「彼女が好き」依存しがちな彼の特徴や辛さの解消法を徹底解説

彼女の事が好きすぎて学生なのにすぐにでも結婚したいと考えたり、付き合って間もないのに一緒に暮らしたいと思ったり・・・時に、好きという気持ちが強すぎると極端な行動、言動になることもあり、それが二人の中にトラブルを生むこともあります。

彼女の事が好きすぎると思っている男性は、好きという気持ちが大きすぎると行き過ぎた行動や言動になることもあるという事を理解しておくべきです。

彼女が好きすぎるのも問題?


彼女が好き、その熱い気持ちをもてるという事は人として素晴らしい感情だと思いますが、あまりにも強く、その思いが強引になると、彼女にとって辛い状態となることもありますし、別れにつながる事もあります。

お互いに素敵な時間が過ごせるように、相手の事を考えた言動、行動をとる事が重要なのです。

付き合ってまだ間ないのに「結婚」

付き合ってからまあそれほど日がたっていないのに、結婚したいと言い出すのも彼女が好きすぎる男性の過ち行動です。

もちろん好きだからこそ結婚したいという気持ちが出てくることもわかりますが、結婚は両家が関わってくる問題ですし、お互いの事をよく理解してからじゃないと、そう簡単にいえることではありません。

嫉妬や不安のあまり破局

彼女のこと以外見えない、仕事にも支障が来るくらい・・という状態になると、彼女が職場で男性から口説かれていないか?他に好きな人が出来ないだろうか?と見えない相手に嫉妬するという男性もいます。

彼女からすれば信頼されていないことになりますし、あまりにもしつこく束縛されたり連絡がしつこく来ると、嫌いになってしまい別れを切り出されることもあります。

仕事や友人関係に支障が出る

彼女の事で世界が回っている状態になっているので、仕事にもまた学校に通っている場合学校にも、さらに友人関係などにも支障をきたすことがあります。

仕事をこなし友人との関係も良好、そういう状態で健康的な恋愛ができるという事も、理解が必要でしょう。

▼ 関連記事

好きな人とのLINE頻度はみんなどのくらいなの?長続きするコツも!

彼女好きなのめり込みやすい男性の特徴


彼女のことだけを常に考えているという男性がおかしがちな行動、これも結構あるのですが、彼女の気持ちを考えてあげることが大切ですし、時には男らしさを出すことも重要です。

不安が強い、常に一緒にいないと心配になるなど、彼女の事があまりにも必死になりすぎるのも周りが見えなくなり不安です。

強烈なディープキスをしてくる

二人だけの時間、空間という事ならどんなに熱いキスをしても、彼女の方だって返してくれると思いますが、強烈なディープキスを人前でしてしまう男性はちょっと困りものです。

人前でも軽くフレンチキスなら可愛いのですが、道端で長く熱いキスをしているのは、周りから見て気持ちがいいものではありません。

逆にキスはもちろん手を繋ぐこともできない

彼女の事が好きで周囲に関係なくディープキスをしてしまうという男性もいますが、逆に、好きで大切だからこそ、手を繋ぐことも肩を抱くこともましてやエッチなどもってのほか・・と考える男性もいて、彼女にとってこれもまたなんなの?と思う態度です。

彼女だって彼の事が好きなのですから、より深い関係になりたいと、ある程度付き合いが長くなれば思うはずです。

男気を出して手を繋ぐ、大切な彼女と深い関係になることも勇気をもって無理強いせず進めていきたいものです。

基本的に自分にあまり自身がない

自分に自信がないという男性ほど、彼女ができると好きすぎて、自分なんかと付き合ってくれていることが奇跡・・・と感じるのか、熱すぎるキスをしてくる、また逆に触る事も出来ないという状況になるようです。

自分に自信を持つことで、彼女の行動を信頼してあげることもできますし、むやみやたらに連絡しなくても安心していられると思います。

彼女が好きすぎて辛いと感じる時には?


付き合っている彼女が好き、その気持ちが強烈過ぎてその思いが切なくつらい・・・という事もあります。

大切だと思うから毎日一緒にいたいし、常につながっていたいと感じる、でもお互いに生活があるのですから、不安でも辛くても対応していくことが求められます。

少しずつ時間が慣らしてくれる?

付き合い始めは彼女が好きすぎる彼じゃなくても、アツアツではたから見ても熱いねーといいたくなるくらいですが、通常、お付き合いに慣れてくると次第に強烈な愛情をもって接するという事も少なくなります。

時間が経過するほどに、彼女に対する異常な好きすぎる感覚も正常の好きになっていくことがあるので、時間が解決してくれるのを待ってみましょう。

自分の彼女に対する行動を外から見てみる

彼女の事だけに集中していると自分が行き過ぎた行動をしていても気が付かない事が多いので、彼女のことに集中するのやめて、客観的に自分が彼女にしてきた行動をみてみます。

どんなことを言ったか?行動したか?その行動を考えてみると、彼女にとってきついことで、生活に支障をきたすこともあると理解できることもあります。

相手の立場に立ってみる

彼女の立場に立って物事を考えてみると、あれ?おれって異常なことしてた?と気が付くことも多いです。

彼女が彼からされた行動や言動が、もしかしたら彼女を傷つけてきたかもしれないと思う事が出来れば、これから相手の立場に立って行動するように、一言いう前、何かの行動を起こす前に自分の一言を見つめ直してみるといいと思います。

▼ 関連記事

彼氏と会う頻度でベストなのは?年齢、男女によって全然違う!?

彼が彼女のことが好きだと感じる意外な瞬間


彼が付き合っている彼女に対して、ああこの子の事が本当に好きだな、幸せだなと感じるのはどうのような瞬間なのでしょうか。

聞いてみると、意外!と思う瞬間もあり、彼がどんなに彼女の事を愛し、大切にしているか理解出来てきます。

大好きな彼女とエッチをした後

男性がその女性の事を大切に思っているかどうか、それを客観的に判断できるのが、エッチの前じゃなく、エッチの後です。

男性はエッチの時に射精することが自然の目的となっていますが、その最高に気持ちがいい瞬間を飛び越えて、彼女とエッチした後、余韻に浸り、彼女と一緒にそのままベッドに癒されつついるという時、後でもこうして優しくでき、いい時間が過ごせるのは彼女の事が好きすぎる証拠だと取られることができるでしょう。

笑顔を見るたびに

彼女が忠にっこりとほほ笑むだけで、その瞬間幸せに包まれるような気持ちになるという男性も多いです。

彼女の事を好きすぎる彼にとって、自分の方を見つめて笑いかけてくれる瞬間というのは至福の時間です。

寝起きの顔や寝癖を見た時

付き合っていく過程で彼の家に宿泊することもありますし、一緒にホテルに泊まるという事もありますが、ここで、寝起きの顔、起きてからボーっとしている顔、そこについている寝癖など、最高に愛おしいと感じます。

無防備な彼女を見ることができる最高の時間、この瞬間がもっと長く続けばいいのになんて考えるものなのです。

「彼女が好きだけど…」彼女にべた惚れな彼の意外な本音


彼女が好き、その気持ちは間違いないけれど、べたぼれしている彼でも付き合ってから長くなると、面倒と思う事も出てきますし、常に不安がありイライラするという事もあります。

彼女が好きすぎて困る、という場合、どこに行くにしてもほかの異性に声柄をかけられたり、好きな人が出来てしまうかもしれないと不安感を持っています。

自分に自信がない人は特に、彼女がほかのだれか魅力的な人を好きになってしまうのではないか?と不安をもっているので、それがかなり辛く、精神的に疲労してしまう事も多いのです。

正直めんどくさいと思っている

彼女の事が好き、大好きで仕方ないと思う半面、彼女が社交的な人だと、一一心配するのも疲れすぎて、もう面倒・・と感じる瞬間もあるようです。

好きな気持ちは自分の勝手で、心配するのも自分の勝手なのですが、その気持ちに疲れて、付き合っていることそのものがもう面倒・・と思う事もあるので、彼女の事が大好きという彼の身上は複雑です。

結婚はしたくないと思っている

とても深く愛しているという彼女、でも結婚はしない方がいいと考えている男性も実はいるのです。

こんなに好きな人と結婚したら、将来、仕事をしていてもずっと不安で、彼女が妊娠、出産ともなればいてもたってもいられない、またこういう人に限って子供よりも自分を見てほしいという感情を持っていたりするので、大好きな彼女と結婚するのではなく、結婚は別の人とする方がいいと勝手に思っていることもあります。

イライラしている

どこにいても何をしている状態でも彼女の事が気になるし心配なので、彼女がそういう彼を察してマメに連絡をくれない彼女だと、いつもイライラ・・・不安が強く、彼女と会っていてもそのイライラが出てくる事があります。

イライラする感情というのは自分が勝手に彼女に対して妄想してイライラしているだけなので、どうしようもありません。

▼ 関連記事

マジでウザい!めんどくさい男の対処法決定版!

まとめ


好きという気持ちがあり、それが両想いであっても、嫉妬や不安等、その感情をコントロールするというのはとても難しい事です。

彼女の事が大切で大好きで、ずっと一緒にいたいという気持ちをもっているのなら、彼女が好きすぎる感情をセーブし、うまくコントロールすることも重要です。