好きな人を諦める方法とは?好きな人を諦めるべきタイミングと効果的な方法

恋愛は、かならずうまくいくとは限りません。最終的には結婚するのはひとりの人。そう考えるとむしろうまくいかないことの方が多いでしょう。そのため、好きという気持ちを押さえ込んで、恋を諦めなければならない、そのような瞬間も経験するかもしれません。

とはいえ、好きな人を諦めるというのは大変。好きという気持ちは本能でもあるので、なかなかコントロールするのが難しいものです。どうやって心の中で整理をつけて諦めていくか、そのポイントなどをご紹介いたします。

好きな人を諦めるべきタイミング

相手のことが好きなわけですから、本当は諦めたくないというのが本音でしょう。にもかかわらず、相手を諦めるべきタイミングとは、どのように訪れるのでしょうか。主には、以下の例が挙げられるでしょう。

好きな人に彼女が出来た

好きでいられるのは、基本的に相手がフリーであるからこそでしょう。本気で好きということは、やはり最終的に、付き合ったり結婚したりすることを望んでいるはずです。そんな相手に彼女ができたとなると、多くの場合は諦めなければならなくなってしまいます。

相手または自分が転勤する

自分と相手の間に物理的な距離ができてしまうと、好きでい続けることが難しくなってしまいます。遠距離恋愛も可能ですが、まだ付き合ってもいない、一方的に好きという段階では、やはり片思いの関係を継続することは容易でありません。相手、または自分が転勤したときには、諦めを意識しなければならなくなるでしょう。

自分の友達や知り合いを好きだと告白された

好きな相手から、恋愛相談を受けるケースです。本当は自分が好きにもかかわらず、相手に別の異性が好きだと告げられると、大きなショックを受けることでしょう。そこで自分の気持ちを告げるという選択肢もありますが、ただ好きでい続けるということに関しては、難しくなってきます。

やんわりと友達でいたいと言われた

告白していないにもかかわらず、友達関係でいたいことを強要される。これはある意味、やんわり振られているといっても過言ではありません。あなたの遠回しな好意に気づいて、無難に敬遠している可能性があります。傷つかないよう気を遣われているため、ストレートに振られる以上にショックかもしれません。

ですが、友達でいられるということは、チャンスが残っているともいえます。本当に嫌いであれば、友達の関係でいることすら煩わしく感じるはずです。一旦諦めが必要にはなりますが、控えめにチャンスをうかがい続けても良いかもしれません。

脈なしの反応をされる

可能性がないことを明言されなくても、あからさまに脈なしの反応をされてしまうと、好きの気持ちを諦めなければならないと思えるかもしれません。自分の被害妄想という可能性もありますが、次のような反応されたときにはその可能性を疑ったほうがよいでしょう。

たとえば、近年の定番的なコミュニケーションツールになっているLINEのやり取りです。既読無視をされる、未読のままで既読すらつかない、またやり取りはしてくれるもの連絡がそっけないといった場合は、脈がないかもしれません。また遊んだりする場合も、かならずグループなどで会うことを指定される、二人きりでは会ってくれないといった状況なら、脈なしの可能性が高いです。

頑張って告白したけどダメだった

脈があるかどうかを判断する上で、特にわかりやすいのは告白の結果でしょう。頑張って告白した、だけど残念ながら断られてしまったとなれば、好きの気持ちを諦めざるを得ません。断り方によっては、少なからず再チャレンジを考えても良いかもしれませんが、基本的には諦めるべきでしょう。

好きな人を諦める効果的な方法:気持ちの整理編

好きな人を諦めるとき、特に問題となるのは心のコントロールでしょう。好きという思いは本能的なものですから、なかなか自分の意思で押さえつけることはできません。どのようにすれば、気持ちの整理ができるのでしょうか。

好きな人の嫌な所を思い浮かべて気持ちを冷めさせる

相手のことが好きなのは、その人に好みのポイントがたくさんあるからでしょう。恋をしているときは視野が狭まりやすいので、良い部分ばかりに目がいきます。そこで諦めたいときは、嫌なところを重点的に思い浮かべてみてください。相手にマイナスなイメージを持つことで、好きの気持ちを穏やかにし、徐々に諦めていけるかもしれません。

無理に諦めようと焦らず自然に諦めるのを待つ

いっそすぐに諦めようとしないというのも、一つの方法でしょう。そもそも本能をコントロールすることは、難しいわけですから、無理に諦めるのはかなり難しいです。強引に諦めようとすればするほど、相手を強く思ってしまう可能性もあります。

焦らず自然に、諦められるようになるのを待ってみましょう。時間が解決してくれる、ということもあるはず。心にかかるストレスも少なく抑えられ、穏やかな気持ちで次の恋愛に踏み出していけるかもしれません。

好きな人を諦める効果的な方法:行動編

行動による諦め方は、考え方以上に効果的かもしれません。体の動きを伴うので、好きだった人のことを早い段階で忘れやすくなります。主には、以下のやり方がおすすめです。

仕事や趣味を充実させ考える暇を無くす

好きな人を諦められないのは、頭の中がその人で満たされているからこそ。そういう時は趣味や仕事に没頭してみましょう。主に恋愛に関係ない部分を充実する方法が特におすすめです。1回別のことに没頭してみることで諦める一歩に近づけるかもしれません

連絡先を削除

ある程度仲の良かった相手であれば、スマホなどに連絡先が残っているでしょう。そのままにしておくと、つい思い出してしまったり、連絡しようと考えてしまったり、また無意識に連絡を待ってしまうかもしれません。思い切って連絡先を消去すれば、そうした状況を防ぐことに繋げられます

SNSのアカウントを作り直す

SNSをしているのであれば、お互いに繋がっている場合もあるかもしれません。過去の投稿などを辿れば、それこそ二人の思い出も蘇ってくることでしょう。そこで、SNSのアカウントそのものを作り直してみてください。

相手に関係のあるところだけ消去するのも良いですが、アカウントごと作り直せば、アカウントそのものに残る思い出も断ち切れ、より相手を忘れられやすくなるはずです。

物理的な距離を置く

あくまでイメージの問題ですが、物理的な距離を置くというのも有効な方法に挙げられます。相手の家から離れたところに引っ越したり、遭遇する可能性がある場所には出向かないようにしたりしてみてください。こうすることで、物理的にも感覚的にも距離を開けられ諦めることにつなげられます。

旅行などに行ってリフレッシュする

旅行は生活圏と異なる場所を訪れるため、気持ちのリフレッシュに適しています。行ったことがないような旅行先へ出向いて、新しい経験や体験を心に取り入れてみてください。気持ちをリフレッシュできることに加え、旅行の贅沢感も合わさり、相手との関係に区切りをつけやすくなることでしょう。

ヘアスタイルを変えてイメチェンしてみる

イメチェンもまた、気持ちをリフレッシュする方法として有効です。失恋したら髪を切るというのは、女性の中では定番的な方法かもしれません。いつもとは違うヘアスタイル、それまでやったことのないような髪型、またカラーをガラリと変えるなどして、気分を一変させましょう。

ジム通いなど自分磨きにチャレンジする

それまでは好きな人ばかりを考えていた人も、自分を大事にするようにしてみてください。気持ちのベクトルを自分に向けることで、相手が好きな思いを和らげられます。ジム通いやダイエット、エステなどによる自分磨きは、中でもおすすめの方法です。魅力を高める努力により、またさらに高いレベルの恋愛に興味が湧いてくるためです。

相手からのプライベートの連絡はそっけない態度を取る

諦める必要がある状況でもなお連絡を取り合っている場合は、自分から距離を置く工夫をしてください。プライベートの連絡がきても、そっけない態度を取るのです。相手との関係が希薄になったり、また自分から突き放すという行為が伴ったりするため、諦めやすくなります。

部屋の模様替えや断捨離をする

自分のイメチェン同様、部屋のイメチェンも気分転換には効果的です。壁紙やカーテン、絨毯など部屋の雰囲気にかかわる部分を一新してみてください。相手との思い出の品をはじめとした、余計なものを断捨離するのもおすすめです。部屋も心も、すっきりするでしょう。

まとめ

好きな相手を諦めるという行為は、大変に思えるかもしれません。ですが、叶わない恋心をダラダラ引きずっていると、人生の可能性を狭めてしまいます。上記のような方法で、早い段階で諦めをつけてみてはいかがでしょう。