毛穴をカバーするファンデーションの間違いない選び方!

毛穴が目立ってしまうと、顔立ちの美しさは大きく損なわれてしまいます。年齢を感じさせる、不潔な印象になる、生活リズムの乱れが連想されるなど、女性としてうれしくないイメージに繋がるでしょう。

しかし、カバーしようと思ってもなかなかうまく隠すことができなかったり、ファンデーションを厚塗りしてしまって不自然になってしまい、悩みは増えるばかりです。

そこで今回は、

  • 毛穴が目立ってしまう原因
  • 毛穴を目立たせなくするファンデーション選びのコツ
  • 毛穴カバーにオススメのファンデーション
  • ファンデーション以外でできる毛穴対策

について特集しました。毛穴の目立ちに悩んでいる人や、加齢肌を対策したいと考えている人などに、役立つ情報となっていることでしょう。

毛穴が目立ってしまう原因

目立つと醜い印象になってしまう毛穴ですが、そもそもなぜ目立ってくるのでしょうか。生まれつき毛穴が開いているという人はそうはいません。どのような理由で開いてくるのか、まずは知っていきましょう。

角栓が毛穴を広げてしまう

毛穴に皮脂が溜まってくると、角栓ができます。毛穴をつまらせる、半透明の脂肪のようなものです。角栓が大きくなると、それこそ毛穴を押し広げるほどに成長しています

日々しっかりスキンケアができていれば良いですが、それを怠ってしまうと、角栓のつまりが起こりやすくなります。

角栓が酸化して黒ずみになってしまう

角栓は、ただ毛穴をつまらせるだけの存在でもありません。生じた角栓をそのまま放置していると、酸素に触れて酸化してしまいます

すると半透明であった角栓も、酸化によって黒ずんできてしまうので、余計に目立ってしまいます。これもまた、見た目の醜さを後押ししてしまう現象といえるでしょう。

毛穴の周りにメラニンが溜まっている

メラニンとは、いわゆるメラニン色素のことです。日焼けによって肌が黒くなるのは、このメラニン色素が増えているからにほかなりません。角栓の黒ずみ同様、毛穴周りが黒くなることでもやはり醜い印象になってしまいます

UVケアを怠っている、屋外で仕事をしている、アウトドアを好む、そんなタイプの女性は特に注意すべきでしょう。

皮脂により肌が炎症している

毛穴に皮脂を残したままにしてしまうと、そこが雑菌の温床となり、炎症を起こしてしまいます。ニキビ肌は、その代表例でしょう。

炎症が起こると皮膚は腫れた状態になるため、毛穴も広がってしまいやすくなります。また、炎症のケアを間違ったり、自分で潰して膿を出したり、同じ場所に繰り返しニキビを作ってしまったりといった場合は、炎症の有無に限らず毛穴そのものが広がってしまうかもしれません

そういった意味でもまた、日々のスキンケアはしっかりおこなうべきといえるでしょう。

加齢により肌の弾力が減っている

スキンケアや炎症対策がしっかりできていても、どうしても毛穴が目立つケースがあります。それは、加齢による肌の劣化です。年齢を重ねると、徐々に肌の弾力が減ってきてしまうため、毛穴も自然と開いてくるのです。

ですが適切なスキンケアにより、ある程度はエイジングケアをおこなうことも可能です。自分の年齢や、肌の状態に合わせた効果的なケアを、理解しておくことは欠かせません。

毛穴を目立たなくするファンデーション選びのコツ

毛穴の目立ち対策には、ファンデーションへのこだわりが効果的です。そもそもファンデーションは、そのためのメイク道具といっても過言ではありません。肌質に適した種類を選ぶことで、理想の肌に近づけられるでしょう。

リキッドファンデーション:汗や皮脂が多い方に

液状のリキッドファンデーションは、肌にしっかり密着する点が特徴です。毛穴の凹凸をしっかり隠して、見栄えの美しさを演出します。

また汗や皮脂と混ざりにくい性質があるので、特にオイリー肌の人におすすめです。

クリームファンデーション:毛穴や肌の凹凸が目立ちやすい方に

クリームファンデーションはリキッドよりも粘度が高いため、毛穴をなめらかに見せる効果が期待できます。中でもキメをなめらかに見せられるものや、保湿効果があるものは、ナチュラルな仕上がりを演出する上で理想的です。

パウダリーファンデーション:毛穴や肌の凹凸を自然にカバー

パウダリーファンデーションは、微細なパウダーを肌に纏わせることでファンデーション効果に繋げるタイプです。ぬるというよりも、軽く乗せていくタイプであるため、自分に合った柔軟な使い方が可能です。

毛穴の凹凸や顔の形、個性などを考えて、自然に仕上がるよう自分なりに役立ててみてください。

クッションファンデーション:ツヤ感のある明るい仕上がり

コンパクトに収められたクッションに、リキッドタイプのファンデーションが染み込まされた状態のものです。それをパフにとって、顔につけていきます。

とにかく特徴はツヤ感なので、ツヤ重視の若々しい肌に近づきたい人におすすめです。なめらかなリキッドファンデーションと、肌に乗せるように使えるパウダーファンデーションの、中間のようなニュアンスで役立てられるでしょう。

毛穴を目立たなくする!おすすめのリキッドファンデーション

手軽に塗り込めるリキッドタイプは、メイク直しもしやすくあらゆるシーンで重宝できます。毛穴隠しには、どういった商品が効果的でしょうか。おすすめをご紹介いたします。

レブロン カラーステイメイクアップ180


ポンプタイプが使いやすい、レブロンのリキッドファンデーションです。毛穴レス下地効果が特徴となっており、薄づけでも気になる毛穴をしっかりカバーします。リキッドタイプならではの、皮脂くずれ防止にも期待できます。

ケイト リキッドファンデーション シークレットスキンメイカーゼロ 02


シックなブラックのボトルが、高級感をも感じさせます。しっかり毛穴をカバーしつつも、厚塗り感を感じない仕上がりに近づけられます。

なめらかなリキッドであるため、顔全体への伸びが良く使いやすいです。

毛穴を目立たなくする!おすすめのクリームファンデーション

カバー力の高さが魅力のクリームファンデーションは、肌へのいたわり効果にも注目すべきです。肌をしっかり覆うため、品質によって肌への負担ともなるためです。下記のような、上質なアイテムを選びましょう。

ドクターシーラボ BBパーフェクトクリーム エンリッチリフト 30g


ドクターシーラボの独自成分「金のコラーゲンEX」により、毛穴を効果的にカバーしつつ健康的な肌質を作り上げてくれます

85%以上が美容成分でできたBBクリームも、うるおいある肌のサポートに繋がるでしょう。もちろん、特殊パウダーを取り入れた毛穴カバー効果にも大いに期待できます。

est(エスト) エストクリームファンデーション エッセンスモイストOC05


高級路線の価格帯からも分かる通り、上質なアイテムとなっています。少量使用するだけでも、毛穴のほか、小じわやしみなどもしっかりぼかしてくれるでしょう

過酷な環境にも耐えるタフさも魅力となっているので、シーンに限らず重宝できそうです。

毛穴を目立たなくする!おすすめのパウダリーファンデーション

手を汚すことなく使えるパウダリーファンデーションは、メイク直し用に持ち歩くファンデーションとしても魅力的です。普段使いできるような、使い勝手の良いアイテムが理想的でしょう。

マキアージュ ドラマティックパウダリー


ムースから生まれた、軽やかな質感のパウダリーファンデーションです。つけている間のストレスも少なく、それこそ普段使いしやすい印象です。

とはいえ、毛穴や色ムラ、さらには乾燥までカバーする優秀さも持ち合わせています。ひとつ持っていて間違いのないアイテムでしょう。

アクアレーベル モイストパウダリー


パウダリータイプでありながら、しっとり感も持ち合わせたフィット感が魅力のひとつです。毛穴をひとぬりでしっかりカバーできるので、忙しい朝でも使いやすいです。

ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲンといったスキンケア成分も配合しており、炎症の予防にも役立ちそうです。

毛穴を目立たなくする!おすすめのクッションファンデーション

毛穴カバーに加えて、特徴的なツヤも演出できるだけに、肌を美しく魅せたい人にうれしく感じられるラインナップでしょう。とはいえ、特徴的な商品が多く、選びにくいのも事実です。下記の人気アイテムをチェックしてみてください。

ミシャ M クッション ファンデーション(マット)No.23


マット質感と濃密なカバー力が気になる毛穴を隠してくれます。リキッド状にもかかわらずパットで使えるという手軽さも、うれしく感じられるでしょう。

化粧下地・ファンデーション・日焼け止め対策がひとつでできるオールインワンという特徴も相まって、使いやすさが魅力的です。

ドクターシーラボ パーフェクトクッション ファンデーション ライトベージ


軽い仕上がりにもかかわらず、毛穴から色ムラまでしっかりカバーする優秀なクッションファンデーションです。美容液ファンデーションとも銘打たれており、肌をいたわる効果、健康的なツヤ感が実感できるでしょう

日焼け止めとしても「SPF50+/PA++++」の数値を誇っており、日差しのきつい季節でも心強いです。

ファンデーション以外で毛穴を目立たなくする方法

ファンデーションは、あくまで毛穴をカバーする存在に他なりません。やはり理想は、毛穴の開きを予防したり、開いた状態を引き締めたりして肌状態そのものを改善することでしょう。以下の方法を試してみてください。

基本のスキンケアをしっかりとおこなう

スキンケアはさまざまにありますが、まずは基本に力を注いでください。正しい洗顔や肌にやさしいメイク落とし、そして保湿などを心がけて、肌細胞の健康を維持しましょう。トラブルが起きにくい肌を作ることで、毛穴も自然に引き締められます

毛穴の角栓を絞り出さない

角栓があると、それこそ毛穴が開いて見えてしまいます。ですが、だからといって強引に絞り出すと余計に肌を傷めてしまいます。やさしく溶かし出せる専用のピーリング剤などを使って、無理なく落とすようにしましょう

日焼け・喫煙・睡眠不足など肌に負担をかける行為をしない

これらは、スキンケアをおこなう上でまず避けるべき行為です。メラニンの増加や血行阻害、ホルモンバランスの乱れに繋がるためです。

日焼け止めや日傘による効果的なUV対策、規則正しい生活を意識して、肌状態のキープに努めましょう

まとめ

わずかな毛穴の開きでも、至近距離で話す相手からは結構目立って見えてしまうものです。恋愛や人間関係、また仕事などにも悪影響を及ぼすかもしれません。

適切なスキンケアやカバー力の高いファンデーションで、美しい見栄えを目指しましょう。