夫婦デートでマンネリ化を解消!いつまでも仲良しのふたりに♡

いつまでも仲良しの夫婦でいたいと思いませんか?そのためには、夫婦生活におけるマンネリ化を解消する必要があります。夫婦デートをすればマンネリ化の解消にもなりますし、仲良しだったころを取り戻すことができますよ。ここでは、夫婦デートのメリットや、おすすめのプランなどについてお伝えするので、ぜひ今後に活かしてくださいね。

ここでは、

  • 夫婦デートをするメリット
  • 夫婦デートのおすすめプラン
  • 夫婦デートの注意点と意識するポイント

についてまとめてみました。

夫婦デートをするメリット


結婚してからというもの、デートする機会が少なくなった、というケースは多いです。夫婦デートにはたくさんのメリットがあるので、ぜひ多くの夫婦に実践してほしいですね。ここでは、夫婦デートをするメリットをまとめました。

夫婦生活のマンネリ化を解消できる

夫婦になると、いつも顔を合わせることになりますし、日々の生活がシステマチックになりがちです。コミュニケーションも少なくなり、惰性で一緒にいるような感じになることも珍しくありません。夫婦デートをすれば、マンネリ化し始めた日々に刺激をもたらせますし、付き合い始めたばかりのころの新鮮な気持ちを思い出せます

家族ではなく異性として相手を見られる

結婚すると、パートナーは家族になります。結婚するまでは一人の異性として見ていたのが、家族の一員として見るようになってしまい、トキメキも薄れてしまうのです。これだと、パートナーに対して愛しい、抱きしめたい、という感情も抱きにくいですよね。一人の異性として見られるようになるため、かつてのトキメキも取り戻せるかもしれません。

気持ちをリフレッシュできる


夫婦デートによって気持ちをリフレッシュでき、新たな気持ちでパートナーと接することが可能になります。カップルだったころのように接することができるようになるかもしれませんね。2人で何か新しいことを始めようと意欲的になるかもしれませんし、夫婦のあり方を見直すチャンスかもしれません。

些細なケンカを減らせる

結婚して子供もできると、夫婦で揃って遊びに出かけるということも少なくなります。お互いさまざまな不満も抱えてしまうでしょうし、些細なケンカが絶えないというケースも少なくありません。夫婦デートでカップルだった時のことを思い出せれば、相手のミスや欠点も許せるようになるかもしれませんよ。

夫婦デートのおすすめプラン


夫婦デートでは、どのようなプランがおすすめなのでしょうか。いろいろなデートプランが考えられますが、ここではおすすめの夫婦デートプランについてまとめてみました。自分で決められないという方はぜひ参考にしてください。

美術館や博物館の鑑賞デート

大人っぽく、美術館や博物館に出かけてみてはどうでしょうか。若いころだと、美術館や博物館はあまり興味がなかったかもしれませんが、ある程度人生経験を積んだ今なら違って見えるかもしれません。一流の芸術作品を目にすることで、今までになかった感情も芽生えてくるかもしれませんね。

映画デート

映画デートはカップルのデートでも定番ですよね。映画デートの良さは、薄暗い密室の中で密着できることです。夫婦になると、カップルのときのようにベタベタしたり、密着するということも少なくなりますよね。夫婦で映画デートをするのなら、お互いが楽しめる作品をチョイスするのもポイントとなります。

公園にお散歩デート


春や秋などの季節だと、公園でのお散歩デートがおすすめですね。春だと桜が咲き乱れていますし、秋には紅葉を楽しみながら散歩ができるでしょう。手をつないで散歩するだけでも楽しいですし、昔のことを思い出せるかもしれません。いろいろなお喋りをしながら、ゆっくり散歩を楽しんでみましょう。

ドライブデート

車の運転が好きなら、ドライブデートという手もあります。海や山、観光地などもいいですね。ドライブデートをするときは、お互いが好きな音楽をかけるのもさらに気分を高めてくれます。カップル時代によく聴いていたアーティストの楽曲などもいいですね。2人きりになれるので、周りを気にすることなくお喋りできますよ。

遊園地デート


カップルの時はよく行っていた遊園地も、結婚して子供ができるとまったく行けなくなった、ということもあります。子供がある程度大きくなれば家族で行けますが、小さいうちは無理ですよね。遊園地デートも楽しいですし、カップルだったころを思い出せるでしょう。人気の遊園地だとアトラクションが行列になるので、そこは注意してください。

高級レストランのディナーデート

若いころはファミレスやカフェでのデートが多かったかもしれませんが、ここは大人っぽく高級レストランにしてみましょう。夜景が見える素敵なレストランでのディナーはおしゃれですね。ロマンチックな気持ちになれますし、ドキドキ感を思い出せるかもしれません。サプライズでプレゼントを用意しておくと、さらに喜ばれますよ。

バーで飲み語りデート

オシャレなバーで、ゆっくりお話しながらお酒を飲むというのもいいですね。大人ならではのデートができますし、落ち着いた空間で時間を共有できるでしょう。お酒を飲みすぎてしまうと、気持ち悪くなってデートが台無しになるので注意してください。ゆっくりお酒を飲みながら、言いたいことを全部伝えるのも良いかもしれません。

夫婦デートの注意点と意識するポイント


夫婦デートにはさまざまなメリットがあるので、ぜひ試してほしいですね。ただ、夫婦デートにはいくつか覚えておくべき注意点もあります。ここでは、夫婦デートの注意点、意識するべきポイントについてお伝えしましょう。

子供を預かってもらう人を確保する

子供がいないのなら関係ありませんが、小さな子供がいる場合あと預かってくれる人が必要となります。近くにどちらかの両親がいるのなら、預かってもらえる可能性が高いですね。普段から良い関係を築いているのなら、快く預かってくれるでしょう。今まで預けたことが一度もない場合は、注意してほしいことなどを伝えておくことです。

事前にデートプランをしっかりと決めておく


行き当たりばったりのデートになってしまうと、楽しくなるはずのデートが台無しになる可能性もあります。あらかじめ、しっかりとプランは練っておくようにしましょう。レストランで食事をするのなら事前に予約をしておくと、待つことなくスムーズに食事ができます。移動手段なども決めておくといいですね。

恋人時代のようにオシャレをして出かける

結婚して子供もできると、お互いおしゃれに無頓着になることが多いです。オシャレさよりも機能性を重視し始めますし、まったくオシャレをしなくなったという方もいます。せっかくのデートなので、昔のように目いっぱいオシャレをして出かけましょう。昔を思い出せますし、新鮮な気持ちでデートできるかもしれませんよ。

待ち合わせをしてみる


家から一緒に出掛けるのではなく、あえて待ち合わせをすることでカップル時代のことを思い出せます。カップル時代は、待ち合わせもドキドキしたものですよね。待ち合わせをするなら、できるだけ分かりやすい場所を選びましょう。また、実際にカップル時代によく待ち合わせ場所にしていたスポットもおすすめです。

手を繋いで行動する

結婚してからは手も繋がなくなった、という方もいるでしょう。せっかくのデートなので、人目を気にすることなく手を繋いでください。結婚するとどうしてもスキンシップが少なくなりますし、コミュニケーションの質が下がってしまいます。デートであえて手を繋ぐことで、コミュニケーションが円滑になる可能性があります

仕事の話や日常の愚痴は言わない


夫婦デートの時にこのような話をしてしまうと、楽しいはずだったデートも台無しになる可能性があります。デートの最中にケンカになった、相手が不機嫌になった、となると最悪ですよね。なるべく楽しい話題を持ち出すようにしましょう。昔の思い出話や、ニュースで知った面白い話題などもおすすめですよ。

まとめ

結婚して毎日顔を合わせるようになると、どうしてもマンネリ化が進みますし、コミュニケーションも少なくなります。それだと、いつまでも仲良しの夫婦でいることは難しくなりますよね。夫婦デートをすることで、マンネリ化を解消し、いつまでも仲良くいられる夫婦も目指せるでしょう。積極的に夫婦デートをしてほしいですね。