肩ズンをしてくる男子の心理!したくなるシチュエーションは?女からの場合も解説

一昔前には、「壁ドン」が流行しました。壁ドンにキュンキュンしたという女性もいれば、何がいいのかさっぱり分からなかった人もいるのではないでしょうか。そして、最近は「壁ドン」を超えるとも言われている「肩ズン」が流行の兆しを見せています。女性向けのアニメではお馴染みですが、一般的にはまだまだ周知されていません。

今回は、肩ズンをしてくる男性の気持ちや肩ズンが起こりやすいシチュエーションを紹介します。

肩ズンとは

肩ズンというのは、異性の肩に頭を乗せるようにもたれかかることです。

ズンという言葉はもたれかかるという行動から派生する言葉で、肩ズンが起こるシチュエーションにはいろいろあります。壁ドンがイケイケな男性がする行動に対して、肩ズンはどちらかというと控えめで甘える男性が行うのも特徴です。

男性が肩ズンをする心理

まだ付き合っていない気になる男性から肩ズンをされたら、びっくりしますよね。そこにはどんな心理が隠されているのか、まずは男性が肩ズンをする意味を見ていきましょう。

好意がある

男性が肩ズンをしてくるのは、貴女に好意を持っていることが理由です。好意を持ってない相手に肩ズンすることはありません。肩ズンをするのは、親しい仲であり相手に気持ちを許している証拠です。また、体が目的の場合は、肩ズンではなく、もっと直接的な行動をしてムードを盛り上げるのが普通です。

肩ズンをしてくる男性に可愛いという気持ちが生まれるのは自然です。これは母性本能をくすぐられることも理由としてあります。肩ズンをしてくる男性は無意識であることも多く、女性は突然の肩ズンに驚くこともありますが、それだけ男性側が安心しているとも言えます。

男性は女性を好きになってもその気持ちを口でストレートに伝えることが苦手です。口で伝えることができない代わりに、行動で愛情を表現します。肩ズンはその行動例の一つでもあるので、下心がない素直な気持ちとして受け止めて問題ありません。

男性心理まる分かり!しぐさで見分ける「好意のサイン」とは?

自己親密行動

自己親密行動という言葉を聞いたことがありますか?これは不安を紛らわせることや気持ちを落ち着つかせるために行う行動で、困ったことがあると頭をかくことも自己親密行動の一つです。

自己親密行動は人によってさまざまで、行動ではなく言動になって現れることもあります。肩ズンをする男性の心理の一つにも自己親密行動があります。つまり、肩ズンをしてくる男性は不安な気持ちやストレスを抱えている場合もあるのです。

普段は明るい人でも、心の中では緊張していたり不安を持っていたりすることは珍しいことではありません。そこで、あなたに心を許しているからこそ、肩ズンという行動に移すことができるのです。

もし、男性の肩ズンが自己親密行動だと感じるなら、優しく支えてあげることを意識しましょう。男性はあなたの肩を借りて癒されているのです。何かあったの?と聞くのも悪くありませんが、言葉に出したくないこともあります。無理に聞かないようにしましょう。

弱気を隠したい

男性は女性に比べるとメンタル面が弱いと言われています。しかし、弱い部分を見せたくないという気持ちは女性以上に持っているので、女性の前では弱気な部分を隠そうとします。弱気な気持ちを隠そうとするあまり、行動になって現れることもあり、その一例が肩ズンです。

癒されたい・甘えたい

弱気な気持ちを隠したいという気持ちの裏には、言葉に出さなくても悟って欲しい、さらには癒されたいという思いもあります。そんな気持ちが肩ズンにあらわれているのです。これは、女性が男性にハグで癒しを求める心理と似ているかもしれません。

男性が肩ズンしたくなる女性とは?

男性が肩ズンする心理でも紹介した通り、男性は誰でも彼でも、いつでも肩ズンをする訳ではありません。では、男性が肩ズンしたくなる女性とはどのような女性なのでしょうか。

弱さを見せられる・受け止めてくれる女性

弱さを隠したくても、それが肩ズンという行動となって表われてしまう。癒されたい、甘えたいという気持ちから肩ズンしてしまう。男性はそんな心理や理由から肩ズンをしてしまうので、弱さを見せられる、甘えられる女性にしか肩ズンしません。ということは、男性が肩ズンしたくなる女性は、信頼している女性と言うことができるでしょう。

反対に、少しでも弱気を吐くと「男なんだから」「しっかりして!」と言うような女性に、男性は肩ズンをしません。男性に肩ズンされたいのであれば、いざという時に黙って受け止めてあげられる女性でいましょう。

笑顔が素敵な女性

癒しを求めて肩ズンをしている男性が多いので、柔らかく素敵な笑顔で癒してくれる女性ほど肩ズンしやすくなります。

これは母親に甘える心理にも似ています。子供の頃、母親にくっついて癒されていた感覚を求めているのです。もちろん肩ズンをしている男性には、その女性と母親を重ねている自覚はなく、無意識でしている場合もあります。

笑顔で包んでくれる女性だと、それだけで疲れも不安も吹き飛ぶものです。普段は偉そうにしている男性も、心の中は意外と子供でピュアなので、明るい笑顔で受け入れてあげましょう。

相手の心に寄り添ってくれる女性

肩ズンを受け止めてくれる女性は、相手の心に寄り添う姿勢を持っています。肩ズンはお互いがとても接近するシチュエーションのため、肩ズンをされた女性は思わず相手にキスをしたくなったり、より積極的なハグをしたくなったりもするでしょう。

しかし肩ズンをする男性は、あくまでよりナチュラルにゆったりと過ごしたいと考えています。

こうした気持ちを受け止めてもらえる女性に、男性は肩ズンをします。

男性が肩ズンをしてくるシチュエーション

疲れた、癒されたいからといって、いつでもどこでも肩ズンをしてくるわけではありません。男性が肩ズンしやすいのはどのようなシチュエーションなのでしょうか。

電車の中

電車内では横に並んで座ることが多いので、肩ズンしやすい場所です。また、電車の中で肩ズンされるのは、周囲の人が見ているので恥ずかしいという気持ちを持つ女性もいます。しかし男子は、女性の恥ずかしいという気持ちを知っていながらもたれかかっていることもあります。

肩ズンをする心理の中には、彼女を独占したいという欲求も含まれています。人に見られているので、電車の中で肩ズンすることで自分の彼女だということをアピールしたいのです。人前では恥ずかしいからやめて欲しいという女性の気持ちもわかりますが、男性なりに好きという気持ちを表しているとも考えられます。

また、電車の中での肩ズンは単純に電車に揺られて眠くなったというケースもありますが、肩ズンをしたくて眠いふりをしていることもあります。どちらにしても、好意を持っている男性に肩ズンされたら、そのまま肩を貸してあげましょう。

お互いの家

家にいる時は、素の自分をさらけ出すことができます。素直に甘えやすい空間なので、自然と肩ズンしてしまう男性も少なくありません。

家での肩ズンは好きな人とまったりした時間を過ごしたい気持ちの表れです。また、肩ズンをするのはエッチしたいことをアピールするための行動の場合もあります。特に付き合って間もなく、関係性が浅いうちは、男性はどうやって誘ったらいいのか分からず、とにかく甘えて、少しずつ距離を詰めていこうとします。分からない場合は男性の気持ちを探ってみるのもよいでしょう。

カラオケ

カラオケで相手の女性がバラードなど、ゆったりとしたテンポの曲を歌っている時に、男性は肩ズンすることもあります。

心を許した女性の甘い歌声を聴きながら甘えられる、男性にとっては至福の時間です。

肩ズンをされた女性の感想

まだ肩ズンされたことがない女性は、肩ズンされてみたくなったのではないでしょうか?では、実際に肩ズンされた経験のある女性はどのように感じているのでしょうか。

ギャップにドキドキする

肩ズンされれば自ずと相手との距離は近くなり、男性の匂いや体温をそばに感じることができ、ドキドキします。また、普段は壁ドンをするような俺様タイプの男性に急に肩ズンされると、そのギャップにも萌えるという女性もます。

特に母性本能が強い女性は、普段は気が強い男子のちょっとした甘え部分を見ると可愛く感じてしまいます。肩ズンの頻度が多くなるとドキドキ感は薄れてしまいますが、それでもギャップに弱いのが女性です。

肩ズンをするシチュエーションでも変わりますが、二人きりの空間で体を密着させるのは慣れないとドキドキです。男性がどんな気持ちで寄りかかっているのか分からないのもドキドキにつながります。

頼ってもらえて嬉しい

普段は「自分についてこい!」としっかりしている男性が、不意に弱いところを見せて肩ズンしてくると、頼ってもらえて嬉しいと感じる女性も多いです。

彼氏の突然の肩ズンに驚く女性もいますが、他の行動に比べると下心のようなものはありません。また、好きという気持ちがなかなか伝わらなくて辛いという気持ちから、肩ズンをする男子もいます。いずれにしても、肩ズンしてくる男性は、貴女が好きで頼りにしている可能性が高いです。

彼から肩ズンされたいのなら

肩ズンされたいのなら、彼氏の横に座ろうとするなどちょっと戦略的にしむけるのが良いでしょう。

でも、彼氏がいないと肩ズンされることはないのが現実。電車で眠そうな中年のおじさんに肩ズンされることならあると思いますが…

男友達に「肩ズンして!」と頼むのも、ドキドキがないですよね。何より「痛い女」のレッテルを貼られそうです。

そんな、彼氏に肩ズンされてドキドキしたいあなたにおすすめなのが、マッチングサービスを使って彼氏を作ることです。

「出会い系なんかいやだ」とマッチングサービスに抵抗がある方もいるかもしれませんが、今やマッチングサービスの利用は一般的。マッチングサービスがきっかけで付き合ったカップルは数知れません。

特に、数あるマッチングサービスの中でもおすすめなのが「with」というマッチングサービス。

withは上場企業のイグニスが運営するマッチングサービスで、メンタリストのDaigoさんが監修していることで有名です。

withは雑誌『anan』やTBSテレビ番組『NEWS23』で紹介されてから女性たちの間でにわかに流行っており、毎日1000名以上の方が登録しているマッチングサービスなんです!

withはメンタリストのDaigoさんが監修しているということもあって心理学的に相性が合う男性や、自分と趣味が合う男性が見つけられることが最大の特徴。

タイプだけでなく性格も趣味も合う男性とマッチングできるため、自然と肩ズンをしてくれるようなあなたの理想の男性と出会える確率が非常に高くなるんです!

なんと、withでは毎日20000組ものカップルが成立しており、数多くの女性がタイプの合う彼と幸せな恋をスタートさせています!

更に、withは女性は登録から利用まで一切料金がかかることはありません。でも、男性は月額で料金が発生してしまうんです。

つまり、男性はお金をかけてまでもホンキで幸せな恋を求めていて、女性は男性のホンキに答えやすいということ。

もし、あなたがタイプも性格も趣味も合う彼と幸せな恋を始めたいのであれば、withを使ってみてはいかがですか?

登録も利用も完全無料ですから、まずは気軽に試してみて、肩ズンをしてもらえるような男性との素敵な恋をスタートさせましょう!

◆iOSの方はこちらからwithを始めてみる

◆Androidの方はこちらからwithを始めてみる

女から肩ズンするのはあり?なし?

肩ズンは、女性にとって胸キュンな「男性からされたらときめく仕草」の1つです。顎クイなどと並んで人気のある仕草です。

ですが、実は「女性から男性への肩ズン」も同じか、それ以上に効果的です。

相手の手や肩に触れるといった軽いボディタッチから始まり、より関係を深めたい時に肩ズンをすると、大きく相手の心を引き付けることができます。

女子からの肩ズンにおすすめなシチュエーション

女子からの肩ズンにぴったりなシチュエーションを3つ紹介します。

飲み会の帰り

飲み会の帰りは、一番自然に肩ズンできるシチュエーションです。アルコールの効果で男性も女性も気が大きくなっている状況です。酔いの勢いに任せ、普段はなかなか距離を縮めることができない男性に思い切って肩ズンできるチャンスとも言えるでしょう。

バスの隣の席

相手が同僚や上司の場合は、バスの隣の席で肩ズンしてみるのも良いでしょう。

バスの心地よい揺れに任せ、信頼が置ける相手の肩に頭を埋めると、ものすごく快適な時間が過ごせるでしょう。また相手も「今日はとても疲れたんだな」と理解し、優しく受けとめてくれるはずです。

映画館の隣の席

映画館の隣の席で、相手の肩に頭を乗せるのもおすすめです。ゆったりとした作品を選び、リラックスした姿勢で映画を見るように肩を乗せると、相手も自然と姿勢を受け入れやすいです。

まとめ

いかがでしたか?男性が肩ズンするのは、癒しや安心感を求めているからです。また、交際しているわけではないのであれば、脈ありの行動とも言えます。彼氏であれば、あなたのことを誰よりも好きな証と言えるでしょう。

急な肩ズンには女性もドキドキしてしまいますが、癒しを求めている男性に応えられるよう大きな心で包み込んであげてください。肩ズンしたいと思っている男性は意外と多いので、二人でいるときは肩をくっつけるなど、できるだけ肩ズンしやすい雰囲気を作ってあげるのもいいでしょう。