毛穴のレーザー治療にはどんな種類がある?種類ごとの特徴をご紹介!

毛穴のレーザー治療に興味関心を抱く方は少なくありません。自分ではどうすることもできない毛穴トラブルであるからこそ、毛穴のレーザー治療とはどういったものであるのかを気になるでしょう。もちろん、毛穴のレーザー治療は決して安いものではないものの、それだけ期待できる効果は大きいです。

気になる毛穴タイプ

 

毛穴の悩みに対して効果的にアプローチするためには、まずはどういった毛穴のタイプであるのかを知らないといけません。毛穴の開き方が縦長や楕円、疲れると毛穴が目立つ、保湿をしても感想がおさまらない、毛穴の開きを触ってもベタベタしないなどの特徴があれば、たるみ毛穴です。毛穴の開きに触るとベタベタする、乳液やクリームをつけるとベタつく、毛穴に白い脂の塊が見える、便秘がちなどに当てはまるのなら、開き毛穴です。毛穴が黒くぷつぷつと見える、肌にざらつきがある、肌が硬くてごわごわしているなどの場合は黒ずみ毛穴です。

ご自身の毛穴にはどういった特徴があるのかをチェックするのはそう難しいものではありません。正しい毛穴対策を行うためには、まずはどのタイプであるのかを知るべきです。毛穴のタイプに合わないスキンケアをしても、毛穴が目立ってしまいます。

開き毛穴

開き毛穴は毛穴詰まりを起こしていないものの、毛穴が開いている場合もあります。毛穴は特に何かが詰まっている訳ではないです。改善をするためにはスキンケアを根気よく続けていく必要があります。もちろん、何が原因であるのかも分かっていないといけません。ファンデーションを綺麗に仕上げるのは非常に難しくなってしまうものです。

毛穴の開きに効果的なおすすめケアをご紹介!

たるみ毛穴

毛穴と毛穴が繋がっている、あるいは毛穴楕円上に広がっているのがたるみ毛穴です。開き毛穴とは違いとしては、毛穴が開いている部分を少し上に指で引っ張ると毛穴開きが消える点となります。たるみ毛穴の原因となるのは肌のたるみや水分量の低下やコラーゲンやエラスチンの破壊などです。年齢を重ねるとたるみ毛穴の問題は多くなっていくと思った方が良いでしょう。

これってたるみ毛穴!?たるみ毛穴の予防と対策

毛穴つまり

開き毛穴は毛穴に角栓や汚れが詰まって毛穴が開いている段階になります。この状態のまま放置してしまうと、毛穴が形状記憶してしまって、角栓を取り除いても毛穴がぽっかり開くようになる可能性がない訳ではありません。重要になるのは角栓ケアです。毛穴に詰まっている角栓の主成分はタンパク質であるため、普通の洗顔料では取れません。

タンパク質を分解する力のある酵素洗顔なら、毛穴詰まりが原因の毛穴開きに効果的です。普通の洗顔料で何とかできると思っている方もいるものの、効果的とはいえません。自分の肌トラブルに合ったケアをしていかないといけないです。

毛穴の詰まりは何故起こる?毛穴詰まりを予防するケアとは?

レーザー治療の種類

 

レーザー治療の種類はフラクショナルレーザー、カーボンピーリング、サーマクールの3種類です。それぞれの種類によって違いは当然ながらあります。それぞれの種類による特徴を把握し、治療方法も頭に入れておけば、いざというときに迷うことはなくなるでしょう。同時に、価格の違いについても把握しておくべきです。

フラクショナルレーザー

フラクショナルレーザーは別名で肌再生治療と呼ばれており、細かい点状に照射するレーザーです。皮膚を削るアブレイティブタイプは一般的な毛穴やニキビ跡のクレーターやデコボコなどのハードな施術で使用されます。熱で肌再生を促すノンアブレイティブタイプの場合は皮膚に細かい熱ダメージを与えて肌を凝固させるのが特徴的です。一般的な毛穴治療や美肌目的で使用されます。

肌を生まれ変わらせつつ、真皮のコラーゲンを増やす治療となります。およそ1週間で肌が生まれ変わるからこその即効性が人気の理由になるでしょう。化粧品では届かない真皮に直接作用します。値段は1回3万円~5万円で、5~6回が基本です。

カーボンピーリング

 

カーボンピーリングは毛穴の詰まりを取り除くのと毛穴を引き締めるのが両方できる治療になります。毛穴よりも小さいカーボンを塗り込むことによって、奥深くのケアも可能となります。シミやメラニン毛穴の改善に加え、美白効果も狙えます。値段は鼻のみでおよそ15000円前後で、顔全体は3万円前後になります。必要な回数は6回程です。

サーマクール

サーマクールはたるみに効果的な治療法となります。普通のレーザーでは届きにくい真皮奥深くや脂肪層にかけて熱ダメージを与えるものです。コラーゲンが変性して一時的にひきあがる上に、大量のコラーゲンが増殖します。即効性と持続性を兼ね備えており、じわじわとたるみが解消されていくものです。大きなダウンタイムもないからこそ、仕事をしながらでも全く問題ありません。1回の値段は10万円~30万円で、ショット数によって大きく変わっていきます。ただ、必要な回数が1回であるのが大きいといえるでしょう。

レーザー治療のメリット

レーザー治療には様々なメリットがある中で、注目すべきは美肌効果とターンオーバーが施される点でしょう。気になる肌の悩みを解決できるだけではなく、プラスしての効果も得られるからこそ、メリットはやはり大きいといえます。自分だけで対応しても改善されない悩みがしっかり改善されるのがレーザー治療です。

美肌効果もある

レーザー治療のメリットの一つに挙げられるのが美肌効果です。ケアなのトラブル解決に繋がるのはもちろん、アンチエイジング効果も期待できるのが大きいといえるでしょう。肌の内部を刺激することで、肌の生まれ変わりや美肌に欠かせないコラーゲンの生成を施す働きを持っているのが熱エネルギーです。

ターンオーバーが促される

ターンオーバーが施されることの意味は既に多くの方が理解しているでしょう。肌の新陳代謝を正常な状態に戻せるのが大きいです。美しい肌作りをしていくにあたっては、ターンオーバーが施されるかどうかは非常に重要になります。

美容外科選びのポイント

 

スキンケア

レーザー治療を受けるために美容外科を選ぶのなら、ポイントをしっかり理解しておかないといけません。どの美容外科でも一緒であると思うのは大きな間違いです。適切なレーザー治療を受けられるかどうかはもちろん、安心できる理由があるかどうかも注目しないといけません。

カウンセリングがしっかりしている

レーザー治療を受ける前には必ずカウンセリングを受けることになります。このカウンセリングに不安や不満が生まれるのなら、別の美容外科を選択した方が良いでしょう。決して安い治療ではなく、かつ今後の生活にも大きく影響する治療であるからこそ、カウンセリングに力を入れるのは美容外科として当然です。

施術の実績が多くある

施術の実績が豊富であるかどうかについてもチェックすべき点になります。数多くの施術実績があるのなら、安心して治療を受けられる理由に繋がっていくでしょう。ただ、全く施術実績がないのなら、不安に思う気持ちが芽生えるはずです。ホームページをチェックすれば簡単に分かることでしょう。

まとめ

レーザー治療の種類によっての違いや美容外科の選び方などを頭に入れておくことで、自然と適切な選択ができるようになるでしょう。洗顔をするだけでは解決できない悩みもしっかり解決できます。経済的な負担はあるものの、大きな効果を期待できるだけの理由があるのは間違いありません。