彼女を心配する彼氏の特徴・理由まとめ!彼女がすべきこととは

彼女のことが心配でたまらない、そんな心配症の男性は少なくありません。彼氏が心配症すぎるとケンカが増えますし、自分の時間をつくれないなどデメリットも多くなりますね。

今回は

  • 彼女を心配する彼氏の特徴
  • 彼女のことを心配しすぎる理由
  • 彼氏を心配させないためにできること

をご紹介します!

彼女を心配する彼氏の特徴

彼氏が彼女のことを過剰に心配するのはなぜでしょうか?またどのようなタイプの彼氏が彼女のことを過剰に心配し過ぎるのか知っておくとよいでしょう。

自分に自信がない

彼女のことを過剰に心配する彼氏のなかには、自分に自信がもてない人がいます。そんな男性は自分に自信がないあまりに、彼女がほかの男性に心を奪われてしまうのではないかと不安になるのです。自分のことを一番に思ってくれるだろうかという不安から、過剰な心配がうまれます。

独占欲が強い

独占欲が強すぎる彼氏もまた、彼女のことを過剰に心配する傾向があります。表向きは、彼女のことを大事にしているから心配していると言いつつ、大好きな彼女を自分のものにしたいという独占欲から、全てを知るために過剰な心配をします。独占欲の強さは、彼女が好きすぎるゆえの感情です。

プライドが高い

プライドが高い人も彼女を心配し過ぎる傾向があります。プライドの高い人は、自分が人よりも劣ることや他人に負けることが許せません。プライドが高すぎて自分の彼女がほかの男にとられてしまったらと思うと不安になり、彼女が決して他人に心を奪われるのではないかと過剰に心配するのです。

過去の恋愛にトラウマを抱えている

過去に酷いふられ方をした、二股をかけられていた・・・といった過去の恋愛がトラウマになっている人がいます。このように女性不信になっている男性は、彼女を心配しすぎる傾向にあります。少しでも彼女と連絡が取れない時間があるだけで、浮気を疑い心配になってしまうのです。

彼女のことが心配になる理由

なぜ男性は彼女のことが心配になるのでしょうか。彼女のことが心配でたまらなくなる理由について知っておくとよいでしょう。彼氏を心配させる女性側にも少し原因があるかもしれません。

彼女のことがかわいくて仕方ない

かわいらしい理由ですが、彼女のことがとてもかわいくて仕方がないからです。好きすぎるのはとてもいいことですが、あまりにも好きすぎるので、彼女のふるまいや一挙手一投足が気になってしまいます。ほかの男性からみたら何気ないしぐさでも、彼氏にとってはかわいらしく映るため他の男性に狙われるのではないかと心配になるのです。

彼女の服装の露出が気になる

彼女に対する不安は、外見のかわいらしさだけでなく服装に対しても感じることがあります。肌の露出が多い服装の女性は、周りの男性の気を引くのではないかと、彼氏として落ち着かないのです。そんな彼女のことが気になる、ほかの男性の視線から守りたいと思い心配してしまいます。

浮気をしているのではと思う

彼女を心配する男性の中には、根拠もなく浮気をしているのではないかと心配しすぎる人がいます。彼女のことを考えすぎるあまり、ありもしない妄想をしてしまうのでしょう。

彼女がもてるから

彼女が異性からもてるため、とても心配になってしまう男性も少なくありません。彼女はまったくそのような気持ちはないのに、誰かに口説かれて心変わりするのではないかと心配になってしまうのです。異性からもてる女性と付き合うというのは、それだけで緊張してしまいますから余計な心配も生まれます。

男友達が多い

彼女に男友達が多いと、やはり彼氏としては心配になります。彼女が知らない男性と仲良くすることは、彼氏として気に入りません。たとえ寛大な男性であっても、彼女が男友達と仲良くしすぎるのは面白くないものです。男友達とプライベートで出かけたり、必要以上に関わることは、彼氏ができたら控えたほうがよいでしょう。

彼女が小悪魔系だから

彼女がいわゆる小悪魔系で、どのような男性に対しても優しく接する女性であればとても心配になりますね。優しくするくらいならまだしも、誰にでも思わせぶりな態度をとる小悪魔系の女子は彼氏からすると心配でたまらないのです。彼氏ができたら他の男性にたいして、必要以上に馴れ馴れしくするのはやめたほうがよいでしょう。

誰と会っているのか教えてくれない

彼女のほうに原因があるケースの場合、彼氏にスケジュールを教えないことも心配される原因になります。誰と会っているのか教えてくれなかったり、予定をはぐらかされたりすると彼氏は不安になります。彼氏が心配するから面倒だと思って予定を教えずに行動すると、余計に心配されるという悪循環になるでしょう。

満足させられているか分からない

自分に自信がない彼氏は、彼女に対して「自分なんかでよいのだろうか」「自分が彼氏で満足しているのだろうか」と疑心暗鬼になっていることがあります。こういった心情から彼女を他の人に取られるのではないか、という気持ちが心配につながるのです。このような彼氏には「好き」という気持ちを素直に伝えてあげましょう。

彼氏が心配しているサイン

彼氏が自分のことを心配しているサインにはどんなものがあるのでしょうか。必要以上に彼氏から心配されると、彼女としても息苦しく感じます。彼氏が心配しているサインにはどのようなものがあるのか知っておくとよいでしょう。

理由は分からないけど機嫌が悪い

悪いことをしたつもりはなく、思い当たる理由がみつからないが彼氏の機嫌が悪い、これは彼女のことを心配しているのかもしれません。単に仕事やプライベートがうまくいかず機嫌が悪いということもありますが、それであれば彼女と会おうともしないのが一般的ではないでしょうか。

彼氏から会いたいと言ってきたのに、いざ会ってみたら機嫌が悪いというときは、彼氏に何か余計なことを心配されている可能性があります

どこに行くのか誰と行くのかをしきりに聞くようになる

今までは彼女の行動についてあまり気にしていなかったのに、急に予定を把握したがるのは彼女のことが心配だからかもしれません。どこに行くのか、誰と行くのか、と逐一気にされるとイライラするかもしれませんが、しばらくは心配されないように予定を教えたほうが彼氏も安心してくれるでしょう。

家からなかなか帰してくれない

彼女のことが心配すぎる男性は、彼女の予定を把握するだけでなく束縛もしたがります。彼氏の家でデートをしたときなど、なかなか帰らせてくれないこともあるでしょう。そういった男性には誠実な態度で接し、心配されるようなことがないことをしっかりと理解してもらうとよいですね。彼氏の束縛に対し腹をたて、喧嘩をしてしまうと余計に心配されて悪循環になってしまいます。

彼女を心配する彼氏にしてあげたいこと

彼女を必要以上に心配する彼氏に対して、どうふるまったらよいでしょうか。心配が束縛に変わらないように、早めに対処することが大事です。そして「心配しなくても大丈夫」だと彼氏にわかってもらうようにしましょう。

きちんと行動を伝えてあげる

自分の予定や行動はしっかりと彼氏に伝えてあげましょう。彼女の仕事が休みなのに連絡が取れないとなると、彼氏は何をしているのか不安になり心配してしまいます。仕事や家の用事などで連絡が取れないときは、あらかじめ伝えておきましょう。

連絡はマメに出来るだけ早くする

付き合っている彼氏にはマメに連絡をしてあげましょう。疲れているからとLINEの返信を怠ると、心配症の彼氏としてはさらに不安をつのらせます。彼氏に安心してもらうためにも、できるだけ連絡はマメに取るようにしましょう。連絡がつかない場合は、その理由をしっかりと伝えてあげると余計な心配をされません。

彼氏が心配していることを意識する

彼氏が自分のことを心配している、それを意識して行動しましょう。異性がたくさんいる飲み会に参加することや、予定を聞かれてはぐらかすなど、彼氏を余計に心配させるような行動は控えましょう。自分の事を信頼してくれていないのかしらと悲しい気持ちになりますが、信頼関係を築くにはお互いの努力も必要です。付き合いが浅いカップルであれば、なおさら信用してもらえるような努力が必要になりますね。

まとめ

彼女を心配する彼氏の特徴は、自分に自信がない、独占欲が強い、プライドが高いなどといった特徴があります。また酷いふられ方をした経験など、過去の恋愛にトラウマを抱えている場合もあるでしょう。必要以上に心配してしまう理由は、彼女のことを愛おしく思っているだけでなく、服の露出が気になる、浮気をしているのではないか不安になっている、などがあげられます。

彼氏が心配しているサインとして、はっきりした理由もなく機嫌が悪い、彼女のスケジュールを逐一把握しようとする、彼氏の家に遊びにいくとなかなか帰してくれない、などの態度や行動があります。心配し過ぎる彼氏にたいしては安心してもらえるような行動や態度を心がけ、信頼関係を築く努力をしてみましょう。