音信不通の彼氏の心理とは?音信不通になった場合の対処法

彼氏と音信不通になった、という経験はありませんか?LINEを送っても返信がこない、電話しても出てくれないといったケースだと、心配だし困ってしまいますよね。

今回は

  • 音信不通と言える期間
  • 彼が音信不通になる理由・心理
  • 彼氏が音信不通の場合の対応

彼氏が音信不通になってしまう理由、その間の心理などについてお話します。音信不通になったときの対処法もお伝えするので、ぜひ今後の参考にしてください。

音信不通ってどのくらいの期間をいうの?

「彼と音信不通になってさ~」といった会話はよく耳にしますが、そもそも音信不通とはどれくらいの期間を言うのでしょうか。2週間以上連絡がない、こちらから連絡しても応答がないような場合、音信不通と表現することが多いです。

音信不通は自分から連絡しても応答がない状態

電話をしても折り返しがない、LINEやメールを送ってもまったく返信がないような状態です。携帯電話、スマホなら電話をかけると着信履歴が残るので、その気になれば折り返しの連絡はできるはずです。

誰から連絡が来ているのか分かっている状態なのに、リアクションが何もないのは音信不通と言えるでしょう。

音信不通と言える期間は2週間以上経過してから

人によってまちまちかもしれませんが、一般的には2週間以上経過したら音信不通と表現することが多いです。1週間程度だと、仕事やプライベートが忙しくて連絡できない、ということも考えられるでしょう。しかし2週間以上ともなると、意図的に接触を避けていると考えられます。

彼が音信不通になる理由

彼が音信不通になると、彼女としては心配になります。しかし、どうして音信不通になってしまうのでしょうか。ダメ出しされすぎて嫌になった、何か大きな問題に直面しているなど、理由はいろいろ考えられます。ここでは代表的な理由をまとめました。

ダメ出しされすぎてイヤになった

男性はプライドが高く、見栄っ張りなことも多いです。彼女からダメ出しされてしまうと、それだけでイヤになってしまうことがあります。

たまにダメ出しされる程度ならまだしも、頻繁にダメ出しされるようだと、自分自身をすべて否定されたような気になるのです。

恋愛以外の大きな問題が起こった

両親が離婚するかどうするかで揉めている、兄弟や姉妹が何か事件に巻き込まれたなど、大きな問題が起きた可能性もあります。

このような場合だと、恋人に連絡できる暇はないかもしれません。問題を解決するために頭がいっぱいで、彼女のことをすっかり忘れている、ということも考えられるでしょう。

どうしても連絡を絶つ必要があった

会社で宿泊しての研修があり、外部との接触を一切絶つ必要があった、ということが考えられるでしょう。このような事情なら、音信不通になることも考えられます。

連絡手段そのものにトラブルが起きた

スマホから彼女のメールアドレスや電話番号が消えてしまった、ということが考えられます。また、スマホをトイレに落としてしまった、紛失したということも起こりえなくはありません。

スマホでアドレスや番号をすべて管理していることも多いので、スマホの紛失や故障で連絡が取れなくなることは、十分あり得る話です。

音信不通中の彼氏の心理

彼女からすると、彼氏が連絡をくれない心理はまったく理解ができないでしょう。そこで、ここでは音信不通中の彼氏がどのような心理なのか、まとめてみました。音信不通になる心理にもさまざまなパターンがあります。

仕事が忙しい

業種によっては繁忙期もありますし、忙しくて彼女と連絡を取る暇がないということもあります。また、職場で頼りにされている存在だと、ほかの社員からいろいろな仕事を任されて、忙しくなっているかもしれません。頭がずっと仕事モードになっていると、彼女に連絡どころではないでしょう。

彼女に怒っている

恋人同士にケンカはつきものです。彼女に対して腹立たしい気持ちを持っているときは、連絡もしたくないでしょうし、しばらく無視しようと思うかもしれません。

このケースだと、何かのきっかけで急に連絡がくるケースもあります。また、少し時間を空ければ自然と元通りになることも少なくありません。

何となく面倒になっている

誰もがスマホを持つようになり、いつでも連絡をとれるようになりました。便利な反面、それが面倒になっているということも考えられます。

また、メールやLINEでのやり取りが苦手という方だと、なおさらかもしれません。意外とこうした男性はたくさんいます。

自然消滅を狙っている

別れたいものの直接本人にそれを伝える勇気はない、という場合には自然消滅を狙うことがあります。連絡を絶つことで、相手に自分の気持ちを察してほしいと考えるのです。

このようなケースだと、いくら彼女がLINEやメールを送り、電話をかけてもリアクションはないでしょう。

他に好きな人が出来た

ほかに好きな人ができてしまうと、彼女の存在が自身の中で薄くなってしまいます。新しく好きになった相手とのコミュニケーションに力を入れるようになり、彼女とは連絡を取りたいと思わなくなるのです。

このケースだと好きになった相手とうまくいかなくなると、また連絡がくるようになることが多いです。

少しの間一人になりたい

人間誰しも一人になりたいことはあります。将来についてじっくり考えたい、仕事のことで悩んでいるなど、一人の時間を欲することはあるでしょう。

このようなときは、彼女との連絡も絶ちたいと考えることが多いです。彼女との将来を本気で考え、しばらく一人で考えを巡らせることもあると思います。

彼氏が音信不通の場合の対応

音信不通になった彼氏と、どうしても連絡をとりたい、安否を確かめたいと考えるのは普通の感情です。ここでは、彼氏が音信不通になったときの対応をまとめてみました。彼氏と連絡がとれない場合に試してください。

SNSをチェックしてみる

TwitterやFacebook、mixiなどのSNSを利用しているのなら、そちらに動きがないか確認してみましょう。SNSによっては、直近でいつログインしたかが分かるものもあります。SNSを更新しているのなら、とりあえずは無事ということです。どのような発言をしているかも併せて確認してください。

LINE連絡をして返信がない場合は電話

LINEでのやり取りがメインというカップルも多いですが、返信がない場合には直接電話をしてみましょう。また、LINEを送って既読になるかどうかもチェックしてください。既読になるのなら、とりあえずLINEの内容は見ているということです。

共通の友達に話を聞いてみる

共通の友達がいるのなら、直接話を聞いてみるのも有効な方法です。自分は知らない情報を持っている可能性もありますし、何か伝言があるかもしれません。

共通の友達が連絡をとれるのなら、伝えたいことを話して伝えてもらう手もあります。連絡をくれるように友達から言ってもらうのも効果が期待できるでしょう。

連絡はしつこくない程度でする

音信不通になったからといって、連絡をしすぎるとかえって逆効果になることもあります。もしかすると、そうした束縛を彼は嫌になったのかもしれません。

電話に出ないからといって、連続でかけたりするのはNGです。適度に時間を空けながら、連絡をとるようにしましょう。LINEやメールでも同じです。

期限をある程度を決めて見切りをつける

いつまでも音信不通の彼を待っていても先に進めません。あと一ヵ月待って連絡がないのなら諦めるなど、期限を設けて見切りましょう。

待ち続ける期間は、自分も新しい恋ができませんし、もしかすると不毛な時間を過ごしている可能性もあります。ある程度で見切りをつけ、新しい恋を見つけたほうがよいでしょう。

他のことで気を紛らわせる

音信不通になった彼のことばかりを考えていると、気持ちも滅入ってしまいます。そのことで頭がいっぱいになりますし、仕事も手につかなくなるでしょう。

生活リズムも崩れてしまうかもしれないので、趣味に打ち込んだり、資格の勉強をしたり気を紛らわせてください。

まとめ

彼女と別れたくて音信不通になることもあれば、どうしても連絡がとれない状況にあるケースもあります。いずれにしても、連絡がとれないことには彼女もどうしようもありませんよね。

SNSや共通の友達で確認し、ある程度の期間待っても連絡がないなら、見切りをつけるべきでしょう。ここでお伝えした対策をぜひ役立ててください。