もてない男の特徴!もてない男を脱却してもてる男へ!

もてる男ともてない男には、どのような違いがあるのでしょうか。その疑問を抱いている人はたくさんいます。そこで、ここでは
  • もてない男ともてる男の違い
  • もてない男に見えてしまう特徴
  • もてる男になるためのテクニックやコツ

を解説します。目指せ、モテない男脱却!

もてない男ともてる男は何が違うの?

もてない男ともてる男というのは、根本的に大きな違いがあります。そこを知らずに、ただ「もてない」と嘆いていても、その差は埋まりません。ここからはもてない男ともてる男の違いについて紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

もてる男は女性から「オスとして価値が高い」と思われる

もてる男は女性からの評価が高いです。それも「オスとしての価値が高い」と思われています。それは精神的に頼りやすかったり安心したり、肉体的に逞しかったり色気があったり、色々な条件があります。人間も生き物なので、オスとしての価値が総合的に高いと、必然的に種の保存の法則が働くのです。

もてる男は女性の喜ぶポイントを知っている

もてる男というのは女性が喜ぶポイントを知っています。何をしてあげれば良いのか、何を言えば良いのかを知っているのです。それは本能的な部分もあるのですが、一生懸命勉強して身につけた人もいます。ここは努力でカバーできるポイントです。もてる男は、心の底から「喜んでもらいたい」と思って行動しているのです。

もてる男は女性に共感される趣味がある

もてる男は女性に共感される趣味も多いです。例えば旅行やスポーツ、映画や音楽などが人気です。一緒に趣味を楽しめそうだと思わせれば、相手の女性も自然と共感して心惹かれるものだと言えます。逆に趣味が人とは違ったり、特殊なものだったりする場合は共感を得ることも難しいです。

もてない男はもてない原因を女性のせいにしている

もてない男はもてない原因を女性のせいにしてしまっていることが多いです。「自分の魅力に気づいてくれない」「自分の本当の良さを見てくれない」と嘆いていることが多いと言えます。

はっきりと言えば、もてないのは自分に理由があるのです。もてないことを相手のせいにするのではなく、自分で原因や理由を見つけて改善する意思が重要です。

もてない男は内心は女性をバカにしている

もてない男というのは、内心では女性をバカにしていることが多いです。上から目線で「女ってこうだよな」「これだから女は」と蔑んでいるのです。本人にそう伝えなくても、そういう上から目線のバカにした態度というのは、相手も簡単に見透かしてしまうものと言えます。女性を尊重し、女性の魅力を見つけてあげられる人ほど、もてるのです。

もてない男を脱却するにはもてそうな雰囲気を漂わせるべし

もてる男の中には、特段もてる要素などは多くない人もいます。実はもてそうな雰囲気だけで、もてている男も多いです。もてない男から脱却するためには、雰囲気から変えていくことが重要です。女性ももてそうな雰囲気がある人には、自然と惹かれていきます。周囲にもてそうな雰囲気を漂わせることができれば、容姿や性格など関係なくもてるのです。

もてない男に見えてしまう人の特徴

もてない男というのは、実は雰囲気で、もてなさそうだと判断されて、実際にもてていない人も多いです。そこに気づかなければ、一生もてないままかもしれません。そこで、ここからはもてない男に見えてしまう人の特徴を紹介します。

ニキビや肌荒れがひどい

スキンケアをしていない人は、だらしないと思われてしまいます。ニキビや肌荒れが目立つ人は、雰囲気だけでもてません。アトピーなどのケースは仕方ない面もありますが、肌は極力綺麗にしておきたいもの。また、肌がカサカサしていたり、逆にベタベタしていたりするのもNGです。

眉毛やヒゲがボーボー

眉毛やヒゲを整えていない人も、正直もてません。もちろん、ヒゲなどはおしゃれに整えていればダンディな雰囲気を出せてもてることもあります。ただ、無精ヒゲだと女性も「うわぁ、この人汚い」と思ってしまいます。

また、眉毛を整えていないと「芋臭い」と思われてしまうことも。雰囲気からしてもてない男のオーラを纏ってしまうので注意が必要です。

口臭や歯の汚れなどお口のエチケット違反

口臭や歯の汚れなど、オーラルエチケットがなっていないともてません。会話する時は、どうしても口元にも目が行ってしまうものなので、オーラルケアはしっかりしておきましょう。

また、歯並びが悪い人などももてない雰囲気が滲みでてしまうので、極力歯列矯正などで直した方が良いでしょう。口元の汚さは相手に与える印象にもかなり影響しますよ。

無難すぎるあか抜けない私服

まるでデパートやスーパーで買ってきたかのような、あか抜けない私服を着ている人はいませんか。無地のTシャツやパーカー、適当に選んだジーンズなどはおしゃれとは言えません。雰囲気でもてる人は、実は顔はそこまで良くなくてもおしゃれだったりします。服装が相手に与える印象はとても大きいので、ファッションにもこだわることが必要です。

デート中の頻繁なスマホいじり

デート中、頻繁にスマホをいじるのはもてません。正直、デートまでできているのなら、相手に嫌われているわけではないでしょう。ただ、その肝心のデートでスマホばかりいじっていると「興味ないのかな」「つまらないのかな」と思ってしまわれます。スマホいじりはもてない男性がついやってしまいがちなので、自信を持って相手だけを見つめてあげましょう。

ネガティブ思考で否定的なことばかり言う

もてない男性ほどネガティブ思考です。しかも最悪なことに、自分に降りかかった不幸はすべて周囲のせいにしてしまう傾向があります。女性は肯定してくれる人に心を開く傾向があるため、否定ばかりする人は当然ですがもてません。相手の容姿や性格を批判することはもちろん、周囲の人の悪口や陰口を言うのも印象が最悪です。

女性の話を聞かない・愛想笑いで受け流す

女性の話を聞かなかったり、愛想笑いで受け流す人はもてません。女性は話を聞いてもらいたい生き物なので、適当に受け流していると相手も満足してくれません。もてる人ほど聞き上手で、相手の話に興味を持って「えぇ?それでそれで?」と会話を広げていきます。女性も気持ちよくなって話してくれて、自然ともてるのです。

自分に自信がなくナヨナヨしている

自分に自信がなくて「俺なんて」が口癖になっている人もいるでしょう。そんな人、もてるわけがありません。そもそも相手と交際なり結婚なりをしたいと思っているのに、「自分なんて」と言うのはおかしいです。自信のなさから来ているものかもしれませんが、過度に自分を卑下すると印象も悪いです。ナヨナヨしていないで、自分の良さを前面に出しましょう。

もてない男を脱却!もてる男に近づく方法

もてない男を脱却するための手っ取り早い方法は、もてる男を真似することです。少しでも近づけるように工夫してみてください。ここからはもてる男性に近づく方法を解説していくので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

容姿を言い訳にしない!ファッションや髪型で総合点を上げる

容姿は言い訳にしか過ぎません。実際に世間からブサイクと言われる人でも、明るくておしゃれで話し上手だったらもてます

容姿を言い訳にする前に、ファッションや髪型で総合点を高めていきいましょう。女性は1つのポイントだけではなく総合して見てくれるはずです。

スキンケアやムダ毛処理で最低限の清潔感をキープ

スキンケアやムダ毛処理などは、最低限行っておくことが必要です。恋愛に関してはもちろん、人間関係では清潔感というのがとても重要です。逆に言えば、どんなイケメンでも清潔感がなければもてません。ニキビや肌荒れはしっかりケアし、口臭や歯もエチケットを守り、ムダ毛なども剃ったり抜いたりしておきましょう。

服は体型に合ったサイズ感で年齢相応なものを

自分の体型に無理をして服を選んでいる方は、当然ですが痛いだけで似合わないことがほとんどです。また、あまりにも所帯じみたものもダメですが、子供っぽいものもダメです。大人なら、自分に似合う相応の服装を心がけてください。

ブランドものだけで揃える必要はありませんが、ある程度ブランドも意識したいところです。女性は特にどのブランドのアイテムなのかという点が気になるので、恥ずかしくないブランドを選びましょう。

相手がなにを求めているか想像する

相手が求めているものを想像して行動することも重要です。要は気遣いができる男性になれば、自然ともてるということです。鈍感で相手の気持ちを考えられない人は、もてなくて当然です。自信がない人ほど相手の女性を見ない傾向にあるので、しっかりと見てあげて、求められていることを察知できるようにしましょう。

愚痴やネガティブな発言はせずにポジティブでいる

愚痴やネガティブな発言はしないようにしましょう。常にポジティブでいると、相手の女性も自然と「一緒にいると元気が出る」と慕ってくれます。ポジティブな感情は周囲を巻き込むものですが、実はネガティブな感情も周囲に影響します。そのため、明るく振舞える人ほど、周りも楽しくなって心を開いてくれるようになるのです。

まとめ

もてない男性には共通して特徴があります。その特徴を把握すれば、意識して改善していくことができるでしょう。ここで紹介したもてる男性の特徴を把握し、少しでも近づけるように努力してみてください。