綺麗さっぱり彼と円満にサヨナラする別れ方の極意とは?

彼氏と別れるときにはメール・LINE・電話など直接会わなくても分かれることはできます。あと、彼氏のタイプごとに円満に分かれる方法を紹介しています。恋愛初心者の方でも紹介している別れ方を参考にして別れ方を学んでみてはどうでしょうか。

彼氏と円満にサヨナラする別れ方


今付き合っている彼氏と別れたいと思ったときに、どのような別れ方ができるのでしょうか。別れるときこそ付き合うときよりも大変で、円満に別れることができるようにするために、何をしたらいいのか紹介します。別れるときに重要なのはどのような付き合いをしていたかや別れるときの理由です。

別れ方で重要なのは「理由」

別れるときの理由をどうするかで円満に別れることができます。実際の理由と別れるときの理由が違うことはよくあります。正直に話をすればいいというわけではありません。別れるときの表の理由というのは大切です。女性が彼氏と別れたい理由としては、彼氏の束縛、倦怠期、他人と遊んでみたくなるといった理由がほとんどですが、彼氏に伝える理由としては、自分の夢を追いかけるためにひとりになりたいということが円満に別れる理由ではないでしょうか。

音信不通になる別れ方

嫌いになった彼氏に対する分かれ方としては、普通に会ってから別れ話をするのではなく音信不通になると別れやすくなります。相手に対して分かれる理由を言うのではなく姿を消してしまうことで相手にあきらめさせることができます。悪い別れ方に見えますが、嫌いになった彼氏と別れるには最適な方法ではないでしょうか。

不倫での別れ方

付き合っている相手が不倫相手の場合は一般的な別れ方とは違います。不倫相手と円満に別れる別れ方というものがあります。不倫相手と別れるタイミングさえ間違えなければ、別れ話をしなくても別れられます。不倫相手の奥さんに子供ができた場合や、後ろめたさや罪悪感を感じる場合、周囲の人にばれそうになった場合などは自然消滅が定番です。何か別れ話を切り出す必要もありません。

彼を傷つけない別れ方


彼のことを嫌いになったわけではないのですが、別の目標ができて今の彼氏とは別れたいと思ったときに、彼氏を傷つけないで別れる別れ方というものがあります。LINE・手紙・メールなど若者の連絡手段での別れ方を紹介します。

LINEで告げる別れ方

彼氏を傷つけないでLINEを使って別れるのに最適な方法があります。LINEで別れ話をする場合、相手に文章で伝えなければいけません。リアルタイムに相手からの反応も返ってきます。彼氏を傷つけないLINEのメッセージには「悪いのは私」「キャリアを伸ばしたい」「私が相手ではもったいない」などと、相手を持ち上げるようなメッセージを送ると相手を傷つけないで別れることができます。

メールや手紙で告げる別れ方

メールで別れを告げるときは、相手が既読になったかどうかがわからないので送ってからじっくりと待てばいいだけです。メールで送る文面は、長めに書いてから別れる理由としてはLINEでのメッセージと同じ理由を書けば相手を傷つけずに済みます。手紙で別れを告げる場合は、LINEやメールよりも丁寧な文面を送る必要があります。手紙の場合は、直筆で手紙を書くのでその人の気持ちが伝わりやすく、できるだけ別れることで相手が悪いのではなく、自分に非があることを強調することが大切です。

きれいな別れ方とは?

彼氏とはきっぱりと別れたいけど、彼氏を傷つけないで別れる方法があります。どんな手段で別れる場合でも綺麗な別れ方としては、まずは自分の気持ちをしっかりと整理して彼氏との距離を少しずつ遠ざけていきます。相手には自分の嫌な面を見せて相手から嫌われるようにすることも大切です。最終的に別れ話を切り出していけば相手を傷つけることなく別れることができます。

恋愛に熟練した女の「別れ方術」を見習おう


彼氏と別れるときに恋愛を熟知した女性に学ぶことはたくさんあります。全く恋愛に対しては素人の場合は、複数人の彼氏との別れを経験した熟練女性のやり方は参考になります。今回別れを熟知している女性の別れ方をいくつか紹介します。

恋愛依存症な貴女は要注意

同じ別れる場合でも恋愛依存症の彼女と別れるときには注意が必要です。恋愛依存症の女性と別れるには、思わせぶりな理由で別れ話を切り出してはいけません。毅然とした態度で別れ話を切り出さないといけません。別れる以外選択肢がないということを話さなければいけません。

彼に未練をすっぱり立ちきらせるテクニック

付き合っている彼氏の気持ちをきっぱりと断ち切らせるには、自分から別れ話を切り出すことが一番です。いい思い出として今までの交際を残しながらはっきりと別れたいということで相手が断れないような雰囲気を作り出すことが重要です。そうすることで、相手に隙を見せないことが重要です。

自分が悪者になればOK?

彼氏と楽に別れるのに一番は、自分が悪者になると別れやすくて相手を傷つけることもありません。何よりも、自分が楽になります。相手のせいにしないで自分が悪いから別れたいと言えば、相手があきらめやすくなり、楽な気持ちで別れることができます。

自分も彼氏もサッパリする別れ方とは


別れるときに彼氏も自分もさっぱりと別れてからあとくされがないようにするには、自分を見つめ直してなぜ別れたいのか、彼氏に不満がある場合は具体的に彼氏のどんなところに不満があるのかをはっきりとさせましょう。別れる理由がはっきりすると別れた後もお互いさっぱりします。

別れるにはそれなりの理由が必要

彼氏と別れる場合、何か理由がないと別れようとは考えないものです。そこで別れるときには別れる理由が必要で、理由を相手に伝えることが必要です。ただ単に別れたいというのは有り得ないことで、相手に対して何か不満がなければ別れたいと思うことはありません。別れたい理由を見つめなおしてからはっきりとした理由を見つけなければいけません。

まずは自分の中を見詰め直す

別れ話を切り出す時に本当に別れたいのかそれとも別れたくないのかをしっかりと考えなければいけません。自分を見つめ直すことは重要で、何か理由があるはずです。その理由を見つめ直して自分も本当の気持ちを確かめてから別れ話を切り出すべきかどうかを決めるようにしましょう。

別れた後は友達として?

彼氏と別れてから別れたあと気まずい関係になってしまうこともあります。ですが、別れた後に友達として話したりあったりすることもできます。どちらの関係がいいというわけではなく別れても友達として付き合えるのであれば最高の関係ではないでしょうか。そんな別れ方としては、相手に自分の都合で分かれたいと切り出すことが大切です。そうすることで、彼氏の負担が少なくなり、別れた後でも顔を合わせやすくなります。

一人になった時にも配慮したい「別れ方」


付き合っている彼氏と別れるときに気をつけないといけないのが、別れた後に逆恨みをされてしまうことがあります。別れ方が悪くて逆恨みをされてしまうと最悪の事態も考えられます。別れるときに相手を傷つけないようにして相手に未練を持たせないような別れ方をする必要があります。

男性はやっぱり未練がましい

彼氏に未練を持たせないようにあくまでも自分が悪くて別れたいと言えば彼氏のほうは未練たっぷりで別れたくないけど仕方がないと思ってしまって、なんとなく別れる事もあります。いくら相手をリスペクトしても彼氏のほうは未練たっぷりで別れてからもストーカーのような行動を取ってしまったりします。

DV・モラハラ男との別れ方

付き合ってから彼氏が豹変したということは有り得ます。男性によくありそうなDVやセクハラなどをする男性が彼氏だった場合は大変です。普通に別れ話を持ち出してもすぐに別れることはできません。DVやセクハラ男とわかれるには相手の鼻をへし折るような言い方では火に油を注ぐようなものです。できるだけ相手の自尊心を傷つけないようにして別れ話を持ち出すようにしましょう。そうすることで相手から別れた後に付け回されないようにします。

やってはいけないことは、相手を否定することで、これをやってしますととんでもないことになります。自分が下手に出て我慢することが大切です。できるだけ相手の下から話をすることで相手の自尊心を傷つけないできれいに別れられます。

メンヘラ男との別れ方

DVと同じくらい別れるのが難しいのが、メンへラ男です。メンへラ男とは、精神的に不安定な男性で、会う度に表情が変わっていて付き合っていても楽しくないので別れたいと思ったときにどう切り出すかです。メンへラ男との別れ方は慎重にやらないと後でトラブルの元になってしまいます。そうならないようにするためにも特別な接し方をしてから円満に別れないといけません。

別れ話をするときには、まずは徐々に会う回数を減らしていきます。その後にわざと嫌われるように仕向けていきます。最後に別れ話は人がいるところで話を切り出しましょう。相手によっては家族や友達に協力してもらいましょう。メンへラ男と別れるには相当な覚悟が必要になります。覚悟がなければなかなかうまく別れることができません。

まとめ


現在別れたい彼氏が居てどう別れ話を切り出せばいいのか迷っている人におすすめの別れを告げる方法があり、相手の性格などによっても変わってきます。タイプ別の円満な別れ方が書かれているので自分にあった別れ方を実践してみましょう。