束縛したがる彼女の特徴と心理!束縛を緩める対処法

彼氏を束縛したがる彼女は少なくありません。独占欲が強く、すべての行動を把握しようとし、それが原因で彼氏とケンカになってしまうことも。

ここでは、

  • 束縛したがる彼女の特徴
  • 束縛したがる彼女の心理
  • 束縛をゆるめる方法

についてもご紹介するので、気になる方はぜひ目を通してくださいね。

束縛したがる彼女あるある

彼氏を束縛したがる女性は、彼のすべての行動を把握したいと思っています。スケジュールも把握したがりますし、電話やLINEの回数が多い、スマホをチェックするといった行動をとることもありますね。代表的なあるあるをまとめてみました。

彼のスケジュールは常に把握したがる

彼がいつどこで何をするのか、ということをすべて把握したいと考えています。そのため、スケジュールは常に把握したがりますし、彼女に内緒でお出かけしたりするとケンカの原因になることもあります。

いつ、どこへ、誰と行くのか、ということをきっちり説明するまで引きません。

疑り深く被害妄想がある

彼が浮気をしていないか、すぐに疑う癖があります。少しでも疑わしいことがあれば、根掘り葉掘り聞いてしまうことも少なくありません。また、被害妄想が強い傾向にあり、何もしてないのに悲劇のヒロインのように落ち込むことがあります

電話やLINEの回数が多い

彼を束縛したがる彼女は、基本的に依存症です。彼に対して依存しているので、常に電話やLINEをしたがるのです。毎日何時間も電話やLINEをすることも珍しくありません。

また、LINEに返事をしないと、返事が返ってくるまで延々と送り続けるようなこともあります。

こっそり彼のスマホをチェックしている

彼のことは何もかも知りたいと思っていますし、疑い深い性格でもあるので、スマホもチェックしています。LINEでほかの異性とやり取りをしていないか、浮気の兆候はないかなどを確認しているのです。カレンダーやメモ帳などもチェックしていることが多いですね。

彼女のことを好きか確認したがる

「私のこと好き?」と頻繁に聞いてしまいます。答えがいつも同じでも、とりあえず好き、愛していると言われれば安心できるのです。彼としてはうっとうしい、面倒と思っている部分もありますが、言葉にしてあげないと不機嫌になるため、仕方なく言っています。

嫉妬心・独占欲が強い

彼は自分だけのものでいてほしいと思っていますし、強い独占欲があります。彼がほかの女性と親しげにお喋りしているだけで不機嫌になってしまうこともあるでしょう。嫉妬深いので、彼の友達や元カノにまで執念深い嫉妬心を燃やしてしまうことがあります

女友達とあまり遊ばない

束縛したがる彼女の多くは、彼のことが一番です。何よりも彼を優先したいと考えていますし、女友達と遊ぶことも少ないです。そのため、彼が男友達と遊ぶと言うと、「私は友達と遊んでいないのに!」と激昂してしまうこともあります

趣味がない

夢中になれるもの、没頭できるものが特別ありません。そのため、束縛したがる彼女の頭の中は基本的に彼一色です。ちょっと読書をしたり、ショッピングやお茶を楽しんだりといったことはあるでしょうが、趣味と言えるほどのものではないでしょう。

感情の起伏が激しい

喜怒哀楽が激しい傾向にあります。怒ったときは所かまわず喚き散らし、泣きたいときはどこでも泣いてしまいます。彼としては扱いづらい部分があり、辟易されてしまうことも。

ただ、怒っていてもすぐに機嫌が直ることが多いです。

束縛したがる彼女の心理とは

好きな気持ちが強すぎる、ほかの女性に盗られたくない、自分に自信がないといった心理が見えます。また、彼にとっての一番でありたい、という心理もありますね。ここでは、束縛したがる彼女の心理をまとめてみました。

彼のことが好きすぎて不安になってしまう

このタイプの女性は、とにかく彼のことが大好きです。好きで好きでたまらず、すべてにおいて彼を優先したいと考えているのです。好きな気持ちが何よりも大きいため、ちょっとしたことでもすぐに不安になります。不安にならないため、束縛しているのでしょう。

彼を他の女性に盗られたくない

ほかの女性に盗られることを何よりも恐れています。そのため、彼がほかの女性と接触することを好ましく思っていません。女性がいる場所に足を運ぶのも反対しますし、飲み会の席に女性がいるだけで激怒することもあります。

自分が彼にとって一番の存在でありたい

束縛したがる彼女自身が、彼のことを最優先しています。そのため、自分も同じように、彼にとっての一番でありたい、優先される存在でいたいと考えているのです

彼が自分以外を優先しようとすると、悲しみと怒りの感情が湧き上がってしまうのです。

彼が常に自分にかまってくれないと不満になる寂しがりや

寂しがり屋なので、いつも彼にかまってほしいと思っています。LINEを送って返信がないと、それだけで不安になりますし、浮気をしているのではと疑ってしまうこともあるでしょう。

彼にも都合がある、ということを考えられず、かまってくれないと怒りの感情が湧くことも

本当は自分に自信がない

束縛したがる彼女は、基本的に自分に自信がありません。自信があれば、堂々としていればいいのですが、自信がないため束縛してしまいます。

強烈なコンプレックスを抱いていることもありますし、恋愛に対するトラウマがあるケースも少なくありません。

彼女の束縛をゆるめる対処法

彼女の好きなところはどこ?うまく言えない男ゴコロ10選

彼女の束縛をゆるめるには、いったいどうすればいいのでしょうか。大切なのは、彼女の不安をなくしてあげるということでしょう。彼女が一番であるということを常に伝える、2人で楽しめる趣味を見つける、といった対処の仕方もあります。

友達や家族に紹介して不安感をなくしていく

束縛したがる彼女は、とにかく不安を抱えています。彼に捨てられるのではないか、嫌われるのではないかといった不安を、いつも感じているのです。それを解消してあげるために、友達や家族に紹介するといった方法をとると、安心してくれることがあります

彼女に誠意を見せる

きちんと誠意を見せることで、彼女が束縛をゆるめてくれるかもしれません。いつも不誠実なことばかりしていると、彼女としても信用できなくなってしまいます。

気持ちを態度で表す、誠意ある行動を心がけるなどしてみましょう。誠意ある行動を見せられれば、彼女も束縛する必要がなくなるはずです。

彼女が一番に大切であることを伝える

彼のことを束縛してしまう女性は、自分が彼の中で一番でないとイヤだと思っています。そのため、彼女のことが一番であることは常に言ってあげましょう。心の中で思っているだけでは意味がありません。

気持ちを言葉にして、伝えることに意味があります。きちんと言葉にして伝えてあげましょう。

束縛で困っていることを正直に話し合う

友達との付き合いが少なくなってしまった、職場の飲み会にも参加できないなど、困っていることは正面から話し合いましょう。先延ばしにしても意味がないので、きちんと向き合うことが大切です。お互い、感情的にならないよう気を付けながら、話し合ってください。

共通の友達を作り第3者の意見を聞く

中立の立場で話を聞ける友達を1人作りましょう。どちらかの友達だと、意見が偏ってしまいます。完全に中立になれる共通の友達なら、客観的で偏りのない意見を出してくれるはずです。第3者の意見を聞くことで、彼女も素直に束縛をゆるめようと思ってくれるかもしれません。

2人で楽しめる趣味を見つける

2人で楽しめる趣味を見つければ、休日にも2人で充実した時間を過ごせます。彼が趣味に夢中になっているのを、彼女は快く思っていないかもしれません。それが束縛の原因となることもあります。2人で夢中になれる趣味を見つければ、そうした感情も少なくなるでしょう。

まとめ

スケジュールを把握したがる、電話やLINEが多いといった特徴のある束縛したがる彼女。束縛したがる彼女はいつも不安を抱えているので、束縛をゆるめてほしいのならそれを解消してあげることを考えましょう。

気持ちを言葉で伝えてあげる、一緒に楽しめる趣味を作る、というのはおすすめの方法ですね。ぜひ参考にしてください。