【選び方解説付】敏感肌でも使えるお勧めのスキンケア用品とは?

敏感肌になると何かと使う物には気をつけないといけません。刺激が少ないタイプの商品を選ぶ事が第一条件になりますが、具体的には、このようなポイントを抑えて選んで見ると良いでしょう。

敏感肌のスキンケア用品の選び方

敏感肌の人の化粧下地

化粧下地を選ぶ際には、ファンデーションとセットになってるような、BBクリームなどがおすすめです。BBクリームは化粧下地や美容液、ファンデーションに日焼け止めを始め、各種美容アイテムが詰め込まれている便利アイテムになります。物によっては、コンシーラーやハイライトなどの、各種コスメの要素も入っているという、非常に時短出来るアイテムです。

これ1つを塗るだけで肌のお化粧は全て完了というタイプも多く、化粧下地兼、全てのアイテムが混ざっているので、お肌への負担も少なく、ゴシゴシと落とさずとも綺麗に落とすことが出来るのが特徴です。塗るときの時間の効率が良いことは勿論ですが、落とすときの時間の効率、肌への負担を減らすことが出来るのも魅力として知られています。

敏感肌でも使える化粧下地の選び方、おすすめ化粧下地ベスト3

敏感肌の人のためのUVケア


UVケアをする際には、日焼け止めを塗るのが鉄板ですが、実は長時間肌に残る日焼け止めは、敏感肌の方にとってあまりおすすめできません。通常の日焼け止めはどうしても密着力が高いこともあり、塗って、しばらくして塗り直して、という繰り返しをしてしまうと、どんどん肌にかゆみや痛みが表れる可能性があるでしょう。

出来れば日焼け止めでは無く、長袖を着用したり、サングラスを付けたり、日傘を差したりなど、物理的に紫外線をシャットアウト出来るようなUVケアをした方が、お肌の為には安心です。敏感肌の場合は日焼け止めによって、過敏に反応してしまい、真っ赤に腫れ上がってしまうというケースもあるので注意しないといけません。

また、天然のオーガニック成分で作られている日焼け止めもありますので、そうしたアイテムを使って、UVケアをしていると言う方も多いでしょう。オーガニックの日焼け止めや使い心地滑らかなことはもちろん、商品によっては、すぐに白浮きするような事なく、しっかりと密着しているのが特徴です。

オーガニックの日焼け止めであれば、敏感肌の方が全身に塗っても安心ですので、水着を着る際などにも重宝するでしょう。

敏感肌の人のクレンジング

敏感肌の人のクレンジングを選ぶポイントは、まずは、泡立ちが非常に良い物を選ぶという点です。シートタイプなどは御法度で、肌に直接刺激が強いシートが触れる分、敏感肌が悪化する可能性があります。優しく拭取るとしても、シートタイプは基本的に、敏感肌にとっては刺激が強すぎますので、拭いたところから真っ赤に腫れ上がるという事も少なくありません。

クレンジングを選ぶ際には、成分をチェックするほか、泡立ちが良いような商品は、のびが良く肌をこすらずとも落とせるような商品を選ぶ事で、手軽に優しく、敏感肌でも安心のクレンジングをすることが出来るでしょう。ジェルタイプは付け心地も非常に柔らかく、少ない量でもしっかり伸びてくれるタイプもあることから、安心して付けられるのが特徴です。

敏感肌はクレンジング選びが重要!おすすめクレンジング3選

敏感肌の人はこの成分表示に注意!

セラミド

敏感肌の人にお勧めの成分として知られているのが、セラミドです。セラミドは非常に保湿力を高めるために効果がある成分として知られており、敏感肌の一番の原因として知られる乾燥を改善していく働きがあるでしょう。

セラミドは肌にも優しく刺激も弱いため、敏感肌の方でも安心して使う事が出来る成分です。セラミド配合の化粧水なども多く販売されており、たっぷりつかっても安心して使えると言う方が多いでしょう。

ヒアルロン酸

こちらも非常に保湿力を高める効果が期待出来るのが、ヒアルロン酸です。セラミド成分入り化粧水と同じように、敏感肌の天敵、乾燥からお肌を守って、敏感肌にも優しく使う事が出来るでしょう。

ヒアルロン酸配合の化粧水は特に、肌の奥まで浸透し、自然と潤いを与える効果が期待出来ますので、こうした高い潤い成分が配合されている化粧水など、スキンケア商品を選ぶ事が、一番重要なポイントになります。

ヒアルロン酸を含んでいる化粧水はどんなメリットがあるの?

敏感肌の方向けのおすすめスキンケア用品

 

化粧下地~「アヤナス ASBBクリーム」

敏感肌や乾燥肌のようなデリケートな方でも使うことが出来る、化粧下地として人気なのが、アヤナス ASBBクリームです。化粧下地の他にも、日焼け止め成分やファンデーションなど、一挙に入ったBBクリームとして、非常に高い人気を集めて居ます。エイジングケアが出来るアイテムとしても人気が高く、幅広い年齢の女性から指示されています。

UVケア~「ウェアルーUV(HANAオーガニック)」

オーガニックに日焼け止めでお肌に負担がかからないタイプのUVケアアイテムの中でも、高い人気があるのが、ウェアルーUV(HANAオーガニック)です。オーガニックならではの優しい付け心地なのに、しっかりと紫外線をガードして、敏感肌の方でも安心して使えるアイテムとして知られています。

また、オーガニックの日焼け止めでよくある、白浮きするような事もなく、長時間綺麗に塗っておけるのも、こちらの商品の人気のポイントです。

クレンジング~「オルナオーガニック(ALLNA ORGANIC) クレンジング ジェル」

オーガニックタイプのクレンジングジェルとして人気の、オルナオーガニック(ALLNA ORGANIC) クレンジング ジェル。こちらも敏感肌の方が安心して利用できる他、きちんとクレンジングをすることが出来るのが特徴です。

濃いめのメイクでも丁寧に落とすことが出来るので、敏感肌の方にも嬉しいポイントと言えるでしょう。

まとめ


敏感肌の方は、利用するスキンケア商品を色々と選ばないといけませんよね。

下手なタイプを使うとすぐに症状がでてきてしまいます。紹介した基準を満たしたコスメ、スキンケア商品を購入していきましょう。

敏感肌が万が一治ってからでも、敏感肌用のスキンケア商品は当然使えますので、体質改善をしながら、自分に合いそうな敏感肌用のスキンケアを活用すると、よりきめ細かい肌になれます。

オーガニックで作られている日焼け止めやクレンジングなど、お肌に優しく、肌馴染みも非常に良いアイテムがたくさんありますので、安心して活用することが出来るでしょう。オーガニック商品は、オーガニックですので使用期限が短いという難点がありますが、その分遠慮せずに、がんがんタップリと使う事も出来ます。

敏感肌だからと言って、スキンケアを諦める事は無く、色々とポイントを抑えてコスメを選ぶ事で、より一層美容に磨きをかけることも出来るでしょう。男性にも同じように使えるスキンケア商品がありますので、敏感肌に悩んでいる方は、試して見ることをおすすめします。