【恐怖】再現力すごっ、ハシビロコウのフェイクおまんじゅう!

「動かない鳥」として有名なハシビロコウをモチーフにしたフェイクお菓子のデフォルメ&顔まわりの再現度が高い…と話題になっています。

本物のおまんじゅうかと…

このハシビロコウのフェイクお菓子は創作者やまざきうなむーさんが「貝塚商事」として制作しているもの。その名も「ハシビロコウまんじう」。一つ一つ手作りして、焼き上げているとのこと。

本物のおまんじゅうと違うのは「食べられないこと」と「ずっと飾って楽しめること」色といい、質感といいオナカが空いてくる仕上がりです。数は少ないですが、特徴のある商品で話題になることが多いヴィレッジヴァンガードで取り扱っている商品です。(売り切れの可能性あり)

ハシビロコウとは

ちなみにハシビロコウとは、アフリカに生息する大型の鳥類でその大きさはなんと1.2メートルにもなるものもあるとか。見た目でお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんね。ハシビロコウはペリカンの仲間に属しています。

「動かない鳥」として有名で獲物を捕まえる時は数時間にわたって動きません。日本では、上野動物園、千葉市動物公園、伊豆シャボテン公園、高知県立いのち動物公園にそれぞれ数羽が飼育されているレアな鳥類です。

食べられないけど、欲しい

今回のお菓子はそのハシビロコウを適度にデフォルメしながらも、細部まで再現。鋭い視線は狩りを行う肉食獣を思わせます。東京みやげの「ひよこ」をイメージさせますね。帰宅してテーブルの上に10個位並んでいたら、ちょっと視線が怖いです。怒ってないよね…?ほかにも「おまんじう」シリーズ、あるみたいですね。運よく手に入ったらラッキーです。

関連記事

関連記事

関連記事

関連記事

関連記事