モテる顔に近付くために!今日からすべきプラクティス

モテる顔になりたいというのは、モテていないほとんどの人の願望ではないでしょうか。とはいえ、生まれ持ってのものもあるので、なかなか実現することはできないでしょう。ですが、女性の場合メイクやスキンケアによってモテ顔に近づくことが可能です。モテ系でないからといって、すぐに諦める必要はありません。

今回は

  • モテる顔の特徴
  • モテる顔を作るためのメイク方法
  • モテる顔を作になるための、その他ポイント

を紹介していきます。是非参考にしてください!

モテる顔の特徴

モテる顔といっても、もちろん男性によって好みはさまざまです。そんな中においてモテやすくなるには、どのような顔が理想的なのでしょうか。モテる傾向にある顔の特徴について、ご紹介します。

すべすべな肌


あまり目立たない部分かもしれませんが、実は肌質もとても重要です。リップやアイメイクといった印象的な部分も大事ですが、それらのベースとなる肌もまた、印象を大きく左右するためです。スキンケアの行き届いた、すべすべの肌こそが好感を呼びます。

自然なアーチ型の眉

眉の形は、表情に大きく影響します。元気でアクティブな印象ですし、逆に下がっていれば近年流行している困り顔が表現できるでしょう。ですが、一般受けを狙うのであればナチュラルさが大切です。自然な、アーチ型を意識しましょう。

またアーチ型といっても、女性によって理想のアーチが変わってきます。なぜなら、その人の顔やパーツにあったアーチ形状こそが自然さに繋がるためです。芸能人を真似たり、雑誌を意識するのも大事ですが、自分に合う形状こそが理想の眉と言えます。

ふっくらとした頬

ふっくらとした頬は、女性らしさや優しさ、癒し系の雰囲気などを表現するでしょう。女性であれば、多くの人がダイエットに力を注いでるはずです。ですが痩せすぎると、頬までこけてしまい男性との出会いを遠ざけてしまうかもしれません。適度にふっくらとした頬を維持できるよう、心がけるべきです。

長いまつ毛


長いまつ毛は、モテ顔の象徴といえるでしょう。そもそも日本人には、まつ毛の短い人が少なくありません。そんな中、顔の印象をアップさせるまつ毛をアレンジするためのメイク道具が、さまざまに展開されています。

マスカラやつけまつ毛、まつ毛エクステ、まつ毛専用の育毛剤など、充実しています。それほど、女性が顔を作る上で眉毛が重要であるためです。
とはいえ、まつ毛を主張しすぎるのもあまりおすすめできません。そうしたメイク方法もありますが、ギャルっぽさが強まってしまい、一般ウケからは遠ざかる可能性もあります。

童顔

顔立ちの種類にはさまざまなものがありますが、モテる顔を目指すなら童顔がおすすめです。そもそも、日本人は世界的に見ても幼顔の部類に入ります。そんな特徴を活かした顔立ちが、魅力に繋がりやすいのです。

また童顔の場合、男性から可愛らしい、接しやすい、守ってあげたいといった風に思ってもらえるかもしれません。無理に大人びた顔立ちを作るより、アジア人らしい顔立ちを生かした童顔の活用が理想的でしょう。

美人でも顔がキツすぎない

童顔がモテる上で有効とはいえ、そもそもの顔立ちが美人系である場合は難しいかもしれません。ですがこの場合も、やはりキツすぎない印象を作るのが大切です。確かにキツい印象の美人も、モデルや女優のような風格が出て魅力的かもしれませんが、一般的な男性は近寄りがたいと思うかもしれません。

美人系という素材を活かす上でも、キツすぎないニュアンスに仕上げる方がモテやすいでしょう。

モテる顔をした芸能人

芸能人である時点で多くの人が魅力的なわけですが、中でも男性人気の高いモテる顔を持つ女性芸能人をご紹介します。メイクや表情作りの、参考にしてみてはいかがでしょう。

綾瀬はるか

Document 2015-2018 綾瀬はるかフォトブック

柔らかく自然体な表情が印象的な綾瀬はるかさん。幅広い年代の男性から、高い支持を得ています。天然系の性格やセクシーなスタイルも相まって、多くの人に好まれています。顔の特徴は、肌質でしょう。化粧品のCMにも起用される透明感ある白い肌は、多くの女性にとっての憧れとなっています。

深田恭子

深田恭子写真集 AKUA
長年に渡り一線で人気を博し続けるだけに、いかにモテる顔なのかが窺えます。綾瀬はるかさんにも似た天然系セクシータイプではありますが、よりシャープで美人系な顔立ちが特徴的です。年齢を重ねてもなお、相応の美しさをキープし続けています。

土屋太鳳

土屋太鳳1stフォトブック「DOCUMENT」 (TOKYO NEWS MOOK)

体育大学出身の経歴が物語る通り、活発であらゆる才能を持ち合わせた多彩な女優。女優業のみならず、バラエティやダンス、スポーツに関する番組などでも魅力を放っています。しっかりとした顔立ちと存在感ある眉が印象的ですが、健康的な笑顔と白い歯が好感を呼んでいます。

石原さとみ

石原さとみ写真集『encourage』

石原さとみさんと言えば、やはり外せないのがぷっくりとした存在感ある唇でしょう。セクシーで可愛らしい顔立ちに、憧れを感じる女性も少なくないはずです。

またそんな印象を活かして、綺麗系ながら遊びをプラスした小悪魔風のメイクを取り入れているケースが多く見られます。愛される顔であることはもちろん、男性を虜にする顔でもあるかもしれません。

高畑充希

高畑充希 2019年 カレンダー 卓上 A5 CL-203

万人ウケするモテる顔というわけでもありませんが、素朴で優しい印象は多くの男性から好感を呼んでいます。朝ドラに主演した経歴もあり、清純なイメージを持つ人も少なくないでしょう。太めの眉と黒髪、透き通るような綺麗な肌が、モテの秘訣といえます。

モテる顔に近づくためのメイクのポイント

モテる顔として知られる芸能人に近づくには、どのようにメイクすれば良いのでしょうか。冒頭でも大まかに紹介していますが、具体的なポイントについてさらに掘り下げていきます。

ナチュラルメイクを意識する


モテたいという願望が強まると、メイクにも気合いが入るでしょう。近年のメイクやメイク技術はかなり発達しているため、工夫次第でさまざまな顔にアレンジできます。ですが、だからといって気合いを入れすぎてケバい印象になるのはおすすめできません

それどころか、おすすめはナチュラルメイクです。必要最低限のメイクで、自然体な魅力を表現しましょう。薄づきのファンデーションに、適度なアイメイクやリップといった具合です。それにより、元の素材を生かした好感度の高い顔立ちが目指します。

眉毛は程良い太さに

眉毛の太さは、時代や流行によって変わると言われています。細眉が流行った時期もありますし、逆に近年であれば太眉や困り顔メイクなどが好まれています。ですが、流行の意識しすぎはあまりおすすめできません。そうしたメイクが好きな男性にはモテるかもしれませんが、広くモテたいと考えるのであれば理想的でありません。

理想は、違和感のない程よい太さの眉です。自然に生える眉の太さを参考に、自分にどのような太さが自然なのか考えてみてください。ナチュラルメイクと合わさって、親しみやすい雰囲気が強調できるでしょう。

まつ毛はしっかりと強調する

全体のバランスや眉毛を抑えめに仕上げる一方、まつ毛はしっかりと強調するのがモテメイクのポイントです。強調されたまつ毛は、いわゆる目力のアップに繋がるためです。強い目力で見つめられた男性は、あなたに好意を抱く可能性が高いでしょう。それほどに、まつ毛は重要なのです。

目を大きく見せるようにアイラインはしっかりと


同じく目力を強調する方法として、アイラインへのこだわりも重要です。まつ毛が目力を強調する存在であれば、アイラインは目の大きさをアレンジできます。大きな目は、顔のバランスを整える効果や、可愛らしさのアップ、オーラなどにも繋げられます。しっかりめに引くようにしてください。

とはいえ、あまりにあからさまに塗りすぎるのもおすすめできません。目の周りが黒くなりすぎて、せっかくのナチュラルメイクが台無しになってしまいます。目尻だけピンポイントに強調する、目の周りをさりげなく強調する、服装やヘアスタイルに合わせたニュアンスを意識する、そういった心がけを持ちましょう。

垂れ目メイクやたぬき顔メイクもおすすめ

具体的なメイク法ですが、これら二つは特におすすめのアイメイクとなります。いずれにも共通しているのは、目尻の下がったようなテイストを演出することで、優しく甘えた雰囲気になるということです。そうした印象は、接しやすそう、癒されそう、甘えてもらえそうと思ってもらえるため、男性からの積極的なアプローチが期待できます。流行りのメイクでもあるため、効果が実感できやすいでしょう。

モテる顔になるためにすべき努力

モテる顔になる方法は、メイクの工夫だけでもありません。実は、顔そのものを変えられる場合もあります。日々の努力によって、少しずつ理想に近づけることが可能です。

毎日鏡の前で笑顔を練習しよう


女性が魅力的な顔を目指すとき、やはり笑顔は大きな武器となります。そのため、毎日鏡の前で笑顔の練習をしてください。笑顔が自然に出やすくなりますし、またどのように笑えばより魅力的なのかを研究することも可能です。笑顔を向けられて、悪い気になる男性はそういないでしょう。素敵な笑顔が作れるよう、練習してみてください。

歯の矯正をして歯並びを整える

歯並びが悪いと、メイクやファッションに気を遣っていても、あまり印象は良くありません。とはいえ、個人の努力で骨格を変えることはほとんど不可能です。そのため、歯の矯正を検討してみてください。

お金がかかる、期間を要する、精神的に疲れるなど負担も少なくありませんが、好印象の顔に近づくことができます。モテる顔を作るための自己投資だと思って、前向きに考えてみてはいかがでしょう。

透明感のある肌になる為にスキンケアを欠かさない

前述で紹介している通り、モテる顔を目指す上で綺麗な肌が欠かせません。特に透明感のある白い肌は、男ウケが良いです。そのため、保湿や日焼け止めといったスキンケアを心がけてください。うるおいや透明感のある肌が目指せるでしょう。

食生活を改善し健康的な肌や髪の毛を手に入れる


健康であることもまた、魅力を磨く上で欠かせない努力です。食生活は、体を作るもととなる栄養素を摂取する作業です。そのため、これこそがあなたの魅力を決めるといっても過言ではないでしょう。バランスの取れた、健康的な食事を心がけてください。素材や栄養面、量などを工夫することで、美しい肌質や髪、スタイルなどを手に入れることに繋げられます。

睡眠とき間をしっかりと確保しまぶたや目をスッキリとする

メイクの項目でも紹介している通り、モテる顔には目元の印象が大切です。そのため、目元が不健康であっても、モテを遠ざけてしまいます。睡眠時間をしっかりとって、クマやくすみのないすっきりとした目元を目指しましょう。

まとめ

生まれ持った顔があまりモテるタイプじゃないからといって、諦める必要はありません。メイクの工夫や生活における努力で、モテる顔に近づくことが可能です。それこそ、人気の芸能人のような雰囲気すら目指せるかもしれません。異性に愛される女性を目指して、がんばる価値は大いにあるでしょう。