【極秘?!】浮気症の彼や夫を自分だけにさせる究極の方法が…

付き合っていて最も難易度が高い彼は浮気性な彼でしょう。浮気性な人はどうしても制御することが難しいので、女性側から見たら、高確率で堪忍袋が切れる状態になってしまいます。いったいどうやってこの浮気性を制御できるようになるのでしょうか。

なぜ男は浮気をするのか

根本的な問題として、なぜ男は浮気をするのかという疑問があります。浮気をすることで確実に交際している相手との感情がマイナス一直線になるということは間違いなくわかっているはずです。なのに、なぜ止められないのでしょうか。

男は自分の遺伝子を「ばらまく」のが生物学的役目

はっきり言ってこれは本能的なものもあります。あらゆる生き物は子孫を繁栄させるという本能が潜んでいるので、魅力的な女性を発見するとどうしても自分の遺伝子をばらまきたいという欲求がされるようになり、すぐに体を求めるようになります。よくある体目当てというのは、本当に体目当てで本能的に動いているという原因もあるのです。

とくに、筋肉量があり周りからも男らしいと見える人物ほど、男性ホルモンが大量に分泌されるようになっておりますので、多くの女性を求めるようになります。過去の偉人でも男らしい人物であればあるほど「英雄色を好む」に該当して多くの妾が存在しておりました。男性的な本能が強いという方は自然とそうなってしまうと言うことです。

あなたにも問題が?

ただし、この浮気されるかどうかのラインは女性によっても大きく変わります。たとえば、彼氏にひたすら尽くしてしまうような人は、都合のいい女性として利用される傾向にありますので、浮気される確率が高くなるのです。

また、あえてべたべたしすぎると時間の経過でありがたみが薄れて浮気に走ってしまうこともありますし、あえてモテる男を選んだ場合は女性から言い寄られて浮気してしまうこともあります。彼氏を傷つける言動が多すぎた場合も、ほかの女性を求めて浮気してしまうこともあるでしょう。

要するに、浮気をしやすい環境をこちら側が提供してしまったらアウトということです。

浮気性な男と浮気をしない男の特徴

浮気性な男性と浮気を全くしない男性では大きな差があります。それは特徴としてもはっきりと表れますので、浮気をされたくないという人はその特徴をよく理解して下さい。そうすれば、浮気される確率も一気に低下します。

浮気性な男の特徴①マジメな男ほどのめり込みやすい

基本的に誠実な男性は誠実なお付き合いを望むものなので、浮気をされる確率は低いです。ただし、誠実すぎて息抜きもほとんど無いような男性の場合は実は打たれ弱いという可能性が高いので、ふとしたきっかけで心がポキッと折れてしまいます。

このとき、すくい上げてくれた人が女性であった場合、簡単に心を許してしまうことがあり、そこから浮気に発展するケースもあります。こうなると、恩を返さないといけないという思考回路が働くので、泥沼化一直線です。つまり、まじめな男性がふとしたことがきっかけで浮気に走ると、のめり込む確率も高まってしまうということです。

浮気しない男性の特徴①人付き合いを面倒だと思っている

浮気をしない男性とお付き合いしたいという方は、浮気をしないような精神や性格を持っている人を見つけることです。これはいろんな特徴がありますので、すべて当てはめる必要はありませんが、最初から知っておけば有利になるでしょう。

最もわかりやすいのが、人付き合いを面倒と思っているタイプの人です。この手のタイプの人は人付き合い系の行動に起こすまでが非常に時間がかかるので、浮気をする確率は低めです。一人の女性だけで手一杯なので、浮気をする余裕はありません。

浮気しない男性の特徴②仕事一筋

職人気質がある方や仕事一筋といったタイプの人も、仕事に費やす時間が第一なので、人付き合いが少なめになり、結果的に浮気の確率が一気に低下します。

浮気しない男性の特徴③現実的で合理的

また、理数系タイプで現実を直視して動けるような人は、自分自身が不利になるような行動を極端に嫌う傾向にあるので、浮気をすることは非合理的な発想だと理解しています。そのため、浮気をすることはほとんど無いでしょう。

結婚前の浮気性な彼を一途にさせる方法


それでは、より具体的に浮気性な彼を真人間に近い状態にただす方法をご教授します。これを知っておけば、浮気トラブルは確実に減ってくるでしょう。

お互いいつまでも思いやれる関係性でいる

浮気を防ぐ方法として最も理想的な関係が、お互いがお互いを尊重して思いやる行動がとれる人たちです。これは性格の部分も大きく関係してきますが、相手のことを尊重しているので、下手に拘束することもなく何かあったらすぐに協力できるような状態にあります。

要するに、彼氏や彼女のことを思いやって行動をしてくれるカップルといえます。お互いがお互いを興味の対象として見ていますので、何気ない仕草や行動もしっかりと覚えてくれますし、欲望に振り回されずに自制心を持って動いてくれる関係となっています。

尽くしすぎるのはNGです

ダメ

前述したように、尽くしすぎる女性というのは便利な女性という扱い方をされてしまいますので、最悪の場合さんざん利用されて逃げられる可能性が高まります。なので、尽くしすぎるのはNGです。

禁止されるとやりたくなる?!

また、束縛されると気分転換としてほかの女性に逃げるタイプの男性もいます。この束縛のレベルについては人によるでしょうが、干渉しすぎることで逃げてしまう人もいますので、男性から女性を追わせるように仕向けるのがベストとなるでしょう。

浮気性の男はごみくず以下と思わせよう!

これはなかなかに難しいことではありますが、浮気性で妻に心配させるような男性は人としても失格であり、人間としても劣悪であると思わせることができれば、浮気は非常に危険なことであると本能で理解できるようになりますので、浮気を止められます。

そこで、自分のように一途で思ってくれるような人はいないこと、そして将来をともにしてくれるような人はいないことをアピールすることもできれば、別れる確率もグッと引き下げられるでしょう。

結婚後の浮気性な旦那を一途にさせる方法

浮気性な旦那を浮気しないようにするためには、一途な状態にさせてしまうことが一番です。ただし、これは油断するとミスってしまう事柄ですので、毎日の意識付けが必須となります。

女を捨てない

男性が浮気に走ってしまう原因となるのが、妻に対して女性的な魅力を全く感じなくなってしまうときです。たとえば、そこら辺に下着を投げ捨てていたり、女磨きをしなくなって幸せ太りをしてしまい体型の維持もできなくなってしまうといったものです。

どんなに仲が良いカップルでも、女性であることを捨てられてしまうと他の女性の方が綺麗だと感じてしまうようになるので、浮気される確率も跳ね上がります。

時には嫉妬させてみる

倦怠期でマンネリ感が強くなってきた場合は、あえて嫉妬を煽る行動もプラスに繋がることがあります。元カレや元カノの話をすることが最も有効的でしょう。ただしやり過ぎると、家族間トラブルにつながりますので、ほどほどにしましょう。

何気ない会話が大切

男性にとって何気ない行動がかなりプラスなイメージとなっていることもあります。笑顔で「おはよう」や「ありがとう」という挨拶を言われることはうれしいものなのです。食事の時もしっかりといただきますとごちそうさまがいえる人はイメージが良くなりますし、その言動は男性にとって心が癒やされるのです。

当たり前のことを当たり前のようにできる人が家にいることで、家の中が安心できる空間と認識されるようになり、浮気の確立も一気に低下します。逆に、ありがとうとかおはようという何気ない挨拶もない家族は危険です。

適度な火遊びはそっと見過ごす?

これは非常に難しい判断ではありますが、一部の男性は拘束力が強くなればなるほど非常に強く反発するようになり、浮気に走ってしまうこともありますので、そこまで強く拘束しない方がいいという意見もあります。

この拘束のラインに、「ちょっとした火遊び程度ならばOK」という考え方もあるのです。ただし、ある程度の線引きをはっきりとさせておかないと浮気癖のある人は簡単に超えて行ってしまいますので、制御ラインを設けましょう。

すべての行動を制限するのもNGですが、放置しすぎるのもNGとなっており、制御する側は大変でしょう。特に浮気癖がある人とのつきあいは最初からラインを定めて、そこを超過した場合は諦めて別れるという覚悟も必要になってしまいます。

浮気性にまつわる診断で客観的に見てみよう!

ネット上には今では面白い情報が色々と転がっています。その面白い情報の一つが、この浮気性にまつわる診断です。実際にどのような診断ができるのか、見ていきましょう。

あなたの浮気されやすい度診断

これは浮気をされやすい人物であるのかどうかをチェックする方法です。ネット上でも「浮気されやすい度診断」と検索すると次々とヒットします。内容はいくつかありますが、二択形式の質問にひたすら答えていって、最終的にどのようなタイプなのかを結果で表してくれるものが多いでしょう。

彼の浮気性度診断

こちらも「あなたの浮気されやすい度診断」と全く一緒で、二択形式で質問に答えていき、浮気されているのかどうかをチェックするという方法です。常に形携帯をち歩いているのかどうかや、浮気の経験があるのかどうかといったシンプルな質問も多いので、彼氏を注意深く観察していれば気がつけるような内容になっています。

彼・旦那の浮気危険度チェック

ネット上のセルフチェック項目としてよく用意されている方法です。こちらも浮気危険度がどの程度あるのかをチェックするものではありますが、今まで紹介してきた内容をよく理解すれば防げる部分もありますので、本気で浮気を防ぎたいのなら常日頃の行動が大切だと言うことがわかるチェックにもなっています。

まとめ

男性が浮気をしてしまう背景には、その男性の元からある本質的な部分もありますが、女性がその男性に対してどのようなつきあい方をしているのかも大きく関わってきます。下手に束縛しすぎる人も、構い過ぎる人も浮気をされる可能性が高いと多くの方はおっしゃっておりますので、何事もほどほどがいいでしょう。

それでも心配だという人は、浮気をしないような男性を見つけてくっつくしかありません。いまは浮気をすることがナンセンスでありマイナスにしかならないと考えている人も多いので、浮気をしない人をかぎ分けるのは意外と簡単になっています。