「いいな」を届けるWebメディア

恋愛

2018年02月15日 更新

「好きサイン」を見抜け!LINEや態度で分かる好意のサインとは?

男性と女性とは相手に対して好きな気持ちを伝えるサインが異なっています。だからこそ多くの人がそのサインを見逃してしまい恋愛に発展しないことは良くあることです。

そうならないためにも男性と女性との好きなサインの特徴を解説していきます。もし自分の好きな人がここで紹介している内容のサインを出していたら、自分自身に行為があることかもしれないということを理解しておきましょう。

男性がLINEで送る「好きサイン」


男性は女性とlineをしたがります。今の時代でlineはとても重要なツールになってきているので、男性は女性と積極的にlineをして自分の好きな気持ちを女性にアピールしようと企んでいます。

もし自分の好きな男性とlineをしていてここで紹介する好きなサインを見逃さないためにも、男性がlineをするときに使う好きサインのテクニックを理解しておくことで、自分自身が両思いになれる可能性が高くなります。

すぐに既読になる

男性は女性とlineをするときに一生懸命になるので、好意を持っている人とのやり取りであればすぐに既読になることが多いです。どのくらいのスピードで既読になるかもチェックしておきましょう。

男性は気になっている人に対してずっと未読にしたままというのはとても失礼なことだと考えてしまうので、好意がある人であればあるほどlineのやり取りもすぐに既読になる可能性が高くなります。

返信が早い

男性は好意がある女性に対してすぐに既読になる可能性が高くなるだけでなく、返信が早いという特徴があります。もし男性とlineをしていて思っている以上に返信が早い場合は、自分に対して好意を持っている可能性があります。

そのような状況になったときに自分の相手のことが好きであれば両思いになれる可能性が高いです。返信が早いというのも相手が自分のことを好きなのかもしれないと思っても間違いではありません。

質問をしてくれる

男性は好きな女性に対して何かしらの接触を求めてくることが多いですが、相手に不快な思いをさせない接触方法としてちょっとしたことでも質問をするというテクニックを使う男性がいます。

何かを質問したきっかけで仲良くなれるのではないかという考えを持っている男性が多いので、必要以上に質問をしてきたら好きなサインかもしれないと思ってください。そしてその後どのような行動に出るかを観察してください。

男性が職場で出す好意のサイン


自分が働いている職場に男性がいると何かしらの好きというサインを出してくる可能性があります。その男性のことが好きでも何でもない人であればそのサインに気付かないことも多々あるかもしれません。

しかしその人のことが自分も気になっている人であれば、せっかくサインを出してくれているのに見逃してしまうのはとてももったいないことです。そうならないためにも、男性が職場で出す好意のサインを紹介していきます。

何かと話しかけてくる

職場で男性が何かと話しかけてくるようなことがあれば、それはもしかしたら自分に対して好意を持っている人なのかもしれません。いくら同じ職場であっても女性に対して何かと話す必要は無いのです。

不快な思いをさせてしまいそれが変な噂になってしまうのを嫌う傾向があるので、恋愛感情が無ければ何かと話す必要が無いので、もし自分に必要以上に話しかければくる男性がいたら、自分のことが好きな可能性があります。

相談に親身に乗ってくれる

職場であれば様々な相談に親身になって対応をしてくれる男性は頼もしく見えます。特に自分の上司などが相談に乗ってくれると、そこから好きな気持ちが芽生えてしまうこともあります。

相手も自分に好意があるからこそ丁寧に親身になって様々な悩み事を真剣に聞いてくれるということも考えられるので、ちょっと丁寧すぎるなあとか、やたらと親身になってくれるなあと感じたら好意を持っているサインだと思ってください。

一緒に行動しようとする

同じ職場で自分と一緒に行動をしようとする男性がいますが、仕事であれば男性と一緒に行動することはよくあることかもしれませんが、一定のラインを超えてしまうと明らかにいつもと違うなあと感じるくらい一緒に行動する人がいます。

自分の相手に対して好意を持っていれば問題ありませんが、男性が一緒に行動したいという好意を持っているサインの可能性が十分考えられるので、やたらと一緒に行動する男性の好きという気持ちのサインを見逃さないようにしてください。

食事に誘ってくる

男性は好きな女性に対して食事に誘うことが多いです。やたらと食事に誘ってくることが多いからこそ、自分が思っている以上に特定の男性から食事に誘われることがあったら好きなサインだと判断してください。

男性はあわよくばその後はホテルに行きたいという下心があります。自分も相手のことが好きであればその流れに身を任せても良いですが、好きな人と食事をしたいという男性は少なからずエッチなことを考えている人もいるので注意しなければいけません。

女性の好きな人への態度


女性も自然と好きな男性に対してアピールするための態度を取っていることがあります。その態度がどのようなものなのかを理解しておくことで、時分のとっさの行動を把握することができるようになります。

好きな人にどのような態度を取っているのかを理解することができれば、自分が好きな人にアピールするときに、効果的に時分の好きな気持ちを相手に伝えることができるようになります。

ボディタッチをする

女性は嫌いな人に対しては触りたくもないという嫌悪感を抱くことがありますが、反対に好きな男性に対してはボディタッチをする機会が増えてきます。

男性が女性に対してボディタッチをしてしまうとセクハラになってしまいますが、女性が男性に対してのボディタッチは自分が好きということをアピールするために使える手段となっています。

声が高くなる

女性は好きな人に対して自然と声が高くなってしまう傾向があります。普通の生活の中で意識をしていなければ気付かない部分もあります。

しかし女性は好きな男性と話している自然と興奮してしまい、結果的に声が高くなってしまう態度を出しています。そのような状況になっていると自分で気付くことができれば、自分自身で声が高くなることが効果的なアピールだと判断することができます。

笑顔で接してくる

女性は好きな男性に対して態度で表現することが多いです。特に好意を持っている男性に対してとびっきりの笑顔で接することが多いです。だからこそ本気で好きな気持ちがあれば自然と笑顔になることは当然のことです。

反対に好きな人に対して表情が硬いままだったり、怒っているような表情で接してしまうと、相手の男性に対して不快な思いをさせてしまうので注意しなければいけません。

常に優しくしたくなる

女性は好きな男性に対して常に優しくしてあげたいという気持ちがあります。これは母性本能から来る行為でもありますし、相手の男性に対して良く思われたいと見られたいと思ってしまうからでもあります。

もし自分が男性に対して思っている以上に優しくしてあげたら、それは相手のことを好きだという気持ちがあるという考えを持っても間違いではありません。

気を付けたい!勘違いしがちな好きサイン


せっかく好きな男性からアピールがあっても、それを違った形で捉えてしまうと勘違いしてしまう可能性があります。そうなってしまう前に正しく相手の気持ちを理解してあげることが重要になってきます。

せっかく男性からの好きなサインを発せられているのに、自分の勘違いで相手の好きなサインを見逃してしまったら、とてももったいないことですし、自分が好きな人であれば両思いになれるチャンスも失ってしまいます。

目を反らす

勘違いをしてしまう男性の行動として多いのが、目を反らしてしまう行為です。男性に目を反らされた女性は自分のことが嫌いなのではないかと勘違いをしてしまう人もいるかもしれません。

しかし単純にただ恥ずかしくて目を反らしているだけの可能性もあるので、この行為も女性がよく勘違いをしてしまう可能性があるということを理解しておかなければいけませんし、相手のことを理解してあげることが重要です。

合コンに誘われる

女性が男性に合コンに誘われるときも、なぜ自分が合コンに誘われたのかを深読みしている女性も多いですが、単純に女性と食事をしたいために合コンに誘うこともあります。

どのような目的で自分のことを合コンに誘ったのかを聞くのは難しいかもしれませんし、深読みしすぎて何もなければ、自分自身のショックがとても大きくなってしまう可能性があるので注意しなければいけません。

2人きりでランチする

男性が自分と2人きりでランチをしたとすると、女性であれば何故自分だけ誘われたのか不思議に感じることも多いのではないでしょうか。何か下心があるのか、それとも自分のことがすきなのかもしれないなど、様々な思いを持ってランチに誘われたときに考える人もいます。

しかしそこまで考えながらランチを食べると、美味しく食事をすることができません。自分自身が相手の男性に行為を持っているのであればそこまで考えても良いですが、勘違いしてしまう可能性が高いので、好意を持っていない男性であればそこまで考える必要はありません。単純に美味しいランチを食べることに集中してください。

まとめ


彼氏を作りたいと思っている人は、男性が発する好きなサインを見逃してはいけません。男性は自分の好きな気持ちをあらゆる形で女性に対して発してきます。さりげないサインから露骨なサインまでありますが、様々な形で一生懸命に好きな気持ちを伝えてくるので、女性はその気持ちをしっかり受け取るためにサインを見逃してはいけません。

様々な好きという気持ちのサインをしっかり受け取ってから、自分がその人に対してどのような感情を抱いているのかを整理してから、もしその人に対して好きな気持ちがあるのであれば、自分自身も相手に対して好きという気持ちを伝えて両思いになってお付き合いするようにしてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです