振られた・・・でも落ち込まないで!完璧な立ち直り方をレクチャー

振られても気にすることはありません。逆に人間として成長できる一大イベントが失恋ではないではないでしょうか。そんな失恋の後に何が残るのかを詳しく紹介しています。失恋をすることで得することを上げてみました。

振られた後、すぐ立ち直るには

好きな人ができてから告白をしたときに相思相愛になることもあれば振られることもあります。振られることを考えてから告白する人などいません。そのため振られたときに相当なショックを誰でも受けます。

失恋をしたときはすぐに立ち直れないで仕事も手につかなくなったという人は大勢います。失恋するたびに仕事が手につかなくならないように立ち直るための取るべき行動をいくつか紹介します。

友達に洗いざらい話してスッキリさせる

好きな人に告白して振られた場合、男性と女性ではその後の行動が大分違っています。女性は特に立ち直りが早くすぐに切り替えてから次の恋を探そうとする傾向があります。女性が振られた後いかにして立ち直るかで一番多いのが中のいい友人に洗いざらい話すことで気分をスッキリとさせることができます。

男性の場合は振られてから友人に話をしたりすることもなく一人でもんもんとしていることで長期間立ち直れない人もいます。女性の場合は友人にはなしをしてからスッキリとできる人が多いようです。男性でも友人に振られたことを話してスッキリとしたほうが立ち直りも早くなります。

仕事に集中する

男性の場合、振られた後の行動として、仕事に集中して振られたことを考えないようにして忘れようとする人がたくさんいます。男性は一人で解決しようとする人が多く仕事に熱中することで立ち直ろうとします。これもひとつの手で、男性が振られた後によく取る行動です。

確かに振られた傷を癒やすのに仕事に熱中するのはためになります。恋愛の痛手を少しでも早く立ち直りたいのであれば仕事に集中して振られた彼女を忘れられます。中には仕事に集中できない人もいてどうやったら仕事に集中できるのか見ていきます。

彼女から振られてしまって仕事に気持ちが乗らないという場合は、新しいチャレンジをすることで新たな気持ちで仕事をすることができます。毎日同じことをやっているとつい別れた彼女のことを思い出して仕事どころではないのだが、新しい作業をすることで、全ての作業が新しいことばかりで集中しないとできないような作業をすることになるので、別れたことなど考えている暇もありません。

恋愛以外の興味を持つ

彼女や彼氏と別れてから親しい友人もいない、仕事にも集中できないという場合は何か別の方法で傷を癒やしていかなければいけません。そのときやると集中できるのが何か趣味を持つことです。何でもいいので趣味を持つことで趣味に時間を割いて別れたつらさを癒やすことができます。

できれば一番やりたかった趣味を持つのがいいのですが、お金がかかるとかの問題でできない場合は、次に興味があるお金がかからない趣味をするようにしましょう。趣味に興味を示して時間を割いていくことで、趣味に熱中して別れたこと自体を時間とともに忘れられます。

▼ 関連記事

振られた後はどうすればいい?恋人との思い出を断ち切るために

告白したら振られた!その後の対処法

彼女や彼氏に振られてしまって立ち直るのに今までの付き合った履歴を消し去ることで忘れることができます。そのためにはメールなどの書類を全て捨て去ることで相手のことを

メールなど、記録に残っているものを処理する

好きな彼女や彼氏と頻繁に連絡をしていて告白して振られたりした場合どうすればいいのでしょうか。振られるまでは仲が良かった彼女や彼氏であれば今までメールや手紙なども残っているものがあるはずです。

未練を断ち切るために今までのやり取りをしたメールや手紙などは全て削除したり捨てたりして、彼女や彼氏の思い出を残さないようにしましょう。そうすることで好きな相手から振られたことを消滅させることはできませんが忘れることはできます。

恋人との思い出の品を処分する

今までのメールなどの履歴を消してしまうだけではなく、何かプレゼントされたりしたものもある場合は、全て捨てるか焼くかしてから思い出自体を一切なかったことにしましょう。捨てきれないのはわかりますが、そのまま彼女や彼氏のことを引きずってしまわないようにするために、全て捨てるようにします。そうすることで短い期間で心の傷を癒やすことができます。

一人旅に出かけてみる

振られたつらさを忘れるには環境を変えることでも、傷ついた心を癒やすことができます。傷ついた心を一人旅をすることで振られたことをきれいに忘れ去ることができるかもしれません。ただ、環境を変えるだけでも心が癒されます。

振られた後、どうやったら復縁できる?

振られた彼女や彼氏とどうしても復縁したいと思ったときに何をすることが出来るのでしょうか。ドラマや映画の世界では新たな恋をすることこそ最大の癒しになります。新たな恋すらできそうにないくらい元彼や元彼女との復縁を望んでいます。

復縁をするには、冷静な判断も重要となります。一旦元彼や元彼女との距離を置いてゆっくりと別れた理由について考えれば結果が伴ってきます。彼氏の別れた理由が難だったのかを知ることでより当たらし恋のチャンスを見つけることができます。その対象には復縁も十部に考えています。

もう一度振り向いてもらえるよう、女を磨く

好きになってからいろいろとアプローチをしています。それでも振り向いてもらえない場合、足りない部分を少しでもプラスしていくために自分磨きをしていくことが必要になります。

自分磨きをしてもう一度好きな彼氏や彼女に見てもらって、振り向いてもらえるように努力してみましょう。何もしないで諦めるのではなく、自分磨きを四手少しでも相手に振り向いてもらえるように努力することは大事です。

一旦距離を置いて、冷静に自己分析してみる

振られたり振ったりしてから、自分に自身がないという場合は、一度冷静になって自己分析をしてみるのも彼や彼氏に認めてもらえる可能性があります。振られて諦めるのではなくどうしても諦めきれないと思っているのであれば、自己分析は重要です。

自己分析をするときはできるだけ冷静になってからするようにしましょう。振られてから精神状態が不安定な状態では自己分析をすることは難しいので、時間を置いて冷静になってから自己分析をおこなうと原因がわかるかもしれません。

共通の友人に相談して、復縁できる場を設けてもらう

付き合っていて突然別れ話を持ち出されてから別れてしまった場合、何がなんだか理解できない精神状態になります。その場合は1人で考えるのではなく友人に相談して、何かいいアイデアがないものか一緒に考えてもらうことで解決策が見つかって復縁できるかも知れません。

自分に何か悪いところがあるのであれば相手に気持ちを正直に話して、もう一度やり直しガできないものかを考え直してもらうこともできます。ただし、相手に別に好きな人ができているようであれば復縁は難しくなりますが、突然の別れを告げられた理由をはっきりさせることができるだけで気が晴れます。

▼ 関連記事

彼氏に振られた!復縁方法の他、サッパリ忘れる方法を徹底解説!

振られた理由は人それぞれ

付き合っていて突然相手から別れ話を持ちかけられて別れることは誰でも一度は経験したことがあるのではないでしょうか。いろんな理由でわかれることになり、理由自体は人様々です。相手に別に好きな人が現れたり、仕事と恋愛の両立ができなかったり、恋愛の先にあるけっこんまで想像できなかったりと別れる原因はいくつか考えられます。

違う人に奪われてしまった

別れは突然訪れるもので、付き合っている彼氏や彼女がいても別に好きな人ができてしまうことは誰でもあります。今付き合っている彼や彼女以上に好きなってしまって、その人のことばかり考えてしまうようなときは別れたいと思うのは自然の流れです。

付き合っていく理由がなくなったt期が分かれるときではないでしょうか。今以上に好きになった異性が出てきたときは、別れてからフリーになって好きな一に振り向いてもらいたいと思うものです。そうなってから新しい恋が始まります。

結婚までのプロセスを導けなかった

同じ振られる理由としては現実的なことで、恋愛として考えるのではなくその先の結婚まで考えてから付き合っているような場合は、今が楽しければいいと追うわけではなく、結婚してから今の彼や彼女とうまくやっていけるのかを考えます。

そのときに、結婚生活をうまくやっていく自身がないと思われたときは別れが告げられます。結婚までのプロセスを考えてから付き合っているのは特に女性に多く、結婚相手としてみているときにこのような別れがよく起きます。

仕事と恋愛の両立が出来なかった

社会人になると仕事に時間を割かれることがあり、恋愛と仕事を両立させることが難しくなります。特に男性は仕事に集中してがんばらないといけない時期があります。このとき、彼女とのデートに割く時間が少なくなってきて彼女から不満の声が出てきたりすると、どうしても仕事をさぼるわけにはいかないので、彼女とのデートの回数が減ってきたりして徐々に彼女とのずれが生じたりします。こうなってしまうと行き着く先は別れではないでしょうか。

振られたことを前向きに捉える

何事も品チン時こそチャンスありといいますが、恋愛でも同じことが言えます。好きで仕方がなかった彼女や彼氏からの突然の別れ話が出てから振られてしまったときに悲しくて立ち直れないくらいになってしまった場合、このときこそチャンスなのえす。当たらし出会いが既に始まっていたり、失恋することで大きく成長できたり、1人の時間がたっぷりと取れるようになって好きなことをする時間が取れるようになります。

失恋は人を大きくさせるイベント

失恋をしてから悲しみを乗り越えたときに一皮向けて大人へと成長します。失恋も成長する上で重要なイベントです。一生を1人の異性と付き合ってから結婚するのと、いろんな異性と付き合ってから結婚するのではいろんな異性と付き合ったほうが人生経験豊富になり、異性に対する免疫もできます。

失恋こそが人間性を高めてくれる最大のイベントと思って受け止められれば振られても悲しくなくなります、失恋することで学ぶことが多くあり、次の恋愛に向けて自分磨きができます。

新しい出会いのチャンス

失恋は悲しい出来事ですが、このときこそチャンス到来なのです。いつまでも失恋を引きずっていないで新しい恋に向けて視野を広げるのも成長できるチャンスです。元カレや元カノ以上にすばらしい異性との出会いの始まりでもあります。今以上のカ彼や彼女を見つけてより幸せな恋愛をすることもできます。

一人の時間を満喫してみては

長い期間恋人同士でいると自分の時間がほとんどない状態です。何をするにしても2人ですることが多かった恋愛時代と違って、振られてはじめてわかる1人の時間の大切さがあります。付き合っているときはそれが当たり前と思っていたことが、振られてから自分の時間が取れるようになって、いろんな趣味に時間を使ったり、仕事に集中することができたりと悪いことばかりではありません。振られたからできる人生の上で大事なことです。

▼ 関連記事

辛い恋愛を乗り越えよう!みんな何してる?先人の名言も!

まとめ

今まさに彼女や彼氏に振られたばかりで悲しみに浸っている人に読んでもらいたい内容です。振られることは悪いことばかりではありません。振られて始めて気付くこともあり、振られることでメリットがありそのメリットをいくつも紹介しているので参考にしてみてはどうでしょうか。きっと今後の人生に役に立ちます。