男性が手をつなぐ心理とは?心理カウンセラーが解説

この記事の情報提供者

気になる男性と初めて手をつなぐのはドキドキするもの……。そんな気持ちを知ってか知らずか、交際前に手をつなぐ男性も。あなたはそんな彼に振り回されたことはありませんか。

ここでは、心理カウンセラーの桔梗さんに伺ったお話をもとに交際前に男性が手をつなぐ心理とつなぎかたによる心理の違いを解説します。また、交際前に手をつながれたときの気になる対処法も解説します。交際前の男性との関係に悩んでいるかたは、ぜひ参考にしてください。

交際前に男性が手をつなぐ心理

交際している男性と手をつなぐのは自然な流れですが、交際前の男性とは一定の距離を置く女性が多いもの。ここでは、交際前に男性が手をつないできたときの心理を2つ解説します。

女好き

ひとつ目は、女好きなために手をつなぐ男性です。例えば初めての飲み会での帰りなどで初対面にも関わらず、手をつないでくる男性は女好きとみることができます。というのも日本の男性は奥手な人が多く、躊躇なく口説き始めたりスキンシップをする人は少ないもの。

そのため「私に好意を抱いてくれているのかな?」と勘違いしてしまう女性がいるのですが、ただの女好きである可能性が高いでしょう。また、この手のタイプは体目的で手をつないでくる場合があります。とりあえず手をつないでみてあなたの反応が良ければ、キスを迫ってきたりホテルへ誘うことを考えている可能性大なので、気をつけたほうが良いでしょう。

脈ありかなしかを判断

ふたつ目は、あなたが自分に対して好意があるかどうか確かめるために手をつなぐ男性です。この場合は手をつないだときの反応を見て、脈ありか脈なしか判断しようとしています。つまり、男性側があなたに対して恋愛感情があり、あなたの反応が良かったら告白しようと考えている可能性があるでしょう

シェイクハンドつなぎに隠された心理

手のつなぎかたには種類があるのをご存知ですか。シェイクハンドつなぎは、お互いの手の平を合わせてつなぐ最も馴染みのある手のつなぎです。ここでは、シェイクハンドつなぎをする男性の心理を紹介します。

親密な関係

手をつないでいるという時点で「ある程度親密な関係」といえるでしょう。なぜなら子どもの頃とは違い、大人になってからは気の許せる相手じゃない限り手をつなぐことはないからです。手をつないでくる男性は、交際前でもあなたと親密な関係であると感じています。

つなぎかたで主導権を持つほうがわかる

シェイクハンドつなぎはつなぎかたによって、主導権の有無を読み取ることができます。例えば、手の甲を下に持ってくる方が主導権を持つという心理があります。

そのため、男性が上の方から手を握ってきた場合の主導権は男性に。逆に、毎回下の方から握ってくる男性なら女性にリードされたいという気持ちが強いとみることができます。

恋人つなぎをするときの男性の心理

呼びかたのとおり、恋人同士の手のつなぎかたで一般的なのが恋人つなぎ。恋人つなぎはお互いの指を絡めるつなぎかたです。ここでは、恋人つなぎをする男性の心理に迫ります。

恋人だから自然に手をつなぐ

ひとつ目に、恋人つなぎをするのに特別な理由はなく、交際しているから当たり前のように恋人つなぎをしているケースです。この場合、その男性は付き合ったら恋人つなぎをすることが当たり前と考えているので、なにか意図があるわけでもなく自然に恋人つなぎをしてくるでしょう。

甘えたい願望

ふたつ目に、彼女のことが好きで常にくっついていたいという心理から恋人つなぎをするケースです。この場合は男性側が甘えん坊の傾向にあり、歩いている時のみではなく一緒に映画を観ていたりお茶をするときにも、恋人つなぎをしてくるでしょう。

独占欲

みっつ目に、彼女を誰にも渡したくないという心理から恋人つなぎをするケースです。独占欲が強い傾向にある男性は、恋人つなぎをすることで彼女を独り占めしたいという欲求を満たそうとします。この場合、それほどあなたは彼に愛されているという証拠にもなるため、女性として嬉しい気持ちになるのではないでしょうか。

恋人同士ではないときは注意

よっつ目に、恋人同士ではない場合の恋人つなぎには相手の女性が好きで気付いてほしいときだけでなくその時の勢いやノリで恋人つなぎをするケースがあります。恋人ではない男性から手をつながれたら自然と相手のことが気になることも。しかし、その後の相手の態度で自分への好意があるかどうか見極める必要があります。

恋人同士なら女性への自然な愛情と甘えから恋人つなぎをするもの。恋人同士ではないなら相手の態度をよくみて判断が必要!

好きな男性に交際前に手をつながれたときの対処法

交際前に手をつないでくる男性の心理を紹介しましたが、実際はどのように対処するのがいいのでしょうか。とくにその相手が好きな男性だった場合、あなたの反応次第で今後の関係性が変わることも。ここでは、好きな男性に交際前に手をつながれたときの対処法を解説します。

にっこり微笑む

最初に、男性から手をつないで来たときはニッコリ微笑んでみましょう。相手があなたの事が好きで手をつないで来たということは、かなり勇気を出して行動を起こしてくれたということ。あなたがニッコリ微笑めば、相手の男性も安心してあなたとの距離を縮めようとがんばってくれるでしょう

手をにぎり返す

次に、男性から手をつないできたら、自分からも軽く手をにぎり返してみましょう。もしその時に私も手つなぎたかったんだ……」と照れくさそうにハニカミながら伝えることができれば、そのまま交際へと進展すること間違いなしです。

体を相手のほうに寄せる

最後に、男性に手をつながれたときに、そっと体を相手の方へと寄せてみましょう。そうすることであなたのことが好きというメッセージとなり、相手に伝わるでしょう。あなた自身も今の関係を進展させたいと思っている場合は、ぜひ試してみてください。

恋愛対象外の男性に手をつながれたときの対処法

好きな男性に手をつながれるのは嬉しくても、恋愛対象外の男性に手をつながれるのは困ったもの……。ここでは、恋愛対象外の男性に手をつながれたときの対処法を紹介します。

きちんと断る

最も効果的なのは、相手の男性に気を持たせるような行動をしないことです。たとえば、気まずくなったり相手に悲しい思いをさせたくなくて、手をつながれても拒否しなかったりすると、相手は脈ありなのかと勘違いしてしまいます。あなたが相手に対してまったく好意がなく、恋愛関係になるつもりはないならきちんと断わりましょう

理由をつけて避ける

もし相手の男性が例えば仲の良い友達だった場合、あまり強く拒絶するのも気が引けてしまうもの。そんな時は「ちょっと今手汗がひどくて……」とか「私あまり手をつなぐの好きじゃなくて……」など、なにか理由をつけて避けましょう。理由があれば相手も自分のことが嫌いだから拒否されたわけじゃないと思うので、ショックを受けずに済みます

あらかじめ距離をとる

可能であれば、あらかじめ手を握らせない工夫をしましょう。一度手をつながれると、断わるのにも勇気がいるもの。そのため、恋愛感情のない相手と二人で歩くときなどは、少し距離を取るとかバッグを両手で持つなどして、手を握らせないようにするといいでしょう。

恋愛対象外の男性とはあらかじめ距離を置いて接しましょう!

まとめ

男性が手をつないでくるときは、なにかしらの意図があるもの。気になる男性の心理を理解して、彼との距離を縮めましょう。