彼氏が好きすぎる!そんな時にチェックしておきたいNG行動と対処法

大好きな彼とお付き合いできることになったら、それはとても幸せで嬉しいことですよね。

しかし、あなたの好きの気持ちが強すぎると、彼をはじめあなたの周囲によくない影響を与えかねません。

今回は彼氏が好きすぎてどうしよう、と感じている女性に…

  • 彼氏が好きすぎることのデメリット
  • 彼氏が好きすぎる時のNG行動
  • 彼氏が好きすぎる時の対処法

上記の内容でお届けしていきます。

彼氏が好きすぎることのデメリット

彼氏が好き、この気持ちはとても素晴らしいもので幸せな恋愛に欠かせないものです。

しかし、それはお互いの好きの気持ちがバランスよく成り立っていればこそ。一方の好きの気持ちが強すぎてしまうと、以下のようなデメリットが浮上しやすくなってきます。

視野が狭くなる

彼氏のことが好きだという盛り上がりの気持ちは、通常なら時間とともに落ち着いていくもの。しかし、彼氏のことが好きすぎる場合には気持ちが盛り上がった状態がずっと続き周囲のことが見えなくなりやすくなります。

人目をはばからずにいちゃついたり、彼氏のことばかり考えて束縛しがちになったり…視野が狭くなると、非常識と思われるような行動を取りやすくなってしまう可能性が高まります。

仕事や勉強が手につかなくなる

彼氏が好きすぎるあまり、1日の大半を彼氏のことばかり考えていませんか?

家の中ならまだしも、これが仕事や学校の中だったら大変です。必要なことが頭に入らず、重大なミスの原因になって周囲に大きな迷惑をかけてしまうことも。

特に恋愛が原因で仕事のミスを繰り返していると、社会人としての信用を失ってしまう可能性があります。

重いと思われる

好きの気持ちの表現の仕方によっては、彼氏から重いと思われてしまう可能性も。

彼氏が好きすぎるあまり、同じ好きの気持ちを彼氏にも強要していないでしょうか?また、彼氏のためといって生活面や金銭面で尽くしすぎていませんか。彼氏が他の女性と関わることにたいして必要以上に嫉妬していたりしませんか。

このような行動は次第に彼氏の負担となって重いと思われる原因になり、お付き合いが予期せぬタイミングで終了してしまうかもしれません。

彼氏が好きすぎる時のNG行動

女性

「恋は盲目」とよくいわれますが、彼氏が好きすぎる状態だとついつい周りが見えにくくなってしまいます。そのため、自分がどんなNG行動を取っているのか把握できていないことが少なくありません。

胸に手を当てて、冷静に自分のふるまいを振り返ってみましょう。

彼の好みに合わせすぎる

彼に嫌われたくないあまりに、彼の好みに合わせすぎていませんか?

〇〇なファッションが好き、〇〇な女性が好きなどという彼の好みに合わせすぎると、彼はあなたのことを自分の意思がない女性とみなしてしまいます。

長いおつきあいを望むなら、彼氏の好みをほどほどに取り入れつつもきちんと自分らしさを持っている方が魅力的な女性に映ります。

彼のプライベートに干渉しすぎる

彼氏が好きすぎる気持ちがあると、彼氏のいろいろなことを知りたくなることでしょう。何時に起きて、どんな人に会って、仕事中はどんな感じなのか、何時に帰宅するのか、ご飯は何を食べるのかetc…

逐一探りをいれるような連絡を頻繁に求めたり、彼氏の人間関係に必要以上に突っ込んだりすると、彼氏は自分のプライベートを侵されているような気分になってしまうでしょう。はじめは愛情がカバーしていますが、次第に鬱陶しがられる可能性が高まります。

連絡の頻度が多すぎる

少しでも長く繋がっていたい…そう思うのは恋人同士なら当然のことです。

しかし、だからといって頻繁すぎる連絡は彼氏の精神を消耗させます。特に男性は、おつきあいを始めると途端に連絡頻度が落ちてしまうパターンが少なくありません。それに加え日中は仕事、夜は飲み会などで連絡を取りづらかったりします。

そういった彼氏の生活を無視して自分本位に連絡をし、その返事を催促し続けるとあっという間に面倒な女に降格してしまいますよ。

毎日会おうとする

頻繁な連絡同様に、毎日会おうとするのもNG行動です。

もちろん付き合い始めは情熱がまだまだ高ぶっているのでOKな面もありますが、同棲していない限り毎日会うというのはかなりの労力を要します。特に働いている男性ならなおさらです。

毎日会うことが精神的、肉体的負担になってしまうと、楽しいはずの恋愛も苦痛になってしまいます。

SNSへの過剰な投稿

SNSに毎日のように彼氏との出来事や写真を投稿しまくっているのはNG行動といえます。彼氏に掲載許可を得ずに投稿しているならなおさらNGです。男性は自分のプライベート、特に恋愛面を公にされるのを好まない人が少なくありません。

SNSへの投稿がきっかけでケンカをしてしまっては元も子もないですよね。

女友達との会話でも彼氏のことばかり話す

好きな人とお付き合いできるようになったら、早く女友達に語りたいという気持ちは理解できます。

恋バナは女同士の会話の格好のネタ。しかし、その内容が自分の彼氏のことばかりだと女友達としては正直面白くないことがほとんど。彼氏の自慢話ばかりしているようだとことさらNGです。

女友達を無くさないためにも、聞かれたら答える、悩みがある時に話すようにするくらいにとどめ、自分が話したら相手のことも聞くようにするのがおすすめです。

彼氏以外の人や物事をないがしろにする

彼氏が好きすぎるあまり、彼氏以外の人や物事をないがしろにするのは大人として論外です。

仕事や学校があるのに彼氏を優先して休んでしまう、やらなきゃいけないことがあるのに後回しにしたり人に押し付ける、人と会う用事をドタキャンするなどといった態度は、社会人としての信用を失いやすいので気をつけましょう。

恋愛と仕事、学校はきちんとメリハリをつけることが大切なのです。

彼氏が好きすぎる時の対処法

彼氏が好きすぎるあまり、上記に挙げたNG行動がいくつか当てはまってしまった場合は今すぐにでも対処法を取り入れていきましょう。

彼氏との関係のためにも、周囲の人間関係のためにも、何より自分のために大切なこととなるでしょう。

自分の生活を見直す

彼氏が好きすぎるあまりに今の生活が彼氏中心になってしまって、自分の生活がおろそかになっているのならその生活を見直してみましょう。特に彼氏に合わせて自分の生活サイクルが崩れてしまっているならなおさらです。

彼氏のことを考える時間を少し減らして、しっかり仕事や勉強に集中する、会えない日には自分の生活を整えるなどしていい意味での自分中心の生活を心がけましょう。

自分の生活がきちんと整ってくれば芯のある女性として彼氏の目に映り、よりあなたのことを魅力的に見せてくれるはずです。

メールやLINEを控える

常にスマホを手放さず数分ごとに通知確認をするのは、時間と充電の無駄になっているといっても過言ではありません。

不思議なことに、連絡というのは待っていると来ずに気にしていないときによく来ることが少なくありません。メールやLINEを気にしすぎると、仕事や勉強の集中を欠く大きな原因となります。来るか来ないかわからない連絡を待ち続けてそわそわモヤモヤしているよりも、その時間を自分のために使ったほうが懸命でしょう。

1人の時間を楽しむ

彼氏と会えない時には、会えないことに思い焦がれているよりも自分のために使ったほうが断然おすすめです。

自分の趣味に使うことはもちろん、友人と遊ぶことも大切です。どうしても彼氏のためを考えるのなら、美味しい手料理を振る舞うために料理教室に通う、彼氏の趣味に合わせた勉強をしてみるといったことでもいいでしょう。

彼氏がいないと楽しめないというのは、依存にエスカレートしてしまう可能性があります。それに、1人の時間を楽しみ充実させている女性の方が男性からみても素敵な女性に映ります。

好きの気持ちを自分磨きに使う

恋する気持ちは女性の美しさを底上げしてくれます。それを活用して、思いっきり時間とお金を自分磨きに使ってみるのはいかがでしょうか。

エステに行けば、お肌はツルツルになるでしょう。他にもこれまで以上にダイエットの成果が得られたり、メイクが上達したりと垢抜けるいいきっかけになるはずです。

お金がなくてもできることはあります。鏡を見ながら自分を可愛く見せるための笑顔を練習してみましょう。笑顔というのは、女性を可愛く見せてくれる最高の魔法です。たくさんのパターンの笑顔の表情を練習することで、表情豊かな女性を演出することができます。

美しさに磨きをかけたのちには、もしかしたら今の彼氏以上に素敵な男性との出会いが待っているかもしれません。

さいごに

彼氏が好き…このときめきはとても素晴らしい気持ちであることには変わりありません。

この素敵な感情を、彼氏と心地よく共有するためにはバランスが大切になってきます。彼氏とのお付き合いを長く楽しむために、ぜひ自分の生活と彼氏のことが占める割合のバランスを見直してみてくださいね。