サヨナラするために!別れ話の場所は超重要だって知ってた?!おすすめの場所11選

付き合っている彼氏と別れたいと思ったとき、別れ話をどこでするのか迷うことがあるでしょう。別れ話の場所は慎重に選ばないと、話がスムーズに進まないことがあります。

  • 別れ話にベストな場所
  • 別れ話の場所はちゃんと考えたほうがいい理由

を紹介します。

別れ話にベストな場所

別れ話をするのは、どこでもいいというわけではありません。別れ話をするのに適したベストな場所というものがあります。詳しく見ていきましょう。

海や夜の公園など静かな場所は場合によってはNG

別れる場所として、海や夜の公園などの静かな場所が理想的と思いがちですが、話がこじれそうな場合はやめた方がいいかもしれません

周りに人がいない海や公園は密室と変わりないので、別れ話に彼氏が逆上した場合、暴力を振るうなど予想外の行動を起こされる可能性もあるからです。別れ話をするなら、周りにある程度人がいる場所のほうがいいでしょう

騒音や人が多い場所のほうがおすすめ

たくさんの人で賑わっているお店などの場所の方が、別れ話を切り出した時に相手が冷静に話を聞いてくれる確率が高くなります

ただし、隣との距離があまりにも近いカウンター席はプライベートな話がしづらく、周りの人に迷惑をかける可能性もあります。また、店内がうるさすぎると、肝心な時にお互いの声が聞き取れないこともあるので気をつけましょう

駅の近くなど交通の便がいいところを選ぶ

別れた後は一人で帰る可能性が大きいです。例えばドライブで山の中に行っている時に別れ話をしてしまえば、その場でさよならされてしまう場合も。

自力で帰らないといけなくなった場合を考えて、駅の近くや交通の便がいいところを選んでください。

別れ話の場所ランキング

2万人以上に「別れ話の場所といえば?」という質問をしたところ、以下のようなデータが得られました。(参考:しらべぇ

ここからは、ランキングを元に別れ話に最適な場所を詳しく見ていきましょう。

別れ話に最適な場所 第1位「車の中」

別れ話の場所の1位は車で、全体の4分の1を占めていました。確かに車の中の場合は話を切り出しやすいというメリットはありますが、デメリットもあるので注意が必要です。

車の中での別れ話の切り出し方

車の中で別れ話を切り出す場合、周りには誰もいないので真剣に話を聞いてくれるでしょう

別れ話を切り出すタイミングは、これからどこかに出かけようとしている時よりは、帰りに送ってもらうときの方がベストです。また、相手が別れ話に納得しなくてもそのまま車を降りることができるので、多少強引にでも別れたい場合はおすすめの場所です。

ただし、別れ話が終わったらすぐに車を降りなければならない可能性もあるので、自宅からあまりにも遠く離れている、近くに駅がないなどといった場所では別れ話を切り出さないようにしましょう

相手にとっては不意打ちになりがち

一緒にどこかに行った帰りの車中で別れ話を切り出されるなんて、想像もしていない場合がほとんどです。そのため、相手は不意打ちをくらったようになり、返す言葉が見つからないこともあるでしょう。

強引に引き止められることも

車の中はメリットが多いように思えますが、デメリットもあります。密室になってしまうので、感情が高ぶって強引に引き止めようとしたりする可能性もあるでしょう。そのようなことが考えられる場合、避けたほうがいいかもしれません。

別れ話に最適な場所 第2位「公園」

子供たちなどが遊んでいるような昼間の公園を別れ話の場所にしている人も、1割強いました。

公園は適度に人目と喧噪がある

公園なら他人の話を聞いていない人が多いので、突っ込んだ話をすることができます。また、適度に喧騒と人目があるので別れ話がしやすく、話がこじれても危険な目に遭う心配がありません

公園に呼び出す時点で相手に伝わる

公園に相手を呼びだす時点で、相手も大事な話があるのだと思ってくれます。すでに仲がうまくいっていないなど別れの予兆がある場合には、大事な話が別れ話だということを薄々感じてくれるはずです。

相手も心の準備ができているので、冷静に返事をしてくれる可能性が高いでしょう

別れ話に最適な場所 第3位「カフェ」

カフェは適度に人がいるので、別れ話がしやすい場所です。彼氏も周りに人がいる場所で、極端に感情を取り乱すことはないでしょう。

適度な騒音が逆にいい

カフェは周りに人がいてもそれほど騒々しくなく、適度な騒音なので話しやすいのです。相手も周りを意識しながら冷静に話を聞いてくれるでしょう

人目もあるので喧嘩になることがない

カフェで別れ話をする場合、周りに人がいるので大喧嘩になることがありません。理性が働くので大声で怒鳴ったりすることもないでしょう。冷静に話し合いをすることができます

他にも!別れ話に最適な場所8選

ベスト3以外にも、別れ話をするのに適した場所があります。

彼氏の家

彼氏の家なら、お互いにリラックスして話をすることができます。別れ話を切り出されると動揺してしまいますが、自分の家であれば落ち着いて話を聞くことができるでしょう。彼氏の家に置いてある自分の物を回収できるというメリットもあります。

自分の家

自分の家であればさらにリラックスして、別れ話を切り出せるでしょう。彼もあなたの家であれば、あまり取り乱した行動をする心配もないはずです。別れた後に彼の持ち物が家に残されると困りますが、この場合ならその場で持ち帰ってもらえるので助かります

海辺

海辺なら、波の音を聞きながら、落ち着いた話ができるでしょう。ロマンチックな雰囲気なので、相手も前向きに受け止めてくれるかもしれません

帰り道

デートの帰り道も別れ話におすすめです。その日のデートの時に、それとなく別れたい気持ちを匂わせておくと良いでしょう。

その流れで自然に別れ話を切り出せば、彼も受け入れやすいはずです。最後のデートを楽しんだ後ということで、自然な別れができる可能性も。

居酒屋

居酒屋なら、お酒の勢いで普段言いにくいことも切り出すことができます。カフェと同じく周りに人がいて騒がしいので、話がしやすいでしょう。そんな中で別れ話を切り出せば、相手も極端に感情を取り乱すこともないはずです。

ただし、個室の居酒屋になると話が違います。個室の場合は周りに誰もいないので、相手の感情が高ぶった時に危険な状態になる可能性があります。そのため、居酒屋では個室を選ぶのはやめましょう

バー

バーは静かなので、落ち着いた話ができます。お酒の力も借りて、別れたい気持ちをスムーズに伝えることができるでしょう。周りに人がいるので、彼もあまり取り乱さずに冷静に話を聞いてくれるはずです。ロマンチックな雰囲気の中で、大人な別れ方をするのも素敵ですね

告白した・された場所

告白した場所・された場所は、二人の付き合いが始まった場所です。そこで終わりにするのは、とてもロマンチックと言えるでしょう。その場所を選んだあなたの気持ちを、彼もわかってくれるはずです。

思い出の場所

付き合いが長いほど、二人の思い出の場所はたくさんあるはずです。そこを別れ話の場所に選ぶことは、二人の思い出を大切にしているということでもあります。そんなあなたの気持ちを、彼も理解してくれるに違いありません。

別れ話の場所はちゃんと考えたほうがいい理由

大事な別れ話をする場所は、どこでもいいというわけではありません。別れ話の場所をちゃんと考えた方がいい理由を紹介しましょう。

その場所の雰囲気で相手の心も変わる

別れ話をする場合、選んだ場所の雰囲気によって相手の感情は変わります。誰もいないような場所で別れ話を切り出すと、どうしても相手の感情が表面に出てしまい、コントロールすることが難しくなります。そのため、できるだけ人が多く和やかな雰囲気の場所で別れ話をするのがベストなのです。

修羅場に備える意味もある

別れ話を切り出した途端に修羅場になる可能性があります。そんな修羅場になってもうまく収集できるような、人目の多い場所で話をすることをおすすめします。

駅前の喫茶店やレストランなど、るべく大勢の人が集まる場所を選ぶようにしましょう。そうすることで、相手の怒りなどを抑えることができます。

まとめ

別れ話をする場所は、どこでもいいわけではありません。すっきりときれいに別れるために、場所選びは慎重に行いましょう。今彼氏と別れたいと思っていて、どこで別れ話をしようかと考えている人は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。