「いいな」を届けるWebメディア

恋愛

2018年02月16日 更新

恋愛が難しい!と感じる人へ。恋愛を楽しむためのポイントを紹介

小さい頃は好きな気持ちをその場ですぐに伝えられたのに、大人になるとそうもいかない!
恋愛ってなんだか難しいと感じるあなたに、恋愛をもっと楽しむコツを伝授します。

恋愛は、決してややこしいだけではありません。
恋愛経験を通して豊かな自分になるためにも、こんな風に恋愛をしてみてはいかがでしょうか?

女性が「恋愛は難しい」と感じる時


そもそも、女性が恋愛を難しいと感じるときはどんな時でしょうか?
両思いになれないとき、特に興味が無い人から好かれるとき、色々とありますよね。

恋愛を難しくする原因は、もっと単純に色々と考える事が大切です。
例えば、こんな風に考えると、難しさからちょっとだけ解放されるでしょう。

両想いになれない

好きな人と両思いになれない、ずっと片思いが続いて居るという場合。
思い切ってアタックをするか、すっぱり諦めるか、見ているだけで満足出来るアイドル的存在なのか、はっきりと区別することで、気持ちが楽になります。

もしその人に既に付き合っている人や結婚している人など、両思いの人がいるのであれば、悪いことは言いません、アタックせずにすっぱりと諦めましょう。
既に付き合っている人がいるにも関わらず、あなたになびくような人の場合は、例えあなたと付き合ったとしても、他の人になびく可能性があります。

どうしても諦めきれないのであれば、その人がフリーになってから、再度アタックをかけることが大切です。

▼関連記事
好きな人に好きな人がいるかも、両想いか分かる占い・おまじない

好きではない人から想われる

特に好きでは無い人から好意を受けているという場合。
こちらも単純で、その人が有りなのか、無しなのか、すっぱりと決めてしまう事が大切です。

ただし、無しと判断する前に、いくつか考える事がおすすめ。
例えば、付き合ってからちょっとずつ指導をしていけば自分好みのタイプに変えられるのかなど、考えた上で答えを出しましょう。

好きな人と両思いになれる、というのは、正に天文学的確率です。
既に相手が自分の事を好きという場合、あとは自分がその人を好きになれるかどうかだけが課題になるため、結果として両思いになりやすいでしょう。

男性が「恋愛は難しい」と感じる時


男性が恋愛を難しいと感じるタイミングは、実は非常にシンプルです。
例えば、自分の理想的な恋愛ができないと嘆いている場合や、女性のツボがよくわからずに、なんとなく距離をおいてしまうと言う場合が挙げられるでしょう。

ですが、これらの問題は女性側がちょっとした工夫をするだけで、男性側の考えを簡単に変えることが出来ます。
例えば、こんな風にすると、男性の気持ちをちょっとだけ変えやすくなるでしょう。

理想の恋愛ができない

理想的な恋愛が出来ないから、恋愛をしたくないと考えている男性は、実は少なくありません。

今までお付き合いの経験が薄いような男性や、周囲に女性家族があまりいないような男性の場合は特に、女性への憧れ、女性の理想像が尋常ではない傾向があります。
女性には無駄毛が生えないと勘違いをしているような男性を始め、女性は全員家事や料理をしてくれるのが当然と考える男性も多くいるでしょう。

そういった男性が相手の場合は、自分自身が理想に近づけるように変わるのか、彼の考えを改めさせるのかするしかありません。

また、恋愛をすることで自分の時間を持てなくなるのが嫌、など、生活スタイルが変わる事を恐れて恋愛をしない男性も多くいます。
こんな男性には、決してそんな事は無い、自分も趣味などの時間を大切にしたい、一人の時間を大切にしたいというスタンスがわかれば、お付き合いに発展することもあるでしょう。

女性のツボが分からない

女性のツボがよくわからないから、恋愛をしないという男性も実は多くいます。
プレゼントで何を上げるべきなのか、デートはどこに行くべきなのか、一人でプレッシャーを抱えてしまい、自滅して恋愛をしなくなる男性も多いのです。

男性に全てを任せきりにするのではなく、自然と会話の中で色々と決められるのが理想的な関係といえます。
彼の負担を軽減できるようなパートナーを目指す事で、幸せな恋愛をすることが出来るでしょう。

▼関連記事
相手の気持ちがわからない人の特徴・原因と対処方法

大人の恋愛が難しいと思う理由


大人の恋愛が難しいという理由は色々とありますが、実は男女共通して、このような考えを持っている方が少なくありません。

過去を引きずる

過去の失恋や過去の失敗などを引きずってしまい、色々と考えてしまった結果、どつぼにはまるというケースです。
大人になればなるほどこの傾向は強くなりますが、反省して、失敗を生かせばOKですので、怯えることなく突っ走りましょう。

若い時の勢いがない

若いときのように、パワーで恋愛を推し進めていた時期とは違って、大人になると恋愛にだけかまけている暇も無く、勢いがなくなってしまうのが、大人の恋愛を難しくする一因です。

大人になると保身や理性、色々な事を考えないといけなくなりますので、その分勢いがなくなってしまいがち。
一旦若い頃のエネルギッシュさを思い出して、猪突猛進にアタックすることも大切です。

なかなか会えない

大人になるとお互いの仕事の関係などで忙しく、二人で会う時間が減ってしまいがち。
その結果、だんだんと疎遠になってしまい、気がついた時には恋愛が終わっていた、なんてカップルも珍しくありません。

せっかくの二人の関係を無くさないためにも、定期的に、短くても会う時間を設けることが大切です。
思い切って、一緒に住んでしまうのも良いもしれません。

▼関連記事
「恋愛がめんどくさい!」と思ってしまう人の特徴と理由

もっと恋愛を楽しむためのポイント


恋愛は楽しんでなんぼ。
1にも2にも、エンジョイする事が大切です。
大人になってからの恋愛は、このようなポイントを抑えて楽しんで見てください。

構えすぎない

まず、相手に対して構えすぎないことが大切です。
とかくフランクに、警戒心を必要以上に持ち込まないようにしましょう。

相手のメール、相手の言葉、相手の行動一つ一つ、過剰に反応していては、疲れて嫌になってしまいます。

相談をする

大人の恋愛は、自分一人で色々と考えて抱え込んでしまいがちです。
その結果自滅してしまうこともあるので、友人など信頼できる人に積極的に相談をしましょう。

相談をする際には、出来るだけ口が堅い人や、好きな人が属するコミュニティーと全く関係ない所の人を選ぶことが大切です。
下手に近い人に相談をすると、コミュニティが荒れる原因を作る可能性がありますので、出来るだけ色々なコミュニティに所属しておくことをおすすめします。

裏を読まない

大人になるとついつい、言葉の裏を読んでしまいますが、それは恋愛を奥手にさせる危険因子!
言葉の裏を読んでしまわないように、相手の言葉を善意に捉えるようにすると、スムーズに恋愛が進みやすくなるでしょう。

空気を読みすぎても疲れてしまうので、有る程度自然体で臨んでみてください。
失敗してしまったら、その時また考えましょう。

恋愛が難しいと感じる人へ送る名言


恋愛が難しいと感じるときには、偉人の名言を見ることも大切です。
ハッとさせられるような名言が多くありますので、一通り目を通してみましょう。

哲学者の名言

「愛されたいという要求は、自惚れの最たるものである」

「愛せなければ通過せよ」

ドイツの哲学者、ニーチェの名言は、恋愛を初め、結婚においても確信を付く言葉がもりだくさんです。

文豪の名言

「私たちは、生きていさえすればいいのよ」

太宰治のヴィヨンの妻の名言です。
大人になるととかく複雑に考えてしまいがちですが、結局色々とあっても、この一言に尽きます。

▼関連記事
『真実の愛』って何?名言で分かる恋人との愛の確かめ方!

まとめ


恋愛は、とにかくややこしく考えすぎないことが大切です。
この人と付き合ったらこうなるかも、ああなるかもと、やたらとあれこれ考えてしまうと、延々と恋愛は身を結びません。

大切なのは、自分がその人をどう思っていて、どうして行きたいのか。
好きか嫌いか、若かりし頃のピュアな気持ちを、一旦思い出してみるとよいでしょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです