サヨナラするために!別れ話の場所は超重要だって知ってた?!

付き合っている彼氏と別れたいと思ったときに、別れ話をどこでしようかと悩んでいる人は多いと思います。別れ話の場所やタイミングは慎重に選ばなければ、話がスムーズに進まないことがあります。今回は、別れ話をするのにおすすめの場所やタイミングを紹介するので、これからの別れ話にお役立てください。

別れ話にベストなタイミングや場所

別れ話をしたい、いつどこで切り出そうかと思っているときに、ベストなタイミングやベストな場所というのはあるのでしょうか。別れ話を切り出すタイミングも難しいので、どのタイミングで切り出したらいいのかを紹介します。

記念日に別れ話をしない

付き合い始めた記念日に別れ話を切り出す人もいますが、今から別れようとするわけで、記念日にあわせる必要はありません。

記念日は相手がいつも以上にデートを楽しみにしていたり、サプライズやプレゼントを用意していたりすることもあるので、そんなタイミングで別れ話はちょっと微妙です。別れ話をするのであれば、できるだけ記念日前にしましょう。

逆に、記念日に別れ話をすることで、未練があるように思われたり、引き止めて欲しいのかなと思われたりすることもあります。相手の気持ちをきっぱりと切るには、記念日などに別れ話はしないほうがいいのではないでしょうか。同じ理由で、2人が付き合っていたときの思い出の場所などで別れ話をするのも控えましょう。

海や夜の公園など静かな場所がベスト?

別れる場所として海や夜の公園なども静かな場所でいいとは思いますが、話がこじれそうな場合はやめたほうがいいでしょう。周りに誰もいないような海や公園は密室と変わりないので、別れ話に彼氏が逆上して暴力を振るったり、予想外の行動を起こされる可能性もあるからです。別れ話をするなら、周りにある程度人がいる場所のほうがいいです。

騒音や人が多い場所のほうがおすすめ

たくさんの人で賑わっているお店などの場所のほうが、別れ話を切り出した時に相手が逆上することなく、冷静に話を聞いてくれる確率が高くなります。

ただし、隣との距離があまりにも近いカウンター席はプライベートな話がしづらいですし、周りの人に迷惑をかける可能性もあります。また、店内がうるさすぎてお互いの声が聞き取れないこともあるので気をつけましょう。

別れ話の場所ランキング

2万人以上に「別れ話の場所といえば?」という質問をしたところ、以下のようなデータが得られました。(参考:しらべぇ

別れ話に最適な場所 第1位「車の中」

別れ話の場所の1位は車で、全体の4分の1を占めていました。しかし、車の中の場合は話を切り出しやすいというメリットはありますが、デメリットもあるので注意が必要です。

車の中での別れ話の切り出し方

車の中で別れ話を切り出す場合、周りには誰もいないので真剣に話を聞いてくれますし、話を切り出しやすい場所だと言えます。

別れ話の切り出し方としては、これからどこかに出かけようとしている時よりは、帰りに送ってもらったときのほうがベストなタイミングです。また、相手が別れ話に納得しなくてもそのまま車を降りることができるので、多少強引にでも別れたい場合はおすすめの場所です。

ただし、別れ話が終わったらすぐに車を降りなければならない可能性もあるので、自宅からあまりにも遠く離れている、近くに駅がないなどといった場所では別れ話を切り出さないようにしましょう。

相手にとっては不意打ちになりがち

車の中で別れ話を切り出すということは、一緒にどこかに行った帰り道など、まさかそんなときに別れ話を切り出してくるなんて想像もしていない場合がほとんどでしょう。そのため、別れ話を切り出されたほうは不意打ちをくらったようになり、返す言葉が見つからないこともあるでしょう。あっけに取られて逆上すらできないということもあります。

強引に引き止められることも

車の中はメリットばかりのように思えますが、デメリットもあります。密室になってしまうので、相手が冷静になって話を聞いてくれればいいのですが、感情が高ぶって強引に引き止めようとしたり、怒鳴ったり、暴力を振るってきたりする可能性もあるので注意が必要です。

別れ話に最適な場所 第2位「公園」

子供たちなどが遊んでいるような昼間の公園を別れ話の場所にしている方も1割強いました。

公園は適度に人目と喧噪がある

公園なら、他の人の話を聞いていない人が多いので、突っ込んだ話も深くすることができます。また、適度に喧騒と人目があるので、別れ話がしやすく、話がこじれても危険な目に遭うこともありません。

公園に呼び出す時点で相手に伝わる

公園に相手を呼びだす時点で相手も大事な話があるんだと思ってくれます。すでにカップルの仲がうまくいっていないなど、別れの予兆があった場合には、大事な話が別れ話だということを薄々感じてくれはずです。

別れ話をする前に相手に自分の気持ちがある程度伝わった状態で話ができるので、きっちりと別れ話を切り出せます。また、こちらが切り出した後も、相手の心の準備ができているので、冷静に返事をしてくれる可能性が高くなります。

別れ話に最適な場所 第3位「居酒屋・カフェ」

居酒屋やカフェは適度に人も集まっていて周りにたくさんのお客さんがいるので、密室で2人きりになることもありません。そしてお酒などを飲みながらゆっくりと話をすることも出来て、お酒の勢いで普段言いにくいことも切り出すことができます。そういう面では最高の場所ではないでしょうか。そんな中で別れ話を切り出せば、彼氏はそこまで極端に感情を取り乱すこともないでしょう。

適度な騒音が逆にいい

居酒屋やカフェを別れ話に選ぶメリットは他にもあります。周りに人がいてある程度騒がしいので、話しやすくて2人だけの世界に入ってしまうこともありません。聞くほうも周りを意識しながら聞いてくれるので、冷静に聞いて判断してくれます。これは、重要なことで、相手が聞いてくれなければ意味がありません。そういう点では居酒屋やカフェはベストな場所です。

人目もあるので喧嘩になることがない

居酒屋やカフェで別れ話をする場合、いくら相手が聞いてくれなくても、周りに人がいるので大喧嘩になることがありません。お互い理性が働くので大声で怒鳴ったりすることもありません。冷静に話を聞いてもらうことができます。

ただし、個室の居酒屋になると話が違います。個室の場合、周りに誰も居ないので2人だけの世界に入ってしまいます。そうなると相手の感情が高ぶって別れられなくなる可能性があります。そのため、居酒屋でも個室で話をするのはやめましょう。

別れ話の場所はちゃんと考えたほうがいい理由

別れ話を持ち出すときというのは、お互い感情的になりやすくなります。そんな大事な別れ話をする場所はどこでもいいというわけではないので、別れ話の場所をちゃんと考えたほうがいい理由を紹介します。

その場所の雰囲気で相手の心も変わる

別れ話をする場合、選んだ場所の雰囲気によっても相手の感情は変わります。誰もいないような場所で別れ話を切り出すと、どうしても相手の感情が表面にでてしまい、コントロールすることが難しくなります。そのため、できるだけ人が多く和やかな雰囲気の場所で別れ話をするのがベストです。

修羅場に備える意味もある

別れ話を切り出した途端に修羅場になる可能性があります。そんな修羅場になってもうまくまとめるできるような人目の多い場所で話をすることをおすすめします。

駅前の喫茶店やレストランなど、なるべく大勢の人が集まる場所を別れ話をする場所に選ぶようにしましょう。そうすることで、相手の怒りなどを抑える効果があります。

まとめ

今から彼氏と別れたいと思っていて、いつどこで別れ話をしようかと考えている人に今回の内容は参考になるのではないでしょうか。

別れ話をする場所をどこにするかと悩んでいる人は、車中・居酒屋・カフェ・公園と別れ話の人気の場所を紹介してきましたので、自分にあった場所で切り出してみてはどうでしょうか。