結婚したい彼女ってどんな彼女?彼氏に結婚したいと思われる重要なポイント

女性だけでなく男性も恋愛と結婚は別物と考えることは少なくありません。そのときが楽しければいい恋愛とは違って、結婚は一生を共に過ごす特別なパートナーが必要となります。では、男性が結婚を強く意識したくなるのはどんな女性なのでしょうか。

ここでは、

  • 結婚したいと思われる女性のタイプ
  • 結婚したくないと思われてしまう女性のタイプ
  • 彼女と結婚したいと彼氏に思わせる方法

などについてまとめてみました。

男性から結婚したいと思われるのはこんな女性

男性が女性のことが好きで交際していてもそのまま結婚までつながるケースはそれほど多くはありません。男性が恋愛対象としてだけでなく生涯を共に歩むパートナーとして結婚を考える女性とはどんな人なのでしょうか。

気遣いができる

男性は女性に対して、男性よりもその場の雰囲気を読んで気遣う能力が高いと考えています。さりげない気遣いでいつも周囲に心を配り、快適に過ごすことができるような言動や行動を心がけている女性はとても魅力的です。

気遣いができる女性は誰にでも分け隔てなく平等に接することができるだけでなく、実家の家族や将来生まれる子供にも深い愛情を注いでくれると思わせてくれます。

いつも明るくて元気

古くから「男は度胸、女は愛嬌」と言われているように、女性にいつも明るく元気でニコニコしていて欲しいと願う男性は少なくありません。いつも明るく元気な挨拶をしてくれる女性は職場でも人気者です。

結婚生活では嬉しい、楽しいことばかりでなく、2人で乗り越えなければならない壁も数多くあります。そんなとき、いつも明るく笑っていてくれる女性なら男性を心から勇気づけることができるでしょう。

料理が上手い

家庭料理で胃袋とともに心も鷲掴みにされる男性は少なくありません。最近では料理男子も増えていますが、仕事から帰ってきて美味しい料理が並んでいる光景は男性の憧れです。毎日忙しく働いていると自分の時間を自由に持つこともできず、唯一の楽しみが食事となることもあります。

高級な食材を買ってスペシャル料理を振る舞うのではなく、安い食材や冷蔵庫の残り物を上手に活用して手際よく料理する女性は結婚相手として理想と言えます。

彼氏の仕事に理解がある

仕事にやりがいを持ち黙々とこなす男性に魅力を感じる女性も多いでしょう。男性の生活は仕事中心となることが多く、残業で遅くなったり休日出勤をしなければならなかったりすることもあります。

そんなときに愚痴をこぼすのではなく、彼氏の仕事を理解して笑顔で送り出し迎えてくれるような女性は、仕事人間の彼氏にとって理想的な結婚相手と言えるでしょう。

喜怒哀楽がはっきりとしている

男性はいつもポーカーフェイスでいられるより、少しオーバーなくらい喜怒哀楽をはっきりと表現してくれる女性を好みます。感情が表情に表れにくい女性は、お腹の中で何を考えているかわからないためいつも疑心暗鬼になってしまいます。

喜怒哀楽に即した豊かな表情を見せてくれると男性はどう接すればいいかもわかるでしょう。喜怒哀楽がはっきりしている女性はストレスも溜まりにくいと言えます。

考え方に柔軟性がある

男性はさまざまな視点で物事をみることができ考え方に柔軟性がある女性に惹かれます。人間は年を重ねるにつれて自分なりの価値観が固まりぶれない自分ができていくものです。しかし、確固たる自分を持つことと人の考え方を受け入れる柔軟さがあることは別物であり、自分を譲らない人もいます。

自分とは違う考え方を受け入れる柔軟性や寛容さがないと結婚生活を共同して送ることができません。

男性から結婚したくないと思われてしまうのはこんな女性

恋愛はできても結婚は考えられないと言われる女性は少なくありません。男性が恋愛中の女性の言動や態度などをみて、生涯を共に過ごすパートナーとは思えないのでしょう。どんな女性が男性からみて結婚したくないと思われるのでしょうか。

束縛が強い

彼氏のことが好きであれば「自分だけを見て欲しい」「いつも一緒にいて欲しい」と思うのは当然のことでしょう。しかし、毎日の帰宅時間を確認したり、外出する度に「誰とどこになぜ」などと問い詰めたりされれば男性はうんざりしてしまいます。

束縛が強いと男性はいつも管理されているような感覚になるだけでなく、自由を奪われたような気になって長く付き合おう、結婚しようとは思わないでしょう。

被害者意識が強い

いつも悪いのは自分ではなく誰か他の人で、全く反省しない被害者意識の強さも結婚に縁遠い女性にみられる特徴です。自分が蒔いた種で現状に至っているのに、必ず他に責任転嫁して自分が被害者であることを訴えます。

自分自身で非を認めることがないので人間的にも成長しません。夫婦間の問題の元凶は全て男性側にあると思うタイプの女性に結婚を意識する男性はいないでしょう。

不摂生な生活をしている

食事はいつもコンビニかジャンクフード、1週間に1回掃除すればいい方、など不摂生な生活をしている女性に魅力を感じる男性はいないでしょう。一般的なカップルは女性が男性の衛生面や健康を気遣い、料理、洗濯、掃除などを手際よくするものです。

不摂生な生活をしている女性は自分自身が健康でないため、彼氏の身体を気遣うことができません。将来子供ができることなどを考えると結婚に踏み切れない男性は多いでしょう。

約束を守ることができない

デートの約束だけでなく、いつまでに○○をしておくなどのタスク的な約束を守れない女性は男性から信用されません。どうしても約束が守れないこともあるでしょうが、平気で何度も約束を破れば女性としてだけでなく人間として信頼できなくなるでしょう。

結婚も契約、約束の1つであり、お互いが快適に生活するために暗黙のルールや約束があります。それらをことごとく守らない将来の姿が見えれば、男性が結婚に踏み切ることはないでしょう。

彼女と結婚したいと彼氏に思わせる方法

恋愛関係だけで終わるのではなく「このまま彼女と結婚したいな」と彼氏が思う瞬間や彼女の日常の言動があります。彼氏と結婚したいと思っているのであれば具体的な目標を持って努力することも大切です。彼氏に結婚したいと思わせる方法についてまとめました。

どんな小さいことでも感謝を口にする

日頃からどんな小さなことでも感謝の言葉を口に出すようにしましょう。やってもらって当然の態度は傲慢で自己中心的な印象を与えます。逆に「ありがとう」の言葉に不快感を示す人はいません。

小さなことでも感謝の気持ちを忘れない女性は、誰に対しても優しく人との関係を良好に築くことができます。彼氏は将来の家庭生活において実家や周囲の人とうまくやってくれることを確信して結婚したいと思うでしょう。

料理を特訓する

料理に苦手意識がある人は料理教室などに通って特訓しましょう。胃袋を掴んで結婚に至った女性は少なくありません。毎日の食事は男性にとってはとても大切なものであり明日への活力となります。どんなに顔やスタイルが良くても毎日の食事がまずければ結婚しても長続きしない可能性があります。

彼の食の好みや体調などを理解したうえで、彼に喜ばれるだけでなく健康も考慮した料理が作れるようになりましょう。

規則正しい生活を送る

体調や情緒を安定させるためには規則正しい生活が基本となります。結婚して夫が早朝出勤するのに妻が寝たままで朝食の準備もしない夫婦が長続きするはずもありません。日頃から規則正しい生活を送っていれば健康で活力にみなぎっているだけでなく、他の人への気遣いもできるようになります。

十分な睡眠時間の確保や栄養バランスのとれた3食の食事などは、結婚生活を長続きさせるための必須条件と言えるでしょう。

家計簿を付けるなどお金に誠実になる

家計簿をつけるなどして現実的な金銭感覚を身に付けておくことも大切です。恋愛中は彼氏からおごってもらうことがあっても結婚生活では1つの財布でやりくりしなければなりません。無駄な買い物や趣味に浪費する女性は、将来的に家計をきちんと管理してくれるとは思われないでしょう。

1円単位で収支をしっかりと記録して無駄を省く女性は、経済観念がしっかりとしていて将来に備えた貯蓄もできる安心感を与えることができるでしょう。

お互いの都合を考えてワガママは言わない

いつも彼氏に甘えたいからといって自分の都合やわがままばかりを押し付けないようにすることも大切です。男性は女性から甘えられたい願望はあるもののそれには限度があります。忙しい仕事や体調を気遣うことなく無理をいう女性には辟易してしまうのは当然のことでしょう。

2人の時間だけでなく1人の時間も大切にできる寛容さがあると、過度な束縛や管理をしない理想の女性と思われます。

相手の趣味に興味を持つ

男性はスポーツのほか、釣りや物づくりなどのさまざまな趣味を持っていることが少なくありません。女性からみると全く興味がわかないようなものもありますが、相手の趣味に興味を持とうとするだけでも男性からは高い好感を得られます。

プライベートで最も楽しい趣味の時間を2人で共有できれば、会話も弾み共通の喜びを見出すことができるようになるでしょう。彼氏のことが好きであれば彼氏の趣味を好きになることにもストレスはないはずです。

まとめ

恋愛関係で終わるのではなく男性が結婚したいと思わせる女性の条件は気遣いや料理上手、仕事への理解などさまざまです。結婚したい彼女と思わせたいのであれば、相手のことを考えて尽くす気持ちや柔軟な考え方など、意識しなければならないことは少なくありません。交際中の彼氏と結婚を考えているのであれば結婚したい女性になる努力をしましょう。