初対面でキスする男性の心理は?ベストな対処法と真意の見分け方

この記事の情報提供者

初対面でキスしてくる男性って、いったい何を考えてるのかわからないですよね。女性としては自分に好意があるのか、はたまた下心なのかが気になるところではないでしょうか。

この記事では、恋愛に詳しいAnnalieseさんからの情報をもとに、初対面でキスしてくる男性の心理と、そのときのベストな対処法について解説しています。また、相手の男性の気持ちを読み取るポイントもご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

初対面でキスする男性の心理とは

はじめて会った日に突然キスされたら、どんな対応をしていいのか困りますよね。多くの人は、まだ知り合って間もない相手にキスをされて、素直に受け入れるのは難しいです。

では、それでも初対面でキスをしてくる男性には、いったいどんな心理が隠れているのでしょう。

相手に好意がある

単純に相手の女性に好意があって、気持ちが溢れてキスをしてしまうことがあります。これは男性が、脳内では“好意がある=性的に魅力を感じる”というふうに、つなげて考えている生き物だから。

そのため、2人でデートしていても、好意が溢れると我慢ができなくなって、ふとした瞬間にキスがしたくなってしまうのです。

この場合は下心ではなく、あくまでも好意からによる行動のため、相手の嫌がることをしたくないという気持ちも同時に働いています。後述する“相手の真意を見分ける方法”を参考に、男性の気持ちを確認しましょう。

ただの遊び

男性の中には、ただの遊びと割り切って気軽にキスができる人がいます。そういった男性はとっかえひっかえ女性と遊んでは、カラダの関係を重ねています。

そもそも遊びでキスできる男性は、女性との距離感がほかの人に比べて近く、ボディタッチがやたら多いです。そのため、このようなわかりやすい行動が見受けられたら、少し距離を取るようにするなど女性側にも注意が必要でしょう。

むやみに傷ついたり嫌な気持ちになったりしないように、男性が本気かどうかを見極めることが大切です。

初対面でキスされたときの相手の真意を見分けるポイント

初対面でもしキスされてしまったら、相手がどんな気持ちでしたのか知りたくなるのは当たり前のことです。こちらに好意があってもなくても、相手の真意がわかれば対処法も見えてくるというもの。

ここで、相手の真意を見分けるポイントを2つご紹介しましょう。

恥ずかしそうにしているか

男性が恥ずかしそうな素振りを見せているか、注意深く見てみましょう。本気で好きな相手とキスをするときは、男性も緊張して恥ずかしい気持ちになったりするものです。

キスのあとに目線を逸らす、顔を赤らめるなど恥ずかしそうな仕草があるかチェックしてみることで、相手の本気度を見分けることができるでしょう。

断っても無理にしてこようとするか

キスを断ったときに、男性がその後も無理やりキスをしてくるかどうかを観察してください。女性なら初対面でキスをされてしまったら、びっくりしたり、それ以上してほしくないと感じたりすることもありますよね。

そんなとき次のキスを断っても、相手が無理矢理してこようとするのであれば、ただの遊びの可能性が高いといえます。相手に嫌われることよりも、自分の欲求が勝っている証です。

逆にキスをしたあとに女性の反応を伺ったり、「嫌だったらごめん」などと女性に寄り添う言葉があったりすれば、少なからず好意があると考えられます。そのため、こちらが伝えたときの相手の反応を見逃さないようにしましょう。

初対面でキスしてきた男性へのベストな対処法

男女で近いと感じる距離は異なる

次に初対面でキスをしてくる男性に、どのような対処をするのがベストかについて解説します。いざキスをされたときに、お互いに気まずくなったり、不快な気持ちになったりしないように、上手な対応を身につけておきましょう。

またされないように上手にかわす

まずは、またキスをされないように上手にかわすことです。1回目にキスをされて嫌だなと感じたら、次にキスをされないために物理的な距離を置いてキス自体を避けることが大事です。

それでもまだ男性が近づいてくるようであれば、そのたびにキスをかわすようにしましょう。どんなに鈍感な男性も、何度か避けられれば女性の気持ちに気づいてくれます。「あなたとキスをする気はありません」という意思表示としても、はっきりと避けることが大事です。

自分の気持ちをきちんと伝える

たとえ好意のある相手にキスをされそうになっても、自分の中に前向きでない気持ちがあるなら、無理に受け入れる必要はありません。

その場合は、「キスをするにはまだ早いと思う……」とか、「心の準備がまだできていない……」など自分の本当の気持ちを相手に伝えましょう。真剣に向き合って伝えてくれた気持ちには男性も理解し、大事にしようと応えてくれます。

好意がある男性に対してだと、より相手に嫌われたくないという気持ちが働くもの。そうなると、受け入れようと無理をしてしまうことがありますが、どんなときも自分の気持ちには正直にいられるようにしましょう。

初対面でキスしてきた男性と恋愛する際の注意点

もし初対面でキスをしてくる男性に好意を感じて恋愛をすることになったら、気をつけたいことがあります。人を好きになってしまうのは仕方のないこと。せめて自分自身がむやみに傷つかないよう、ここで挙げるポイントを意識してみてください。

流されるままにカラダの関係にならない

気をつけたいのは、流れに任せてそのままカラダの関係に至らないことです。初対面でキスをしてくる男性は、割と手が早いタイプといえます。こちら側に好意があっても、簡単に受け入れてしまうと、そのままカラダだけの関係になってしまいかねません

気になる相手だからこそ、よりその先に進んで恋愛をしていけるよう、一時的な気持ちの高ぶりに流されず、踏みとどまることが大切です。

「次は付き合ってから」と一言伝える

一度目のキスのあとに、「次はちゃんと付き合ってから」と一言付け加えるようにしましょう。初対面でふとした瞬間にキスをされることもあります。そんな男性とお付き合いをしたいと思うなら、まずはきちんとしたスタートを切ることが大切です。

相手の男性に対して好意があること、だからこそ「次するなら付き合ってからしたい」と正直に伝えれば、男性もけじめをつけようと思い、簡単に手を出してこなくなります。

どちらにしても初対面でキスされるときの多くは、キスができるくらい近い距離や、2人が良いムードになっていることが予測できます。ついその空気を壊したくないと思いがちですが、恋愛に進めるためには、はっきりとした線引きをしておくことが重要です。

まとめ

初対面でキスをしてくる男性の心理には、大きくわけて“好意のある場合”と“遊びである場合”の2つがあります。

男性を好きになって、真剣にお付き合いしたいと考えるなら、やはりはじめの時点での線引きが大事です。

また、キスをされて不快に感じたのであれば、その場の空気を壊してしまうのでは……などと気にすることはありません。きちんとその気持ちを相手に伝えることで、自分自身を守りましょう。そのためにもまずは、“初対面でキスしてくる男性へのベストな対処法”を実践してみてください。

そしてもし好意のある男性にキスをされて嬉しくても、決して舞い上がりすぎず、冷静な目で相手の真意を見分けて、恋愛に発展させていってくださいね。