もてない女あるあるを克服!もてオーラを手に入れる方法

もてない女には、特徴があることをご存じですか?もし、あなたがモテないと悩んでいるのなら、それはモテないような特徴があるからかもしれません。

そこで、ここでは

  • モテない女にありがちな特徴
  • モテない女の性格の傾向
  • モテない女を脱却するには

についてまとめてみました。また、モテない女を脱却するための方法についてもまとめたので、ぜひ目を通してくださいね。

もてない女にありがちな特徴

女性 うるさい

モテない女は、他人に甘えるのがヘタで好意を素直に受け取ることもできません。また、否定の言葉がまず口をついて出やすい傾向にあります。ここではまず、もてない女にありがちな特徴についてピックアップしました。

好意を素直に受け止められずに疑ってしまう

モテない女は、分に対して向けられた好意を素直に受け止めることができません。この人は本気で言っているのだろうか、私を騙すつもりではないのか、と疑ってしまうことすらあります。

そのまま素直に受け止めればうまくいくものも、最初から疑ってかかってしまうためうまくいきません。過去に男性から騙されたことがある、嫌な思いをしたことがある、という女性だとなおさらこの傾向が強いですね。

自信のなさの裏返しで態度が高圧的になりがち

自分に自信があるのなら、いつも堂々とした態度でいられます。しかし、自信がないと自分を大きく見せようとしますし、態度もつい高圧的になってしまうものです。その結果、人に悪い印象を与えてしまうことがあります。

自信がないと虚勢を張ってしまいますし、異性に対しても素直になれません。強気な態度をとってしまいますし、上からものを言うような態度すらとってしまいます。男性はこのような女性を嫌う傾向にあるのです。

他人に甘えるのがヘタで孤立しやすい

女性 孤独

もてない女は、人に甘えるのがヘタです。自分の気持ちに素直になることができませんし、真逆の態度をとってしまうこともあります。それが相手の誤解を招くこともありますし、悪い印象になることもあります。

また、ムダにプライドが高い人もいますし、そのような方も周りに甘えることができません。助けを必要としているときでも、周りを遠ざけてしまうのです。その結果、周りから孤立してしまうことがあります。

グチや悪口が多くて周囲に感謝の気持ちがない

グチや悪口が多い女性は男性から嫌われます。ネガティブな言葉は聞いていて気分のいいものではありませんし、そのような女性に好印象を抱くことはないでしょう。もてない女は陰口や悪口が多い傾向にあります。

また、周りに対して感謝の気持ちを持っていないのももてない女の特徴です。感謝の気持ちがないため、何かをしてもらったときも「ありがとう」と声をかけることもないのです。これだとモテるはずはありませんよね。

「でも」「だって」など否定の言葉をすぐ口にする

否定の言葉をすぐに口にしてしまうという特徴があります。会話をしているときに、まず否定の言葉から入られてしまうと、相手は気分を害してしまいます。また、ネガティブな雰囲気になるので、話していても楽しくありません。

本人としては、相手の意見に対してただ反論しているだけのつもりかもしれませんが、相手に与える印象は悪いです。何でも否定する女、人の意見を素直に受け入れられない女、という印象も与えてしまうでしょう

自虐が多くて周りはフォローするのに疲れてしまう

会話の中にすかさず自虐を放り込んでくるタイプです。「私ってこんなにブスだから~」「頭悪くて転職もできないし~」といった感じで、頻繁に自虐を口にします。たまに冗談っぽく言うのならまだしも、割と本気のトーンで口にします。

このようなことを口にされると、周りも気を遣いますし、フォローしなくてはと思ってしまいますよね。頻度が多いと疲れてきますし、なるべく関わりあいたくないと考えてしまうでしょう

なんでも1人でできます!という雰囲気で近寄りがたい

根拠のない自信を振りまくタイプも多いです。職場でも、何でもかんでも自分だけでやろうとしますし、周りをいっさい頼ろうとしません。そのため、手伝ってあげようという気も起きないのです。

少しくらい隙があった方が、男性としては近寄りやすいです。手を差し伸べたいと思うものですが、このようなタイプだと、放っておこうと考えてしまうのです。これだと、とても異性からはモテないでしょう。

個性的過ぎるファッションで一緒に歩くのが恥ずかしい

自信のなさの裏返しで、個性的なファッションを好む傾向にあります。また、特別でいたい、人と同じことはしたくない、という気持ちが強い方も少なくありません。

周りからの注目を集めてしまうファッションをすること自体は悪いことではないのですが、やはり一緒に歩くのは恥ずかしいと感じる男性が多いのです

年齢相応の服装や行動ができなくて「イタイ人」扱い

アラサーなのに10代の女子が着るような、フリフリの服やリボンなどを身につけていたりします。気持ちはいつまでも若いつもりなので、言葉遣いや仕草なども若い子をまねすることが多いです。

周りからみると明らかに違和感がありますし、イタイ人だと思われています。そのようなイタイ人と一緒にいたいと思う人は少ないでしょうし、なるべく関わりたくないと思うでしょう。当然、男性からアプローチされることも少なくなります

もてない女の性格の傾向

モテない女は、とにかく性格がネガティブな傾向にあります。自意識過剰で自己中なことも多いですし、意地っ張りで素直じゃないという特徴もあります。ここでは、もてない女の性格的な傾向についてまとめてみました。

とにかくネガティブ

基本的に、もてない女はネガティブ思考です。物事を悪い方にばかり考えますし、良いことですら悪い方向に考えてしまうのです。また、思考がこうなので、当然口から出る言葉もネガティブなものが多くなります。

どうせ私なんて、といった考え方をしてしまいますし、頻繁に自虐も口にしてしまいます。被害妄想が強いこともあり、周りがグルになって自分に嫌がらせをしている、と感じていることもあります。

自意識過剰で自己中

自意識過剰で、周りが自分に注目していると勝手に思いこんでいます。実際にはまったく注目されていないことが多いのですが、本人はいたって真面目にそう思っているのです。そのため、いつも前髪や身だしなみも気にしています。

また、自己中な性格であることが多く、自分の思い通りにならないときにはすぐ不機嫌になってしまいます。自分の意見が通らなかったときには、あからさまに嫌な顔をしますし、場の空気を悪くしてしまうこともあります。

意地っ張りで素直じゃない

プライドが高いこともあり、かなりの意地っ張りです。物事を勝ち負けで考えてしまうこともありますし、負けを認めることがありません。自分が間違っていることでもそれを認めず、主張を貫き通そうとしてしまいます。

また、素直じゃないのももてない女の性格的な特徴です。相手からの好意も素直に受け止められませんし、まず疑ってかかる癖があります。何かをしてもらっても素直に喜んだり、お礼を言ったりということもほとんどありません。

もてない女を脱却するには?

いったいどうすれば、もてない女を脱却することができるのでしょうか。ネガティブなイメージを払拭する、周りの人を好きになる、いつも笑顔で人と接するといったことが挙げられます。ここで詳しく見てみましょう。

自分も他人も褒めまくってネガティブなイメージを振り払う

まずは、ネガティブなイメージを払拭することから始めましょう。もてない女は、すでに周りの人からネガティブな人、マイナス思考の人といった印象を持たれていることが多いです。そのため、まずはそれを払拭していくことが第一です。

まず自分のことをたくさん褒めてあげましょう。仕事がうまくいったとき、ダイエットに成功したときなどに、自分を思いっきり褒めてあげます。また、他人も積極的に褒めてあげることで、ネガティブな人というイメージを少しずつ改善させることが可能です。

服やアクセサリーをいつもよりワンランク上のものに変える

個性的過ぎるファッションを採用している場合は、まずそこを見直してみましょう。あまりにも個性的過ぎると、男性からはアプローチされにくくなります。また、服やアクセサリーをワンランク上のものに変えてみましょう。

ワンランク上のものに変えると、何となく自信がついたような気がします。素敵な自分に変身できたような気にもなりますし、気持ちも明るくなれるでしょう。できるだけ自分の好みのデザインに近いもので、ワンランク上のものを見つけてください

自分から周りの人を好きになろう

人から好かれるためには、まず自分が周りの人を好きにならなくてはなりません。自分が周りの人を嫌っているのに、人から好かれるはずはありませんよね。まずはそこを理解しておきましょう。

自分から周りの人を好きになるためには、人のいいところを見つけてください。悪いところばかりに目をやるのではなく、その人の長所を見つけるようにしましょう。「意外と繊細なんだ」「几帳面な人だ」といった具合に、良いところを見つけてください。

いつも笑顔で人と接している

いつも笑顔の人は、それだけで周りに良い印象を与えられます。いつもブスっとした表情をしている人よりも、明るい笑顔で接してくれる人の方が好感度は高いですよね。常に笑顔で人と接することを心がけてください

笑顔が苦手、という方は、自宅で笑顔の練習をしてみましょう。鏡の前で、口角を上げて、きちんと歯を見せて笑えるようにトレーニングしてください。やはりポイントとなるのは口角ですね。ここがきちんと上がっていると、笑顔を作りやすいです。

聞き上手になる

もてない女は、自分の話ばかりをしてしまいがちです。一方的に自分の話ばかりしてしまい、周りの人の話を聞こうとはしません。これだと嫌われても仕方ないので、聞き上手になることを目指してみましょう

基本は、相手の話にじっくりと耳を傾けることです。また、ただ漠然と話を聞くだけでなく、適度に相槌を打ったりリアクションを返したりするようにしましょう。そうすることで、きちんと話を聞いてくれていると相手に伝わります。

オトナの上品さを目指して所作や服装に気を配る

自身の所作を振り返ってみましょう。ガサツだったり、いい加減だったりしていませんでしたか?やはりガサツでいい加減な女性は嫌われますし、男性からモテることはありません。大人の女性を目指して所作を見直してください。

上品な人の、立ち居振る舞いを見るのは勉強になります。お手本になる人を見つけて、その人のまねをしてみましょう。また、服装にも気を配ってください。あまり個性的になり過ぎず、センスを大切にしたファッションを心がけましょう

まとめ

もてない女は、素直になれず誰に対しても高圧的になりがちです。服装が個性的過ぎたり、甘えるのがヘタで孤立したりすることもあるでしょう。

もし、もてない女だと自覚しているのなら、こうした部分をまず見直していきましょう。ここでは、もてない女を脱却する方法についてもご紹介したので、ぜひ今後の参考にしてください。