警察官の彼とうまく付き合う方法~付き合う前に身辺調査される?

警察官の彼氏とは、どうなのか、どこで出会えるか、結婚となると、どのようになるのかについて、お話します。警察官の彼が欲しい人は必見です。

警察官の彼氏の自慢できるところ、できないところ

普通に自慢できる・鼻が高くなる

「彼氏、警察官なの。」というと、普通に自慢でき、ちょっと誇らしい気持ちになるでしょう。警察官というと、聞こえがいいです。よくテレビドラマの主役にもなりますし、普通の会社員の彼氏とは違うという感じですから、友達に言いたくなりますよね。

そんなわけで、「警察官の彼女」というのは、なかなか鼻が高いものです。つい、自分から「彼氏、警察官。」と言いたくなるものでしょう。親にもウケがいいです。警察官=正

 

義の味方、強くてかっこいい、世間体がいいというイメージです。

世間体もあり義理堅いので浮気などの心配がない

 

上記にも書きましたが、警察官というと、それだけで、世間体が良いもの。だから、義理堅いタイプの人が多いでしょう。だから、浮気の心配もないと思われます。女性としては安心できることです。

そのようなタイプに思われる警察官ですから、付き合ったら、結婚までいきたいものでしょう。あなたの親御さんも、結婚を期待するはずです。

給料や将来が約束されている

結婚となると、気になるのは、給料や将来ですが、警察官の場合、それが安心なのです。何と言っても、公務員ですから、給料や将来が約束されていると言ってもいいでしょう。そう思うと、警察官の彼女になったら、結婚にいきたいものです。

親も警察官と付き合っていると知ったら、喜んでくれるでしょうし、結婚してもらいたいと思うはず。それほどに、警察官は、女性にとって結婚に結び付けたい存在なのです。

警察官の彼氏の恋愛って実際どんな感じ?

生活面も仕事面もすべてにおいて厳しい

実は、警察官の彼氏は、生活面も仕事同様、厳しいのです。あたりまえのことですが、時間はきっちり守るので、少しでもデートに遅刻しようものならば、厳しく注意されてしまうこともあります。また、プライベートにおいても、ルールはきちんと守るので、急いでいるし、車も来ていないからということで、信号無視なんてできません。そんなところを見られたら、彼氏のお説教が待っています。

そんなわけで、なかなか厳しいデートになりそうです。普段、ルーズに生活していた女性でしたら、特に大変なものになるかもしれませんね。窮屈に感じるという女性も多いようです。

やっぱり上下関係ができてしまいがち…

警察官は上下関係の厳しい職場ですから、お付き合いとなってもやはり上下関係が出来てしまいがちです。彼氏はまだ若いので、周囲には上の階級の人が多いでしょうから、普段、上司からは何かと命令されているのでしょう。それを彼女にそのまま、向ける人もいるようです。

つまり、何事においても命令調。自分が優位に立ちたいのでしょう。そういうタイプの男性が好きという女性ならば、良いのでしょうが、いちいち命令されるのが苦痛と思う女性もいます。デートにおいても上下関係というとつらく感じる場合もあるかもしれません。

家庭よりも仕事が優先しがち…

警察官は仕事において、何が起こるかわからないでしょうから、家庭よりも仕事を優先します。それは、警察官の宿命のようなものですから、仕方がないことです。結婚したら、夫のいない生活になってしまいそうです。

ですから、警察官の彼女になる人は寂しがり屋や甘えん坊ではだめです。自分よりも仕事を優先されて怒るような女性ですと、わがまま女とみなされてしまいます。

警察官の彼氏と付き合っている彼女ならではな「あるある話」

デートのドタキャンは当たり前

デートのドタキャンは当たり前のように、よくあるそうです。特に事件が連続して起こると休日出勤は、頻繁。警察官の彼女は、そんなことで、いちいちキレてられないようです。

何と言っても、警察官ですから、地域の平和を守ってくれるのです。事件があったのであれば、それこそ、沢山の人が関わっています。中には、悲しい思いをしている人たちもいるのです。そんなことを考えると、デートの約束なんて、ちっぽけなことのように思われてくるというのが彼女の気持です。

生活面で小言が多い

生活面での小言は多いようです。ある警察官の彼女の話をしましょう。彼女は一人暮らし。警察官の彼は、部屋に遊びに来ると、鍵の締め方についても、しっかりとレクチャーしてくれ、洗濯物の干し方も厳しくチェック。この辺りは、下着泥棒がいる等と、解説してくれます。つい、下着を外に干してしまうようなルーズな彼女に対しては厳しいくらいにお説教。

そして、外を歩いている時、彼女が、信号の点滅中に渡ろうとすれば、彼に止められ、お説教が始まります。点滅中は危ないから、道路交通法では渡らないという規則があるということをくどくどと言われるそうです。全く、デート何だか、お説教タイム何だかわからないと思う彼女ですか、彼のそういうところが好きということ。将来は結婚したいと思っているプロポーズ待ちの彼女でした。

トラブル対処能力が段違い

警察官の彼氏は普段の仕事柄、トラブル対処能力に優れています。ですから、日常生活で何かあった時もすぐに相談に乗ってくれ、対処してくれるようですから、安心です。

たとえば、彼女が電車の中に大事にしていた時計を忘れてしまったという時等、彼に相談すれば、どのように対処すればいいか、すぐに教えてくれるでしょう。また、スマホを落としてしまったとか、どこかに置き忘れたなんていう時も、彼に相談すれば、すぐに対処の仕方がわかります。有難い存在ですね。

警察官の彼氏と出会う方法

警察署近くのジムが意外と穴場

警察官は、時間が不規則で、夜食を食べるようなことも多いので、気を付けないと、太ってしまうのです。そのため、体型を気にして、時間のある時はスポーツジムに通っているという人が多いとか。ですから、警察署付近のスポーツジムに行くと、警察官に出会えるかもしれません。

体格の良い人、平日の昼間という中途半端な時間にスポーツジムに来る人は、警察官かもしれません。出会いのチャンスです。なかなか、自分から話しかけるということは難しいでしょうから、そういったジムで受付のバイトをするというのも良い方法でしょう。受付であれば、必ず顔を合わせるはず。ジムで知りあって、警察官と結婚したという女性は少なくないようです。

出会いが少ないが故に…婚活サークル利用者が多い?

警察官というと、男の職場。出会いが少ないものです。モテそうな気がしますが、実はなかなか出会いがなくてという人も多いとか。そうなると、やはり婚活サークルでしょう。意外と警察官の利用者は多いのです。

思い切って、警察官希望で婚活サークルに登録するのも良い方法です。結婚相談所等、職業を重視しているので、登録して警察官希望としておくと紹介してもらえます。警察官妻を目指す人は頑張りましょう。

基本的には友人・知人にいない限り難しい

なかなか、警察官と出会うといっても、友人、知人にいない限りは難しいと言われています。実は、警察官は自分の職業はなかなか、他人に言わないものです。けれども、知りあいであれば、もうわかっているから仕方ないということになります。

もし、そのような知りあいがいれば、合コン等、開いてもらうのも良いでしょう。実際、警察官も出会いがないので、結婚したくても出来ないという場合が多いのです、合コンというと、参加してくれるかもしれません。出会いのチャンスです。

警察官の彼氏と付き合うなら気をつけておきたいポイント

付き合う時や結婚のときには「身辺調査」される?

実際に身辺調査はあるようです。何と言っても警察官ですから、その辺りは厳しいのでしょう。付き合っていることを直属の上司に報告することになっているようで、住所、家族の名前、職業を教えなければいけません。また、結婚となると、親戚のおじさん、おばさんまで調べられます。調べる項目は、主に犯罪歴、宗教等です。

警察官となると、付き合うだけでも、上司に報告ですから、厳しいと言えば、それまでですが、何せ、治安を守ってくれる職業ですから、仕方ないでしょう。

連絡がなかなか取れない…なかなか会えない…

仕事柄、連絡はなかなか取れません。つまり、なかなか会えないのです。寂しがり屋、甘えん坊の彼女でしたら、つらいでしょう。

逆に会えない時間を自分のために使えると思うと、気が楽という考え方もあります。手芸、スポーツ等、趣味に打ち込んでいる人なら、自分の時間を使えて、ちょうどいいかもしれません。

警察官の彼氏と付き合う・結婚を考える場合相当な覚悟がいる?

警察官の彼氏とつきあって、結婚となると、相当な覚悟がいるのでしょうか。事件等で、何があるかわからない、不規則で、思うように休みが取れない、旅行等、行けるのか等、不安になるでしょう。

旅行には行かれないことはありません、但し、届け出は必要です。でも、お給料は安定していますし、福利厚生もしっかりしていますから、結婚すれば、安心でしょう。危険なことも、なきにしもあらずですが、大きな事件が頻繁にあるわけではありません。何と言いましても、地域の安全を守っている警察官ですから、結婚できれば、一族の誇りの旦那様になる事は間違いないでしょう。

まとめ

警察官の彼氏が欲しいという人は、ここに示しました様々な方法を試してみましょう。良い出会いがあるかもしれません。警察官は正義感があり、真面目。結婚すると家族を守ってくれる頼もしい夫になりそうです。結婚できるといいですね。