと女性だろうと唇にそれほど違いはありません。そのような現実を男性に知られてしまってはいけないのです。

しっかりとリップクリームを使って唇の乾燥を防ぐようにしましょう。特に冬場には唇が乾燥しやすくなってしまいます。乾燥している唇で彼にキス顔を見せるのは大失態となってしまうかもしれません。彼をがっかりさせないようなキス顔を整えられるように工夫しましょう。

目があいてた

キス顔で目があいていたというケースがあります。キスをしているときにはやはり目は閉じていた方が良いでしょう。男性の方では目を開けていることが多いです。そのときに、女性の目も開いているのを目にすると嫌な気持ちになってしまうでしょう。気持ちが冷めてしまうという男性の方もたくさんいるのです。

彼にかわいいと思われるキス顔の作り方


それでは実際に彼からかわいいと思われるためのキス顔の作り方について紹介しましょう。一体、どのようなキス顔をすることによって、彼はかわいいと思ってくれるのでしょうか。そのためのコツについて紹介しましょう。

唇をつぼめる

まず、唇の形はとても大切です。唇は尖らせてしまう方が多いのですが、それは彼にとってはあまり魅力的には思えないでしょう。それよりも唇をつぼめることをおすすめします。つぼめるというのは、すぼめるとも言います。これは口を小さくするということです。口を閉じて小さくすることによって、彼はそこに注目するようになるでしょう。

唇をつぼめた状態ならば、そこに軽くキスをしてあげようという気持ちになるのです。男性からキスを促すことができるでしょう。軽くキスをして、そこから徐々にキスを激しいものにしていくこともできます。唇を小さくすることによって、可愛らしい印象を与えることもできるでしょう。

軽く微笑む

軽く微笑んでくれるような女性は男性にかわいいと思われることが多いでしょう。これからいざ男性がキスをしようとする際に、相手が微笑んでくれるのならば、きっと男性は喜んでくれるはずです。自分とキスをすることを楽しみにしていると感じられるからです。素直に行為を伝えることができるため、微笑むことはおすすめします。

ただし、あまりにも笑顔でニコニコしているのはおかしいでしょう。あくまでも少し微笑む程度にしておきましょう。控えめにしておいた方が、男性は喜んでくれる可能性が高いのです。

目は閉じる

キス顔を作る際にはきちんと目を閉じるようにしましょう。目をしっかりと開けているのは男性がキスをしにくくなるため避けるべきです。やはり恥ずかしさを演出するためにも目を閉じていた方が良いでしょう。その方が受身になることができるため、男性の方から積極的にキスをしようとしてくれるはずです。

目を閉じることによって、キスに集中することができるというメリットもあります。完全に相手に身を委ねることになるのです。そのようなキスにあこがれている方も多いでしょう。自分は相手にすべてを任せていることを示すためにも目を閉じることは大切です。そのような女性の姿を見れば、きっと男性は喜んでくれるでしょう。

恥ずかしそうにする

キス顔を作る際には堂々とするのではなくて、少し恥ずかしそうにするべきでしょう。あまりにも堂々としていると、キスに慣れているという印象を与えてしまいます。自分とキスをすることにまったく緊張しているように見えないならば、男性は萎えてしまう可能性があるのです。

キス顔を作るときに気を付けること


これからキス顔を作る際にはどのような点に注意をするべきなのでしょうか。いざキス顔を作ろうとして失敗してしまったら恥ずかしい思いをしてしまうでしょう。それを避けるためにも最高のキス顔を作るために大事なことを紹介します。

自然な表情を心がける

まずキス顔を作ることにこだわってしまい不自然にならないように注意しましょう。あくまでも自然な笑顔であることを心がけるべきです。そのような笑顔を見せることによって、男性も安心してくれます。作り物っぽくなってしまうと、男性の気持ちが萎えてしまう可能性があるからです。

不自然な表情になってしまうと不細工になってしまったり、不気味に見えたりしてしまうでしょう。そのようなことが起きないように注意してください。

唇のケアはしっかりと!

キス顔を作ることは大切なのですが、そもそも肝心の唇の状態が悪ければ意味がありません。極端なことをいえば、唇さえ魅力的だったならば、それだけでも男性は満足してくれる可能性が高いでしょう。唇の手入れはマメにしておくことをおすすめします。唇というのはすぐに乾燥してぼろぼろになってしまうことが多いのです。

たとえば唇を舐めてしまうと、唾液に含まれている消化酵素によって荒れてしまうでしょう。これを避けるためには、できるだけ唇にはリップクリームをつけて、舐めないようにするべきです。女子としてしっかりと唇のケアをすることを心がけましょう。

チークを塗って上気した頬を演出

キス顔では唇以外の部分にも気を使うべきでしょう。たとえばメイクの仕方を工夫することによって、自分が興奮している様子を演出できるのです。チークを塗ることによって、頬が上気しているように見せることができます。そのような頬を見れば、男性はきっと興奮してくれるでしょう。

目をギュッと閉じすぎない

目を閉じることはキス顔を作るときに大切なことですが、その際には目をギュッと閉じすぎないようにしてください。目をギュッと閉じてしまうと、男性からしたらキスを嫌がっているように見えてしまうからです。そのようなキス顔は逆効果となってしまうため要注意でしょう。あくまでも男性からのキスを喜んでいるように見せるべきです。

そのためには軽く目を閉じるようにしましょう。そうすれば、キスを受け入れていることをアピールできます。力強く閉じてしまうことがないようにしてください。

気になっても途中で目を開けない

キスをしているとさまざまなことが気になってしまうでしょう。相手はどのような顔をしているのか、周りのことが気になってしまうこともあるかもしれません。しかし、そのようなときでも目を開けてはいけません。男性の方が目を開けている可能性があるからです。そこで目が合ってしまうととても気まずくなってしまうでしょう。

また、キスの最中に目を開けているのはあまり印象が良くないでしょう。男性は自分のキスが下手だったのかもしれないと思ってしまうかもしれないのです。そのような気持ちにさせてしまうべきではありません。万が一、男性の方が目を開けていることも想定して、しっかりと目を閉じておくべきです。

顔の力を抜きすぎない

顔の力についてはあまりにも力を入れているとかわいくなくなってしまうのですが、かといって力を抜きすぎるべきではありません。力を抜きすぎてしまうと、とても間抜けな表情になってしまう可能性が高いのです。そのため、ほどほどに力を入れるようにしましょう。また、しっかりとキス顔はキープできるようにしておくべきです。

力が抜けすぎていると緊張していないように見えます。やる気が感じられないようにも思えてしまうでしょう。それは彼氏に対して失礼になってしまうかもしれません。

唇はつきださない

キス顔でいちばん大事なことは唇をつきださないようにすることです。そのようなキスの仕方というのは、あまり恋人同士のキスのようには思えないでしょう。親が子供にするようなキスに思えてしまいます。相手を子供扱いしていたり、馬鹿にしているような印象を与えるかもしれないのです。

唇はつきださず、基本的には男性の方からキスをしてくれるような形にするべきでしょう。そうすればスムーズにキスをすることができるのです。

まとめ


恋人にはいつまでも自分のことを好きだと思ってもらいたいものです。その際にはキス顔を上手く作ることが大切です。そうしないと相手から嫌われてしまうかもしれません。女性としての魅力をアピールできるようなキス顔を作るべきです。

こちらで紹介したコツやポイントを参考にしながら、自分なりのキス顔を作ってみることをおすすめします。そうすれば、男性はとても喜んでくれるはずです。彼にかわいいと思ってもらえるように努力しましょう。