恋愛がうまくいかないときの解決法!原因とリフレッシュ法を紹介

どんなに仲の良い恋人同士であっても「なんかうまくいかない」と感じる瞬間は必ずあります。そういった状況を感じない恋人もいるかもしれませんが、あまり多くはないでしょう。

今回は

  • 恋愛がうまくいかないと感じる瞬間6選
  • 恋愛がうまくいかないときの解決策
  • 恋愛に疲れた時のリフレッシュ方法

と、どんなときに恋愛がうまくいかないと感じるのか、また解決法を紹介します。参考にしてみてくださいね。

恋愛がうまくいかないと感じる瞬間

メンタル的な理由で恋愛がうまくいかないことはあります。もし「恋愛がうまくいかない」と感じる部分があれば、何らかの原因があると考えましょう。

こちらでは、恋愛がうまくいかない原因になることを紹介します。

好きな人が振り向いてくれない

恋愛はひとりでするものではなく、必ず相手がいます。自分がどれだけ好意を持っていても、相手が自分に対して同じ好意を向けてくれるとは限りません。

どれだけアプローチしても振り向いてもらえないことはストレスになり、恋愛に対して臆病になり、苛立ちを感じてしまうことになるでしょう。

相手が自分の期待に応えてくれない

交際を始めても、相手が自分の期待に応えてくれないと「恋愛がうまくいかない」と感じることがあります。たとえば記念日はふたりで食事に行きたいのに、相手は面倒くさがってしまうことも当てはまりますね。

これはわがままを聞いてもらえずに怒っているわけではありません。せめて、記念日など大切な日くらいは一緒に過ごしたいという「希望」です。一方が真剣になっても相手になかなか伝わらないことも多いので、しっかりと相手と話し合うようにしましょう

未練を持っている

別れた恋人に未練を持っていると、新しい恋愛もうまくいきません。自分では吹っ切れたつもりでも、新しい恋人と昔の恋人を比べる部分があれば、まだ未練を持っていると考えてください。

無理に断ち切る必要はありませんが、今の恋愛に支障をきたす場合は、信頼できる友人などに相談しても良いかもしれません。

過去にとらわれている

女性のなかには過去の恋愛で傷ついたことがある人もいるでしょう。その傷がどれほどの傷を心に与えているかで、立ち直るために必要な時間も多くなります。

ただし、過去にとらわれてばかりでは、新しい恋愛を楽しむことはできません。一歩進むためにも、過去と決別できるようにしましょう。

言いたいことが言えない

言いたいことが言えてないことも原因の1つです。自分の意見を飲みこんでしまう人は、恋愛がうまくいかないことも少なくありません。自分がやりたいことや言いたいことを我慢して相手に合わせてしまうため、対等な関係を築けないのです。

最初は好きな人のためと考えていても、我慢が長期間続いてしまうと「どうして私ばかり」という思いが出てきてしまうもの。強いられた我慢ではないとしても、自分ばかりが我慢をしている事実に納得できず、不安な気持ちになってしまうでしょう。

相手の気持ちがよく分からない

相手の気持ちが分からないとうまくいかないと感じてしまいます。相手が何を考えているか分からないのは当たり前ですが、表情や態度によって「自分は愛されている」と感じることができます。

しかし、人によってはそういった表現が苦手な人もいるのです。愛されているか分からないと不安や疑いの気持ちが生まれてしまい、最終的には別れてしまうこともあります。

恋愛がうまくいかないときの解決策とは

恋愛がうまくいかないとき、どのように解決したら良いのか悩む人も多いのではないでしょうか。

うまくいかない理由によって、適切に対応し臨機応変に対応するようにしましょう。ここでは、恋愛がうまくいかないときの解決策について紹介します。

一度相手との距離を置いてみる

特に思い浮かぶ原因がない場合、マンネリ化している可能性があります。一緒にいる時間が長いからこそ、うまくいかなくなっているかもしれません。一度相手との距離を置いてみることをおすすめします。

一度距離を置いてみて、一緒にいるのは当たり前ではないとわかると、相手の大切さを知ることができます。また落ち着いた気持ちで、今の状況について判断することもできるため、問題解決のヒントになるかもしれません。

友達からの意見を聞いてみる

第三者である友人に相談することで、客観的に考えることができます。たとえば喧嘩などでお互いの溝が深まってしまった場合、当事者同士は自分の意見を曲げません。時間だけが過ぎてしまい、仲直りをするタイミングを失ってしまうこともあるでしょう。

自分では悪くないと思っていても、第三者の視点からでは「悪かったんじゃないか」と教えてもらえることもあります。喧嘩のような明確な原因がなかった場合でも友人に話すことで、気持ちを整理することができます。

相手の立場に立って考えてみる

うまくいかないときの理由はさまざまですが、何より相手の立場になって考えることが大切です。自分の言動によって相手がどんなことを思うかを考えてみましょう。自分のことばかり考えていてはいけません。

自分のことばかり言っていると、今はうまくいっていてもいつか不満が零れてしまいます。相手に対して不満や文句ばかり言ってしまうと、別れてしまうことにもなりかねません。最悪の状態にならないためにも、相手のことを考える習慣をつけるようにしましょう。

恋愛がうまくいっている人を見つけて話をきく

恋愛がうまくいかない理由を考えても分からない場合、うまくいっている人の話を聞くのも有効です。どんなに幸せそうな人であっても、他の人が気づけない悩みやトラブルを抱えていることがあります。

これまでのトラブルや悩みを解決できたからこそ、今の幸せが成り立っている場合もあるのです。そのため、自分と同じ悩みを経験している人もいるかもしれません。たとえば夫婦円満の秘訣を聞き、他の人が試していることを自分も試すなど、色々なことにチャレンジしてみるのもおすすめです。

焦らずに自分を磨いてチャンスを待つ

女性のなかには恋人ができずに焦りを感じている人もいるかもしれません。特に周囲が次々に結婚をしていくと「自分だけ残される」と焦りを感じてしまう人もいるでしょう。しかし、恋愛や結婚は人と人のつながりでできるため、焦って恋人を見つけたとしても、心から愛せるかどうかわかりません。

恋人がいない期間を嘆くのではなく、自分を磨くチャンスなのだと考えると良いでしょう。焦らず、自分のことをしっかり理解してくれる男性と探してみてください。

自分の気持ちをストレートに伝えてみる

自分の気持ちを伝えるのは、なかなか恥ずかしいことです。しかし、思っているだけでは気持ちが伝わりません。

恥ずかしい気持ちをグッとこらえて、自分の気持ちをストレートに伝えてみてください。

自分にとっての幸せは何かを再確認する

恋愛がうまくいかないことは、自分にとっての幸せを見失っている場合があります。たとえば、昔は女性の幸せは結婚にあると言われていました。

今でもそういった考えを持っている方もいるかもしれませんが、他のことに幸せを見出している人も多くいます。無理に恋愛をすることで、自分自身の本当の幸せを曇らせている場合があるのです。

人によって幸せの形は違います。周りに対して憧れることはあったとしても、自分にとっての幸せとは何なのかを考えてみると良いでしょう。自分の幸せが分かれば、恋愛がうまくいかないことが気にならなくなるかもしれません。

自分自身に何か原因が無いかを思い返してみる

恋愛がうまくいかない場合、自分自身に原因がないかを思い返してみましょう。喧嘩などの場合、あまり自分が悪いとは思いたくないこともあるでしょう。

しかし、気づかないうちに相手に冷たい言い方をしていた、配慮が足りなかったなどあるかもしれません。思い返して原因があるなら謝り、分からない場合は相手に直接聞いてみても良いかもしれません。

時間が経ってしまうと謝りにくくなってしまうこともあります。なるべく早く解決できるように心がけてください。

恋愛に疲れた時にはこうしてリフレッシュ!

恋愛は楽しいだけではなく、時には疲労さえ感じるものです。リフレッシュ方法は人によって違い、ボーッとしたり旅に出たりなどが例として挙げられます。

こちらでは、恋愛に疲れたときにはどのようなリフレッシュ方法が良いのかをまとめてみました。リフレッシュ方法が分からない方は試してみてくださいね。

何も考えずにボーッとする

疲れたときには、何もしないのが一番のリフレッシュ方法といっても過言ではありません。私たちは生きているうえで、自分でも気づかないうちに疲労が蓄積されていくこともあります。

特に恋愛に関する疲労は、身体の疲れではなく心の疲れなので、なかなか癒えてくれません。心が疲れていると感じたときには、何も考えずに1日ボーッとしてみることで心の負担を軽くできるのではないでしょうか。

気の向くままに旅に出る

時間と金銭的な余裕がある人は、気の向くままに旅に出てみるのもおすすめです。たとえば駅に行ってから行き先を決めるなど、普通とは違った旅行をすることで新鮮さを味わうことができます

旅行をすることで肉体的な疲労は蓄積されてしまいますが、見慣れない景色や美味しい料理などで刺激を受け、心の疲れは少しずつ軽減されていくでしょう。

しばらく恋をしないと心に決める

恋愛によって傷ついたのであれば、しばらく休憩期間を設けるのも心のリフレッシュにつながります。恋人と別れた後は、どうしても好きだった部分を思い出してなかなか次の恋愛に進めません。逆にすぐ次の恋人を見つけることに対して嫌悪感を持つ人もいるかもしれません。

そのため、しばらく心を休ませるリフレッシュ期間にしてみてはいかがでしょうか。心も身体もすっきりとした後、また新しい恋を探しても良いでしょう。

恋愛映画を見て理想の恋愛を確認する

映画やドラマなどは理想の恋愛が描かれています。そういったものを見て、理想の恋愛を確認してみるのも心をリフレッシュさせてくれます。

映画やドラマのようにはうまくいかなくても、理想の恋愛を確認することは悪くありません。逆にそういった理想を求める男性もいるかもしれませんね。

まとめ

恋愛において「なんかうまくいかない」と感じる瞬間はあるものです。好きな人が振り向いてくれない、過去に捕らわれているなどマイナスの気持ちが心を占めている時は余計にそう感じてしまいます。

しかし、新しい恋をする、自分を磨くなど前向きな気持ちに切り替えることでうまくいかない状態から抜け出せるのではないでしょうか。