「 キュンときました。」女性を惹きつける口説き文句とは?

女性の心をがっちりと掴むためには、口説き文句がとても大事になってきます。もちろん女性は男性の見た目も重視するところがありますが、実際にはそれはそこまで大事ではなくて、どれだけ口が上手なのかというところもまた大事になってきます。では、女性の心をガシっと掴むための口説き文句について知っていきましょう。

素敵な言葉が心を動かすことがある


女性にとって、男性は見た目という人は確かに多いです。ですが、それだけではなくて、男性が出す素敵な言葉が心を動かすことだってあるのです。

素敵な口説き文句が女性の心を掴む

口説き文句というのはいろんなものがありますが、別に見た目が大したことのない男性だとしても、その言葉によって女性の心が動くことはあります。例えば「きれいだね」というなんの変哲もない言葉だとしても、その女性にとっては深く心に刻み込まれるものだったりもします。時に素敵とは言えないような言葉だとしても、女性からしてみればものすごく素敵な言葉であって、それが女性の心を掴むことだってあるのです。

特に口説こうと思って言っているわけでもないような、普通の言葉であっても、そのタイミングであったりしたときに、女性にとって深く心に刻まれることもあります。どんな言葉であっても口説き文句になる可能性があるのは、少し面白いところではないでしょうか。

素敵な言葉が女性のお守りとなる

女性にとっても男性にとってもそうですが、言葉というのは時にお守りになります。「この人がそうやって言ってくれているから」ということで心の支えのようなものになるのです。前述の」「きれいだね」という言葉であっても、その人にとって大事なものであるなrば、それは十分なお守りになるわけです。女性にとっては言葉はそのくらいに大事なものでもあるわけです。何気ない言葉であっても強く心に残ることもありますし、反対もまたあり得ますから気を付けましょう。

▼ 関連記事

逆ナンパされたい男性必見!成功するための場所や男性の特徴は?

言われて嬉しい口説き文句


どんな口説き文句が良い?ということはもちろんですが、言われて嬉しい口説き文句というものも確かにあります。実際に女性が男性に言われたときに嬉しい口説き文句というのはどのようなものになるのでしょうか。

ストレートな口説き文句は響く

とにかく何も考えることはありません。ストレートな口説き文句です。別にそれは相手に対してぴったりの口説き文句である必要性はありません。ストレートというのは、相手に対して物凄くはっきりと届きます。相手に対して言葉が通じないこともあると思いますが、それは自分の言葉が相手にとって本気だと伝わっていないのです。小細工は口説き文句にはどうしても入ってしまうと思いますが、そうしたものは一切抜きにしましょう。頭で考えることはありません。相手の良いと思ったところを自分なりに伝えてあげましょう。

頼もしい口説き文句は響く

とにかく頼もしい口説き文句は心の中に響いてくれます。これは男女に関わらずなところはあると思われます。口説き文句の中には、どうも頼りないなと思われることもあると思います。しかし、「俺についてこい」、「俺に任せておけ」といったようなセリフがあるとしたら、それは相手にとってはとても頼もしい、心に響く口説き文句になるのです。もしも一人で寂しい、引っ張ってくれるような彼氏が欲しいと思っている女の子に対しては、思い切り響くものになるに違いありません。

誰でもないあなたがいい、あなただからいい

女性を口説くときには、誰でもないあなたがいい、あなただからいいという言葉は魅力的です。男性でも女性でも、自分だけが必要とされていると思ったら、それはとても幸せな気持ちになれるのではないでしょうか。世の中には自分じゃなくても良いと思うことはたくさんあると思いますが、特に自分が求められているということがわかったら、とても素晴らしいと思うはずです。何だかんだでそれはとても大事なことですし、これだと思った人に対しては、そのように言葉をかけてあげるのはとても効果的です。

メールでの口説き文句


そもそもメールで口説くというのは、女性はあまり好まない傾向があります。どうせならば男らしく口で言ってこいというところがあるのですが、今はメールやラインが主流になっていますから、それらでの告白というのもまた一興となっています。このメールでの口説き文句を使うときにはどのようなことを考えてみると良いでしょう。

メールのコツ

まず、メールのコツということですが、これはとにかく分かりやすく書くということです。伝わりやすくとでもいうでしょうか。好きならば好きということがしっかりと伝わるように書くことがとても大事です。メールですから、目の前にいるわけではありません。言葉で伝えるというのは、簡単なようにみえて難しいですから、とにかく精一杯考えて、自分なりに伝わるような文章をしっかりと考えてみるように心がけると良いでしょう。

メールで口説き文句を書く際の注意点

メールでの口説き文句を書くときには、先のことと少しかぶりますが、とにかく相手が目の前にいません。そして、文章ですからどんな感情がこもっているかどうかもわかりません。文体によっては、相手に対して全く気持ちが伝わらないままに終わってしまうことだってあるのです。

とにかく相手に対して感情が伝わるようにしましょう。好きなら好きと伝えるのも良いですが、例えば相手によってはそれがあまりにも真剣にとらえられてしまうこともあるかもしれません。良いことではありますが、時には敬遠されることもありますから、少しライト目な文章を考えるのも良いでしょう。時には絵文字や顔文字も入れてみるのも良いのかもしれません。

メールで嬉しい口説き文句

メールで言われたときには嬉しい口説き文句というのがあるでしょう。例えば、ストレートに好きと言われるのはやはり嬉しいのではないでしょうか。ずっと一緒に居たいというような、相手の心に訴えかけるようなものもまた嬉しいのではないでしょうか。極端に結婚したいといったようなものは別として、女性に対しての口説き文句は、ストレートかつ簡単なものがいいです。よく漫画にあるような、君の瞳に・・・とかそういったものは反対に逆効果の可能性があります。

どちらかといえば、男性の方がロマンチシストであって、現実から少し離れた言葉が欲しかったりするのですが、女性の方は現実的なところでの好きを伝えてもらった方がうれしいこともあるのです。もちろん、人によって違うところはありますが、好きと伝えてあげるのかなり効果的だと思っても良いでしょう。

▼ 関連記事

男性ウケする!絶対外さない女性の下着の色ランキング

女性に響く口説き文句のコツ


女性に対しての口説き文句というのは、いろんなものが考えられるわけですが、特に心に対して響かせることは大事です。では、この女性に響く口説き文句のコツというものについて紹介します。

何気ない会話の中で話す方が響く

まず、会話としては何気ない会話の中で話すことの方が響くと言われています。女性は、あまりロマンチストではありません。ですから、別に作られた言葉というものは必要ないのです。何も考えないで日常的な会話の中でサラッと出たものの方が響くことは間違いないのです。「お前の作る食べ物毎日でも欲しい」といったような会話があったとしたら、その時は女性は普通に流すと思いますが、やはりそれは心の中に深く刻み込まれることになるのです。口説こうと思って言ってなくて、本心で言う一言の方がはるかに重みがあるのです。

年上の女性への口説き方

年上の女性に対して口説き文句についてです。年上の女性というのは、案外年下の男性からは引っ張って欲しいと思っているものです。自分がお姉さんの立場だから、強くふるまってしまうことが多いからです。時に甘えたいということを実現させてくれるような優しい言葉をかけてあげるように心がけてみましょう。単純ではありますが、とても大事なことだったりします。

友達から恋人になれる口説き文句とは

友達から恋人になりたいと思ったら、口説き文句としては相手によって異なると思いますが、とにかく本気を相手に伝えることです。友達だから彼氏としては見ることができないと言われることもあると思います。ですが、それを跳ね返すくらいの本気度を見せつけてあげるのです。

口説く際の注意点


口説くときなのですが、やはり注意すべき点というものはあります。これはとても大事なところでもありますから、しっかりと覚えておきたいところでもあります。

一方的に気持ちを押し付けたりごり押ししない

まず、相手に対しては気持ちを一方的に押し付けないようにしましょう。例えば、歌の歌詞を見てみると、君が好きという感じで歌っていて、いかにもそのことしか見えない他はどうでもいいからという感じの歌があって、女性はそれが感動するということを言います。ですが、それはあくまでも歌だからであって、それを好きな人に言われたいと思って聴いているわけです。好きな人にだから、一方的に気持ちをぶつけられてもいいわけで、それを特に気持ちがない人から受けたとしても、別に嬉しいと思うことはありません。それどころか反対に迷惑と思われてしまうことがあります。押し付けやごり押しはやめるようにしましょう。

ふざけない、ごまかさない、真剣に

とにかく気を付けたいところは、口説くわけですから、ふざけないことです。適当な感じでは相手に伝わることはありません。ですから、伝えるにあたってはとても大事なことなのです。それから、好きということを伝えるのはとてもパワーのいることではありますが、ごまかさないことが大事です。しっかりと自分の気持ちに嘘をつくことなく伝えていきましょう。

タイミングも大事

もちろんですが、タイミングはとても大事です。どのようなタイミングで言うかによって、成功確率は大幅に違ってきます。特に、男性はともかくとして、女性はムードをとても大事にします。ですから、それを考えてみたときにはとにかく雰囲気をしっかりとみて、いけると思えるようなムードの中で口説くようにしましょう。夜景をはじめとした、きれいな景色の場所、二人きりの場所など、ムードがしっかりと出る場所を選ぶことを心がけるようにしましょう。それだけのことですから、きちんと場所の計画くらいは立てるようにしましょう。

▼ 関連記事

逆プロポーズで失敗しない言葉選び。絶対成功しないパターンとは

まとめ


女性というのは、現実的でもあってロマンチストでもあります。その中間でうまく相手の気持ちを掴めるようなことを考えて、後は自分の言葉に変えて伝えてみると良いでしょう。