酔った勢いでキスをする男性心理とは?恋愛に進める必殺テクを学ぼう

酔った勢いでキスをする男性は、珍しくありません。興味のない男性の場合、断ればいいだけですが、好意があれば話は別。今後の恋愛をうまく進めるためにも、彼の本心が知りたいですよね。

そこで今回は恋愛に詳しいyukinanaさんのお話をもとに、酔った勢いでキスをする男性の心理や、彼の好意を判断する方法などについてまとめました。また、そんな彼との恋を進める方法についてもお伝えしているので、役立ててくださいね。

酔った勢いでキスをする男性の心理とは?


男性の中には、酔った勢いでキスをしてくる人がいます。このとき、どんな気持ちでキスをしてくるのか、気になりますよね。キスをしてくる時点で、少なからず好意はあるとは思うものの、自信が持てない…と悩む女性も少なくありません。

そこで、酔った勢いでキスをする男性の心理について、まとめました。

いつも以上に可愛く見えてキュンとした

男性は、お酒を飲んでいると、いつも以上に相手が可愛く見えるときがあるもの。お酒を飲むことで、判断能力が低下していることや、お店の良い雰囲気なども手伝って、女性がいつもより綺麗に見えることは少なくありません。

薄暗い店内でほど良い照明が当たる女性を見て、「こんな可愛かったっけ?」と思うと、ついキュンとしてしまうのが男性というもの。そんな風に、欲望が強くなってきたところへ、酔った勢いが重なって、キスをしてしまうという男性心理です。

下心がある


酔っていると「エッチしたい」という感情が沸き上がってくる男性はたくさんいます。その欲求を解消するために、キスをして相手の反応を確かめるケースは少なくありません。普段ならキスをするのも躊躇うという男性でも、「お互いにお酒を飲んでいる状況なら、許されるかも…」といった気持ちで、キスをする男性もいます。

後からキスをしたことについて聞かれたとしても、「酔っていたから」や、「覚えてないな」などと言って、はぐらかせると考えているのです。そういった考えで、女性にキスをすることで、あわよくばエッチにこぎつけたいという男性心理が働いたもの。

好きな気持ちが溢れた

元々、相手の女性のことが好きだったという状況で、お酒を飲んで、止められなくなってしまうという男性もいます。お酒を飲んでいると、気持ちが大きくなって、大胆になる男性は少なくありません。いつもは控えめな男性であっても、お酒を飲むと武勇伝を語りはじめたり、将来の大きな夢を語ったりする男性もいます。

このように、お酒は男性の気持ちを大きくするもの。だからこそ、元々好きだった女性に対して、「今なら、落とせるかも」といった大胆さが表れて、酔った勢いでキスをしてしまったというパターン。

酔った勢いでキスをした男性に恋愛感情はあるのか判断する方法


「酔った勢いでキスをしてしまったけど、恋愛感情があるのかどうか確認していない…」という女性は、少なくありません。あとになって考えるほど、相手の気持ちは気になってしまうもの。そんなときに、彼の本心を突き止める方法があったら嬉しいですよね。

ここでは、酔った勢いでキスをした男性に、恋愛感情はあるのかどうかを判断する方法をお伝えします。

相手から連絡があるか待ってみる

酔った勢いとはいえ、好きな女性に対してキスをした場合、「やばい…どうしよう」と思う男性は多いもの。そのため後日謝ってきたり、「飲みすぎてた」と言ってくるなど、なんらかのアクションがある場合は、あなたに好意があると考えられます。

なぜなら、好きな女性に対しては、思いやりを持って丁寧に接するのが男性心理だから。相手のことを大切に思うからこそ、アフターケアをしっかりとするということですね。

その反対に、とくに好意がなければ、「まぁいいか」で終わらせてしまうのが男性というもの。好きな女性に対する態度とは打って変わって、男性は好意がない女性に対して、時間や労力を割きたくないと考える傾向があります。そのため、好意がない女性には、アフターケアをしないという男性が多いのです。

直接キスの真相を聞く


直接相手に真相を聞くのは、一番避けたい方法ですが、それと同時に、一番スッキリする方法でもあります。相手の男性に好意があるほど、酔った勢いでキスをしただけなのか、本当に好意を抱いてくれているのかどうかが気になるもの。

かと言って、改まって真相を聞こうとすると、重たく思われてしまいそうですよね。面倒な女と思われて、今後、敬遠されるのは避けたいもの。

だからこそ、まったく関係のない話をしているときなどに、「ついで」という感じで、さりげなく聞いてみると良いですよ。「そういえば、この前のことなんだけど…どうしてなのかって考えたらモヤモヤしちゃって」と明るい感じで言えば、重たくなりません。「早くスッキリしたい!」という人に、おすすめの方法と言えるでしょう。

酔ってた?と聞いてみる

酔った勢いでキスをしてくる男性の中には、お酒を飲みすぎて記憶がないということも考えられます。そんなときには、探りを入れる意味でも、「けっこう飲んでたけど、酔ってた?」と聞いてみましょう。そんな一言をきっかけに、彼の真相を聞き出すことができるかもしれません。

また、こういった一言を男性に伝えることで、酔った勢いでキスをしたことを気にしているといった印象を与えることができるでしょう。そのため、次にまた酔った勢いでキスをしようとしてきたときに、彼の気持ちを確かめやすくなるというメリットがあります。

yukinanaさんの実体験談

yukinanaさん
私は酔ってたと自分から申告する派。「後半記憶ないし、どうやって帰ったか分からない(笑)」くらい言って相手の反応を見ます。次のデートでまたキスをしようとしてきたら、そのときに意味を聞くかな。

酔った勢いでキスをする男性との関係を恋愛に発展させるための方法


酔った勢いでキスをされた場合、その後、どうやって接すればいいか悩んでしまいますよね。そうやって悩んでいるうちに、なし崩し的に身体だけを求められるのは避けたいもの。

では、どうすれば酔った勢いでキスをしてきた男性と、恋愛関係になることができるのか…。具体的に見てみましょう。

「付き合ってない人とはキスしない」と突き放す

次のデートでキスされそうになったら、拒否しましょう。これ以上不用意にキスをされたら、軽い女だと思われてしまいます。その反対に、「付き合ってない人とはキスしない」と突き放せば、「手に入れたくない」という思いが強くなるのが男性心理。

軽い女という印象を払拭して、魅力的な女性というイメージを与えるためにも、次のキスは断りましょう。

「責任とってよ~?」と可愛く言う


たとえ酔った勢いであっても、キスをしてくるということは、あなたのことを悪く思っていないと言えるでしょう。そういったことをふまえて、「責任とってよ~?」と可愛く言ってからキスをすることで、明るいノリでお付き合いに発展させることができるでしょう。

これは、重い雰囲気になることを避けながらも、可愛い女性という印象を与えられるというメリットがあります。そのうえで、ちゃっかりと恋愛関係に進めるためのテクニックです。

「実はずっと好きだった」と告白する

酔った勢いでキスをされたことを逆手にとって、チャンスにする方法。本気で彼のことを思っているということを伝えれば、男性も真剣に交際を考えてくれるはず。なぜなら、キスをしてくる時点で少なからず好意があると言えるから。そういった女性から真剣に告白されることで、「自分のことを本気で思ってくれている」とか、「ちゃんと付き合いたい」と思う男性は少なくありません。

このときのポイントは、「酔った勢いでキスをされたから好きになったわけじゃない」という点を、しっかりと伝えること。ずっと前から好きだったということを本気で伝えれば、あなたのことを前よりもっと意識するはずです。

とくに男性は、「ずっと前から」というフレーズに弱いもの。なぜなら、一途な思いを長いあいだ、抱いてくれていたという印象を与えるから。そんな思いを受けて、より女性を愛おしく思うのです。

yukinanaさんの実体験談

yukinanaさん
次にキスをされそうになったとき、「二回目だよ?責任とってくれる?」と聞いたことがあります。もちろん、責任とってもらいました(笑)

酔った勢いでキスをする男性のどんな点に注意すべき?

酔った勢いでキスをしてくる男性は、その後も同じことを繰り返してくる傾向があります。身体目的でキスをしてくる男性も少なくないので、どのようなことに注意すべきか事前に把握しておきましょう。

2回目以降のキスは受け入れない

2回目以降もキスを受け入れてしまうと、「もう少し押せばこのままセックスできるんじゃないか」と思われてしまうかもしれません。セフレ関係でも構わないなら問題はないのですが、自分を大切にするという意味でも、キスを拒否しておきましょう。そうすることで、相手の男性から、軽い女だと見られなくなるというメリットがあります。

好意がない場合は2人きりで会わない

酔った勢いとはいえ、キスをした相手とまた二人きりになると、期待感を持たせてしまいます。そのため、相手の男性に好意がないなら、必要以上に二人きりになるのは避けましょう。また、同じことを繰り返してしまわないよう、相手の男性と一緒にお酒を飲まないようにすることをおすすめします。

まとめ

酔った勢いでキスをする男性は、少なからずあなたに好意を持っていると考えられます。ですが、その好意の程度は人によってさまざま。そういったところをハッキリと把握するためにも、今回お伝えしたテクニックを使ってみてください。

相手の本心に近づくことができれば、あなたのとるべき行動も見えてきます。彼のことを本気で思っているからこそ、2回目以降のキスは断ったほうがいいということを念頭において、うまく恋愛を進めていきましょう。