ピーリング

ケミカルピーリングの効果はどんなものがある?どこでできるの?

加齢などによって肌のくすみが気になり始めた、乾燥しがちでコスメを使用してもなかなか改善されないという悩みを抱えている方にお勧めしたいのがピーリングです。最近では自宅でもピーリングができるようになりましたが、さらにはっきりした効果を実感したいという方にお勧めしたいのがケミカルピーリングです。

ケミカルピーリングは専門のサロンやクリニックで施術を受けるものですが、一度施術を受ければ美肌効果が得られ、またブライトニング効果で透明感を取り戻すことができます。そこでケミカルピーリングの気になる効果について、またケミカルピーリングで使用される成分についてお伝えしたいと思います。またどういった場所で受けられるのかについても触れてみたいと思います。

ケミカルピーリングの効果

ピーリング

加齢が進行していくと新陳代謝が遅れ、それによって古い角質が残ってしまうことがあります。それによって肌が暗く見えたり、キメの細やかさが失われていきます。こういった悩みに対して効果があるのがケミカルピーリングです。

自宅でできる一般のピーリングとは違い、より強い効果を期待できるのがケミカルピーリングです。それではどういった効果が期待できるのでしょうか。

古い角質を除去

新しい肌細胞が生まれた時点で最上部にある古くなった角質は通常自然と剥がれおちていきます。これが加齢や生活習慣の乱れなどによって滞り、古い角質がそのまま残ってしまうことがあります。この古い角質はなかなか除去することが難しいものです。

ケミカルピーリングを受けることで残った古い角質をきれいに除去することができます。ケミカルピーリングは専門のクリニックなどで受けるため、肌に負担をかけることなく安全に古くなった角質だけを除去できます。

ニキビ跡が改善される

ケミカルピーリングによって古くなった角質がなくなり、肌のターンオーバーも正常化することができます。またコスメの保湿成分をしっかりと肌の奥に届けることができるようになります。

こういったケミカルピーリングによる効果によって、肌が引き締められ、また本来持っている肌の明るさを取り戻すこともできます。そのためニキビの跡が目立ちにくくなります。毛穴が大きく見えてしまった状態も目立ちにくくなります。ニキビ跡で困っていた方にはケミカルピーリングは効果的な手段です。

あわせて読みたい

ニキビ跡が治らない!みんなが知らないこんな方法で治してみよう!

続きを読む

肌が若々しくなる

年齢を重ねていくにつれて新陳代謝が遅くなり、肌のターンオーバーが遅れたり、老化をしていくようになります。そんな肌に対してケミカルピーリングを行えば、肌が若々しい感じになります。加齢によって肌が衰えていくのは防ぐことができませんが、ケミカルピーリングによって見た目を大きく変えていくことはできます。そのため定期的に行うとでいつでもきれいな肌を維持していくことができるものです。

皮脂の分泌を抑えてくれる

肌が乾燥をすると体の防御反応として、皮脂が過剰に分泌されるようになります。過剰に皮脂が分泌されることによってメイクが崩れやすくなったり、またニキビができやすくなってしまいます。皮脂が過剰に分泌されるのを防止するために、ケミカルピーリングをすることもお勧めな方法です。

あわせて読みたい

皮脂テカリ防止下地15選!正しいつけ方をして効果アップを狙う

続きを読む

「ケミカルピーリングによって古い角質が除去されると、化粧水やクリームなどの保湿成分がしっかりと肌に届くようになります。お肌の水分を充がに行き届くことによって、乾燥が改善され皮脂の過剰分泌が抑えられるようになります。」

ケミカルピーリングの種類

古い角質を除去したり、ブライトニング効果などを得るために効果的なケミカルピーリングですが、その中心となる成分があります。実は1種類だけではなく、いろんな成分があるのです。それぞれの成分によって特徴が異なっており、個人によって合うものが異なります。そのためケミカルピーリングをしてみたい方はまず成分の特徴についてしっかりと理解しておくことが必要です。

サリチル酸

クリニックのピーリングで使用されるものとしている成分はいくつかありますが、その中でも安全性の点で人気があるのがサリチル酸です。この成分をマクロゴールという基材で溶解することによって肌の深部にサリチル酸を届けることができます。

サリチル酸は肌への安全性が高く、低刺激なので安心してピーリングを行うことができます。またこの成分が角質層のみに反応するため、他の細胞に傷をつけない点でもメリットがあるものです。この成分を使用したケミカルピーリングを行っているクリニックは多くなっています。

あわせて読みたい

サリチル酸ピーリングの特徴とメリット・注意点を知っておこう!

続きを読む

グリコール酸

以前からケミカルピーリングの成分として使用されているのがグリコール酸です。長い歴史を持っており、安全性の点でもメリットがある成分です。このグリコール酸はフルーツの中にも含まれており、また皮膚にももともと含まれている成分のため、刺激を感じにくいといえます。

グリコール酸は水に溶けやすく、皮膚への浸透性が優れています。肌のターンオーバーを促進することもあって、ニキビ跡がある場合にも効果を期待することができます。

トリクロロ酢酸

別名TCAとも呼ばれている成分ですが、強い酸で、肌の表面を強力に剥がす効果に優れている成分です。この成分を使用したピーリングでは単にくすみ対策だけではなく、肌の表面に出来たニキビ跡に対しても効果があるため、肌の表面をなだらかにしていくことができます。

この成分はサリチル酸など、他の成分と比べると刺激が強いため、この成分を使用したピーリングを行う際にはクリニックの医師と十分に相談をしてから行うことが望まれます。

ケミカルピーリングができる場所

ケミカルピーリングは一般的なピーリングと違い、強い成分を使用して行うために専門の場所で施術を受ける必要があります。また何らかのトラブルが生じた場合にもしっかりと対処してもらうために、信頼できるお店選びが必要になります。ケミカルピーリングを受けたい方のために、安心できる場所について説明をしたいと思います。

美容外科クリニック

美容外科クリニックでは美容整形や機器を使用したスキンケアなどのサービスを行っています。クリニックでは医師が常駐しているため、安心して施術を受けることができます。また医療機器が揃っているため、万が一の時にも万全の態勢で対応を受けることが可能となっています。

ピーリングでは美容整形と違って大きなリスクは少ないものですが、それでも何らかのトラブルが起こった場合には早急に対処してもらう必要があります。そのため技術と信頼性の点で安心できるといえます。

皮膚科

美容外科クリニックのように、美容に特化したクリニックではありませんが、医師が常駐しているため、安心してケミカルピーリングを受けることができます。皮膚科は一般に治療を行う場所ですが、それだけではなくピーリングを行っている皮膚科も最近では多くなってきました。

エステサロン

エステサロンの中にもケミカルピーリングを行っているところがあります。専門のスタッフが対応をしており、安全性の点で問題はありませんし、皮膚に負担がかからないように施術を行っています。ケミカルピーリングを行うエステサロンの数は美容外科クリニックよりも多くあり、そのため住んでいる地域の周辺でサロンを探しやすい、また通いやすい点でメリットがあります。

ケミカルピーリングの副作用

ケミカルピーリングではピーリング効果のある成分を使用するため、多少なりとも肌に負担をかけてしまうことは否定できません。そのためケミカルピーリングの副作用についてはしっかりと理解をしておかなければなりません。副作用のことを知ったうえで実際にケミカルピーリングを受けるかどうかを判断することが望ましいといえます。

ピリピリした痛みがある

ピーリングに使用される酸はピーリング効果があり、古くなった角質を除去してくれます。この酸はいろんなタイプがあります。ただ中には自分の肌に合わなかったり、またピリピリした痛みを感じてしまうことがあります。

刺激を感じてしまうことも場合によってはあるものです。そのためケミカルピーリングでは痛みを生じる可能性も否定できない点は理解しておくことが重要です。

紫外線の影響を受けやすくなる

ケミカルピーリングは古くなった角質を除去しますが、そのため肌が一時的に無防備になってしまいます。そのため紫外線からの刺激を受けやすく、また影響も受けやすくなってしまいます。そのため施術後はしっかりと保湿ケアを行い、また外出時には衣類などを使用して肌を防御することが必要になります。

「敏感肌の人の場合は、赤みが出ることもあります。数日で自然に消えることがほとんどのようですが、心配な場合は施術前に相談しておきましょう。」

ピーリングの後はお肌のケアを丁寧に行いましょう

健やかなお肌に保てるかどうかは、ピーリング後のケアにかかっています。ピーリング後の肌は汚れがきちんと落ち、乾燥もしていますので水分を吸収しやすくなっています。化粧水は数回に分け、ちょっとずつ肌になじませていきましょう。その後に美容液や手のひらで温めたクリームなどを塗ってしっかりとケアしましょう。

「余分な角質が剥がれ落ちた皮膚は、とてもデリケートな状態です。充分に水分を補充してから、潤いが逃げないように油分でフタをしましょう。普段はお肌が強い人でも、ピーリング後は敏感肌向けのスキンケアを使うのもおすすめです。」

まとめ

ケミカルピーリングは強い酸によって古くなった角質を除去し、また肌表面を滑らかにしてくれます。そういったメリットがある反目、刺激を感じてしまう場合もあります。これらについてしっかりと理解した上で、実際にピーリングを行うようにしたいものです。

 

あわせて読みたい

自宅でできるケミカルピーリング|タイプ別おすすめ11選

続きを読む