理系男子との恋愛を成功させる秘訣はコレ!特徴や恋愛傾向とは?

クールで知的な印象のある理系男子ですが、恋愛は慣れていない人も多く、女性が苦労することも少なくありません。理系男子と付き合うためにはどのようにアプローチするとよいのでしょうか。

この記事では、

  • 理系男子の特徴
  • 理系男子の恋愛傾向
  • 理系男子が好きな女性の特徴
  • 理系男子との恋愛を成功させるためのポイント

をご紹介します。

理系男子の特徴


理系男子は論理的かつ合理的な傾向があり、普段の考え方や性格にもその特徴が現れます。よくある理系男子の特徴について見てみましょう。

物事に細かい

理系男子は論理的かつ数字で物事を考える傾向があり、自分なりのルールを持っていることも少なくありません。一見すると物事に細かい性格に見えますが、本人なりに客観的な視点に基づいた考え方をしているつもりです。そのため、ルールに沿って行動しないと気が済みません。ルールから逸れた行動を嫌うので、付き合うときには気を付けましょう。

常にクール

理系男子は物事をできるだけ客観的にとらえ、最適な答えを導こうとする傾向があります。自分なりに喜怒哀楽はあるもののそれよりも客観性を重視しようと考えるので、一見するとクールな印象を与えるかもしれません。相手に共感を求めるタイプの人の場合、常にポーカーフェイスな理系男子の彼と付き合うと少し物足りなく感じるでしょう。

真面目に見えるファッション


どちらかというとファッションに関心が薄く、おとなしいファッションを好んでいるのが理系男子の傾向です。堅実な性格の人も多く、華美で自己主張が強いファッションよりも機能性が高いアイテムを選ぶ人も少なくありません。ただし、単にトレンドに疎いだけの可能性もあるので、ファッションが好きな女性はアドバイスをしてあげるとよいでしょう。

好き嫌いがはっきりしている

物事の評価基準が明確な理系男子は好き嫌いもはっきりしています。特に、感覚的に好き嫌いを答えることは少なく、自分が好きあるいは嫌いな理由を論理だてて答えることができます。

好き嫌いの対象はモノだけではありません。人間に対しての好き嫌いの基準もきちんと線引きしています。相性が合わないと感じるときやケンカしたときなど、なぜ納得できなかったのかを聞いてみるとよいでしょう。

彼女には一途


好き嫌いがわかりやすい理系男子ですが、一度好きになるととことんこだわる傾向もあります。この傾向は恋愛においても変わりません。好きな女性ができると長く愛し続けるため、一度付き合うと恋愛関係も長続きしやすいです。心変わりもしにくいタイプなので結婚を前提に付き合う相手によいでしょう。

理系男子の恋愛傾向を知ろう

論理的かつ合理的な傾向のある理系男子は、その考え方を恋愛に持ち込むことが少なくありません。女性からすると不満に感じるかもしれませんが、彼らなりの行動の理由もあります。

理屈が通らないことは嫌い

理屈が通らないことは嫌うのが理系男子の傾向です。たとえば、何かお願いをするときにはきちんと理由やメリットを説明しないとなかなか行動してくれません。デートプランやプレゼントひとつとっても、「なぜ?」と考えておくとスムーズに付き合うことができるでしょう。

プレゼントは実用的な物


理系男子からのプレゼントは実用的で使いやすいものが多いです。ロマンチックなプレゼントやサプライズを期待すると、ちょっと肩透かしを食らってしまうかもしれません。でも、言い換えるとその場の雰囲気だけでなく、長く使えるプレゼントをもらえる可能性が高いと言えます。

反対に、理系男子へプレゼントするときは実用的なアイテムを贈ると喜ばれるでしょう。手作りのプレゼントでも、彼ならどう使うかを考えながら作るようにしてください。

感情をあらわにする女性が苦手

理系男子は感情よりも論理性や合理性を重視します。そのため、感情的な行動をとる人に対して苦手意識を持つ人が多いです。どのように相手にしたらいいかわからなくなってしまうため、理系男子と付き合うときは感情よりも理由やメリットを重視して話してください

愛情表現が不器用


恋愛になると途端に奥手になる人が多いのも理系男子の特徴です。直接的に好意を伝えてくる機会も少ないですが、間接的な愛情表現もなかなか見られません。「もう少し私のことを考えてくれてもいいのに」というすれ違いが起きやすいですが、単純に感情表現が苦手なだけだと覚えておきましょう。

デートの計画はきちんとしている

物事を計画的に考えることが好きな理系男子は、事細かなリサーチを事前に行ったうえでデートの計画を立てます。女性側の好みもきちんと抑えておきたいと考えるので、好き嫌いについて細かく質問されるかもしれません。いざデートプランを立てると移動手段や休憩のタイミングなど、きっちり決めてくれるのが魅力と言えます。

恋愛のオンとオフがきっちりしている

恋愛モードに入っている理系男子は一緒に居るときに相手に集中します。一方、離れて過ごしている時間は自分の研究分野に集中しているケースも少なくありません。オンオフをはっきりさせているので、恋愛に対して完全にオフモードだと、メールやLINEの返事がそっけなかったり電話に出てくれなかったりすることもあります

両想いだと物凄く上手くいく可能性がある


一途な理系男子は恋愛モードに入っているときはかなりマメです。他の女性に浮気することも少ないので、付き合っていて心配になることは少ないと思います。表面的にはクールで淡々としているように見えるかもしれませんが、実際には彼女に徹底的に尽くすことが多いです。

理系男子が好きな女性の特徴

理系男子はその性格から好きな女性にも一定の傾向があります。飾らないタイプの女性が好きな人が多いですが、具体的な特徴について見てみましょう。

根がまじめ

自分自身が真面目な理系男子はまじめな性格の女性と相性がよいです。会話の内容に手ごたえを感じることで相手に対して好感を持つことも多く、論理的だったり答えが明確だったりする女性と議論を交わすのが好きな男子も少なくありません。また、恋愛においても二股や浮気を嫌い、相手が男友達でも嫉妬されることもしばしばあるので注意しましょう。

ボーイッシュ


ファッションに関心の薄い傾向がある理系男子は、女性のファッションや髪型に対してのこだわりも薄いです。反対に、あまりに華美なファッションだと他の男性から言い寄られると考え、ネガティブにとらえる人も少なくありません。ボーイッシュで飾らない女性のほうが安心できるほか、内面も相性がよいのではないかと期待する傾向があります。

自然に自分をリードしてくれる

どちらかというと理系男子は奥手なので女性側からリードしてくれることを望みます。あまり好き嫌いをはっきり言わないのによく一緒にいる相手の場合、好意を持ってくれている可能性が高いので女性側からアプローチしてあげましょう。

理系男子との恋愛を成功させるには

理系男子と付き合うときはなかなか関係が深まらないと感じる機会も多いかもしれません。どのようにコミュニケーションを取るのが正解なのでしょうか。

ボディタッチはできるだけ控える

気軽にボディタッチをする女性に対し、理系男子は遊び慣れているという印象を持ってしまうことがあります。付き合う前のボディタッチは極力控えましょう。かなり親密な関係になってからも時間を掛けてアプローチしてください。

会話はリードすることが大事


必要最低限のことを話して満足し、そのあとは黙ってしまう理系男子も多いです。でも、最低限のコミュニケーションだけでは関係はなかなか深まりません。女性側から積極的に会話をリードし、その場の雰囲気を盛り上げていきましょう。

とにかく押しの一手

奥手な理系男子を攻略する方法は押しの一手です。ただし、女性らしさをアプローチするのは逆効果なので、彼にとって男友達のような感覚でコミュニケーションを取るのがよいでしょう。

連絡に関することでの喧嘩はNG

理系男子は用もないのに連絡することを好まない人も多いです。頻繁に連絡が来ないことでやきもきしたり寂しく思ったりするかもしれませんが、連絡頻度はできるだけ彼のペースに合わせてあげましょう

好きだということを自然に気付いてくれるとは思わないこと


細かな恋愛の駆け引きになれていない理系男子は、それとなく伝える好意に対して鈍感です。女性側からアプローチするときは、はっきりとその気持ちを伝えないとなかなか気づきません。また、明確に気持ちを伝えたほうが好印象を持ってもらいやすいです。

まとめ

理系男子は理論的で、クールで、真面目な性格な人が多いです。彼らと恋愛したいと考えるならあなた自身も理屈で物事を考えるとうまくいきます。今回紹介した方法を参考に理系男子にアプローチしてみましょう。