あざとい女性とは?外見・内面の特徴やあざとい女あるあるを紹介

身の回りに「あざとい女性」はいませんか?

女性同士で過ごしている時とは、全く違う色目を男性に使ったり、ボディラインをわざと強調した服装をしたり。八方美人で本心が見えないと感じることもあるでしょう。同性の間では、あざとい女性は嫌われてしまうことも多いです。

もちろん、あざとい女性が「全て悪い」というわけではありません。あざとい女性の仕草の中には、確かに男性の心をとらえる要素もあります。

あざとい女性の特徴を詳しく見ていきましょう。

「あざとい」とは、そもそもどういう意味?

そもそもあざといとは、どういう意味なのでしょう?

三省堂 大辞林によるとあざといとは、抜け目がなく貪欲であることを指しています。また「小りこうである」「思慮が浅い」という意味もあります。

思慮が浅いという意味が含まれることから、どちらかといえばネガティブな意味合いが強いです。

あざとい女とは「男性へのアピールが抜け目なく、1つ1つの要素には魅力がある。けれど思慮の浅さから、同性には嫌われてしまう」女性と言えるのではないでしょうか。

あざとい女性あるある


あざとい女性は異性に対し、意識的に自分をアピールする行動や仕草をします。男性の心をくすぐるポイントを十分にわかった上で、そういったあざとい行動を取ります。

計算高い

異性の恋愛感情をくすぐるポイントをわかっていて、計算しながら恋愛をします。相手の感情を揺さぶり、自分のことを好きになってもらうまでのプロセスを楽しむ傾向があります。

こうした計算高さは、同じ女性から見ると好ましいものには映りません。しかし「あざとい女」には同性にいろいろと陰口を叩かれてもなんとも思わない強靱な心の持ち主が多いようです。

コミュニケーション能力にも長けており「自分より立場が上の人にはいい顔をする」「会話の1つ1つを考えて、異性には褒めのスタンスで接する」など、相手に気に入られるためのコツを掴んでいます。

ぶりっ子

男性の前ではぶりっ子をして、男性の気を引こうとします。

ぶりっ子はファッションにも特徴があります。ツインテールやフリフリのスカートは、男性の目線を意識したぶりっ子の可能性が高いです。

また仕草の特長としては、アヒル口や上目使いに甘えたようなしゃべり方があります。

異性を意識した行動

あざとい女性の一番の特徴として、異性を意識した行動があります。完全に相手の男性を意識していて自分の方に興味を持ってもらおうとしています。

相手の男性に意識させる最大の行動と言えば、パーソナルスペースへ入り込んでいくことです。

女性と同様に、男性にもパーソナルスペースがあります。その領域に入り込むことが、あざとい女は上手です。

別の顔を持っている

同性同士ではしないような仕草や行動を、男性相手には平気でする女性がいます。男性に甘えたような目線を送ったり、髪を触ってアピールをするといったものです。

また同性同士の前ではタバコを吸ったり、足を組むなどやや傍若無人な振る舞いをする一方、男性の前では「男性を立てる」ようにしておっとりした女性のように振る舞うこともあります。

あざとい女性は嫌われる?


あざとい女は、男性からするとかわいい女性に見えるかもしれません。ですが同性からすると、男の前だけ取り繕っている女に見えます。

あざとい女は異性の前では、同性と話をしているときとまったく違う顔を持つ女なのです。

男性からは好印象

あざとい女性というのはとにかく男性からは受けが良くて、すぐに男性はコロッとだまされてしまいます。好きでもなかった女性でも、つい気になる女性へと変わってきて、相手の女性を意識してから接するようになります。男心を知っていて、男性が喜びそうな仕草や行動を取ります。

奥手な男性の脈ありサイン、特徴、告白させる方法とは

男性の中にはとても奥手な人がいます。そういう方は脈があるかないか判断することが難しいです。脈ありサインにはどんな特徴があるので…

同性から嫌われやすい

ただ男性から好まれる仕草や行動でも、同性からすると意図が見え見えです。男性を意識した行動や仕草をしていることがばれています。

男性からしたらかわいらしい仕草や行動でも、同性からしたらはっきりと相手を意識した裏の顔だということを見抜かれます。結果として同性から、あざとい女は嫌われます。

女に嫌われる女の特徴とは?異性だけではなく同性の目も気にしよう

同性から嫌われる男女の場合、付き合っていると後悔することになると言われることがあります。同性に嫌われる男性や女性がどんな人なの…

素顔がばれると大変

あざとい女がぶりっ子をしても、あくまで「普段の自分と違う態度をする」にすぎません。時間が経てば、本性がばれてしまうこともあります。

気になる男性の前で、つい裏の顔が出てきたりした場合は、男性もあざとさに気付きます。

キャラとしてなら◎

少数派ですが純粋にぶりっ子な女性もいます。「表の顔」と「裏の顔」を使い分けているのではなく、普段から純粋にぶりっ子で、男性の心に入り込む特性があるのです。

天性からそういった行動ができる女性は、ある意味で貴重な存在です。男性から好かれるのはもちろん、女性からも一目置かれます。

あざとい女性が行う異性へのアピール


あざとい女性の行動は徹底しています。

好きな男性を意識し、男性を振り向かせる術を知っています。男性が思わず注視してしまうような行動を平気で行うので、男性からは好まれて完全に女性に魅了されます。

甘え声で話す

話をするときに、声のトーンが変わるときがあります。女性は特に好きな相手や気を引きたい相手と話をするときにトーンが急に変わることがあります。実際に、甘え声で話をしてきたら相手の事を完全に意識していて、相手に気に入られたいと思っている証でもあります。女性が甘え声を出してきたら脈アリということになります。

ファッションを気にする

女性が恋をしたときによく変わることと言えば服装の趣味です。好きな男性が現れたときには、相手の好みの服装や髪型をするのは女性の心理として自然な変化です。

相手の男性が好きな服装を自然にしてくるような女性は、男性の虜になっているか意識して服装を変えているかの2種類です。計算ずくに服装を変えてくるあざとい女性もいるので見極めが大切です。

合コン・街コンでモテる服装は?男ウケするコーデはこれでバッチリ

合コンに行くと決めたら、まず気にするべきは服装です。

第一印象が大切な合コンだけに、好印象なファッションはそれだけで武器…

異性に好かれる匂いを身につける

女性が気になる男性の前で変化があるとしたら服装や髪型だけではありません。匂いも相手の男性の好みに合わせてきます。匂いは女性が一番気をつけるところで、何もなく普段使っている匂いを変えることはありません。

好きな男性が好む匂いを知ってからは、その匂いの香水をつけ始めたりしてきます。うざい女性というわけではないのですが、女性の自然な行動でもあります。

ボディクリームのいい香りでモテる!男性にモテる人気の香りとは!?

香水が苦手な人でもボディクリームなど自然な香りなら大丈夫という人もいます。

実際に、香水の香りよりもボディクリームやハン…

会話は常にリードした立場

好みの男性を目の前にしたときに、相手の目も見れないようになる女性と、相手に話すチャンスも与えないほど話し出して会話を常にリードしてくる女性もいます。

この場合は、計算高い女性に多く、自分のぺースで話をしてから相手を常にリードして自分のペースに持ち込むことができます。自然な女性の好きな男性への行動の変化でもあります。

天性の女性もいれば、意識してそうしている女性もいます。

こんな見た目はあざとい!


男性ではまねができないかわいらしさや色気は、女性特有の強みです。その強みをあざとく前面に出して男性を虜にする女性も中にはいます。

胸を強調した服装

男性が女性に魅力を感じる場所の代表格は、胸です。女性にしかない大きなバストやふくらみ。そんなバストを強調したような服装をされると、つい男性も目が釘付けになってしまってほかの事に目が行かなくなります。

そうなった時点で女性の虜になっています。この時点ですでに女性の好きな男性へのアプローチは成功しています。

あとは、徐々に距離をつめていけば男性はいちころです。色気をアピールして男性を虜にする典型的な例となります。

色合いは明るく乙女チック

かわいらしさが前面に出ている服装をされるとつい相手の女性を見てしまいます。明るい色の乙女チックな服装をする女性を好むのが男性です。

ぶりっ子と思われそうな格好でも男性は目が向いてつい見とれてしまうことがあります。男性の本能なのです。そのことを知っているあざとい女性は、わざと乙女チックな服装をします。

ヒラヒラとしたフリル付き

フリルが付いた服装を好む男性も多いです。自分自身はフリルが好きでなくとも、相手へのアピールのためにそういった服装をする女性もたくさんいます。

髪形はツインテールやボブ

ツインテールやボブは男性が好む髪型で、好んでポニーテールやボブの髪型の女性ばかりと付き合う男性もいます。

こういったことも熟知していて、意識する男性の前ではポニーテールやボブばかりにする女性もいます。

あなたは無意識にしていない?あざといアピール


男性にモテる行動を、意識的にする女性もいれば、無意識のうちにしている女性もいます。

男性の前だけ意識して「モテる行動」をする女性は、同性からは嫌われやすくなります。あざとい女がしがちなあざといアピールを紹介します。

男性からの目線を気にする

男性からの目線を気にして、わざと目線を合わせたり、微笑みかけたりするのが「あざとい女」の特徴の1つ。相手からの目線を引くために、相手の好みに合わせた服装をしたり、胸を強調した服を着たりもします。

また合コンや飲み会などの場合は、相手に強く自分を印象付けるため、わかりやすいファッションアイテムを使ったり、髪型に工夫をしたりもします。「ツインテール」「大きなリボン」などはこうした要素の1つです。

デートの食事は男性が払うのが当然

あざとい女は計算高い存在です。この計算高さは、男性を誘惑することだけでなく金銭面にも発揮されます。

あざとい女は男性を誘惑することを楽しみますが、男性を誘惑する過程で支払いが発生することを好みません。「男性がお金を払う」という前提の元で、相手の心をくすぐり、自分に目線が向けられることを楽しむのです。

あざとい女は、必ずしも好きな男性に自己アピールするわけではありません。誘惑すること自体が目的で、相手の男性が好きなわけではないケースもあります。好きでもない男性を「ちょっと誘惑して遊ぶだけ」なのに、お金の支払いが発生するのが嫌なのです。

自分の事を下に話す

常に男性を持ち上げて、自分を下に話します。

男性には征服欲求があります。相手よりも自分が上の立場に立っている時、男性は満足を感じるのです。そうした男性の特性を把握した上で、あざとい女は常に自分を下に置きます。

そうすることでデート代は男性が払ってくれますし、自分のアピールを通じて相手の心を揺さぶる楽しみも得やすいです。

手料理の話を自慢する

男性が「この女性となら結婚まで考えてもいいかも」と思う女性というのは、やはり料理が上手な人です。

男性はいまだに男が外で働いて女は家で帰りを待ってくれているという家族像を理想としている男性が多く、家で料理をして待ってくれそうな女性に惹かれます。

そういった意味では料理自慢をしてくる女性に気持ちが傾いていくのは、男性の嵯峨ではないでしょうか。男性としては家庭的な女性をいまだに求めています。

そうした心理を把握した上で、あざとい女は手料理アピールをします。あざとい女は手料理を「アピール材料」と捉えているので、実際に料理が好きかどうかは別問題です。

まとめ

あざとい女の特徴を紹介しました。

あざとい女は小りこうで、計算高い存在です。しかしその思慮の浅さから、同性からは嫌われがちです。ただ、男性があざとい女に誘惑されやすい存在でもあるのです。

もし本当に「好きな男性」が現れ、その人になんとか振り向いてもらいたいと思うなら、あざとい女のテクニックを参考にするのも良いでしょう。