「いいな」を届けるWebメディア

恋愛

2018年02月15日 更新

結婚できない女の特徴と性格に迫る!

未婚の女性が増え、結婚が女性のステータスである事は過去の話になりました。結婚したくないと考える女性も増えています。

ですが全ての未婚女性が結婚したくないわけではありません。結婚相談所などの婚活ビジネスの成長を見てもそれは明らかです。結婚に憧れる女性は今も多くいます。

本屋に行けば理想の結婚をするための方法が書かれた啓発書が並んでいますし、女性誌の婚活特集も人気です。叶えたい夢として結婚をあげる女性も多くいます。

ですが残念ながら、そういった女性の全てが結婚できているわけではありません。外見も悪くない、性格も悪くないのに結婚と縁のない生活を送る女性も多いです。

結婚できない女性の特徴


好みは人それぞれ、人の数だけ好みがあります。ある人にとっては欠点に見える所も、別の人にとってはたまらなく魅力的に映る場合があります。

女性が結婚できないのには様々な理由がありますが、幾つかの共通点があるのもまた事実です。

派手な格好や生活をしている

化粧が派手だったり、ブランド服やアクセサリーを多く身に着けている女性は、結婚相手として敬遠される場合があります。徹夜で遊ぶ事が多いなど、私生活の派手さも敬遠の対象になりがちです。

結婚後のスタイルも今は多様化されていますが、それでも結婚後は男性が家族を養うケースが多いです。

派手な外見と私生活にはお金がかかります。これでは男性は、結婚したら家計が回らなくなるのではないかと心配になってしまいます。

また遊び歩く機会が多いと、浮気の心配も出てきます。

あまり清潔感がない

男性は清潔感のある女性が好きです。服が汚れていたりしわだらけだったり、身の回りの整理ができていない女性を男性は嫌います。

結婚をすると相手と一緒に住む事になります。清潔感のない女性は家事もできないのではないか、と男性は不安になってしまいます。

清潔感は顔やスタイルの美醜とは違います。だらしのない外見は中身もそう見せてしまいます。

結婚そのものに魅力がない

恋人として付き合っている時と結婚した後とで違ってくるのは、生活を共にする事です。そして結婚には責任が伴います。特に男性にとってそのプレッシャーは相当なものです。

それを乗り越えてでも結婚したいと男性に思わせる事ができないと、中々結婚には進めないでしょう。

また生き方の多様化により、結婚そのものに魅力を感じない人も増えています。

結婚相手に求めるハードルが高い

人それぞれ理想があります。外見や性格、年収や仕事の内容まで、何を理想とするかは様々です。

理想を持つのは自由ですが、完璧な人間はいません。理想が高ければ高いほど結婚が遠のいてしまうのは事実です。

特に年齢を重ねると「妥協したと思われたくない」からと理想を高く持ちがちです。

こんな女性は性格的に結婚が難しい?


結婚したくてもできない女性がよく口にするのは、出会いがないという言葉です。確かに仕事と自宅の往復では新しい出会いは少ないですし、周囲の素敵な人は大抵既婚者です。

ですが必ずしも出会いのなさや周囲の環境のせいで結婚ができないわけではありません。女性側の性格が原因の場合もあります。

熱しやすく冷めやすい

多くの人にとって結婚は人生で一度きりです。つまり一度結婚したら、生涯その相手一人をパートナーとして生きていくわけです。

熱しやすく冷めやすい人にとって、一人を長く愛し続ける事はハードルが高いものです。恋愛に関しては一途だという人も多いでしょうが、残念ながら中々伝わりません。

他の事に対して熱しやすく冷めやすい人は、「恋愛も同じだろう」と男性から誤解をされ、結婚相手として見てもらえない事が多くあります。

何事も慎重に行動する

男性は性格の軽い女性も苦手ですが、慎重すぎる女性も苦手です。男性は臆病な生き物です。女性に声をかける時、私達が思っている以上に緊張しています。

慎重な女性は相手と仲良くなるまでに時間がかかります。その態度が男性にとって「嫌われてるのではないか」という不安の材料になってしまうのです。

またその慎重さが性格の暗さに見えてしまい、結婚しても明るい家庭は築けないのではと男性から誤解される事もあります。

自分が大好き

自分を好きになる事は素晴らしい事ですが、それが行き過ぎると自己中心的な性格だと思われてしまいます。

男性は寂しがりやです。結婚したら奥さんに気にかけてもらいたいと思っています。自分が大好きな女性と結婚すると放っておかれるのではないかと、知らず知らずのうちに相手を敬遠してしまいます。

プライドが高い

プライドが高く相手より優位に立とうとする女性は、男性にとっていい結婚相手ではありません。結婚は当人達だけではなく、それぞれの家族との付き合いも出てきます。

プライドの高い女性だと、自分の両親とうまくやっていけないのではと男性は不安になります。

またプライドの高い女性は他人と言い争いになる事も少なくないため、男性は結婚前から夫婦喧嘩している姿を想像してしまいます。

視野が広くない

一つの価値観に囚われていたり、自分と違うものを受け入れられない人は、男性にとっていい結婚相手ではありません。

結婚は全く違う環境で育った男女が同じ家庭を築くものです。価値観は違って当然です。それが受け入れられない女性とは夫婦になろうと思えません。

男性と張り合う

女性の社会進出が増え、会社役員に抜擢される女性も増えています。男女平等と言われていますが、女性の出世は男性よりハードルが高いという事実はまだあります。

男性以上に努力をしてようやく出世できた、という女性も多いでしょう。

それは素晴らしい事ですが、度が過ぎると男性を敬遠させてしまいます。女性に癒しを求める男性は多いです。

男性と張り合う女性は仕事では頼りになるかもしれませんが、結婚相手候補としては見てもらえない事が多いです。

結婚できない男性の特徴


結婚できない女性だけではなく、結婚できない男性もいます。結婚できない男性にも幾つかの特徴があります。

恋愛に疎い

実は男性は女性よりも臆病でデリケートです。特に思春期の頃は女性に拒否される事を恐れるあまり、声をかける事もできない場合があります。

大人になるにつれて多少は慣れて女性ともうまくコミュニケーションが取れるようになりますが、思春期時代に女性と接する事が極端に少なく恋愛経験もない状態でいると、大人になっても女性とうまく接する事ができません。

恋愛に疎い男性は純粋で可愛いと感じる女性もいますが、結婚相手として見ると頼りなく映ってしまう事が多いです。

また恋愛に疎いと恋人の心情を察する事ができない場合もあり、女性の心変わりの一因となってしまう時もあります。

食生活が乱れている

体は日々の食べ物から作られています。食生活の乱れは健康を害する原因になります。健康的な男性は女性に安心感を与えます。

好き嫌いが多く偏食気味の男性は、結婚後の料理が大変そうだと女性から敬遠されがちです。

オタク思考

熱中する趣味があるのは素晴らしい事ですが、それにのめり込み過ぎると女性は引いてしまいます。

特に美少女アニメやアイドルに夢中になっている男性は、女性にとって恋愛対象になりにくいです。アニメのキャラクターやアイドルと比べられているようで、あまりいい気はしないからです。

他、何かコレクションしている物がある場合も要注意です。既に相当数のコレクションを持っている場合、結婚後もお金がかかりそうと女性に敬遠されてしまう可能性があります。

女性にはのめり込んでいる姿を見せないようにしたいですが、結婚後も隠すわけにはいきません。

どうしても諦められない場合は、理解してくれる女性を探すべきでしょう。

まとめ


結婚したくてもできないのには、必ず理由があります。それは出会いの少なさだったり、理想の高さだったり、様々です。結婚したい場合はその理由を考え、改善していく必要があります。

結婚とは赤の他人が家族になる事ですから、当然合わない事も出てきます。残念ながら、100パーセント理想に一致する相手というのはいません。

譲れない所、妥協する所を見極める事も大切です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです