肩ズンをしてくる男子の心理!したくなるシチュエーションは?女からの場合も解説

「壁ドン」を代表とした女子をドキドキさせるシチュエーション…その中でも新しく来てると話題になっているのが「肩ズン」です。壁ドンに躊躇しちゃう草食系男子にこそやってほしい、肩ズンの魅力を徹底解剖します!

壁ドンの次に来ている!?肩ズンとは?

皆さんもよく耳にするであろう「壁ドン」の次に来ていると言われるのが「肩ズン」なんです!

肩ズンとは、画像のように「異性の肩に頭を乗せるようにもたれかかる」こと。壁ドンが勢いよく行うのに対して、肩ズンはそっ…と異性に寄り添う行為なので、壁ドンに抵抗のある草食系男子に特におすすめとなっています。

男性が肩ズンをする心理

男性が肩ズンをする理由にはいくつかあります。

・好意がある
・仕事や人間関係で悩んでいる、弱っている
・癒されたい、甘えたい、いちゃいちゃしたい
・からかっている

以下で一つずつ解説をしていきます。

好意がある

好きという気持ちを言葉にできず、「肩ズン」 という行動に表して表現している可能性があります。

ドラマやマンガで使われている肩ズンの心理はほとんどこれに当てはまりますよね!キュンキュンしてしまう女子が続出する理由の一つです。

仕事や人間関係で悩んでいる、弱っている

特に恋人という親しい仲の場合で、彼氏が浮かない顔をして肩ズンをしてきた場合は、もしかしたら仕事や人間関係で悩んでいるのかもしれません。肩ズンは自己親密行動の一つとされています。

自己親密行動とは不安を紛らわせることや気持ちを落ち着つかせるために行う行動で、困ったことがあると頭をかくことも自己親密行動の一つです。

言葉には「辛い」とは出せないけれど、自己親密行動で無意識下にあなたにそれを伝えようとしているのかもしれません。

癒されたい、甘えたい、いちゃいちゃしたい

頭が肩に乗るということは、顔同士の距離がとても近くなるということ。ボディタッチよりもドキドキしてしまう肩ズンによって、いちゃいちゃの雰囲気へ持っていくことは難しいことではありません。

そのまま頭を撫でて癒してもらいたいな、至近距離であなたに甘えたいなと思っているのかもしれませんよ!

からかっている

冒頭でご説明したように、肩ズンは草食系男子にぴったり…と言いましたが、まさかの肉食系男子が悪用をしている可能性もあるんです!お互いがゼロ距離になる肩ズンは、されたら間違いなくキュンとしてしまう行動の一つですが、それをわかっていてあえてしている…という小悪魔な男の子の可能性もあるので注意してくださいね!

男性が肩ズンをしてくるシチュエーション

ここまで肩ズンをされてきた男性の心理をご紹介してきましたが、では男性が肩ズンを実際にしてくるシチュエーションはどんな場面なのでしょう?

肩ズンをされたい女子は、もしかしたら好きな人とこのシチュエーションに持っていけばされるかも…?ぜひチェックしてみてください!

男性が肩ズンをしてくる5つのシチュエーション

  • 電車・バスの中
  • お互いの家
  • カラオケ
  • 居酒屋
  • 職場

電車・バスの中

部活帰り、気になってる先輩がふと私の肩にもたれかかってきて…今まで手も触れたことがなかったので、嬉しすぎて叫びそうになっちゃいました!

電車やバスの中でというと、居眠りしている人が肩ズン…なんてことはしょっちゅうですが、好きな人にされたらすごくドキドキするシチュエーションですよね!

お互いの家

彼と一緒にベッドに座りながらテレビを見ていると、ふとした時にそっと肩ズンをされました…。普段全然甘えてくるような人じゃないのでギャップにびっくりしたのと同時に、すごくかわいいと思いました!

ふとした時にされる肩ズンはドキドキしてしまいますね…!カップルでなくても、大きな一歩を踏み出す一つとして肩ズンをする男性もいそう…?

カラオケ

二次会のカラオケをしてた時のことです。女性社員が恋愛の歌を歌っているのを聞いていた時、横にいた後輩がごく自然に肩ズンをしてきて…恋愛ソングが流れているということもあって、なんだかすごくロマンチックでした。

大人数の中で肩ズンをされるととてもドキドキしてしまいそうです…!自分にしてくれたという特別感もあります。

居酒屋

彼が仕事で辛いことがあったみたいで、私が慰めるつもりで居酒屋へ誘って飲んでいたんです。カウンターで飲んでたらだんだん酔いが回ってきて、彼の顔を覗いてみたら赤らんでるし、目線もぽーっとした感じになっていたので「酔ってるんだな」と思いながらも、彼は無口なほうなので、私がたくさんおしゃべりして彼を慰めてあげられたら、と思ってほぼほぼ一方的に喋っていた時でした。不意に肩に重みを感じて…肩ズンをされたんです。衝撃で私は喋るのをやめて、しばらく二人ともそのままでした。今思うと、甘えたいっていう気持ちと、本当は辛かったことを喋りたかったけれど、自分が口下手だから行動で伝えたがっていたのかもしれません。

ドラマチックなシチュエーションでされる肩ドンのストーリーは、小説の一編を読んでいるような錯覚にさえ陥ります。肩ズンは辛さを口にできない口下手な人にされると、特にキュンときてしまいますね…!

職場

職場で二人で残業をしていた時のこと。彼が先に終わって私のことを待っていてくれたんです。私は手を動かし、彼は口を動かしているけれど、私は仕事で彼に全然構ってあげられませんでした。そしたら彼が「構ってよー!」と言いながら肩ズン…!すっごくキュンとしました。

職場で二人だけ…というシチュエーションでもキュンキュンしてしまうのに、そんな中でされる肩ズンなんて…絶対に悶えてしまいます!

男性が肩ズンしたくなる女性とは?

ここまで読んだあなたは、男性に肩ズンされてみたい…と思っていると思います。そんなあなたに、男性が肩ズンをしたくなる女性像をご紹介します!男性に肩ズンをしてもらいたい!と思っている女子必見です。

弱さを見せられる・受け止めてくれる女性

弱さを隠したくても、それが肩ズンという行動となって現れてしまう。癒されたい、甘えたいという気持ちから肩ズンしてしまう。男性はそんな心理や理由から肩ズンをしてしまうので、弱さを見せられる、甘えられる女性にしか肩ズンしません。

ということは、男性が肩ズンしたくなる女性は、信頼している女性と言うことができるでしょう。男性に肩ズンされたい人は、それを黙って受け止めてあげられる女性であるといいかもしれませんね。

笑顔が素敵な女性

癒しを求めて肩ズンをしている男性が多いので、柔らかく素敵な笑顔で癒してくれる女性ほど肩ズンしやすくなります。

これは母親に甘える心理にも似ています。子供の頃、母親にくっついて癒されていた感覚を求めているのです。もちろん肩ズンをしている男性には、その女性と母親を重ねている自覚はなく、無意識でしている場合もあります。笑顔で包んでくれる女性だと、それだけで疲れも不安も吹き飛ぶのかもしれませんね。

相手の心に寄り添ってくれる女性

肩ズンを受け止めてくれる女性は、相手の心に寄り添う姿勢を持っています。肩ズンはお互いがとても接近するシチュエーションのため、肩ズンをされた女性は思わず相手にキスをしたくなったり、より積極的なハグをしたくなったりもするでしょう。

しかし肩ズンをする男性は、あくまでよりナチュラルにゆったりと過ごしたいと考えています。こうした気持ちを受け止めてもらえる女性に、男性は肩ズンをしたくなるのだと思います。

肩ズンをされた女性の反応は?

それでは実際に肩ズンをされた女子はどう思ったのでしょうか?いい評価、悪い評価と二つに分かれてしまっているようです。それぞれの反応を見ていきましょう。

ギャップにドキドキする

普段はクールで無口な彼なので、コトン、と肩に顔を置かれた瞬間どきん!と大きく自分の心臓が飛び上がってしまいました。マンネリ気味だったのですが、肩ズンは恋人になりたての時のことを思い出させてくれました。すっごくドキドキします。

普段とのギャップに思わずキュン!ギャップ萌えを狙える肩ズンは女子に効果絶大ですよ!

頼ってもらえて嬉しい

気になっている人が仕事場の人間関係で落ち込んでいて、相談に乗っている時に肩ズンされて、ドキドキもしたんですが、それよりも頼りにされて嬉しいなって思いました。たくさんの友人の中で私のことを選んでくれたんだ…って考えちゃうと、ニヤニヤが止まりません。

「自分だけを選んでくれた特別感」を演出してくれるところも肩ズンのいいところ!実際、信頼感のある人にしか体を密着させる行為ってできないですもんね。自分ばっかりパートナーに頼ってばかりだな…と思いがちな女子を安心させる行為としても肩ズンは効果的です。

マンガやドラマのヒロインになった気分

肩ズンをされた瞬間にドキッとして、同時にマンガやドラマのヒロインみたい…と思っちゃいました。秋の夕方の空いている電車の中でされて、シチュエーションの完璧さも相まってドキドキしました。

実際にマンガやドラマでよく行われる肩ズンですが、現実でもごく自然と日常の中に取り込むことができるのがいいところ!いつもとは違うシチュエーションにしたい時にぴったりです。

両思いだと確信した瞬間

遊んだりはするけれど私のことを好きっていう雰囲気は全然なくて…共通の友達とかもいないから、さりげなく聞いてもらったりとかもできないし、無理なのかな…と落ち込んでいる時でした。公園のベンチで肩ズンをされて、これが遊びじゃなくてデートだってことも、彼が私が好きだってことも確信できました。

言葉でうまく伝えられない…そんな時に肩ズンという行動が、あなたの代わりに気持ちを伝えてくれます。何かの大きなきっかけの一つとして、肩ズンは効果的なのかもしれません。

年下の男子にされて、意識するように…

職場で年下の男の子にされて、今まで年下だしって思っていたはずなのに、気づいたら彼を目で追うようになってしまって…すごく困っています。肩ズンの魔力、すごいです。

肩ズンというだけでキュンと来てしまうのに、それを年下の男の子にされるという要素がプラスされたら…!堪りません!肩ズン+αの威力は絶大です。

ここまで肩ズンをされた女子からのプラスの意見をご紹介してきましたが、中には肩ズンをされて嫌だったという女子も…

イラっとした

彼氏が「疲れた〜」と言いながら、私に肩ズンしてきましたが…重いし勢いよく肩ズンされたので肩が痛い!イライラしてしまいました…

勢い余って肩ズンされたら、痛いしキュンどころではなくなりそう…。もしかしたら肩ズンをされたこの彼女は、彼氏と関係があまりいい時期ではなかったのかも…?肩ズンは相手の人間関係が大切なので、お互いしっかり信頼し合っている相手にするようにしましょう。

私だって悩んでいるのに…

彼とお互い就職活動で悩んでいる時に「俺どうすればいいのかな〜」と肩ズンされてイラッッ。私だって悩んでるんだよ!それに俺どうすればいいのかなって…自分の将来のことを自分で真剣に考えられない人なんだって、すごくムカつきました。

肩ズンとしては最悪のシチエーションですね…肩ズンは仕事で弱っている時にしがちではありますが、悩みが相手も同じ場合はイラっとさせてしまうかもしれませんね。

引いた

気になっている人から肩ズンされたんですけど、引きました。そういうことできる積極的な人だったんだって、ギャップがショックで…

肩ズンはギャップ萌えを狙うことができますが、まさかのそれが裏目に出てしまう、なんてこともあるかもしれません。

女から肩ズンするのはあり?なし?

カップル

これまで男性が肩ズンをしてくる心理や肩ズンをされた女子の反応などをご紹介してきましたが、逆に女性から男性に肩ズンをするというシチュエーションはアリなんでしょうか?ナシなんでしょうか?こちらでは男性の意見と一緒にアリかナシかを探ってみたいと思います。

ボディタッチよりもドキドキする

肩ズンをされた時、あっちの息の音が聞こえた瞬間にものすごくドキドキしました!ボディタッチよりもドキドキします。

頼りにされている感じがした

肩ズンをしてくれた女の子には、頼りにされてるな、心を開いてくれてるな、って思います。逆に出会ったばっかりの子にされたらあれって思っちゃいますね。

甘い匂いがして…

肩ズンをされた時にふわっと香水の甘い香りがしてめっちゃドキドキしました。肩ズンっていう行動自体ドキドキするのに、五感の一つである匂いにまで訴えかけられたらやばいです。

ボディタッチよりもドキドキすることができて、相手に信頼しているよ、という気持ちを口に出さずに伝えることができる肩ズンは、女子からやっても全然オーケーと言えそうです!さらに、いい匂いのシャンプーや香水も相手に意識させることができるため、ドキドキ感がアップしますね。

女子からの肩ズンにおすすめなシチュエーション

肩ズンをされた男性の意見を見てみると、概ね好評であることがわかりました!それでは、実際に肩ズンをされた男性は、どんなシチュエーションで女性に肩ズンをされたのでしょうか?

飲み会の帰り

飲み会の帰り、二人で歩いていた夜道で静かに肩ズンされました!それが大きなきっかけとなり、今ではその人と付き合ってます。

バスの隣の席

デートの帰り、バスで僕が外を眺めている時、肩が急に重くなったので彼女の方をみると…眠ってて、まさかの自然と肩ズン。ほんわかした気持ちになれました。

映画館の隣の席

映画館で映画を見ている時に肩ズンされました。ロマンチックなシーンだったので、彼女が俺を好きなことを確信しました。こっそりと好意を伝えたい時にいい方法ですよね。

好きな人と二人きりになったタイミングのときに、肩ズンは効果を発揮します!ここだっ、と思ったら衝動的にしちゃってもいいかもしれません!筆者が特におすすめなのはデートの帰り道。人気のない場所でそっ…と肩ズンをしてみると想いが伝わるかもしれませんよ!
<h2>まとめ

ここまで、男性女性ともに肩ズンをされた相手の反応やする人の心理などについてご紹介させていただきました。気になっている人に「好き」という思いを口に出さずに伝える方法として肩ズンはおすすめとなっています。

こちらでご紹介させていただいたシチュエーションや女性像を参考にしていただければ、今気になっている人に「好き」という思いをすぐ伝えられるかと思います。

好きな人がいない方には…

今気になっている人なんていないし、職場や趣味で出会いもない…そんな方におすすめなのが「マッチングサービス」です。「出会い系なんかいやだ」とマッチングサービスに抵抗がある方もいるかもしれませんが、今やマッチングサービスの利用は一般的。マッチングサービスがきっかけで付き合ったカップルは数知れません。

特に、数あるマッチングサービスの中でもおすすめなのが「with」というマッチングサービス。

withは上場企業のイグニスが運営するマッチングサービスで、メンタリストのDaigoさんが監修していることで有名です。withは雑誌『anan』やTBSテレビ番組『NEWS23』で紹介されてから女性たちの間でにわかに流行っており、毎日1000名以上の方が登録しているマッチングサービスなんです!

withはメンタリストのDaigoさんが監修しているということもあって心理学的に相性が合う男性や、自分と趣味が合う男性が見つけられることが最大の特徴。

タイプだけでなく性格も趣味も合う男性とマッチングできるため、自然と肩ズンをしてくれるようなあなたの理想の男性と出会える確率が非常に高くなるんです!なんと、withでは毎日20000組ものカップルが成立しており、数多くの女性がタイプの合う彼と幸せな恋をスタートさせています!

更に、withは女性は登録から利用まで一切料金がかかることはありません。でも、男性は月額で料金が発生してしまうんです。つまり、男性はお金をかけてまでも本気で幸せな恋を求めていて、女性は男性の本気に答えやすいということ。

もし、あなたがタイプも性格も趣味も合う彼と幸せな恋を始めたいのであれば、withを使ってみてはいかがですか?登録も利用も完全無料ですから、まずは気軽に試してみて、肩ズンをしてもらえるような男性との素敵な恋をスタートさせましょう!

iOS

Android