「いいな」を届けるWebメディア

Twitterで話題

2018年02月08日 更新

NHK「がんこちゃん」アニメ新シリーズでまさかの美少女化!?

NHKで放送されている人形劇「ざわざわ森のがんこちゃん」。

現在、BSプレミアムでテレビアニメ化されていますが、美少女化されたがんこちゃんが登場する話を放送するということで、あまりのギャップが話題になっています。

人形劇のがんこちゃん、アニメ新シリーズ開始

NHKで放送されている人形劇「ざわざわ森のがんこちゃん」をご存じでしょうか。

物語の舞台は、遠い遠いすごく遠い未来、人類滅亡後の地球。「新世代恐竜」の子ども・がんこちゃんは、ざわざわ森で暮らす小学一年生の女の子です。

「ざわざわ森のがんこちゃん」は幼稚園、保育所の園児から、小学校低学年の児童が楽しんで道徳を学べる番組です。あいさつや友達づきあいなど、低学年の児童に大切な道徳を、人形劇形式でわかりやすくお伝えしています。1996年に放送が始まり、多くの小学校で道徳の授業教材として視聴され続けています。)

がんこちゃんのアニメ「がんがんがんこちゃん」の新シリーズがスタートしました。

話題になっているのが11日放送の予告。ストーリーの中では、まさかのがんこちゃんの萌えキャラが登場。

もちろんお母さんや兄弟まで全て美女・イケメンです。

NHKの公式ツイッターも困惑

あまりの展開にNHKの担当者も困惑気味。公式ツイッターでもその様子が手に取る様にわかります。

今回のアニメ化に視聴者からは歓迎ムードです。良い意味でNHKらしくないかも…

家族で楽しめるかも

「ざわざわ森のがんこちゃん」お子さんとご一緒に見た方や小さい頃見た…という方もいるでしょうね。「がんがんがんこちゃん」は2018年2月4日よりBSプレミアム 毎週日曜 午前7時55分~8時00分に放送中です。

リニューアル進化を遂げたがんこちゃん。新しい旅立ちを応援してあげましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです