【バレンタイン】「カカオ豆から作る」手作りチョコキットが凄い→「まず皮を剥きます」

カカオ豆から作るチョコレートキットが「TOKIOっぽい本気度」と話題になっています。

今年は本気の「手作りチョコ」はいかが?

バレンタインにはチョコを手作りする人も少なくないと思いますが、たぶん、ほとんどの方は市販のチョコレートを溶かして…ということが多いのではないでしょうか?

もうちょっと本気度をアピールしたい、という方、男性だけどチョコを作る体験をしたい方にぴったりなのが、このカカオ豆から作るチョコレートキットです。

作り方は簡単です。1.カカオ豆を洗う→2.カカオ豆を煎る→3.カカオ豆を砕く→4.砂糖を混ぜる→5.冷蔵庫で冷やす→完成
…どうです?簡単でしょう?(3の部分で少しだけ苦労しそうですが…)

皆さん手作りは溶かす派です。

私はカカオ豆からやってますよ~という方は見かけませんでした。

やはり、手作りチョコ…と言えば「市販のチョコを買って溶かす」というのが一般的のようです。チョココーナーにも山盛りでそれ用のが売られてますしね…。

やはりポイントは砕くところ

作った方の体験を拝見すると、やはりカカオ豆→チョコの道のりでポイントになるのは、
「3.カカオ豆を砕く」のようです。

フードプロセッサーを併用しても苦戦するとの情報もあります。砕きが甘くても味にはあまり影響はないようです。

このチョコレートキットはカルディコーヒーファーム以外にもアマゾンや楽天など、いろいろなところで手にいれることができるようです。結婚式の言葉じゃないですが、いっそのこと、今年は彼氏も巻き込んで「出来たての手作りチョコを食べさせてあげる」とチョコ作り、愛の共同作業…というのもいいかもしれません。