女を落とすテクニック完全版!これで意中の相手のハートをゲット

好きな女性ができて毎日悶々としながら何もせずにいたら、いつの間にか他の男性に奪われてしまったという経験のある男性は少なくありません。

奥手で恋愛下手な男性なら、どのようにして女性との距離を縮めてアプローチすればいいかもわからないということもあるでしょう。

誠意をもって一途にアタックすれば女性が落とせるというわけではなく、恋愛にはセオリーやテクニックが存在します。恋愛に王道はないと言われますが、なるべく遠回りをせずに効率的に女性を落とすことができるテクニックについて学びましょう。

女を落とすための心構え3カ条

世間にはモテ男というものも存在しますが、彼らは決してちゃらくて軽い男ではなく、男として、人間として人気があるという場合がほとんどではないでしょうか。

好きな女性に誠実な態度でアタックする男性は、女性だけでなく男性からも好感がもてるものです。しかし、真面目だけでは、上手くいかないことも多いでしょう。

女性を落とすにはやはりテクニックというものがあり、セオリーを理解して効率的に攻めなければ、女性はなびいてくれないのです。まずは女を落とすための心構えを理解しておきましょう!

 

女を落とすための心構え3カ条

1 信念を持つ

2 とことん口説く

3 自信を持って接する

 

1.信念を持つ

恋愛は一途に信念をもって最後までぶれないということが最も大切です。好意を寄せる女性が何人もいてピックアップするのに迷っているという状態では、まだまだ恋愛に本気であるとは言えません。

落としたい女性、つまり標的は誰なのかをしっかりと設定してひとつの的に猪突猛進していくとのも男ならではの心理でしょう。

合コンなどで盛り上がってきて「誰がタイプ?」と聞かれた際にも、ことばを濁して安全なキープを何人ももつのではなく、「○○さん」と明確なターゲットを宣言する男らしさがあると、女性もキュンとしてしまうのではないでしょうか。

2.とことん口説く

好きな女性を落としたいと強く思うのであれば、とにかく口説き倒しましょう。口説く前の状態では、女性は男性に対して特別な感情をもっておらず、時として存在すら印象に残っていないこともあります。

「相手がいつか自分のことを好きになってくれたらいいな」などという消極的で弱腰な姿勢では、女性を落とすことなどできないでしょう。始めのうちは、相手の反応がよくないのは当たり前です。相手の女性には意中の人がすでにいるかもしれません。

それでも自分に自分の方を向かせるためには、とことん誘って、口説くしかないのです。ぶれることなく、めげることなく、落ちる最後の最後までとにかく口説きまくりましょう。

3.自信を持って接する

人間、誰もが自分に自信を持っているわけではなく、悲観的になったり、自己嫌悪に陥ったりすることもあります。しかし、おどおどしたり、のらりくらりと態度が変わったりする状態の男性を好きになってくれる女性はいないでしょう。

自信を持つということは、何もルックスや恋愛遍歴などで秀でていなければならないということではなく、自分が男性として好きな女性にふさわしいという、いわば自己暗示をかけることです。

自信は必ず表情は言動に表れ、女性の関心を大きく引くものです。勘違いでも錯覚でもいいので、自分に確固たる自信をもって口説きましょう。

女を落とすなら第一印象が大切

落としたいと思っている女性との距離がまだ遠く、それまでほとんど会話もしたことがないということも多いでしょう。一方的に好きになってその思いが募り、なんとか次の展開にもっていきたいと考えるのも当然です。

自分の存在にすら気づいていないかもしれない彼女に対して、ファーストコンタクトはとても大事なものです。スタートを誤るとその後頑張っても修正ができないこともあります。それほど、ファーストインプレッションは恋愛を左右するものなのです。

まずは自分の存在をアピールし、いい印象をもってもらうことから始めましょう。

清潔感を意識する

女性を落とす際の重要なポイントとなるのが第一印象です。スタート時点で女性にとって好ましい言動が取れていれば、その後のアプローチで遠回りすることもなくなるはずです。

それでは、女性は初めてみる男性のどこに注目しているのでしょうか。髪型、服装、表情、さまざまですが、トータル的に最も好印象となるのが清潔感です。清潔感とは、ハイセンスなおしゃれをすることはでありません。髪型を整え、爽やかな印象を与える服装で、髭や爪などのケアを怠らない、ごくごく普通の状態で構いません。

この清潔感が、その後の説得力や影響力に響いてきます。明るい笑顔と清潔感で彼女に印象付けられたら、その後はスムーズに流れていくことでしょう。

異性として意識してもらう

既知の仲であって男性が女性に告白した際に「友達としてしか考えられない」と言われて撃沈してしまうケースがあります。男性としては、時間をかけてやっと親しくなった女性に勇気をもって告白したのですが、女性にはその気がないという悲しい状況です。

好きな女性との距離を縮めるために、単純接触頻度を多くすることは間違っていません。しかし、彼女に異性として見てもらっていたかというのが大きな問題となります。どんなに会話が弾んでも「お友達」になってしまったら、そこから進展することは難しいものです。

女性に対して強い好意を抱いている一人の異性であるということをアピールするためにも、頼りになるところ、男としての魅力があるところなどを日頃の言動にちりばめていくことが大切でしょう。

安心感を与える

人間は誰でも他の人間が自分にとって味方なのか敵なのかを無意識に探り、旗色を鮮明にするという本能があります。特に、感情の起伏が激しく複雑な心理の持ち主である女性は不安に陥りやすく、安心できる居心地のいい場所を探し求める傾向があると言えるでしょう。

「一緒にいて安心できる、落ち着く」男性はモテ男の条件のひとつでもあります。言動がぶれない、何かあったときには自分を守ってくれるという安心感は、女性を強く惹きつけるポイントとなります。

男らしさ、人間としての器の大きさを演出し、いつもどっしりと構えているイメージをもって女性に接してみましょう。

女を落とすためにするべき行動とは?

思いを寄せている女性がいるのに、遠くから眺めながら「いつかは自分の方を振り向いてくれる」と考えるのは甚だしい勘違いです。

積極的にアプローチしなければ状況はいつまでたっても変化することはありません。自分から動いて好意を持っていることを全身で伝えたら、後はチャレンジあるのみです。好きな女性を落とすための行動量を増やしましょう。

計画を立てる

好きな女性を落としたいからといって、いきなり「好きです。つきあってください。」と告白するのは、当たって砕ける典型的なパターンとなることは目に見えています。そこで「ごめんなさい」と言われてしまったら、その後のアプローチは長く難しいものとなってしまいます。

どのようなアプローチでステップアップしながら口説いていくのか、客観的にプランを立てておくと途中で断念したり、ぶれたりすることもないでしょう。このパターンで誘って、成功したらこの次のステップ、失敗したらこの
パターンに変更、など想定される状況別に計画を立てておくと、自身も感情的になることなく黙々と計画を実行することができるようになるでしょう。

まずは誘う

女性を落としたいのであれば、積極的な行動あるのみです。自分の存在に気づかせ、いい印象をもってもらい、さらに自分を理解してもらう、そのためには、接触する回数を重ねる必要があります。

彼女の趣味や好きな食べ物などをリサーチしたら、食事や映画、ライブなど彼女の興味や関心に合わせて誘ってみましょう。

初めのうちは断られることもあるでしょうが、それでもめげずに彼女の趣味に合わせて誘っていけば、「そこまで考えてくれているなら」と乗ってくれることが必ずあるはずです。

マッチングアプリwithを使う

今はネット上でアプローチができる様々な種類のマッチングアプリが登場しており、リアルでアプローチするのが苦手な男性をはじめ、やり手の男性もネット上で女性にアプローチするのが一般的になっています。

「何度もチャレンジしたけど玉砕してばかりで自信をなくしてしまった…」「直接アプローチするのは自信がない」

本命の女性だったり、すでに振られてしまった女性に再度チャレンジするのって勇気がいるしなかなか行動できずにモヤモヤしている方も多いのではないでしょうか?

そんなあなたこそマッチングアプリを利用してネット上で女性にアプローチするのが有効です。

しかし、マッチングアプリは山ほどありますが、サクラが多かったり高額であったりと悪質なアプリやサイトが多いのが実際のところ。

あなたもマッチングアプリで嫌な思いをした経験はあるのではないでしょうか?

そんな中、数多くの男性に選ばれている超優良マッチングアプリがあります。

それが「with」というマッチングサービス。

withは上場企業のイグニスが運営するマッチングサービスです。

一般的にマッチングサービスは男性ユーザーが多いのですが、withは半数が女性ユーザー。特に、20代の女性に選ばれているマッチングサービスなんです。

そして、withはメンタリストのDaigoさんが監修しているということもあり、心理学的に相性や趣味が合う女性が見つけられることが最大の特徴。

つまり、お互いのタイプも性格も一致しているのでアプローチしやすいですし、マッチング率も非常に高いんです!

なんと、withでは毎日20000組ものカップルが成立しており、数多くの男性がタイプの合う可愛い彼女との幸せな恋をスタートさせています!

しかも、登録は完全無料ですから気軽に始めやすいのが嬉しいポイント。

まずは気軽に試してみて、タイプの可愛い子にアプローチしてみてください。withから始めて奥手な自分を卒業しましょう!

 

◆iOSの方はこちらからwithを始めてみる

◆Androidの方はこちらからwithを始めてみる

彼氏持ちの女性を落とす方法は?リスクや「脈あり」サインを知って恋を成就させよう

女を落とすLINE・メール術

直接自分の口で思いを伝えたり、デートに誘ったりできればそれが一番でしょうが、なかなか勇気がでないという男性も多いでしょう。

身近な連絡ツールとして多くの人に活用されているLINEやメールは、そんなときに有効な手段としておすすめです。直接伝えたい思いを素直に文字にしたり、ちょっと冗談ぽく絵文字やスタンプなどを交えて、笑いをとったり、と使い方はさまざまです。

LINEやメールを駆使して恋愛の達人になるためのいくつかのポイントについて考えてみましょう。

メールの間隔はあける

メールやLINEを送信できるということはアドレスなどを教えてくれいる状況であり、少なくとも男性にとって悪い印象は持っていないということになります。せっかくのチャンスを活用して何とか女性を落としたいと考えて当然です。

しかし、思いが強いからといって頻繁にメッセージを送り、彼女が負担に感じるようになったら二度とやりとりができなくなることも考えられます。

適度に送信する間隔をあけることが大切です。少し長めに時間をあけて、彼女の方からメッセージが届いたら脈ありとみていいでしょう。

質問は答えやすくする

LINEやメールでは、普段口では聞くことができないような質問をすることができるのもメリットです。恋愛にはまずお互いをよく知ることが必須となるので、互いに質問しあって理解を深めていく必要はあるでしょう。

「好きな食べ物は?」「趣味は?」「好きなアーティストは?」などのたわいもない質問で、すぐに答えられるようなものであれば会話も弾むでしょう。逆に「男性に求めるものは?」「ポリシーは?」などのように、抽象的で答えにくい質問は避けた方がいいでしょう。

あくまでも自分に好意をもってもらうためのアプリでのやりとりなので、質問攻めにして引かれてしまうことのないように注意することも大切です。

時にはタメ口も取り入れる

まだそんなに知らない女性を落としたいときに、いきなりなれなれしくすると引かれてしまうこともあります。ぎこちない会話がしばらくは続きますが、それも恋愛の大切な通過ポイントです。

LINEやメールにおいても、初めのうちは「どんな音楽が好きですか?」「おいしい店を見つけたので今度一緒に行きませんか?」などと丁寧なことばを使うのも当然でしょう。

しかし、それが長く続くとなかなか関係性を変えることが難しくなるので、少し慣れてきたら「仕事お疲れ様!」「昨日はよく眠れた?」「あの店の料理おいしかったね!」などのように、適度にタメ口を取り入れていけば、普段の会話でも自然にタメ口をきけるようになるでしょう。

LINE交換を切り出す絶妙なタイミング集!うまく逃れるテクニックも!

女を落とす時に注意すること

思いを寄せている女性と簡単に仲良くすることはできないため、好きな子を落としたい、その前に何とか自分の方を振り向いて欲しいと思うのは当然のことでしょう。

猛烈にアピール、アタックするのもひとつの方法ですが、ワンパターンだと飽きられたり、引かれたりすることもあります。

少し客観的になって、振り向かせるためのテクニックを考えてみることも大切でしょう。

アピールしすぎないように

自分の存在すらほとんど意識してくれない女性を何とか振り向かせたいと思って行動を起こすのは当然のこと。まずは、自分についていい印象をもってもらうために、あらゆる手段を使ってアピールすることでしょう。

「こんな男性が近くにいたんだ」「いい人かもしれない」と思わせるのはとても大切なことですが、しつこくアピールすると逆効果になる可能性が高くなります。ほどほどなアピールで地道な努力を重ねることが大事で、恋愛に王道や近道などはないということを自覚しておきましょう。

適度な不安感もポイント

女性を落とすためには、信念と自信を持って真っすぐに突き進むことが大切です。そうでなければ、数回断られただけで断念してしまうことでしょう。

しかし、ある程度女性に自分の気持ちを理解してもらえるようになったら、少し相手を混乱させて不安に思わせるのもひとつの方法です。

急によそよそしくしたり、別な女性と仲良く接したりすると「あれ?私のこと好きだったんじゃないの?」「この前までの態度は何だったの?」と混乱し、いつの間にか男性を意識している自分に気づかせることになるでしょう。相手にとって気になる存在になれば、こっちのものです。

時には興味がないように振る舞う

好きな女性を落とすために、積極的に押しまくるのも大切なテクニックです。なかなか自分に興味を示してくれない女性を振り向かせるのは大変なことなので、なにふりかまわず攻めて当然でしょう。

しかし、一辺倒に追いかけてばかりでは行動がワンパターンとなり、女性も追われることが当然であると思うようになり、その状況に徐々に飽きてくることもあります。

時にはそっけない態度で接したり、メールや電話での連絡をしなかったりした方が「いつもと違う。どうして?」「もう私には興味がなくなった?」と女性を混乱させて、より意識させることができるでしょう。恋愛は駆け引きと言われているように「引く」ということも大切なのです。

断られてもめげない気持ちが大切

積極的にアプローチしたからといって、それまで自分に対して見向きもしてくれなかった女性が急に興味を示してくれる確率は決して高くありません。大切なことは、振り向いてくれるまで決してあきらめずにアプローチし続けるということです。

相手の女性に意中の人がいたり、彼と別れたばかりであったりする場合は、なおさらハードルが上がります。一度や二度の告白やアタックで断られたからといってめげていたら恋愛が成就することはないでしょう。

タイミングと相手に与える好印象をポイントとして、何度でもめげずにアタックし続ければきっと思いが伝わり彼女の心を動かすことができるでしょう。

まとめ

好きな女性を落としたい場合、やみくもに好きであることを伝えて攻め続ければ成功するというものではありません。複雑な女性心理をくすぐる恋愛テクニックを知れば、無駄な時間や労力を使うことなく効率的に女性を落とすことができます。