ランニングするならウインドブレーカーは必須!?おすすめ商品まとめ

走っていれば暑くなるので、薄着で大丈夫と思っていませんか?寒い日に薄着で外に出れば風邪をひきます。汗をかいた後は身体が冷えてしまうもの。体調を崩さないためにも、ウインドブレーカーは必要です。

ここでは、

  • ウインドブレーカーがランニングに適している理由
  • ランニング用ウインドブレーカーの選び方
  • おすすめのウインドブレーカー:ポケッタブル
  • おすすめのウインドブレーカー:UVカット機能
  • おすすめのウインドブレーカー:リフレクター機能

を紹介します。寒い冬でもランニングを続けたい方には必須アイテムになってくるウインドブレーカー。体調管理のためにも是非、購入してみてはいかがでしょうか。

ウインドブレーカーがランニングに適している理由

オシャレ着のための上着ではなく、ランニング用のウインドブレーカーには特徴があります。普通の上着では走りにくいものですが、ランニング用のウインドブレーカーなら、走りを邪魔しないのが特徴。寒さ対策にもなります。急な雨でも安心して走ることも可能。他にはどのような特徴があるか、お伝えしましょう。

【防風性】気温が寒い時でも安心

ウインドブレーカーは風や冷気から体を守ってくれるものです。風の冷たい季節や、朝、夜など気温が低く寒さを感じるときにはウインドブレーカーが必需品。体が冷えるのを防いでくれます。

気温が下がり、寒さを感じる秋から冬には大活躍するウインドブレーカー。ランニングシャツやTシャツ1枚では風邪をひいてしまうので、ウインドブレーカーを着用するのがおすすめです。

【撥水性】雨天でも走る事ができる

ランニング用のウインドブレーカーは撥水性があります。最初から雨が降っていてもランニングを実行したい日や、雨が降りそうな天気の日などは、ウインドブレーカーが役に立ちます。雨などで体が冷えてしまうと体温が下がり、体調を崩すことに。体が冷えると、怪我の原因にもなります。ウインドブレーカーで雨から体を守りましょう。

【携帯性】途中で脱いでも邪魔にならない

暑くなれば途中で脱ぐことも多いでしょう。ウインドブレーカーを脱いだ後、手に持っているのは邪魔になりますが、ランニング用のウインドブレーカーは、小さく折り畳めるものが多いです。途中で脱いでもバッグに収納できます。小さめをポーチに収納してもかさばらないので、体の動きを妨げることにはなりません

【速乾性】汗をかいても不快にならない

上着を着て汗をかくと、ベタベタして不快になるのでは?と心配する人もいるでしょう。ランニング用のウインドブレーカーは吸汗素材を採用したり、速乾性に優れていたりするため、汗をかいても不快になることはありません。

汗のせいで肌荒れを起こしてしまうこともあります。乾燥からも肌を守ってくれるのが、ウインドブレーカー。肌荒れ対策にもなるのがメリットです。

【通気性】必要以上に身体を熱くしない

熱を逃してくれる素材を採用しているものも多いのが、ランニング用のウインドブレーカーの特徴です。冷気や冷たい風などから体を守るとともに、体を必要以上に熱くしないため、通気性の良い素材を使用しています。通気性がよければ、より快適にランニングを続けることができるでしょう。

ランニング用のウインドブレーカーを選ぶポイント

携帯に便利なものやUVカット機能がついているものなど、ランニング用のウインドブレーカーにも種類があります。適切なものを選ぶためのポイントを紹介しましょう。

最初しか着ないのならポケッタブルモデル

走るとすぐに暑くなるので、上着は最初だけ、という人にはポケッタブルモデルがおすすめ。薄い生地や折り畳むと小さくなる素材などで作られたウインドブレーカーを選ぶといいでしょう。自分の持っているポーチやバッグに収納できるかどうかもチェックすることが必要です。

日中走るならUVカット機能

紫外線に当たると日焼けをしてしまいます。紫外線は多い日や少ない日はあるものの、1年中降り注いでいるものです。シミやくすみなどの肌荒れを防ぐためにも紫外線対策は必要。日中はUVカット機能が付いたウインドブレーカーを選ぶと紫外線対策にもなります。

女性だけでなく男性も長時間紫外線に当たると、肌荒れを起こしてしまいます。疲労の原因にもなるので、紫外線の強い日は特にUVカット機能搭載のウインドブレーカーがおすすめです。

夜間走るならリフレクター機能は必須

車や自転車などのライトに反射するリフレクター機能も忘れてはいけないものです。暗い時間帯は自分が注意をしていても、車や自転車などは人の姿を認識できない場合があり非常に危険です。夜間など暗い時間帯にランニングをする人は、リフレクター機能が付いたウインドブレーカーを選びましょう。

ポケッタブルモデルのおすすめウインドブレーカー

寒い日には体を温めてくれるウインドブレーカーですが、走り始めると暑くなり、ウインドブレーカーを脱ぎたくなるものです。便利なのはポケッタブルタイプのもの。ポケッタブルモデルのおすすめウインドブレーカーを紹介しましょう。

LIMITED SELECT M3 ウインドブレーカー

高機能素材のダルシャインを使用。撥水、透湿、防風だけでなく、花粉やUV対策に優れていいます。背部にはリフレクターが付いているので、夜間のランニングも安全。両サイドには、内側の熱気を排出する通気ポケットを装備しています。

[Liebetion(リーベシオン)] ウインドブレーカー

薄手のナイロン素材で作られたウインドブレーカーです。フード付きで、雨や風を防いでくれます。速乾で通気性もよく、リブ加工の袖元は腕のどの部分でも固定できて便利。ペアで着られるサイズ展開も魅力です。

MIZUNO ウインドブレーカーシャツ J2MC6201

歴史と実力のあるMIZUNO製で信頼できる1着。吸汗速乾性に優れ、ベタつきやムレがなく、快適なランニングができます。鮮やかなバーチャルピンクがスタイリッシュでオシャレです。

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) Swallowtail Hoodie スワローテイルフーディ NP71520

内側の前身頃にメッシュ素材が使用され、汗をかいてもベタつかない工夫がなされています。両脇のファスナーはポケット兼ベンチレーションとして使えて便利。フード裏のポケットにも収納が可能です。

UVカット機能搭載のおすすめウインドブレーカー

日焼けは肌荒れの原因になります。女性だけでなく、男性も紫外線には注意したいもの。UVカット機能搭載のおすすめウインドブレーカーを紹介しましょう。

Morethan サイクル ジャケット ウインドブレーカー

200g未満の超軽量設計で、簡単に小さく折り畳めます。脇下は透気設計で蒸れにくく肌触りも快適。前後には反射材が付き安全性も確かです。3D立体縫製で体も動かしやすいです。

Lilybell(リリーベル)ウィンドブレーカー レディース ドット柄

かわいらしいドット柄とゆったりとしたデザインで、女性らしさを演出できるウインドブレーカーです。裏メッシュで通気性もよく、快適なランニングができるでしょう。

Sanke ウインドブラスト ウインドジャケット

超軽量で折り畳んでも携帯しても荷物にならないくらい軽いです。撥水加工が施され、急な雨にも対応可能。4つの深いポケット付きです。

リフレクター機能搭載のウインドブレーカー

夜間や暗い時間帯には、車や自転車などに注意が必要です。事故などにあわないためにも、安全対策が必要。リフレクター機能搭載のおすすめウインドブレーカーを紹介しましょう。

Lion de KAPELMUUR サイクリング ウインドブレーカー

蛍光カラーの蓄光ファスナーがアクセントになっています。裾・背中ベンチレーション部分には、再帰反射パイピング搭載。3分割バックポケット付きです。

New Balance JMJR7600 アクセレレイトウインドブレーカージャケット

カラーブロックデザインの人気ウインドブレーカー。裏地メッシュで通気性がよく、汗をかいても不快感がありません。撥水機能付きで、雨をはじきます。

リプナー(LIPNER) リフレクターウインドジャケット

生地全体が反射するテトラブライト生地を使用。夜間でも光を反射します。薄くて軽い高密生地で着心地も抜群。走るときの動きを邪魔しません。両脇にはファスナーポケット、襟部分に格納式フードも付いています。熱を逃す縫製で蒸れ対策もしてあります。

まとめ

ランニング用のウインドブレーカーには、防寒性、撥水性、速乾性、通気性、UV対策、さらにリフレクター機能が搭載され、夜間のランニングの安全性も高めてくれます。ポケッタブルモデルのウインドブレーカーも多く出ていますので、脱いでも邪魔になることはありません。

体調管理のためにもランニング用のウインドブレーカーを持っているといいでしょう。