男好きな女の特徴は男性が好きな女性のタイプとどう違う?

男好きする女性と聞いて、真っ先に想像する女性はどんな人でしょうか?女性から見れば、あまり良いイメージではないのかもしれません。しかし、男好きする女性は、あえて自分がそうしているわけではなく、自然にそういった女性になっている場合もあります。また、あえて男性から注目されるようにしている女性もいます。

男好きするタイプの女性とは


凄く美人というわけでもないのに、なぜかいつも周りに男性がたくさんいるような女性もいます。もちろん、男性だけでなく女性もたくさん集まってくるようなタイプもいます。みんなから信頼され慕われる「姉さん的女性」です。しかし、そうではなく男性だけを意識した女性。女性から見たらちょっと残念な女性と言えるかもしれません……。

ボディタッチを良くする

どんなに会話が弾んだとしても、初めて会った異性に触れることをためらうのがほとんどの人です。何度も接するうちに、ちょっとだけボディタッチすることもあるかもしれませんが、異性に触れることに全く抵抗がなくガンガン行くようなタイプもいます。この行為に、不快な感情を見せる男性もいますが、むしろ嬉しいと思う男性もいます。

ボディタッチをよくする女性は、そこそこ自分に自信があります。これまでも、なんだかんだとモテてきたのでしょう。そうでなければ、異性に触ることなどまずできないからです。また、どういった男性がボディタッチを受け入れ、どういった男性がそれを嫌がるのか、そのあたりの見極めにも長けています。

派手目のファッション


男性にモテたいという気持ちが根底にありますので、男性が好む服装をすることが多いのも特徴です。ただ、真剣に付き合う場合と遊びで付き合う場合では、男性が好むファッションに違いがあります。

遊びで付き合う場合は、露出度の高いファッションを選びます。特に、自分が地震がある部位を出すようなファッションを好みます。脚に自信があれば、ミニスカートやホットパンツなどを好みますし、スタイルに自信がある場合は、ボディラインがはっきり出るようなものを着ることもあります。

爽やかなエロ話ができる

明るくて話しやすい女性であっても、どこかで一線を引いて絶対にそこは譲らないといったタイプもいます。こういった女性は、同性からも異性からも一目置かれます。男好きする女性は、その線がありません。エッチな話しももちろんできます。むしろ、そういった内容を爽やかにさらりと話すこともできます。

生々しい内容を話せば、やはり相手も引いてしまいます。しかし、爽やかにそれを言うことは、上手く異性の注目を惹き付けることにつながります。そして、相手の男性に性的なイメージを抱かせるのです。

男好きな女の心理


あえて男好きな女性になろうとしている女性の心の中には、誰にも言えないような闇がある事が少なくありません。それは、強烈な劣等感である場合もあります。

承認欲求

人は誰でも、認めてもらいたいという強い欲求があります。それは、勉強でもいいですし運動でもいい。仕事でいいし、何か特殊な能力などでももちろん良いのです。しかしながら、こういったみんなから「凄いね!」と言われるようなものが何もないと、自分の価値観が分からなくなることがあります。

誰かに何か認めて欲しい、褒めて欲しいと思った時、「モテる」ことでそれを満たそうとしてしまう。一生懸命勉強したり走ったりして確かな能力を身につけるよりも、こっちの方が楽に感じる人もいるからです。特に、子供時代に目立つことがなかった人や、寂しい時間を過ごしていたような女性に、モテることで認められたいと思うタイプが多いようです。

男性の気を引くのが好き

まるでゲームをしているかのように、男性の心をもてあそぶのが好きな女性もいます。どうやったら、ターゲットの男性が自分を好きになるのか、あれこれやって様子を見るのが楽しいのです。所謂、「恋の駆け引き」の悪趣味バージョンです。男性がこういった女性に関わると、もれなく痛い思いをします。

チヤホヤされたい、優しくされたい

男性からチヤホヤされることが、まるで生きがいのようになっている女性もいます。チヤホヤされればされるほど、女性としての価値が上がると思っているのです。チヤホヤされたい。男性から優しくされたいと強く願う背景には、自信の無さがある場合も少なくありません。また、愛情欠乏症であることもあります。その不安をチヤホヤされることで埋めたいのです。

職場の男好きな女の態度・サイン


あなたの職場に、男好きな女性がいますか?男好きな女性は、必ずしも一般的にモテるようなタイプの女性ではありません。中には、その反対のタイプもいます。

男性とばかり雑談する

男女共に集まる場所でも、いつも男性とばかり話しをする女性がいます。たまには、こういう日もあるといった頻度ではなく、ほぼ毎日こういった感じです。ただ、男性とばかり話す女性の全てが男好きというわけではありません。中には、女性特有のべったりとした関係が苦手で、女性と距離を置いているような女性もいます。結果的に、男性と話す方が多くなってしまうのです。

では、どこで見分けたら良いかというと、ボディタッチが多いかどうかという点です。女性との付き合いが得意ではなく、さっぱりとした付き合いを好み男性と話しをしている女性は、ボディタッチをしません。男好きな女性の場合は、ボディタッチをしながら男性とばかり雑談している傾向があります。

馴れ馴れしい

良く言えば距離が近いのですが、悪く言えば馴れ馴れしい。男好きの女性は、馴れ馴れしい傾向が見られます。

目立ちたい願望が半端ない!

モテる為には、何とかして自分が目立たなければいけません。その為に、みんなとはちょっと違ったファッションにしたりヘアメイクにしたりするなど、注目を浴びるように努めます。例えば、みんなで集まるような場面にちょっと勇気がいるようなファッションをして来たり、誰も持っていないようなアイテムを持って見せびらかしたり。こうやって、差別化をはかるのです。SNSでも、男性を意識した内容をアップしていることがあります。

男性が好きな女性のタイプ


男性が恋人を作る場合、遊びで付き合う場合と本気で付き合いたいと思う場合があります。遊びで付き合うつもりの場合、見た目が派手だったり明るくて目立つような女性を選ぶこともあります。しかしながら、将来を考えるほど本気で付き合いたいと思う女性は、むしろまったく別です。モテないようなタイプをあえて選ぶ人もいますし、目立たない女性を好む男性もいるのです。

信頼できる女性

本気で付き合いたいと思う女性とは、つまり本当に好きになる女性ということです。本気で好きになる女性とは、見た目ももちろん大事ですが、もっと重要視する部分があります。それは、信頼できるかということです。見た目ばかりで中身のないような女性は、信頼するのが難しいと言えるでしょう。

中身がある女性は、どんなに静かにしていても、或いはバカなフリをしていても、どことなく知性がにじみ出てくるものです。教養、知性、そして礼儀。社会をしっかりと生き抜いていくためには、こういったことが見に付いていなければできません。賢い男性は、そこを見抜くのです。また優れた男性も、いつも群れていなければ何もできないような女性を選ぶことはまずありません。精神的にも金銭的にも自立している大人の女性を好み、且つ良い距離感で信頼し合いながら付き合います。

清楚な印象

男性の多くは、清楚な女性を好みます。肌の露出度が高い服装を好む女性は、実はあまり好きではありません。なぜなら、他の男性の前でも同じような服装をすると思い不安になるからです。安心して付き合うことができません。それに、露出度が高い服を着ている女性に、遊んでいるイメージも感じてしまいます。

多くの男性は、清潔感があって、そしてあまりお金がかからないような女性を好みます。女性らしく柔らかく、優しい雰囲気が出せるようにファッションやヘアメイクを研究してみてはいかがでしょうか。

ポジティブ

どんなに落ち込んでも、また立ち上がり前を向いて生きる女性に男性は魅力的に感じます。転んだ後、立ち上がる際に、何を掴んでいればもっとかっこよく見えるかもしれません。

反対に、いつも悪口や愚痴、くだらない噂話をしている女性を嫌悪する男性は少なくありません。本当の意味でモテて大切にされる女性と言うのは、凛とした女性です。

モテたいとは思わずに、自分らしさを大事にして、無駄に媚びたりしません。嫌われることも恐れず、ガンガン進んでいきます。もちろん、八方美人でもありません。

とは言え、あまり逞しすぎるのもやはり良くありません。しっかりとしていて、ポジティブ。でも、甘え上手であることが大事。好きな人だけに弱さや可愛らしさを見せることができるのも、男性が好きなタイプだと言えます。そのバランスが良いのです。

まとめ

モテたいと強く思うがゆえに、大失敗している可能性もあります。男性から大切にされる女性になりたいのであれば、もっと自分を大切にすること。そして、中身のある女性にを目指すことです。何か真剣に取り組んでいる女性は、キラキラしています。仕事でも勉強でも一生懸命する女性は、モテます。

せっかくモテるのなら、是非素敵な男性にモテるようになりましょう。本当に素敵な男性は、外見ではなく中身を見て判断するということを憶えておいてください。