【必見】みんな知らない復縁方法マニュアルがあった!

失ってみて、初めて気が付くこともたくさんあります。恋人と別れて、それに後悔する人もいます。人は間違う生き物です。ですから、一度や二度の失敗程度で大切な人を手放してしまうのは良い方法ではありません。付き合う時も別れる時も、よく考えて慎重に答えを出したいものです。

やっぱり好き…復縁したい(涙)


別れた恋人のことを、その後思い出してあれこれ考えることはよくあります。それは、納得した別れであっても同じです。自分で決めた別れなのに、別れたとたんなぜか相手の良いところや楽しかった思い出ばかりを思い出す……なんてこともよくあります。

一般的に、女性は新しい恋を始めると、過去の恋愛は上書きされてしまいますので、そのうち忘れてしまうことがほとんどです。しかしながら、新しい恋を始めてみても忘れられない相手がいるのも事実です。別れた後に、復縁したいと考える人も少なくありません。理由は色々あるのですが、想像以上に分かれた彼の存在が大きかったということなのでしょう。

未練や後悔で押しつぶされそう…

どうして、別れた彼を思い出し後悔してしまうのでしょうか?それは、未練があるからです。本当は、別れてしまうのではなく、もっと二人が幸せになれる方法を真剣に考えるべきだった。しかし、妙なプライドが邪魔をして浅はかな結論を出してしまったのです。

また、距離が近くなりすぎると、どうしても人の良いところよりも良くない部分が見えてくるようになります。また、なれ合いになったり依存してしまったりすることもあります。人は、みんな良いところも良くないところもありますし、強さも弱さも兼ね備えているもの。

しかし、関係に甘えがあるとそういったことを忘れ、あたかも自分は全く非の無い人間であるかのように錯覚してしまい、相手を厳しい目で見てしまうようになるのです。そして、本当に相手が自分の元から去った後に、目が覚めるのです。「あんなに私を愛してくれていたのに」と。

一時的な感情だけで別れてしまった…

女性はホルモンのバランスなどによっても、気分に違いが出てきます。いつもであれば、もっとおおらかに見ることができるのに、イライラしてかっとなり嫌な言葉を放ってしまったり。また、勝手に悪い方に思い込んでしまい、相手の話しをちゃんと聞くこともせずに責めて嫌われてしまうこともあります。別れを切り出したのは自分か、それとも相手の方か。いずれにしても、不安定な精神が別れにつながっていることも少なくありません。

精神が落ち着いている時に、自分にはこういった側面があるのだと認識し、精神が安定していない時は恋人と会うのを避けるとか言葉に注意するとか対応を考えておくと、一時的な感情で大切な関係を壊してしまうことがありません。

「振ったけど後悔…」その気持ちや本音、復縁方法を徹底解説!

今の相手と比べて…

新しく始めた恋の相手と比較して、元カレを思い胸が苦しくなることもあるのかもしれません。しかし、この場合元カレが美化されていることも多く、正しいジャッジができていないこともあります。思い出は美しく記憶されることもよくあるのです。誰かと比較しながらの恋愛は、相手にとっても失礼ですから止めましょう。あなたが反対の立場であっても、きっと不愉快なはずです。

目の前の人だけを見て付き合うこと。そうでなければまた同じ過ちを引き起こしてしまいます。それができないなら、早めに新しい恋人と別れた方が良いかもしれません。

復縁カップルに聞く!どんな復縁方法で復縁した?


一度別れた相手と復縁できたカップルもたくさんいます。その成功のコツとは何だったのでしょうか?

しっかりとした冷却期間があった

何らかのトラブルがあって別れた二人。その後、お互いに一人でいる時間を設け、感情と向き合い方を出したことが良かったと話す方もいます。大切なのは、自分の正直は気持ちと向き合うこと。寂しさやイライラから目をそらす為に、毎日騒いでいても自分の本当の気持ちに気づくことができません。もちろん、それでも良いのですが……。

冷却期間を経ての本音のやり取りは、そこにおかしなプライドも見栄もありません。だからこそ、真剣なやり取りができますし、どんな結果になったとしても素直に受け入れることができます。

友達に間に入ってもらった

元カレと自分の共通の友人のサポートがあって、復縁できたカップルもいます。自分では上手く伝えられない気持ちを、相手に伝えてくれたことで誤解が解かれることもあります。また、元カレとの間に友達に入ってもらい、話し合いがスムーズにできたなどの話しも聞きます。一人で悩んでいるよりも、信頼できる友人に相談することをオススメします。

やっぱり「腐れ縁」だった…

なんだかんだ言って、腐れ縁のカップルもいます。どんなにケンカしてもどんなに大きな壁があっても、結果的にまたくっ付く。それを繰り返しているカップルもいます。

復縁への具体的な一歩~復縁方法の基礎

自分の気持ちと向き合い、相手が自分にとって大切な存在であり別れたくないと思ったら、復縁を目指してみても良いでしょう。

復縁する意味をしっかり考える

どうして復縁したいのか。まずは自分と向き合い答えを出しましょう。その際に、ただ寂しいといった理由だけでは復縁は難しいかもしれません。誰でもなく、恋人はこの人でなければ嫌だと思うような何かがなくては復縁できないかもしれません。

まずは復縁したいとLINEで

直接相手を呼び出して、復縁したいと伝えるよりもLINEやメールなどで伝える方が良いでしょう。その理由はたくさんあります。一つは、この方法の方が相手の負担になりにくいですし、考えて答えを出すまでの時間を与えることができるからです。また、もしかしたら既に新しい恋人ができていることも考えられます。その邪魔をしなくても良いと言ったメリットもあります。

LINEやメールを送っても返信がない場合は、それが答え。これ以上は、お互いの為にアクションを起こさない方が良いでしょう。

相手に復縁したいと思わせる

但し、一度別れた相手に再び付き合いたいと思ってもらう為には、以前よりも魅力的な女性になっている必要があります。見た目的なことだけではありません。内面も成長して素敵になっていることが必要です。つまり、復縁する為にはある程度の期間がどうしても必要になてくるということです。

以前と何ら変わっていない相手と、わざわざまた付き合いたいと思う人はあまりいないと思っていて良いでしょう。

【裏技公開】別れた彼と復縁したいと思う貴女!その極意教えます

こういう復縁方法は失敗のもと!


気持ちが焦りすぎて、復縁できず失敗してしまう場合もあります。
元カレを追いかけたい気持ちは分かりますが、落ちついてゆっくりと行動するようにしましょう。

自分よがりな復縁方法

美人だったりモテるタイプであったりと、自分に自信がある女性は、一度別れた人であってもすぐにまたよりを戻せると考えていることもあるようです。しかし、一度別れてしまった以上、あなたがどんなにモテる人であっても、復縁云々と全く関係ありません。むしろ、美人と付き合い嫌な思いをした彼は、今度は見てくれではないところを重視して恋人を探そうとしているかもしれません。

自分よがりで、相手の気持ちを全く無視してアクションを起こしてもまず上手く行きません。大切なことは、謙虚さと素直さ。そして、真っ直ぐな気持ちです。同じように、上から目線で行動を起こすのも止めましょう。

別れてすぐの復縁方法

別れてすぐに、復縁しようとするのは良いとは言えません。仮に復縁できたとしても、また同じ失敗を繰り返してしまうだけです。一人でじっくりと考える時間を経て、慎重に行動しましょう。

まとめ

復縁できる可能性は0ではありません。しかし、復縁する為には今まで以上に魅力的な人になることが必要です。元カレは、良くも悪くもあなたのことをよく知っている人。その上で別れたのですから、それをひっくり返す為にはそれ相応の努力が必要になってきます。見た目だけでなく内側もピカピカに磨いて、更に綺麗になってから元カレに会いましょう。