「いいな」を届けるWebメディア

エンタメ

2018年02月02日 更新

『キティちゃんには口がない』、深すぎるその理由とは?

スポーツブランドのプーマと、ハローキティが、プーマ スウェード50周年を記念したコラボレーションモデルを発表しました。

プーマ×ハローキティのコラボモデルが発表!

赤を基調をした可愛いデザインのプーマのスニーカー。

側面にはキティちゃんのデザインがプリントされています。

また、「ほんの小さな贈り物が大きな友情を育てます」というサンリオの企業理念に基づいて、コレクションにはとてもかわいらしいアクセサリーも用意されています。

キティちゃんといえば口がない?

大人の方はキティちゃんには口はない…というのが当然のことになっているようです。口があるとキティちゃんじゃない…という意見まで見られました。

しかし、お子さんにとってはやっぱりお口がないのがとっても心配になるようですね。

「優しさは口だけでなく態度で示しましょう!」という意味

みなさん、キティちゃんのお顔をよく見てみてください。キティちゃんにはお口が描かれていませんね。どうしてなんでしょう?目や耳やお鼻はあるのに、お口が描かれていない・・・それには理由があるのです。

実はそこには、やさしさや思いやりは口(言葉)で言うだけではなく、態度で示しましょう!というメッセージが込められているのです。困っている人には、相手の気持ちになって自ら進んで手を差し伸べて助けてあげることが必要だと、キティちゃんは私たちにそっと教えてくれているのです。

(サンリオホームページより抜粋)

「口が無いから可愛い!」

40年前以上にいちごの王様とほぼ同じ時に誕生したキティちゃん。いまでは海外にもファンが多く、世界的なキャラクターの一つになっています。海外の友人やお子さんからキティに口がない理由を聞かれても、もうこれで大丈夫ですね。

また、こんな見方も素敵だと思います。


キティちゃんの存在でたくさんの人が少しだけでも幸せになってくれるといいですね。

今回発表されたプーマ×キティちゃんのコレクションは日本では2月8日より発売予定です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです