恋愛を諦めた人の特徴とは?恋のプロが恋愛を再開する方法を教えます

この記事の情報提供者

恋愛を諦めた人は、これまでの経験で大きなショックを受けたり、恋愛の悪い部分にとらわれていたりする傾向があります。ですが、そういったことにとらわれすぎると、これから先の幸せを取りこぼしてしまうかもしれません。

そこで今回は、恋愛コンサルタントのAnnalieseさんのお話をもとに、恋愛を諦めた人が再び恋愛できるようになるための方法についてまとめました。恋愛を諦めた人の特徴や、新しい恋愛相手を見つけるコツなどもお伝えしているので、参考にしてくださいね。

恋愛を諦めてしまった人に見られる特徴とは?


恋愛を諦めてしまった人は、考え方や行動に特徴が見受けられます。そういった特徴が、ますます恋愛から離れる要因になっていることも、珍しくありません。

恋愛を諦めた人に見られる特徴には、どのようなものがあるのでしょうか?さっそく、見てみましょう。

デートの誘いに興味を示さない

恋愛を諦めてしまった人は、恋愛に興味をなくしています。また、異性に対する興味すらなくなっているということが、少なくありません。そのため、デートに誘われても興味を示さなかったり、友達と遊ぶことを優先したりといった特徴が見られます。

こういった女性は、異性に対する関心が低い分、友情を大切にするという人も少なくありません。女同士で集まって、気兼ねなく楽しめる雰囲気に安らぎを見出したり、幸せを感じたりするのです。そのため、ますます異性に対する興味がなくなっていき、「このままでいいや」といった考え方になる女性も少なくありません。

その一方で、いつも仲良くしている女友達に彼氏ができると、裏切られてしまったような気分になり、ふさぎ込んでしまうというケースもあります。「結局、男に走るのか……」と落胆して、希望を失ってしまう女性は少なくありません。

仕事や趣味に没頭する


恋愛を諦めた女性は、恋愛以外に興味を示し、没頭する傾向があります。とくに、仕事や趣味に没頭する女性が多く、職場で男性以上に頼りにされたり、趣味で磨いたスキルを活かして起業したりする女性も少なくありません。このように、恋愛以外のことに没頭することで、毎日の生活に充実感や、やりがいを見出す女性は増えています。

これは男性であっても同様で、恋愛を諦めると仕事一筋になって、ストイックに取り組む人が少なくありません。一生懸命に仕事をしていると、まわりの人から尊敬されたり、褒められたりすることが多いもの。そういった経験が積み重なるにつれ、「自分には仕事しかない」と感じる男性もいます。

こういった人は、デートに誘われても、仕事や趣味を理由に断ることが多いもの。そのため、ますます恋愛から遠ざかってしまうのです。

恋愛を諦めてしまった理由

女性 不安
恋愛を諦めてしまった人の中には、「恋愛に関心があった」、「恋をしたかった」という人はたくさんいます。ですが、これまでの辛い経験や恋愛に対する良くないイメージが、恋を諦めるという行動につながってしまうのです。これらの「恋愛を諦めた理由」を明確にすることで、今後の人生がより良いものとなるケースは珍しくありません。

そこで、恋愛を諦めてしまった理由について、詳しく見てみましょう。

過去の恋愛で傷ついた

これまでに恋愛で深く傷ついたことがある場合、立ち直ることができず、諦めてしまうことがあります。相手からひどいことを言われたり、浮気をされてしまったりと、精神的なショックがひどく、なかなか傷が癒えない場合には、「こんなに辛い思いをするのなら、もう恋愛なんてしなくていいや」と考えてしまうのです。

こういった理由で恋愛を諦める人の中には、傷つきやすい性格の人が少なくありません。ちょっとしたことでも気にし過ぎてしまう性格の人や、些細なことで心を乱されてしまう人の場合、恋愛でのショックは大きな痛手となってしまうもの。その苦しみが大きすぎて、「もう次の恋愛なんて考えられない」と、諦めてしまうのです。

このように、過去の恋愛で傷ついたことを理由に恋愛を諦めた人は、恋愛をするのが怖くなっている状態と言えるでしょう。とくに男性は、意外と女性よりも小心者で傷つきやすいもの。女性から見ると大した失敗ではないのに気にし過ぎたり、いつまでもクヨクヨとしていたりする男性は珍しくありません。

両親が不仲


両親の仲が良くなかったり、離婚していたりする場合には、恋愛に対していいイメージが持てないというケースもあります。両親以外にも、まわりの人が恋愛でうまくいっていないところを見聞きすると、良くないイメージばかりが頭の中に広がってしまうもの。

そんなイメージが大きくなり、「恋愛をしても楽しいことなんてない」や、「結局は辛い思いをして、そのあとには何も残らない」と考え、疎遠になってしまうのです。

こういった場合、恋愛の嫌な部分に対して、過剰に反応しているケースが多く、偏った考え方をしている人も珍しくありません。そのため、ちょっとしたことがきっかけで、恋愛に対する考え方が変わると、また恋愛に対して前向きになれる可能性があります。

恋愛を諦めてしまった人が恋愛をできるようになるための方法


一度は恋愛を諦めたけど、時間が経つにつれ、「また素敵な恋愛がしたい」と感じる人は、少なくありません。その一方で、恋愛から離れている時間が長いほど、「どうすればまた恋愛ができるのかがわからない」という人もいます。

そこで、恋愛を諦めてしまった人が、再び恋愛をできるようになるための方法について、まとめました。

恋愛に対する考え方を変える

過去の恋愛で傷ついたことがあったとしても、次の恋愛で、また同じように傷つくとは限りません。もちろん、次の恋愛に足を踏み入れるのは、怖いことだと感じるでしょう。ですが、考えを変えてみることは大事です。

「考え方を変えたいと思っているけど、嫌な思い出が邪魔をして、なかなかうまく切り替えられない」という場合には、恋愛ものの映画やドラマを見るのがおすすめ。こういった作品は、さまざまな問題や苦しみを乗り越えて、最後にはハッピーエンドになるといった傾向が見られます。

そのため、主人公の気持ちに寄り添ってみることで、「自分の恋愛もまだ終わっておらず、これから幸せになるための途中段階なのではないか」と感じられることが、少なくないのです。恋愛だけでなく、仕事や勉強など、人生の中でうまくいかないことはたくさんあります。恋愛ものの作品を見ることが、客観的な考え方につながり、価値観を変えていくきっかけになることは、決して珍しいことではありません。

外見を磨く


また恋愛をしたいと思ったら、まずは自分の外見を磨いてみるのもおすすめです。恋愛を諦めてしまった人は、恋をしている人よりも、身なりを気にしなくなっている傾向があるもの。異性を意識しない日々を送ってきたため、異性好みの格好や、流行をからかけ離れてしまっていることがあります。

そういった外見を磨き直すことで、まわりの人の見方が変わってきます。「最近、可愛くなったね」とか、「今度、どっかに遊びに行こうよ」などと男性から声をかけられるうちに、恋愛に対する考え方がポジティブになる女性は少なくありません。

女性は、女として見られることでよりキレイになっていくもの。だからこそ、一番変化を感じやすい外見から変えていくことで、恋愛に対する価値観を前向きにすることができるのです。

このように、外見を磨いていこうと思ったときには、異性の目線から見て、どうすれば魅力的に見えるのかをリサーチすることからはじめてみましょう。

恋愛を諦めてしまった人が恋愛相手を見つける方法


一度恋愛を諦めてしまうと、また恋愛をしたいと思ったときに、恋愛相手を見つけることが難しいもの。恋愛を意識した生活をしてこなかったからこそ、男性との接し方が苦手になってしまったという人もいます。

そこで、恋愛を諦めてしまった人が、より良い恋愛相手を見つける方法について、まとめました。

友達に紹介してもらう

友達の中には、誰よりもあなたの好きなタイプを理解しているという人もいるでしょう。また、過去の恋愛で傷ついたことがあることなどを知っている人もいるのではないでしょうか。

そういった友達は、あなたのことを心配しているかもしれません。なので、あなたが恋愛に前向きになりさえすれば、手助けをしてくれる可能性が高いのです。こういった友達の助けを借りることで、素敵な恋愛相手を見つけられるチャンスは広がります。

また、共通の知り合いがいるということは、紹介された男性も、ひどいことはしにくいと考えられます。だからこそ、真剣に向き合ってくれる可能性が高まり、より良い出会いを見つけやすくなるのです。

職場で恋愛相手を探す

職場は、意外と結婚できる確率も高いもの。その理由は、相手の働きぶりや、どういう態度で人と接するかなど、男性の本質的なところを見ることができるから。恋愛に発展する前から相手のことがある程度わかるからこそ、安心して付き合えるというもの。

また、相手の男性も、同じ職場の人にはひどいことはしないでしょう。その理由は、今後の仕事に悪影響が出ることを恐れるから。このようなことから、また恋愛をしたいと考えたときには、職場の男性に目を向けてみるのもおすすめです。

まとめ

恋愛を諦めた人は、過去に辛い経験をしたり、恋に良いイメージを持てていなかったりする人が多いと言われています。ですが、そういった人の中には、「もう一度恋愛したい」とか、「やっぱり素敵な恋がしたい」と思っている人も少なくありません。

今まで避けてきた恋愛に、もう一度向き合うということは、とても勇気が要ること。ですが、幸せな人生を送るためには、時には勇気が必要です。しっかりと自分の気持ちに向き合ってみて、「やっぱりまた恋愛がしたい」と思った場合には、今回お伝えした内容をふまえて、できることからはじめてみましょう。