【正体】黒い角栓って一体何?正しい角栓除去方法を知っておこう!

いちご鼻に代表される肌の黒いボツボツは、メイクのノリも悪くなりますし、コンシーラーを使ってもカバーしきれないような場合もあります。しっかりと隠そうとすればメイクは厚塗りになってしまいますので一刻も早く解決したいと思います。

黒いボツボツの正体は角栓という物なのですが、この角栓をいかに上手に処理できるかどうかによって黒いボツボツを消す量がきまってきます。黒い角栓の正体や正しい効果的な角栓を除去する方法などをご紹介していきますので、ぜひチェックしてみてください。

黒い角栓の正体

黒いボツボツを除去しようと思ったら、なぜ黒い角栓ができるのかをしっかりと理解しておく必要があります。色々と黒い角栓の除去方法はありますが、どうして黒い角栓ができるのかについて最初にご説明させていただきます。

角栓が酸化

黒い角栓の正体は、角栓が酸化してしまったものになります。角栓は古い角質や余剰にある皮脂が毛穴に入り込んで出来た物です。双方ともに非常に酸化しやすい成分をもっておりますので、角栓は黒くなりやすくなっております。また、毛穴が一般的な洗顔では落ちにくい部分であるという事も角栓が黒くなり目立ってしまう要因となっております。

毛穴をふさぐ未熟な角質

黒い角栓以外にも毛穴をふさぐ未熟な白い角質が存在します。この白い角栓は、何らかの外的要因で元々あった健康的な角質が傷んでしまい、自らを保護しようと分解酵素をだして剥がれ落ちようとしたのですが、剥がれる力がターンオーバーの乱れなどが原因で毛穴をふさぐようにくっついてしまったものになります。この状態の角栓は、無理矢理に剥がしてしまうと毛穴や毛穴周辺の肌を著しく傷つけてしまいますので、注意が必要になります。

うぶ毛

あまり知られて否かも知れませんが、毛穴から出ている毛は必ずしも一本とは限りません。時には2本、3本と複数生えてしまっているような事もあります。当然ながら毛穴から生えているムダ毛は生えている本数が多ければ多い程に悪目立ちします。一般的なムダ毛は、肌のターンオーバーが起こると古い角質と一緒に抜け落ちて行きます。

しかし、ターンオーバーが乱れてしまい、古い角質がそのまま居座り続けてしまうようになると、一緒にムダ毛も残り続けるようになってしまいます。その状態のまま角栓が産毛を巻き込むように生成されてしまうと、黒々とした角栓になってしまうのです。このタイプの角栓は、酸化など関係なく黒くなっております。

毛穴つまりの原因

角栓によって毛穴がつまってしまうのは、それなりの原因があります。その原因を理解していれば、その原因に合わせた対応策を講じる事ができます。色々なパターンがありますが、必ず目を通すようにしてください。

毛穴の内部にダメージがある

毛穴がつまる原因で多いのが、毛穴の内部にダメージがある場合です。ピンセットや爪で無理矢理引っ張ってしまったり、時間を空けずに毛穴パックを行うなどした場合には、目には見えない毛穴の奥の部分が傷付いてしまうケースがあります。毛穴の奥にダメージがあると、普段よりも多めに皮脂が分泌されやすいので、結果的に角栓ができやくなっているのです。

皮脂が多く分泌される

食生活の乱れであったり、乾燥肌の方の場合には、人よりも過剰に皮脂が分泌される事になります。過剰に皮脂が分泌されると処理しきれない分が毛穴に入り込んでしまいます。そこにターンオーバーの乱れによって古い角質がそのままの状態になっていると角栓になってつまってしまうのです。

ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの乱れも毛穴がつまる原因になります。一般的に女性の方の場合には、女性ホルモンのエストロゲン働きで皮脂の量が増えすぎないように調整しているのですが、食生活の乱れやしっかりと睡眠時間が確保できていなかったり、過度のストレスがあるような場合には、皮脂が過剰に分泌されてしまいます。エストゲンが少なくなると、ニキビやシミ、しわなどのお肌のトラブルに発展しやすくなる一方で、生理痛や肩こり不眠などの症状も現れます。

角栓ケアのおすすめ洗顔料

角栓を上手にケアしようと思ったら、角栓の除去に効果的な洗顔料を積極的に利用していくべきです。洗顔料はスキンケアの基礎とも言える部分ですので、しっかりと洗顔する事でお肌の状態を健康に保つことができるようになるのです。

クレイ配合

最近では天然のクレイ配合された洗顔料が人気となっております。女性の悩みとして多い肌のくすみを効果的に落とす事ができたり、角栓を除去する効果もあります。クレイ洗顔は、天然の泥の成分が豊富に含まれている洗顔料です。一般的な汚れを吸着する効果がありますので、力を入れて洗わなくてもすっきりと汚れを落とす事ができます。洗顔後にはつっぱらずにしっとりとした潤いのある肌を手に入れる事ができます。

スクラブ配合

クレイ配合の洗顔料が出てくるまで主流だったのがスクラブ配合の洗顔料です。スクラブとはこするという意味だったり、磨くという意味で使われます。スクラブ配合の洗顔料は、細かな研磨剤が入っているような洗顔料だという事です。効果的に古い角質を除去しながら、同時に毛穴に入り込んでいる角栓を除去する事ができます。クレイ系の洗顔料と比べて洗浄力は強く、古い角質を除去する効果はあるのですが、肌への負担は大きくなっておりますので、肌の状態に合わせて使い分ける事が重要になります。

角栓除去にやっておきたいコト

角栓を除去する方法は沢山ありますが、自分の肌に合わない方法を選んでしまうと、かえって逆効果になってしまいます。その為、最初は多くの方がチャレンジしてきたという実績のある角栓の除去方法にチャレンジするのがおすすめです。

ピーリング

ピーリングは、古い角質や角栓をはぎ取り新しい肌に生まれ変わらせる方法のスキンケアです。角栓を除去するよりもターンオーバーを正常にする目的で行われる角質ケアとしての役割が大きくなっておりますが、しっかりと角栓も除去できますのでおすすめです。刺激の少ないフルーツ酸を使って古い角質や角栓を溶かして除去するケミカルピーリングと、美容クリニックで人気のレーザーピーリングなどの物理的ピーリングがあります。

オイルマッサージ

オイルマッサージは、角栓を構成している皮脂に近い成分のオリーブオイルや椿オイル、馬油などを使ってマッサージをしながら角栓を除去するスキンケアです。マッサージですから力を入れてゴシゴシせずに軽く円を描くようにマッサージするだけで角栓を効果的に除去する事ができます。同じオイルを使った角栓の除去方法に綿棒を使ったものもありますが、どちらも効果的なスキンケアとして人気があります。

まとめ

これまで古い角栓に悩まされていた方にとっては、角栓が黒くなるメカニズムも理解して頂けたと思いますし、どうして角栓ができるのかや角栓の効果的な除去方法も知って頂けたと思います。角栓のケアは一朝一夕ではできません。時間をかけてしっかりと肌の調子を整えて行く事で黒い角栓のない健康的なお肌を手に入れる事ができますので、焦らずに先ずは続ける事を意識してチャレンジしてください。