女に嫌われる女の特徴とは?異性だけではなく同性の目も気にしよう

同性から嫌われる男女の場合、付き合っていると後悔することになると言われることがあります。同性に嫌われる男性や女性がどんな人なのか詳しく紹介しています。

職場で同性に嫌われるタイプや異性からも嫌われるタイプなどいろんなケースについて紹介しています。

女に嫌われる女キャラ


同性から嫌われる女性というものにはいくつか特徴があります。一般的に日常生活で学生や社会人など関係なく嫌われる女性の特長を見てみましょう。いろんな特徴があり、時間を守らない、自分が一番、相手の話を指定してから話が始まるなどどう考えても嫌われるタイプの女性ばかりです。

Feely 「同性に嫌われる女性の特徴」ランキング

第1位 時間にルーズ

第2位 自分のことしか考えない

第3位 否定から話を始める

時間を守らない

友達同士で遊びに行ったりするときに、必ず約束の時間に遅れてくる人がいます。こんな女性は周りの同性には時間にルーズな人と思われて、徐々に誘われなくなります。

女性に嫌われる典型的なタイプが時間にルーズな女性です。時間にルーズな女性の場合は、男性からしたら「仕方ないなあー」と思うかもしれませんが、女性同士では約束の時間に遅れるなんて、それも毎回遅れるようならば仲間はずれにされる対象となります。

自分が一番

同性に嫌われる女性には、何かにつけて自分が一番と考えているような女性がいます。自分が一番と考えているような女性は周りのことは何も考えないで自分中心で物事を考えます。そうなると当然周りの同性からは嫌われます。

男性からすると天真爛漫でかわいいと思う人もいるかもしれませんが、こんな女性と付き合うと後で振り回されて大変です。

否定から話をしてくる

例:こんな話し方をしている人はいませんか?

「いや、そんなことないよ。」

「でも、それわたし好きじゃない。」

いろんな人と話をしているといろんな話方をする人がいます。その中で同性から嫌われやすいタイプとして相手の話をまずは否定してから話し始める女性です。女性同士で話をしていて相手から否定されるとつらいものです。

そういった気持ちがわからないで最初に相手の話を否定から始まるのは同性に嫌われてしまいます。

▼ 関連記事

女の友情はとっても大事!脆い絆を簡単に崩壊させないためのポイント

職場で嫌われるタイプ


職場で嫌われるタイプというのにはどういうタイプがあるのでしょうか。特に同性の女性に嫌われる人というのはいくつか考えられます。女性同士の職場関係は複雑で、仕事ができないときや叱られたときにどのような行動をするかで嫌われるかどうかが変わってきます。職場で同性に嫌われる行動を紹介します。

言い訳しかしない

職場で失敗をし同僚や先輩に叱られたときに、すぐに自分のミスを謝罪できる女性は素直にかわいいと思い、同僚からも慰めてもらえます。叱られたときに言い訳をする女性がたまにいます。

言い訳は異性からも嫌われますが、同性からもなんて嫌な女と見られてしまいます。こういう女性は徐々に周りの同僚などが離れていって誰からも相手にされなくなります。

困ったら上司にすがる

女性に多いのが何か仕事で失敗をしてしまったときにすぐに上司にすがる人です。上司に仕事の後始末をしてもらって何事も無かった顔をしてしまうような女性は、周りにいる同僚や先輩の同性に嫌われます。

仕事なのに自分で解決しようとしないで何でも上司に相談して解決しようとするずるい女性は、周りにいる同性からよく見られません。

ぶりっ子は男女どちらも嫌われる?

ぶりっ子というものは男女関係なく必ずいます。女性には結構いそうですが、男性でもぶりっ子をする人はいます。ぶりっ子とは見た目は人がよさそうですが、裏でライバルを蹴り落とそうとしていたり、影で友人の悪口を言っていたりと男女関係なくそういう人はいます。

表裏が激しい

男女ともにいるのが表裏がある人です。普段は普通にしていても好きな相手のことになるとその人の前では甘えたり男らしく見せたりと、よく思われたいと普段とは全く違う顔を見せます。

このような男女と付き合った場合に何かあったときに困る自体になることがあります。表裏がある人は注意しなければ付き合ってしまうと、後悔することになりかねません。

愛されたい願望が強すぎる

ぶりっ子と言われる人は男女ともに同じで、自分が第一で人を愛するよりも愛されることを望みます。実際に愛されていないと安心できないのがこういったぶりっ子です。

愛されたいという願望が強く誰かがそばにいなければ生きていけないような人ではないでしょうか。他人から気にかけていなければいけないと満足できないため、付き合った場合は相手をダメにするタイプです。

困ったら平気で他人を蹴り落とす

何か失敗したときに責任を取ろうとしないで、誰かを犠牲にして自分は逃れようとする人は、誰からも嫌われます。それを知らないで付き合ってしまうと何かあったときに犠牲にされてしまいます。そういった他人を蹴り落としてから自分が生きようとする人とは付き合わないようにしましょう。

女の友情を強くするには


女性同士の友情は壊れやすいとよく耳にしますが、女性同士の友情が長く続くようにするにはどういうことに気をつければいいのでしょうか。実際に、女性の友情を長く続けさせるにはお互いに秘密を持たないでハラを割ってから話ができる関係を築くことではないでしょうか。

腹を割って話せる相手を見つける

女性同士の友情関係を築くには、お互い隠し事をしないで全て腹を割ってから話ができる関係ではないでしょうか。お互いの悪いことも全て相手に話すことで絆ができて、相手のことを信頼できる人と認識します。ここまで関係が築ければ長く親友として付き合っていくことができます。

異性トラブルが起きないこと

女性同士の友情を壊さないようにするには、男関係のトラブルがないことです。女性の友情が崩れる大きな原因として、同じ男性のことを好きになってしまって2人で取り合いをしてしまったりすると友情が一気に崩れていきます。

友情よりも好きな男性の方が勝ってから男性の取り合いになってしまいます。そうならないようにすることを心がけていることは重要です。

▼ 関連記事

女性同士の恋愛の秘訣は?付き合い方とよくあるトラブルに注意!

男性からも嫌われる性格とは

女性同士で嫌われるだけではなく、男性からも嫌われる女性がいます。男女関係なく嫌われる女性とはどんな人なのでしょうか。人前で他人に悪口を平気で言ったり、生活が乱れていたり、自己中心的な性格などは同性からだけではなく、男性からも嫌われます。

悪口を平気で話す

女性の口は災いの元と言うように、男性の前で仕事の同僚女性の悪口を平気で言ったり、普段仲がよさそうに見せる友人の悪口を男性に告げ口をしたりする女性がたまにいますが、男性からも嫌われます。

人の悪口を人前で平気で言う女性は、自分のことをどこでどう言われているかわかりません。そういう女性とは付き合わないほうが身の為です。

生活がだらけている

女性だけとは限りませんが、生活がだらしない女性は間違いなく男性からも嫌われます。男性の生活がだらしないのは、女性からしたらかわいいと思われる可能性がありますが、女性のだらしない生活は男性からすると恋人にする女性としては対象外になります。女性には気が付く性格を望んでいるのが世間の一般的な男性たちです。

自己中心的

男性が一番嫌うのが自己中心的な女性です。相手のことを考えないで、自分中心で遊ぶ約束をしたりするケースです。遊ぶときにその女性の性格がわかりやすく、遊ぶ約束をしてから約束の時間に来なかったり、遅れてきたりするような女性は自分中心で考えていて他人に対する気遣いができません。

同性に嫌われる男性


嫌われる男性は女性が嫌われるタイプとよく似ているところがあります。男女ともに同じような嫌われる要因として自己中心的なタイプです。男性ならではのもので、お金の貸し借りを求めてくる男性です。このように同性に嫌われる男性のタイプをいくつか見ていきます。

Feely 「同性に嫌われる男性の特徴」ランキング

第1位 金の貸し借りを求める

第2位 人の話を聞かない(一方的に話をしてくる)

第3位 協調性がない

お金の貸し借りを求める

男性同士で嫌われやすいのが、お金が絡んだ関係です。男性はギャンブルにはまりやすく、お金の貸し借りを要求してくる人は嫌われてしまって遠ざかっていく傾向があります。当然と言えば当然ですが、お金にだらしない男性は同性に嫌われて相手にされなくなります。

一方的に話をしてくる

女性には多いのですが、男性でもたまにいるのが人に一方的に話しかけてくる人です。相手の気持ちを考えずに自分の話しをするだけして満足するような人は同性からも嫌われます。さみしさや誰かに相手にされたいという気持ちがあるかもしれませんが、相手の気持ちを考えずに一方的に話をするのは嫌われる要因になります。

行動に協調性がない

仲間同士で何かを一緒にしようとするときに、1人だけ協調性がなく一緒に行動しないとか、仲間から外れてしまうことがあります。この場合は、異性だけではなく同性からも仲間はずれにされます。一緒にいても好き勝手な行動をするので協調性が無い人と思われて周りがみんな離れていきます。

まとめ


今の自分が周りにどう思われているのか気になる人にお勧めの情報です。ここで書かれている内容には同性から嫌われるタイプの人を細かく紹介しているので、自分がこの中のタイプに当てはまらないかを検証してみてはどうでしょうか。

当てはまる部分があれば、直せる部分は直すように努力すると好かれる人に変わることができます。