めんどくさい女になってない?ありがちな特徴12選と治すための5つの方法

女性と男性は思考が違います。そのため、女性にとってのあたりまえが男性にとってのあたりまえであるとは限りません。女性の行動は特に、男性にとってめんどくさいと感じさせる瞬間が多いようです。

めんどくさい女だと思われると彼の気持ちが冷え込みますし、別れの危機が来ることもあります。それを防ぐためにも、めんどくさい彼女にならないよう彼女も心がけることが重要です。

  • めんどくさい女の特徴
  • めんどくさい女にありがちな性格
  • めんどくさい女にならないための方法

を紹介するので、参考にしてみてください。

めんどくさい女の特徴7選

付き合っている彼氏とうまくいかなくなる原因として意外と多いのが、彼氏が彼女に対してめんどくさい女だと感じることです。めんどくさいと感じると一気に気持ちが冷めていき、別れも近づきます。そこで、どういった行動がめんどくさいと感じさせてしまうのかを知っておきましょう。

連絡しないとキレる

女性は常に相手の動向を知りたくて「今どこ?」とか「今日帰り遅い?」などと聞きたがります。しかし、男性は女性ほどメールを打つことに慣れていないので、あれこれ返事をするのが面倒。女性のように簡単に文章を作ることができないため、休憩中や移動中にさっとメールできないことも多々あります。

そして男性は、一度に一つのことしかできません。仕事中は仕事に専念したいですし、休日は一人を満喫したいのです。そのため彼女からの連絡が何度も来ることはもちろんのこと、返信が無いことに対して怒った態度をとられることにめんどくさいと感じてしまいます。

極端に自分に自信がない

自信がないタイプの女性は、ちょっとしたことでも心配になってしまう傾向があります。そのため、一緒にいると小さなことまで確認してくるようになり、彼氏は毎日たくさんの選択を迫られるようになり面倒に感じます。

付き合い始めたころは、彼も相談されることが嬉しくて熱心に答えがち。そのため女性は「彼は何でも答えてくれる」「彼は丁寧にアドバイスをくれるから」と相談することが増えてしまう場合もあります。

ヒステリック

女性はホルモンバランスの影響もあり、男性よりも感情的になりがち。特に、女性の高い声でキンキンに叫ばれるようなヒステリックは、彼をげんなりさせてしまいます。これは一度でも精神的なダメージが大きいのに、何度もされてしまっては男性も一気に気持ちが冷めてしまうこともあるでしょう。

わがまますぎ

付き合い始めは、どんなわがままも可愛いかもしれません。しかし、度を超えたわがままは彼に「めんどくさい」と思われてしまうかも。わがままも、たまに言われるくらいが可愛いもの。彼女が当たり前のようにわがままを言うようになると、彼氏は「都合よく使われているだけ」という気持ちが高まり彼女への気持ちが冷めてしまいます。

自分を正当化してばかり

自分のミスが受け入れられない、自分の非が認められないというタイプの女性もいます。何か問題が起きると、必ず自分以外のものに原因を見出して自分を正当化しようとするタイプです。

そして、特に女性は何か事件が起こったとき、自分の中にとどめていると気持ちが消化できません。そうすると彼氏にあれこれと愚痴をこぼして聞いてもらいたがるのですが、彼氏は聞いている中で彼女が自分を正当化していることに気付くものです。

何度も彼女が自分を正当化している話を聞かされるのは、苦痛です。成長しない彼女の態度にイライラしてしまうでしょう。

すぐに泣く

感性が豊かなのはいいことです。しかし、あまりに少しの出来事で涙を流すのは彼に負担をかけます。

彼女が泣いている場合、彼氏はそれをほったらかすわけにはいきません。彼女が泣いているたびにティッシュを渡したり、慰めてあげなきゃ、という気持ちになったりします。何度もこの状況が続くと、彼は「自分は支える側で、甘えられない」と思い窮屈な思いをしてしまうのです

特に、ケンカのときにすぐ泣くのは禁物。ケンカが中断するので、関係性が悪化してしまう危険があります。

同棲や結婚を迫る

女性の方が、男性よりも現実的で結婚への憧れも強いですよね。そのため、早い段階で彼女から同棲や結婚の話をするケースが多いようです。しかし、「同棲」や「結婚」といったワードは、彼にプレッシャーを与えます。

男性も、結婚する気持ちが全くない状態で付き合っているわけではありません。付き合っていく中で将来的に結婚する可能性があると思える女性と付き合っています。

ただ、男性は女性と違い世帯主として家族を支えていかなければなりません。だからこそ、結婚については自分の気持ちだけでなく、社会的地位や状況も踏まえて決めたい男性が多いです。そのため、急かされると「めんどくさい」と思うでしょう。

めんどくさい女がだいたい持っている性格5選

めんどくさい女は、性格に共通点があります。そして、この共通点は誰もが持っている可能性のあること。自分が同じようなことを彼氏に思われていないか、想像してみましょう。

かまってほしい

寂しがりやで、「彼氏とはいつも一緒にいたい」と思う方も多いのでは?しかし、男性はそうとは限りません。たまには男友達と一緒に出掛けたいし、一人で自由に過ごしたい時もあります。女性は恋愛が始まると彼を優先しがちなので、彼の気持ちとズレが生じてしまうのです。

これは、会えないときのメールのやり取りにも影響をします。女性は会えない時間もメールをして繋がりたいと思いますが、男性は一人を満喫したい時もあるのです。そんな時に彼女からしつこく連絡がくると、自由に自分の時間が持てない不満が大きくなってしまいます。

浮気が不安でたまらない

彼のことが大好きだと、「浮気をしないか」という不安を感じることもあるかと思います。その不安が大きくなると、彼を過度に束縛してしまいます。

付き合い始めのころは、束縛で愛されていると感じることができます。しかし、頻繁に続くようになると男性は疑われていると「信用されていない」というネガティブな気持ちがどんどんと増えていくことになります。そうすると、彼女への気持ちが冷めてしまうケースが多いです。

察してほしい

女性はすべて口に出さなくても相手に気付いてほしい、察してほしいという気持ちを持っています。日常的なやり取りで自分が思っていることを察してほしい、と思うだけでなく、誕生日はサプライズしてほしい、クリスマスは高級なレストランに連れて行ってほしいなど、細かいことを期待しがちです。

しかし、男性はそういった考えがありません。彼女の気持ちを察して、先回りして行動できる男性は少数。察してくれない=「私のことを大事に思っていない」という考えでいると、男性は「もっと尽くさないといけない」とプレッシャーを感じて窮屈になってしまいます。

寂しくてたまらない

恋人ができると、1人でいるよりも「四六時中ずっと一緒にいたい」という気持ちになるかもしれません。しかし、男性は1人の時間や友人との時間を大切にしている人が多い傾向にあります。

付き合い始めは、「会えなくて寂しい」と言われると彼も可愛いと思えるでしょう。しかし、あまりに頻繁に言われると、彼も自由な時間が取れなくなり負担になってしまいます。

相手の気持ちが一切わからない

彼女は彼氏のことを全部知りたい、全部わかりたいという気持ちが強いです。そのため、なんでも報告してほしいと思っています。それに対して、男性は別々の人間だから分かり合えなくて当然という考えですし、すべてを伝える必要はないと思っています。隠し事をしているわけではなく、単純に言う必要が無いと判断して伝えていないこともたくさんあります。

しかし、女性は男性のそういった態度が気に入らず「あなたのことが何もわからない」といった感情を持ちやすく、そのことを相手にもぶつけやすいです。その都度、思っていることを伝えようと努力をするものの、伝えることが2人の義務になってしまうと、彼の負担になってしまいます。

めんどくさい女にならないために

めんどくさい女にならないためにはどうすればよいのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

自分の時間や趣味も大切にする

世界の中心が彼氏になるからこそ、常に彼氏のことを考えて不安になるのです。そこで、彼氏以外のことを考える時間ができるよう、自分1人の時間を楽しんだり、趣味を始めてみては?夢中になれることができると、必要以上に彼のことを考えなくて済みますし、自分を高めることができます。

他人の評価を気にしない

自己評価が低いと、恋人を必要以上に束縛したり、「彼しかいない」と執着してしまいます。めんどくさい女にならないために、他人の評価は気にしない、自己肯定感が高い女性を目指しましょう。まずは、他人と比べるのではなく、今の自分より成長することに集中するようにすると、自然と自信がついてくるはずです。

感情的にならない

恋愛において、感情的になって良いことは何もありません。何か伝えたいことがあるなら、冷静に話し合うように心がけましょう。冷静に話せば、相手もめんどくさいと思わず思っていることをきちんと伝えてくれて、心のわだかまりが取れることもあります。

SNSは卒業しよう

SNSを見ると知人の結婚や出産、彼氏とのデートなど自分と比べてしまうような情報がたくさん出てきます。こういった情報を見ることで気持ちがうまくコントロールできず彼氏にぶつかってしまうこともよくあることです。そこで、SNSを見てこういったネガティブな感情が出てきてしまう人はSNSを見ることを辞めてみましょう。そうすることで余計な情報が入ってこず気持ちに余裕が芽生えます。

まとめ

めんどくさい彼女になってしまうと、彼氏の気持ちは徐々に冷めてしまいます。彼女が改めるべきこともたくさんあるので、日常の行動を振り返り変えるべきところは変わるようにしましょう。変わる努力をしなければ、誰と付き合っても同じ結果になりますよ。